市丸瑞希のニュース

正念場で初出場、関西のレジスタ・市丸瑞希が日本を勝利に導く

ゲキサカ / 2016年10月21日08時13分

前回優勝国カタールを向こうに回して勝つしかないというシビアなシチュエーションだったが、MF市丸瑞希(G大阪)は冷静で前向きなプレーでチームを引っ張り、3-0での快勝の立役者となった。 もっとも、決して初出場のプレッシャーを感じていなかったわけではない。「こんなに緊張したことはなかった」と苦笑いを浮かべながら振り返る。前夜は「緊張し過ぎて何度も起きてしまった [全文を読む]

G大阪が“ヤット2世”MF市丸瑞希とプロA契約

超ワールドサッカー / 2016年09月30日19時01分

▽ガンバ大阪は30日、U-19日本代表MF市丸瑞希(19)とのプロA契約締結を発表した。9月18日に行われた明治安田生命J3リーグ第22節の鹿児島ユナイテッドFC戦にて、A契約に必要とされる通算出場時間数に到達した。 ▽G大阪ユース出身の市丸は、今シーズンよりトップチーム昇格を果たした有望株。元日本代表MF遠藤保仁の後継者として評されるボランチを主戦場とし [全文を読む]

琉球vsG大23 試合記録

ゲキサカ / 2016年05月15日19時57分

【J3第9節】(沖縄県陸) 琉球 1-0(前半1-0)G大23 [琉]パブロ(22分) [G]市丸瑞希(84分) [琉]富樫佑太(78分) [G]西野貴治(21分)、市丸瑞希2(72分、84分) 観衆:1,251人 主審:大矢充 副審:谷本涼、濱川恒二 [FC琉球] 先発 GK 1 朴一圭 DF 8 藤澤典隆 DF 2 増谷幸祐 DF 11 才藤龍治 DF [全文を読む]

[練習試合]「楽しかった」U-19世代屈指の名手、MF市丸瑞希が2年ぶりの“代表”で攻守にアピール

ゲキサカ / 2016年04月14日02時55分

[4.13 練習試合 U-19日本代表候補 2-0 G大阪 G大阪練習場] 試合後、何度も「楽しかった」と口にしたように、2年ぶりに日の丸を背負ったMF市丸瑞希(G大阪)はU-19日本代表候補の一員として、充実した3日間の大阪合宿を過ごした。 世代別日本代表に選ばれたのは2014年3月にU-17日本代表として戦ったサニックス杯以来。世代屈指の名手である市丸 [全文を読む]

[MOM1361]G大阪ユースMF市丸瑞希(3年)_注目の頭脳派司令塔、トップ経験して詰めた一歩の差

ゲキサカ / 2015年04月13日14時54分

注目司令塔、MF市丸瑞希主将(3年)が難敵・名古屋U18に4発快勝する原動力となった。 正確なボールコントロールとほぼ狂うことのないショートパス。顔を上げて常に視野を確保しながら攻撃を組み立てるMFは世代トップレベルのゲームメーカーだ。この日もサポートよくボールに絡むと、ショートパスと左右への展開で攻撃をコントロール。そして後半にはPAへのスルーパスを通し [全文を読む]

YS横浜vsG大23 試合記録

ゲキサカ / 2016年11月20日15時26分

【J3第30節】(三ツ沢陸) YS横浜 2-0(前半1-0)G大23 [Y]辻正男2(4分、46分) [Y]中西規真(37分)、松田康佑(71分) [G]妹尾直哉(2分)、市丸瑞希(32分) 観衆:1,587人 主審:大矢充 副審:鶴岡将樹、岩崎創一 [Y.S.C.C.横浜] 先発 GK 16 浅沼優瑠 DF 7 山本真也 DF 3 宗近慧 DF 5 中西 [全文を読む]

控え主体の日本がベトナムに3発快勝で10年ぶりに決勝進出《AFC U-19選手権準決勝》

超ワールドサッカー / 2016年10月28日03時10分

▽3日前に行われた準々決勝のU-19タジキスタン代表戦を4-0で快勝して5大会ぶり10年ぶりのU-20ワールドカップ出場権を獲得した日本は、市丸瑞希(ガンバ大阪)を除いた10選手のスタメンを変更した。 ▽準々決勝でU-19バーレーン代表に1-0と勝利したベトナム相手に、日本はこれまで通りフラットな[4-4-2]を採用。その日本は開始6分、FKの流れから板 [全文を読む]

[AFC U-19選手権]“代役”からチームの中心に、関西のレジスタMF市丸瑞希がアジア突破に大きく貢献(4枚)

ゲキサカ / 2016年10月25日08時38分

▼関連リンク AFC U-19選手権バーレーン2016特集ページ ★AFC U-19選手権の日本代表戦は全試合CSテレ朝チャンネル2で放送! [全文を読む]

小川2発&堂安の今大会初弾など4発快勝の日本がベスト4入りで5大会ぶりにU-20W杯出場権獲得《AFC U-19選手権》

超ワールドサッカー / 2016年10月25日00時07分

その後も一方的に敵陣で試合を進める日本は、MF坂井大将(大分トリニータ)やMF市丸瑞希(ガンバ大阪)のミドルシュートでゴールに迫る。 ▽ハーフタイムにかけても試合をコントロールする日本は39分、右サイド低い位置からのFKをDF冨安健洋(アビスパ福岡)が右足で合わせたシュートが枠を捉えたが、GKの好守に阻まれてしまう。44分にも右CKに冨安が頭で合わせる決定 [全文を読む]

[AFC U-19選手権]大一番で初出場、関西のレジスタ・市丸瑞希が日本を決勝Tへ導く(4枚)

ゲキサカ / 2016年10月21日17時36分

▼関連リンク AFC U-19選手権バーレーン2016特集ページ ★AFC U-19選手権の日本代表戦は全試合CSテレ朝チャンネル2で放送! [全文を読む]

フォーカス