玉木雄一郎のニュース

民進党・玉木雄一郎議員「辻元清美議員が記者会見する。逃げも隠れもいたしません」とツイートするも会見は行われず

ガジェット通信 / 2017年03月27日14時35分

この件に関し、3月26日に民進党の玉木雄一郎・衆議院議員(@tamakiyuichiro)は『Twitter』にて ネット等で辻元議員に関する情報が出ていますが、すでに党からコメントを出しているとおり事実無根です。また、明日午後、本人が公式に記者会見する予定です。逃げも隠れもいたしません。 とツイートを行った。疑惑解明に向けて、辻元議員の会見への期待が高 [全文を読む]

民進党・長妻昭議員の「国会で追及してほしいことをお寄せください!」ツイートが大反響

ガジェット通信 / 2017年03月03日11時40分

中には、 ▼追及してほしいこと ①蓮舫の二重国籍問題 ②山尾志桜里のガソリン代問題 ③初鹿明博の不倫強要問題 ④後藤祐一のパワハラ問題 ⑤辻元清美と玉木雄一郎の無断欠席問題 ⑤野田佳彦の白紙領収書問題 ⑥有田芳生のゴキブリ発言問題 ⑦山井和則のデマ吹聴問題 ▼追及してほしいこと2 ⑧山井和則の個人献金限度超えと会費収入未計上問題 ⑨福山哲郎のマスコミとの [全文を読む]

安倍政権に対し「新案」ぶつける 民進党玉木雄一郎衆議院議員

Japan In-depth / 2016年10月13日07時00分

告示日ぎりぎりに立候補を表明した若手のホープ、玉木雄一郎衆議院議員。蓮舫氏、前原氏に挑むダークホースとして注目が集まっていた。そんな民進党の未来を担う一人、玉木氏に今後の民進党について聞いた。玉木氏が代表戦に出馬届けを提出したのは告示日の9月2日。当日まで推薦人集めに苦労していた。蓮舫氏、前原氏の両氏は、旧民主党時代に要職を務めた経験もあり、知名度やキャリ [全文を読む]

[細川珠生]【補正予算の無駄遣いを見逃すな】~衆議院議員玉木雄一郎氏に聞く~

Japan In-depth / 2016年01月24日11時00分

衆議院議員の玉木雄一郎氏を迎え、予算について聞いた。補正予算とはそもそも一体どういったものなのか。「最初に予算を組んだときには予想しなかったこと、例えば災害。被害が出てお金が必要という場合等、来年の当初予算まで待っていられないというときに、急ぐものに対して、当初予算を補正するために作るのが本来の補正予算。」と玉木氏は説明した。今回の補正予算案は3兆5千億円 [全文を読む]

総理候補・玉木雄一郎議員 反権力だけのリベラル脱せよと指摘

NEWSポストセブン / 2015年08月18日07時00分

玉木雄一郎・衆院議員(46)である。数々の総理候補ランキングでも上位に入っている。玉木氏は右に寄った自民党に対して穏健保守・リベラル保守を結集して対抗していきたいという。そのためには何が必要なのか、玉木氏に聞いた。 ──ご自身が保守でも、民主党にはオールドリベラルのイメージがある。 「そこを変えていくのが我々世代以下の仕事なのかなと思っています。与党時代に [全文を読む]

民主玉木雄一郎氏 政党が裏にいない「民主主義2.0」に注目

NEWSポストセブン / 2015年08月16日07時00分

民主党の玉木雄一郎・衆院議員(46)である。複数の総理候補ランキングでも上位に入っている。果たして同氏はどんな政治を目指しているのか。 ──あなたは同じ香川出身で大蔵官僚出身の大平正芳さんの後継と見られている。なんで自民党じゃないのかという疑問があります。 「自民党で出るなら官僚をずっと続けていました。小選挙区時代において、自民党に代わる政権交代可能な勢力 [全文を読む]

玉木雄一郎議員「民主党は五輪の年か翌年に政権復帰目指す」

NEWSポストセブン / 2015年08月12日07時00分

民主党の玉木雄一郎・衆院議員(46)である。本誌7月3日号の永田町ウォッチャーが選ぶ「次の総理候補」に民主党から唯一ランクインし(9位)、『FLASH』8月4日号の政治記者101人が選んだ「5年後の総理」ランキングでも民主党トップ(9位)。財務省出身の玉木氏は政策を作るだけなら官僚でいればよかったが、政治家はそれではダメだと語る。玉木氏に問うた。 ──政策 [全文を読む]

森友学園ネタ 「どの新聞がどう報じないか」を読む密かな愉しみ

文春オンライン / 2017年03月03日07時00分

《民進党の辻元清美、玉木雄一郎両衆院議員が21日に開かれた衆院予算委員会の中央公聴会を“無断欠席”していたことが22日、分かった。(略)大阪府豊中市の国有地が学校法人「森友学園」に売却された問題の「追及チーム」メンバーとして現地を視察していた。》 そ、そこ!? こういう切り口での「森友学園」の登場の仕方だった。読み比べの醍醐味である。 そ、そこ!? 「民 [全文を読む]

民進党議員の事務所で自著「野党共闘(泣)。」を宣伝してみた結果...?

東京ブレイキングニュース / 2016年11月15日19時00分

表紙には9月の民進党代表選に出馬した前原誠司氏、蓮舫氏、玉木雄一郎氏の写真を配置。3人とも笑顔で気勢を挙げています。このアイロニーな感じ、たまらないですね! 本書は11月9日発売で、書店でもアマゾンでも絶賛販売中!!でも著者としてもっともっと宣伝しなくては!! と、一念発起して(生まれて初めて)販促活動してきました! 出向いた先は第一議員会館の玉木雄一郎 [全文を読む]

対中韓外交で相違浮き彫り=蓮舫氏「距離縮めたい」、前原氏「中国はルール守れ」、玉木氏「人的交流を」―民進党代表選候補が討論会

Record China / 2016年09月02日18時44分

2016年9月2日、民進党代表選に立候補した蓮舫代表代行、前原誠司元外相、玉木雄一郎国会対策副委員長が日本記者クラブでの討論会に臨んだ。中国、韓国など近隣諸国との関係について、3候補とも「中韓は日本にとって極めて重要」との点で一致しながらも相違が浮き彫りになった。 蓮舫氏は「近隣外交を推進し、中国、韓国との距離感は埋めなければならない」と指摘した上で、「中 [全文を読む]

Infoseekニュース公式

楽天Infoseek ニュースアプリ
無料メールマガジン
  • 夕刊Infoseekニュース
  • 週刊ランキングニュース