清華大学のニュース

中国 清華大学蘇州自動車研究院傘下のベンチャー企業とADAS関連技術で協業

5 / 2015年11月26日15時57分

~ADAS機能を搭載した次世代車載機器を共同開発~ パイオニアの100%子会社である中国現地法人 先鋒電子(中国)投資有限公司は、11月16日、中国 清華大学蘇州自動車研究院(Tsinghua University Suzhou Automotive Research Institute)傘下のベンチャー企業である蘇州清研微視電子科技有限公司(Suzhou [全文を読む]

ソフトバンクグループ代表 孫正義氏、Schwarzman Scholarsを支援

5 / 2015年08月25日09時06分

日本を含め、全世界の学生を対象に、1年間の中国・清華大学 修士プログラム費用を全額負担するSchwarzman Scholarsプログラム全カリキュラムを英語で実施New York and Tokyo, Aug 25, 2015 - (JCN Newswire) - Schwarzman Scholars は、ソフトバンクグループ株式会社 代表取締役社長の [全文を読む]

習近平主席 党や企業幹部のMBA取得を禁止するも無視される

5 / 2014年11月05日07時00分

中国共産党の人事部門である党中央組織部と中国教育省(日本の文部科学省に相当)が連名で今年7月下旬、党高級幹部や国有企業幹部に対し、MBA(経営学修士)、EMBA(企業幹部向けのMBA)などの高学歴取得を実質的に禁止する通達を出したが、中国の名門大学である清華大学や北京大学の社会人向けMBA課程などは例年と変わりなく、入学申し込みが殺到していることが分かった [全文を読む]

幼少時に「死に至らないがん」を患った男性、努力を重ね名門大に合格―中国

4 / 2017年01月17日19時10分

清華大学微信(Wechat)公式アカウントでこのほど、雲南出身の男子学生・矣暁●(さんずいに元)さんを取り上げた文章が掲載され、このポジティブで強い心の持ち主を多くの人々が称賛した。雲南網が伝えた。 雲南省玉渓出身の矣さんは、6歳のときに突然発病、彼自身と家族の生活が一変した。病名はリューマチ性関節炎、身体中の関節がだんだんと蝕まれていく病気で、治療方法は [全文を読む]

アジアの大学ランキング2017 数で勝利の日本、多数が順位下げる

3 / 2017年04月14日07時00分

3位も中国の大学で、北京の清華大学だった。去年の5位から順位を上げている。フルタイムの学生数は約4万1500人で教員と生徒の比率は14対1だが、学生の男女比は68対32で男性が上回っている。世界大学ランキングでは総合35位という結果だ。以下は今年のアジア大学ランキングのトップ10校。1位 シンガポール国立大学(シンガポール)2位 北京大学(中国)3位 清華 [全文を読む]

韓国メディアの「中国の大気汚染物質で日韓で年3万人死亡」との報道を専門家が批判=「事実を歪曲して伝えている」―中国紙

3 / 2017年04月01日18時00分

しかし、調査に参加した中国清華大学の専門家は「報告書の一部だけを切り取って伝えている」と疑問を呈している。環球時報(電子版)が伝えた。 調査は清華大学、北京大学などが実施。米誌「ネイチャー」で30日発表された。大気汚染の原因となる微粒子物質「PM2.5」が世界的な環境、経済、人々の生活や健康に与える影響を分析している。「07年、東アジアとその他の地域(日本 [全文を読む]

韓国・朴槿恵大統領、中国人の心をつかんだ訪中時の演説も崔順実被告が添削―韓国メディア

3 / 2017年01月07日15時40分

2017年1月5日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の演説原稿を崔順実(チェ・スンシル)被告が添削していたことを韓国JTBCテレビが16年10月に報じ、国政介入事件として大きな騒動となっているが、このほど、2013年に中国・北京の清華大学で行った演説原稿も崔被告が添削していたことが明らかになった。環球網が伝えた。 テレビ朝鮮によると、韓国大統領府のチョン・ [全文を読む]

中国市場への業務拡大等に関する浙江清華長三角研究院との第1回カンファレンス開催のご報告

3 / 2015年12月22日10時43分

長三角研究院は、中国経済をけん引する長江デルタ地域経済圏である長三角地域を管轄し、産学官による経済発展・社会発展を主要目的として、2005年に、当時、清華大学出身である習近平国家主席が党委書記を務める浙江省人民政府と清華大学により共同設立されたとする独立行政法人です。 本カンファレンスにおいて、当社の多分野にわたる機動的なM&A戦略、グループ会社である株 [全文を読む]

習近平総書記の博士号に秘書が代筆した疑惑浮上と香港紙報道

3 / 2013年01月08日07時00分

中国共産党トップの総書記に就任し、事実上の中国の最高指導者となった習近平国家副主席の最終学歴は清華大学大学院の博士課程修了だが、「博士論文は福建省長時台の秘書の代筆だった」とする疑惑が浮上している。香港紙「リンゴ日報」が報じた。 習副主席は福建省長と浙江省長代理を務めていた1998年から2002年の4年間、母校の清華大学の大学院課程である人文社会学院で、在 [全文を読む]

成都ハイテク区で開発の中国ロボットが大学入試の数学に挑戦

2 / 2017年06月09日16時40分

この試験ロボットは清華大学のビッグデータ、AI、自然言語認識を含む最先端技術に基づき、その中核に自動質疑応答システムを備えている。試験ロボットは6月7日午後、部屋に単独でとどまり、外部ネットワークから遮断され、専門要員らの監視下に置かれた。電子ペーパーの問題を読み終わると、内部サーバーを通じて計算を始め、やがて解答を出した。AI-MATHSは多数の試験答案 [全文を読む]

フォーカス