小泉今日子のニュース

これぞお宝 小泉今日子コンプリートシングルベスト発売

dwango.jp news / 2017年03月21日09時30分

3月21日にデビュー35周年を迎えた小泉今日子のコンプリートシングルベストアルバム『コイズミクロニクル〜コンプリートシングルベスト 1982-2017〜』が5月17日(水)に発売されることが決定した。 1982年のデビュー曲『私の16才』から、日本の歌謡史に金字塔を打ち立てた『ヤマトナデシコ七変化』『なんてったってアイドル』『木枯しに抱かれて』『あなたに会 [全文を読む]

小泉今日子 本日デビュー30周年、東名阪でのワンマンライブツアーも決定

リッスンジャパン / 2012年03月21日12時00分

1982年3月21日に「私の16才」でデビューした小泉今日子が、本日デビュー30周年を迎えた。小泉今日子はデビュー30周年を記念し、豪華選者30名が選曲した全30曲と160ページにも及ぶ30年ヒストリー満載の豪華ブックレットスタイルのベストアルバム「Kyon30~なんてったって30年!~」(初回生産限定盤)を本日リリース。また、20日より勝どき・@btfに [全文を読む]

タワーレコード新宿店のアイドル企画「NO MUSIC, NO IDOL?」最新版ポスターに“小泉今日子″が登場!

PR TIMES / 2017年04月28日16時36分

コラボポスター タワーレコード全店でプレゼント! [画像1: https://prtimes.jp/i/25445/16/resize/d25445-16-134160-0.jpg ] タワーレコードでは、新宿店始動のアイドル企画「NO MUSIC, NO IDOL?」150号を記念して、デビュー35周年を迎え、5月17日(水)に待望のコンプリートシングル [全文を読む]

小泉今日子、デビュー35周年記念ベストアルバム発売決定

okmusic UP's / 2017年03月21日14時00分

3月21日にデビュー35周年を迎えた小泉今日子のコンプリートシングルベストアルバム『コイズミクロニクル〜コンプリートシングルベスト 1982-2017〜』が、5月17日に発売されることが決定した。 【その他の画像】小泉今日子1982年のデビュー曲「私の16才」をはじめ、日本の歌謡史に金字塔を打ち立てた「ヤマトナデシコ七変化」「なんてったってアイドル」「木枯 [全文を読む]

小泉今日子、デビュー35周年記念コンプリートベスト発売

Entame Plex / 2017年03月21日04時00分

本日3月21日にデビュー35周年を迎えた小泉今日子のコンプリートシングルベストアルバム「コイズミクロニクル~コンプリートシングルベスト 1982-2017~」が、5月17日に発売されることが決定した。 1982年のデビュー曲「私の16才」から、日本の歌謡史に金字塔を打ち立てた「ヤマトナデシコ七変化」「なんてったってアイドル」「木枯しに抱かれて」「あなたに会 [全文を読む]

小泉今日子特集の雑誌がバカ売れ! 理由は“芸能界のドン“インタビュー...「他の子は性格悪いけど今日子はいい」発言も

リテラ / 2016年02月15日20時00分

90ページにおよぶ小泉今日子特集を展開した「MEKURU」(Gambit)VOL.7が大変な話題となっている。同誌は2月4日に発売されたのだが、すぐに完売。カルチャー雑誌としては異例の売り上げを記録し、重版がかかる展開となっているという。 メディアでは、誌面で小泉今日子の自宅やすっぴん姿が公開されていることが異例の人気の秘密として取りあげられているが、この [全文を読む]

小泉今日子とSMAP中居正広の相似性について

messy / 2016年02月06日17時00分

2月4日、50歳の誕生日を迎えた小泉今日子。これを記念して、雑誌「MEKURU」(ギャンビットパブリッシング)が、小泉今日子総力特集を組んだ。売れ行き好調で、amazonの「本」カテゴリー売れ筋ランキングでは1位を獲得している。 数年前まで鎌倉に住んでいたが、現在は東京都内のマンションで一人暮らしを送る小泉の自宅でグラビアを撮りおろし、彼女に関係する27名 [全文を読む]

小泉今日子の全シングル42曲のハイレゾ一斉配信が決定

okmusic UP's / 2015年03月07日15時00分

小泉今日子がリリースした全42シングルがハイレゾ配信されることがわかった。【その他の画像】小泉今日子1982年3月21日に「私の16才」でデビュー。“アイドル歌手"という概念を超えて、髪型、ファッションなど80年代カルチャーを牽引する時代のアイコンとして唯一無二の存在感を確立した小泉今日子。 90年代以降はサブカルチャー系ミュージシャンとのコラボ、自作詞曲 [全文を読む]

「オカマと一緒」「将来はフィクサー」マツコが語る小泉今日子の素顔

メンズサイゾー / 2013年09月25日19時00分

朝の連続テレビ小説『あまちゃん』(NHK)への出演で、ここのところ注目を集めている小泉今日子(47)が、24日に放送されたバラエティ番組『小泉今日子マツコYOUが、今夜あの場所で』(日本テレビ系)に登場。プライベートでも仲がいいというマツコ・デラックス(40)とYOU(49)を交えて、これまでの芸能生活や私生活について振り返った。 元スーパーアイドルで“時 [全文を読む]

レコチョクが“小泉今日子 名曲ランキング”を発表!1位は「あなたに会えてよかった」に決定!

PR TIMES / 2012年03月21日13時20分

株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、代表執行役社長:加藤裕一)は、本日3月21日(水)、ユーザー投票による“小泉今日子 名曲ランキング”を発表しました。 これは、小泉今日子30周年記念ベストアルバム『Kyon30 ~なんてったって30年!~』の発売にあわせて開始した「レコチョク 小泉今日子プライスOFFキャンペーン」を記念し実施したものです。 最も [全文を読む]

小泉今日子、30周年ベストの選曲者にとんねるず、高見沢、永瀬正敏など豪華著名人30組!

リッスンジャパン / 2012年02月06日18時00分

歌手デビュー30周年を迎えた小泉今日子が、デビュー日となる3月21日にベストアルバム『Kyon30~なんてったって30年!~』をリリースすることが決定した。今回のベストアルバムにはデビュー曲「私の16才」を筆頭に、小泉今日子に縁のある様々な世代とジャンルの著名人30名がそれぞれ選曲した全30曲をCD2枚に収録。160ページに及ぶ雑誌スタイルのブックレットと [全文を読む]

タワーレコード新宿店「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスター第12弾は小泉今日子

リッスンジャパン / 2012年03月06日16時00分

タワーレコード新宿店のアイドルコラボ企画、「NO MUSIC, NO IDOL?」ポスター第12弾のアーティストに、今年デビュー30周年を迎える小泉今日子が起用された。小泉今日子 - アーティスト情報「NO MUSIC, NO IDOL?」は、同名のコラボレーションポスターの作成やインストアイベント、店頭での展開を通してアイドル・ミュージックの素晴らしさや [全文を読む]

キョンキョンも!年齢を重ねても「キラキラしている女性」の特徴とは

BizLady / 2017年05月21日22時00分

時代の波にのまれることなくしなやかに進化し続けている“キョンキョン”こと小泉今日子さんの姿勢にも学ぶことはたくさんあります。女優のみならず、舞台の演出や書評など多彩な才能を発揮している小泉今日子さんは、なぜ50歳をすぎてもキラキラしているのでしょうか?日本文学研究者助川幸逸郎氏の『小泉今日子はなぜいつも旬なのか 』(朝日新書)では、若い頃にちやほやされてい [全文を読む]

50才でも自然体の小泉今日子「加齢は劣化ではなく変化」

NEWSポストセブン / 2016年02月26日07時00分

小泉今日子が今年2月4日、ついに50才になった。そんな彼女の誕生日に合わせて発売された不定期刊行のカルチャー誌『MEKURU』(ギャンビット刊)は、出版不況と言われるなか、あっという間に完売した。今回の大目玉は〈みんなのキョンキョン、誰も知らない小泉今日子〉と題した大特集。小泉がすっぴんで自宅を公開した表紙のほか、母・由美さんが初めてメディアに登場するなど [全文を読む]

小泉今日子 テキーラで乾杯し『なんてったってアイドル』熱唱

NEWSポストセブン / 2012年03月30日07時00分

ドラマ『最後から二番目の恋』(フジテレビ系)の最終回が放送されたその翌日、都内のレストランから出てくる主演の小泉今日子(46才)をキャッチした。 「その日は打ち上げがあったんですよ。100人を超える楽しいパーティーでした」(芸能関係者) 小泉のほかにも、ホットパンツ姿の飯島直子(44才)や赤のハイヒールにメガネをあわせた美保純(51才)なども出席。さらに、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】有吉弘行、久本雅美の「小泉今日子」発言でお詫び “母親役が似合う女優”ランキングに苦戦

TechinsightJapan / 2017年05月12日19時02分

それは久本雅美が「似てるってよく言われるんです! 小泉今日子さん!」と自信ありげに予想した時である。TOP10に入っていなかったばかりか、有吉弘行が申し訳なさそうに「小泉今日子さんに似ているという、不適切な発言があり申し訳ありません」とカメラに向かって詫びた。それを受けて久本も「なんか…なんかすいません」と深々と頭を下げるのだった。 “母親役が似合う女優 [全文を読む]

「キツすぎる」小泉今日子の鬼嫁役にドン引き?

日刊大衆 / 2017年01月26日12時00分

ギャグたっぷりな内容が好評な一方、小泉今日子(50)演じる鬼嫁が「キツすぎる」と視聴者に不評のようだ。 同作は、堤演じる中年男性の左江内英雄が、ある日謎の老人からスーツを受け取ったことで、スーパーヒーローとして世界平和を守ることになるというコメディドラマ。人気ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ(テレビ東京系)などを手がけた福田雄一監督(48)による作品で、ムロ [全文を読む]

小泉今日子はなぜ「劣化」しないのか? 「変化する力」「プロデューサー目線」を育んだ母親との歪な愛のかたち

リテラ / 2015年10月22日13時00分

ソフトバンクの新CMで、大人になり会員制のバーを営むセーラームーンを演じ話題となっている小泉今日子。近年では『あまちゃん』(NHK)での主人公・天野アキの母親・春子役がとみに印象的だが、その他にも、映画・ドラマ・CMへの出演は途切れず、10月23日には「読売新聞」の読書委員を務めていた彼女の書評をまとめた『小泉今日子書評集』(中央公論新社)も発売されたばか [全文を読む]

連続テレビ小説「あまちゃん」で話題沸騰の番組挿入歌「潮騒のメモリー」がCDリリースが決定

okmusic UP's / 2013年07月21日00時00分

【その他の画像】小泉今日子物語の舞台は「故郷編」から「東京編」へと移り、依然衰え知らずの快進撃を続ける連続テレビ小説「あまちゃん」。その挿入歌となる「潮騒のメモリー」は脚本の宮藤官九郎作詞、音楽の大友良英、そしてSachiko M作曲による、“1986年に公開されたアイドル映画「潮騒のメモリー」の大ヒット主題歌"というコンセプトで作られたオリジナルソング。 [全文を読む]

退屈な毎日にサヨナラ!無理なく「運命を変える」ためのヒント

BizLady / 2017年05月17日20時00分

小泉今日子に学ぶ! 不要なものを捨てて新しいことを取り入れていく“変化する力”かつてカリスマアイドルだった小泉今日子さんは、50歳をすぎた今でも“キョンキョン”と呼ばれ、多くの人に愛され続けています。また、舞台演出や著述家など活動の場も多岐にわたります。なぜ、小泉今日子さんはいつまでも魅力的でいられるのでしょうか?日本文学研究者助川幸逸郎氏の『小泉今日子[全文を読む]

フォーカス