白鵬のニュース

<白鵬はまた取材拒否>成長続ける新大関・照ノ富士の名古屋場所に注目

メディアゴン / 2015年05月30日19時07分

北出幸一[相撲記者・元NHK宇都宮放送局長]* * *照ノ富士、白鵬ともに黒星発進。照ノ富士は春場所白鵬に土をつけて千秋楽まで優勝争いに踏みとどまる活躍で、夏場所が始まる前には成績次第で大関と言われて注目が集まっていた。夏場所初日、その照ノ富士は強引な取り口で墓穴を掘って佐田の海に寄り切られた。一方、白鵬は逸ノ城に立ち合い一瞬の突き落としで敗れた。照ノ富士 [全文を読む]

<ベテラン相撲記者が読み解く白鵬の審判批判>前人未到の大記録を達成した平成の大横綱の大人気ない態度

メディアゴン / 2015年02月15日03時38分

大鵬の持つ32回の優勝回数を抜き去り、単独で史上最多の33回目の優勝を全勝で締めくくった白鵬の会見は2015年1月26日午前10時30分から予定されていた。宮城野部屋の打ち上げパーティーから続く酒宴は明け方まで続いたのだろうか、白鵬は一時間以上も遅刻をした。そして、 「大記録を全勝で決めたというのは如何ですか」と質問されて、いきなり、 「疑惑の相撲がひとつ [全文を読む]

32回目の優勝を果たした「一極集中の横綱」白鵬は、あと何回優勝できるのか?

メディアゴン / 2014年11月28日02時16分

北出幸一[相撲記者・元NHK宇都宮放送局長]* * *横綱・白鵬が大鵬に並ぶ史上最多の32回の優勝を果たした表彰式での優勝力士インタビュー。 「15年前に62キロの小さい少年がここまで来るとは誰も想像していなかった。この国の魂と相撲の神様が認めてくれたからこの結果がある。この優勝に恥じないよう、今後も一生懸命がんばってゆきたい」と白鵬は語った。NHKの大相 [全文を読む]

<「一発でKOしました!」とアナが叫ぶ相撲実況>ルール違反でないなら何でもありか?横綱白鵬

メディアゴン / 2016年06月05日07時40分

両角敏明[テレビディレクター/プロデューサー]* * *5月27日、大関豪栄道が横綱白鵬の肘打ちにより左眼窩(がんか)壁を骨折していたことが明らかになりました。K‐1ですら禁止している『肘打ち』を『かち上げ』と相撲関係者が強弁し続けている結果です。白鵬の危険な取り口の典型は2012年9月場所12日目、対関脇妙義龍戦でしょう。立ち合い、白鵬の右『肘打ち』が左 [全文を読む]

ジャポニカ学習帳、『横綱・白鵬版』小中学生向け相撲大会『白鵬杯』開催日の本日発売

PR TIMES / 2016年01月31日13時54分

『日本の伝統文化シリーズ』第2弾 相撲の特別版 子供たちへの相撲普及を後押し サイズはB5:5mm方眼で300円ショウワノート株式会社(本社:富山県高岡市/東京本部:東京都中央区、代表取締役社長:片岸 茂)は、ジャポニカ学習帳『日本の伝統文化シリーズ』第2弾 相撲の特別版として、『横綱・白鵬版』を作成。白鵬関が実行委員会名誉会長を務める小中学生向け相撲大会 [全文を読む]

親方と断絶の白鵬 事実上の「白鵬部屋」で5人の力士束ねる

NEWSポストセブン / 2015年03月14日16時00分

春場所で34度目の優勝を狙う平成の大横綱・白鵬だが、史上最多優勝を記録した初場所以降の言動はこれまで「優等生」として知られた彼からは想像できないものばかりだ。 その裏には、2014年4月に起きた大島部屋(親方は元大関・旭國)の存続問題に端を発した白鵬と宮城野親方との確執があるとされる。モンゴル力士の受け入れを宮城野親方から拒否されて以降、白鵬は各界内で自分 [全文を読む]

白鵬「天皇陛下に感謝」発言に隠れた「帰化せず親方」の決意

NEWSポストセブン / 2014年12月01日11時00分

大相撲九州場所は、横綱・白鵬が尊敬する大鵬と並ぶ史上最多32回目の優勝を飾った。その優勝インタビューで語った「天皇陛下に感謝したい」という言葉に驚いた人は多いだろう。新聞各紙はこれを美談として伝えたが、一方で違和感もある。 なぜ白鵬は、唐突に“日本人アピール”をしたのか。実はそこには白鵬の将来への強い決意が隠されていた。古くからの角界関係者はこう証言した。 [全文を読む]

超時空対決「10番勝負」強いのはどっちだ(3) 【相撲】白鵬vs大鵬

アサ芸プラス / 2012年05月17日10時54分

立ち合いから目が離せない「ケンカ四つ」! 白鵬が「左四つ」なら大鵬には90%勝てない 昭和の横綱では「相撲の神様」双葉山と並ぶ大横綱として伝説に残る大鵬。この2人の大横綱を私淑し、王道を行くのが白鵬だ。大鵬と白鵬が土俵で戦ったら‥‥。2人をよく知る相撲ジャーナリストの杉山邦博氏が語る。 想像するだけでワクワクしますね。白鵬は大横綱として王道を歩み続けた双葉 [全文を読む]

貴乃花が否定的発言 白鵬「モンゴル国籍一代年寄」に黄信号

NEWSポストセブン / 2017年03月16日07時00分

「驚いたのは貴乃花親方が横綱・白鵬の“国籍問題”に言及したこと。モンゴル国籍のまま一代年寄になろうとする白鵬の意向を、『それは難儀なんじゃないでしょうか』と否定する言い方をしたのです」(担当記者) 一代年寄は貴乃花親方や北の湖前理事長(故人)のように、現役時代の著しい功績が協会から認められた力士が引退時の四股名のまま協会に残れる特例制度だ。 「白鵬は優勝 [全文を読む]

白鵬は8歳までおっぱいを飲んでいた!?

Smartザテレビジョン / 2016年06月08日05時01分

6月8日(水)に放送される「あいつ今何してる? 2時間SP」(テレビ朝日系)に横綱・白鵬が登場する。 同番組は、学生時代を共に過ごした気になる同級生の現状を徹底調査するバラエティー。今回のスペシャルでは、白鵬の知られざるエピソードが明かされる。 白鵬はモンゴル時代の同級生を挙げたため、番組スタッフはモンゴルへ。その道中、タクシードライバーの女性から「白鵬[全文を読む]

稀勢の里を奮起させた白鵬とのガチンコ場外遺恨!(2)白鵬に対する意地を感じる師匠譲りの“じょっぱり”精神

アサ芸プラス / 2016年05月29日17時56分

こんな親方衆の不満をくむかのように、稀勢の里は日頃の稽古場でも「アンチ白鵬」の姿勢を隠さない。 スポーツ紙記者が言う。「横綱審議委員会の稽古総見や巡業の稽古の前には、幕内力士たちは白鵬のもとへ水をつけに行く。これから稽古をつけてもらう下位力士の礼儀みたいなものですが、稀勢の里だけは黙々と四股を踏み、水をつけに行かない。白鵬に対する意地があるんですよ。どこか [全文を読む]

「YOUは何しに―」白鵬関に密着成功の“大金星”!

Smartザテレビジョン / 2016年04月26日21時15分

25日放送の「YOUは何しに日本へ?」(テレビ東京)で、クルーがモンゴル出身の横綱・白鵬関に密着成功するという大波乱が起きた。 「あの大物YOUにも?! おバカなフリして無謀に突撃SP」と題されたこの日の放送では、YOU=外国人がたくさん集まる国内イベントを直撃する「イベントYOU」のコーナーで、白鵬関が名誉会長を務める小中学生相撲大会「第六回白鵬杯」を取 [全文を読む]

横綱白鵬米5周年記念「つぼ八夢大賞」開催!!

PR TIMES / 2015年07月13日12時09分

白鵬関が大賞を審査します。 2015年1月、第69代横綱白鵬関は、大鵬を超える前人未到の幕内優勝記録を樹立し“追い求めてきた夢”を見事に咲かせました。また今年は、白鵬関が北海道の大地で育んできた『白鵬米』誕生5周年の記念の年でもあります。この白鵬米事業を応援するつぼ八は、「夢を追い求める前向きな姿勢」と「諦めない心」をテーマに、つぼ八夢大賞を実施いたします [全文を読む]

モンゴル人力士 初場所前に全員で休場しようとの動きあった

NEWSポストセブン / 2015年05月20日07時00分

結びの一番、白鵬が3年ぶりに初日に黒星。破ったのは同じモンゴル人力士の小結・逸ノ城だ。 白鵬はこの黒星に動揺を隠しきれないという。なぜなら、逸ノ城に加え、今場所で大関取りを狙う関脇・照ノ富士という2人の出世頭は、同じモンゴル人でありながら白鵬が束ねる派閥から外れ、母校・鳥取城北高出身者で固まっているからだ。 動揺の理由はもう一つある。最近、白鵬が率いるモン [全文を読む]

モンゴル国籍持つ白鵬の一代年寄取得 北の湖理事長の見解は

NEWSポストセブン / 2015年03月24日16時00分

かつての「優等生」から「不良横綱」への豹変を批判するマスコミに対する沈黙、他部屋力士の土俵上での振る舞いに対して「吠えるな!」との叱責……横綱としての品格が問題視されている白鵬に対し、3月23日発売の週刊ポスト(4月3日号)で、幕内優勝24回を誇る元横綱・北の湖理事長が見解を述べている。 協会は白鵬についてある悩みの種を抱えている。「一代年寄」問題だ。白鵬 [全文を読む]

大相撲夏場所 モンゴル勢率いる白鵬VS新世代対決が見もの

NEWSポストセブン / 2015年05月09日07時00分

これまでモンゴル勢は基本的には横綱・白鵬や日馬富士の元に結束してきた。しかし最近はその一団と一線を画す派閥がある。春場所で白鵬を破って13勝を挙げて準優勝し、今場所に大関取りがかかる関脇・照ノ富士や、人気力士の小結・逸ノ城らが形成する「鳥取城北高グループ」である。 同校は過去、琴光喜(元大関)、星風(元十両)など10人の関取を輩出した名門。最近はモンゴル [全文を読む]

白鵬の優勝会見拒否 夫人懐妊報道と父が取材されたためか

NEWSポストセブン / 2014年06月02日07時00分

大相撲夏場所は、横綱・白鵬が歴代3位となる29回目の優勝を果たして幕を閉じた。尊敬する大鵬(故人)の持つ史上最多32回の優勝記録更新まであと少し。しかし嬉しいはずの白鵬が、千秋楽翌日に行なわれる恒例の「一夜明け会見」を理由も明かさず拒否し、様々な憶測を呼んでいる。 モンゴル人力士と日本人力士の扱いの違いに心を痛めたという説も囁かれているが、ある角界関係者は [全文を読む]

稀勢の里人気で白鵬のモンゴル籍年寄認める見込み減る

NEWSポストセブン / 2017年04月05日16時00分

大相撲春場所で途中休場するなど力の衰えが見えてきた白鵬だが、優勝37回の記録を打ち立てた大横綱である。本来なら、貴乃花親方や北の湖前理事長(故人)のように、引退後も現役時代の四股名を名乗りながら協会に残る「一代年寄」が認められておかしくない。 ところが、協会は引退後に親方となるには日本国籍が必要とし、帰化せずモンゴル国籍のまま一代年寄襲名を目指す白鵬とは反 [全文を読む]

高須院長 寄付求める朝青龍に「いつから商人になったんだ!」

NEWSポストセブン / 2015年05月09日07時00分

今回は、大相撲五月場所直前ということで、最近の角界の大きな話題である白鵬関ほかについてお訊きしました。 * * *──いよいよ大相撲五月場所が始まります。先場所は横綱白鵬が6場所連続優勝を決めました。通算優勝回数34回で歴代1位、自身の記録を更新しました。しかし、その一方では、初場所後の審判批判が尾を引いて、バッシングも起きています。高須院長は、白鵬につい [全文を読む]

白鵬「5月場所で引退をチラつかせる強硬手段」との衝撃情報

NEWSポストセブン / 2015年04月29日07時00分

春場所で重傷を負った遠藤は休場の可能性が高く、土俵の話題はモンゴル人力士の照ノ富士の大関取りと、同じくモンゴル人力士の白鵬の史上初となる二度目の7場所連続優勝とV35に絞られそうだ。 その白鵬に衝撃的な情報が囁かれている。本人はこの5月場所を“大きな区切り”と考えている、というものだ。先の春場所で白鵬は、15日間、支度部屋で壁に向かって座り無言を貫いた。 [全文を読む]

フォーカス