稲葉篤紀のニュース

GAORA SPORTS放送席に稲葉篤紀氏登場!優勝の味を知るレジェンドの解説に注目!

PR TIMES / 2016年09月14日11時30分

株式会社GAORA(本社:大阪市北区、代表取締役社長:東 龍一郎)が運営するCSチャンネルGAORA SPORTS(以下「GAORA SPORTS」)は、9月18日(日)、19日(月・祝)に「北海道日本ハム vs 千葉ロッテ」を、ファイターズOBの稲葉篤紀さんを今シーズン初めて放送席に迎えて生中継します。 [画像: http://prtimes.jp/i/ [全文を読む]

北海道日本ハムファイターズスポーツ・コミュニティ・オフィサー稲葉篤紀氏サイン入りグッズが当たるキャンペーン開始!

PR TIMES / 2015年10月05日14時15分

~総合スポーツブランド XTS キャンペーン第二弾~ ゼビオ株式会社(本社:福島県郡山市)は北海道日本ハムファイターズスポーツ・コミュニティ・オフィサーとして活躍する稲葉篤紀氏とともに、学生の部活動の活性化や、スポーツを楽しむ人たちを応援する取り組みを行っております。 https://mdh.fm/e?kA603IBJSl 7月より、ゼビオ株式会社にて販売 [全文を読む]

【プロ野球】宮本慎也、稲葉篤紀、井端弘和。WBC日本代表を支えたベテランたちの献身プレーをプレイバック!

デイリーニュースオンライン / 2017年03月09日17時05分

■2009WBC、2013WBCと最年長だった稲葉篤紀 2009WBCと2013WBCでチーム最年長だったのは稲葉篤紀(日本ハム)。北京五輪で主に5番打者として活躍した稲葉は、2009WBCでは原辰徳監督から4番打者に指名され、1次ラウンドでは主軸を担った。 アメリカに舞台を移した2次ラウンドでは代打での出場が多かったが、準決勝のアメリカ戦では4番に復帰 [全文を読む]

イチローやダルビッシュの“本音”を引き出す、元日ハム・稲葉篤紀のインタビュー力

日刊サイゾー / 2016年12月26日19時00分

その中で、今季もっとも神がかっていたインタビュアーは、間違いなく元・北海道日本ハムファイターズの稲葉篤紀だろう。 まずは春先、『報道ステーション』(テレビ朝日系)でのイチロー独占インタビューが素晴らしかった。 稲葉×イチローの絡みは、昨年、マイアミ・マーリンズに移籍したばかりのイチローをアポなしで訪れ、「稲葉さんなら」とイチローが快諾したもの。出身地が隣 [全文を読む]

稲葉篤紀氏にアドバイスをもらって野球用品を選ぼう!~スーパースポーツゼビオ リバーウォーク北九州店にて来店イベントを実施~

PR TIMES / 2016年11月14日10時31分

ゼビオ株式会社(本社:福島県郡山市)は、福岡県北九州市に位置する「スーパースポーツゼビオ リバーウォーク北九州店」にて、2016年11月19日(土)に北海道日本ハムファイターズスポーツ・コミュニティ・オフィサーとして活躍する稲葉篤紀氏によるトークショーを初めとした来店イベントを実施致します。http://www.supersports.co.jp/shop [全文を読む]

北海道生搾り Atsunori Inabaプロジェクトキャンペーンパック限定発売~元北海道日本ハムファイターズ稲葉さんの野球教室招待や直筆サイン入りTシャツなどが当たる!~

PR TIMES / 2015年05月27日15時19分

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、「サッポロ北海道生搾り Atsunori Inabaプロジェクトキャンペーンパック」を、7月22日(火)に北海道限定で発売し、元北海道日本ハムファイターズ稲葉さんの野球教室への招待や、稲葉篤紀直筆サイン入りTシャツなどが当たるキャンペーンを実施します。 また、当社は北海道への社会貢献 [全文を読む]

稲葉篤紀「報ステ」スポーツキャスターに就任を発表!

Smartザテレビジョン / 2015年01月17日10時01分

また、来季から福岡ソフトバンクホークスで監督を務める工藤公康氏に代わり、昨季で現役を引退した元プロ野球選手・稲葉篤紀氏が「報道ステーション」の新スポーツキャスターに就任することも発表された。 「テレビ朝日ビッグスポーツ大賞」は、'66年に始まった賞で、優れた日本人スポーツ選手・団体に表彰するもの。最高賞のビッグスポーツ賞の他、新人賞や特別賞などが選ばれる。 [全文を読む]

【プロ野球】左投手がいない!? 選ばれし28名の侍戦士たちの特徴とは? 歴代WBCメンバーと徹底比較!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月06日17時05分

■2017WBC:4人 田中広輔(広島)/筒香嘉智(DeNA)/秋山翔吾(西武)/青木宣親(アストロズ)(※大谷翔平を含めれば5人) ■2013WBC:7人 阿部慎之助(巨人)/鳥谷敬(阪神)/松井稼頭央(楽天)/稲葉篤紀(日本ハム)/本多雄一(ソフトバンク)/糸井嘉男(オリックス)/角中勝也(ロッテ) ■2009WBC:9人 阿部慎之助(巨人)/岩村明 [全文を読む]

移籍先で安打が多かったFA野手

ベースボールキング / 2017年02月05日11時15分

2位 1195安打 稲葉篤紀(日本ハム:05年~14年) 成績:1190試 率.288 本139 点613 ☆2位は1195安打を記録した稲葉篤紀だ。稲葉は04年オフにヤクルトから日本ハムへFA移籍。移籍1年目の05年に112安打を記録すると、12年まで8年連続で100安打以上をマーク。首位打者に輝いた07年は、移籍後自身最多の176安打を記録した。 3 [全文を読む]

【プロ野球】マネーゲームをしない球団の適正価格? 日本ハム・優勝時の年俸ランキングの推移を検証する!

デイリーニュースオンライン / 2016年12月20日16時05分

大谷の年俸がちょっと安い気もするが、中田翔やダルビッシュ有(現レンジャーズ)とのバランスを考慮した結果だろうか? ■【前回優勝時】2012-2013年の年俸ランキング上位選手 武田久:2億4000万円 武田勝:2億円 稲葉篤紀:2億円 宮西尚生:1億2000万円 ケッペル:1億2000万円 宮西尚生と武田久以外の選手はチームを去ってしまい寂しい限り。その [全文を読む]

フォーカス