小渕健太郎のニュース

コブクロの小渕健太郎、9月18日(水)にギター・インストアルバム発売

okmusic UP's / 2013年08月06日06時00分

コブクロの小渕健太郎が、9月18日(水)にコブクロの数々の名曲をギター多重録音でレコーディングしたギターインストゥルメンタル・アルバムを発売することを発表した。7月24日(水)に、2013年初めてのシングル「One Song From Two Hearts」をリリースしたコブクロだが、作詞・作曲を多数手掛けている小渕健太郎が、今回ギターインストゥルメンタル [全文を読む]

馬場俊英、ツアーファイナルに小渕健太郎(コブクロ)が登場してコラボ曲を披露

okmusic UP's / 2013年06月24日15時00分

また、スペシャルゲストで小渕健太郎(コブクロ)が登場し、コラボ楽曲を披露した。【その他の画像】馬場俊英このたび、デビュー17年のキャリアをまとめた初のオールタイムベストアルバム『BABA TOSHIHIDE ALL TIME BEST 1996 -2013 ~ロードショーのあのメロディ』を5月15日にリリースし、全国20カ所の全国ツアーを順調にこなしてきた [全文を読む]

~夏の高校野球大会期間中、甲子園駅限定~ コブクロの「ダイヤモンド」(「熱闘甲子園」テーマソング)が列車接近メロディになります

PR TIMES / 2013年08月07日13時51分

)を、幅広い知名度を誇る男性ボーカルデュオ「コブクロ」の新曲「ダイヤモンド」(作詞・作曲:小渕健太郎(コブクロ))に変更します。 阪神電気鉄道HP → http://bit.ly/M31G1p この曲は、本大会のために、コブクロが書き下ろした楽曲で、朝日放送のTV番組「熱闘甲子園」のテーマソングにも選ばれておりますが、今回、接近メロディで使用するのは、小渕 [全文を読む]

レコチョクが“チョコをあげたい!もらいたい!アーティストランキング”を発表 あげたい1位は、小渕健太郎(コブクロ)、もらいたい1位は、YUIに決定

PR TIMES / 2012年02月03日11時21分

チョコをあげたいアーティスト1位は、コブクロの小渕健太郎。「あの笑顔でありがとうと言われてみたい。優しいから全部食べてくれそうだし、何より大好き」(34歳・女性)「いつも、元気をもらっています。歌詞、歌声、ブログ、いろいろな企画、すべてに愛情を感じます。バレンタインでお返しがしたいです」(24歳・女性)「どんなに不格好なチョコでも優しく受け取ってくれると [全文を読む]

阪神電車×コブクロ企画で甲子園駅に「ダイヤモンド」が流れる!

okmusic UP's / 2013年08月07日11時00分

今回使用されるのは、小渕健太郎が自らギターを弾いて多重録音しているギターバージョンのもので、9月18日発売のアルバム『ツマビクウタゴエ~KOBUKURO songs, acoustic guitar instrumentals~』にも収録予定とのこと。また、小渕健太郎(コブクロ)「ダイヤモンド」(ギターバージョン)着うた 阪神甲子園駅 列車接近音ver. [全文を読む]

レコチョクが「結婚したいアーティストランキング2012」を発表!男性は、コブクロ小渕健太郎が5連覇、女性は、YUIが3連覇を達成!

PR TIMES / 2012年06月06日12時19分

男性アーティストで最も票を集めたのは、小渕健太郎(コブクロ)。2008年から5年連続1位に輝いています。 「あの優しい笑顔で笑いかけてもらえたら幸せです。ギターを弾いたり、写真をとったり穏やかな日々を過ごせそうです。結婚式では永遠にともにを歌ってもらいたい」(18歳・女性) 「優しいだけじゃなく、どんな試練に立たされても、前向きに乗り越えていく強さもある [全文を読む]

コブクロ・小渕健太郎制作の「桜(ギターver.)」が話題に

リッスンジャパン / 2012年03月19日13時00分

3月7日に配信リリースされたコブクロの小渕健太郎制作による「桜(ギターver.)」が、配信チャートで連日1位獲得と注目を集めていることが明らかになった。コブクロ - アーティスト情報「桜(ギターver.)」は、コブクロの代表曲の一つ「桜」を小渕健太郎が様々なギター奏法を駆使して作り上げたギター音源の第2弾。今年1月に第1弾「流星(ギターver.)」が配信さ [全文を読む]

コブクロが結成20周年を前に過去を清算、“活動休止”がもたらした効果も語る

ORICON NEWS / 2017年05月24日08時40分

人気デュオ・コブクロが、かつてサラリーマンだった小渕健太郎の実体験を踏まえた新曲「心」を発表。働きながらストレスを吐き出したストリートライブ時代、そして、コブクロとして走り続けた二人が、2011年の活動休止を経て得たものとは? 来年結成20周年を迎えるコブクロは今、ある意味で過去を清算し、新たなトライへの期待に満ち溢れている。【動画】EXILE/三代目 J [全文を読む]

名曲「永遠にともに」は永久封印!? コブクロ小渕健太郎の不倫過去に、ファンが失望

日刊サイゾー / 2016年10月27日09時00分

今年でメジャーデビュー15周年を迎えたコブクロ・小渕健太郎の過去の不倫を、10月20日発売の「週刊新潮」(新潮社)が報じた。同誌では、小渕と関係を持ったという30代前半の女性タレントと、大阪・北新地の夜の店で働く女性の談話を紹介している。 「小渕は1997年に中学時代の同級生と結婚していますが、歌がうまいだけでなく、歌手になる前は敏腕の営業マンだったという [全文を読む]

コブクロ・小渕健太郎、不倫報道! 女子アナ、AD、記者……手当たり次第の異常な性事情

サイゾーウーマン / 2016年10月20日12時45分

テレビや楽曲からは伝わらない“淫らな女性関係”が、一部報道で暴露されてしまったコブクロ・小渕健太郎。過去にも一般女性をナンパしていたと、女性週刊誌で報道されたこともあったが、20日発売の「週刊新潮」(新潮社)では、小渕と過去に不倫関係にあった女性らの証言が掲載されている。もとより音楽業界では、小渕に対して「タイガーウッズ病では?」とセックス依存症を疑う声も [全文を読む]

フォーカス