清華大学のニュース

中国 清華大学蘇州自動車研究院傘下のベンチャー企業とADAS関連技術で協業

PR TIMES / 2015年11月26日15時57分

~ADAS機能を搭載した次世代車載機器を共同開発~ パイオニアの100%子会社である中国現地法人 先鋒電子(中国)投資有限公司は、11月16日、中国 清華大学蘇州自動車研究院(Tsinghua University Suzhou Automotive Research Institute)傘下のベンチャー企業である蘇州清研微視電子科技有限公司(Suzhou [全文を読む]

ソフトバンクグループ代表 孫正義氏、Schwarzman Scholarsを支援

JCN Newswire / 2015年08月25日09時06分

日本を含め、全世界の学生を対象に、1年間の中国・清華大学 修士プログラム費用を全額負担するSchwarzman Scholarsプログラム全カリキュラムを英語で実施New York and Tokyo, Aug 25, 2015 - (JCN Newswire) - Schwarzman Scholars は、ソフトバンクグループ株式会社 代表取締役社長の [全文を読む]

習近平主席 党や企業幹部のMBA取得を禁止するも無視される

NEWSポストセブン / 2014年11月05日07時00分

中国共産党の人事部門である党中央組織部と中国教育省(日本の文部科学省に相当)が連名で今年7月下旬、党高級幹部や国有企業幹部に対し、MBA(経営学修士)、EMBA(企業幹部向けのMBA)などの高学歴取得を実質的に禁止する通達を出したが、中国の名門大学である清華大学や北京大学の社会人向けMBA課程などは例年と変わりなく、入学申し込みが殺到していることが分かった [全文を読む]

幼少時に「死に至らないがん」を患った男性、努力を重ね名門大に合格―中国

Record China / 2017年01月17日19時10分

清華大学微信(Wechat)公式アカウントでこのほど、雲南出身の男子学生・矣暁●(さんずいに元)さんを取り上げた文章が掲載され、このポジティブで強い心の持ち主を多くの人々が称賛した。雲南網が伝えた。 雲南省玉渓出身の矣さんは、6歳のときに突然発病、彼自身と家族の生活が一変した。病名はリューマチ性関節炎、身体中の関節がだんだんと蝕まれていく病気で、治療方法は [全文を読む]

アジアの大学ランキング2017 数で勝利の日本、多数が順位下げる

Forbes JAPAN / 2017年04月14日07時00分

3位も中国の大学で、北京の清華大学だった。去年の5位から順位を上げている。フルタイムの学生数は約4万1500人で教員と生徒の比率は14対1だが、学生の男女比は68対32で男性が上回っている。世界大学ランキングでは総合35位という結果だ。以下は今年のアジア大学ランキングのトップ10校。1位 シンガポール国立大学(シンガポール)2位 北京大学(中国)3位 清華 [全文を読む]

韓国メディアの「中国の大気汚染物質で日韓で年3万人死亡」との報道を専門家が批判=「事実を歪曲して伝えている」―中国紙

Record China / 2017年04月01日18時00分

しかし、調査に参加した中国清華大学の専門家は「報告書の一部だけを切り取って伝えている」と疑問を呈している。環球時報(電子版)が伝えた。 調査は清華大学、北京大学などが実施。米誌「ネイチャー」で30日発表された。大気汚染の原因となる微粒子物質「PM2.5」が世界的な環境、経済、人々の生活や健康に与える影響を分析している。「07年、東アジアとその他の地域(日本 [全文を読む]

韓国・朴槿恵大統領、中国人の心をつかんだ訪中時の演説も崔順実被告が添削―韓国メディア

Record China / 2017年01月07日15時40分

2017年1月5日、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の演説原稿を崔順実(チェ・スンシル)被告が添削していたことを韓国JTBCテレビが16年10月に報じ、国政介入事件として大きな騒動となっているが、このほど、2013年に中国・北京の清華大学で行った演説原稿も崔被告が添削していたことが明らかになった。環球網が伝えた。 テレビ朝鮮によると、韓国大統領府のチョン・ [全文を読む]

中国市場への業務拡大等に関する浙江清華長三角研究院との第1回カンファレンス開催のご報告

PR TIMES / 2015年12月22日10時43分

長三角研究院は、中国経済をけん引する長江デルタ地域経済圏である長三角地域を管轄し、産学官による経済発展・社会発展を主要目的として、2005年に、当時、清華大学出身である習近平国家主席が党委書記を務める浙江省人民政府と清華大学により共同設立されたとする独立行政法人です。 本カンファレンスにおいて、当社の多分野にわたる機動的なM&A戦略、グループ会社である株 [全文を読む]

習近平総書記の博士号に秘書が代筆した疑惑浮上と香港紙報道

NEWSポストセブン / 2013年01月08日07時00分

中国共産党トップの総書記に就任し、事実上の中国の最高指導者となった習近平国家副主席の最終学歴は清華大学大学院の博士課程修了だが、「博士論文は福建省長時台の秘書の代筆だった」とする疑惑が浮上している。香港紙「リンゴ日報」が報じた。 習副主席は福建省長と浙江省長代理を務めていた1998年から2002年の4年間、母校の清華大学の大学院課程である人文社会学院で、在 [全文を読む]

清華大学とロームが共同で「清華-ローム技術フォーラム2017」を開催!

Digital PR Platform / 2017年05月23日12時10分

IoTとAI分野での産学連携の取り組みと実用電子技術を情報発信<要旨>中国・清華大学(中国・北京市)とローム株式会社(本社:京都市)は、2017年5月19日に清華大学「清華ローム電子工程館」内において、「清華-ローム国際産学連携フォーラム2017(Tsinghua-ROHM International Forum of Industry-Academia [全文を読む]

アジア大学連盟設立へ、東大・北京大など15校が参加―中国メディア

Record China / 2017年03月29日08時50分

清華大学の邱勇学長は23日、ボアオ・アジアフォーラムの「未来の教育」分科会において、清華大学が設立を提唱しているアジア大学連盟が、4月29日に同校で正式に発足することを明らかにした。中国新聞網が伝えた。 邱学長によると、アジア大学連盟は、中国の清華大・北京大・香港科技大、日本の東京大学およびシンガポール・韓国・タイの大学など、アジアの優れた15大学で構成さ [全文を読む]

台湾当局、中国と「承諾書」結んだ台湾の大学を調査へ―中国紙

Record China / 2017年03月07日01時30分

台湾の清華大学では北京大学、清華大学、上海交通大学など27の中国の大学から承諾書を要求されており、2010年の10校未満から大きく増えた」と報じている。 この件に対して、台湾の大学などからなる協議会は5日「承諾書は、難しい中台関係の中で学生間の交流や対話を保つためのもの。『両岸人民関係条例』に抵触する行為でもなければ、メディアが言う『一つの中国承諾書』でも [全文を読む]

富士通研究所、機械学習による画像認識を活用した交通映像解析技術を開発

JCN Newswire / 2016年10月18日16時50分

本技術の実証実験を、中国国内の都市において、清華大学蘇州自動車研究院(注3)(以下、TSARI)と共同で実施した結果、交通事故や違反など把握したい11事象について90%から95%の認識精度を達成しました。本技術により、高い映像補正機能を持たない既設カメラを利用した際にも、自動的な交通状況把握ができ、渋滞低減へ向けた交通流制御や分析、事故や違反への迅速な対処 [全文を読む]

アジア大学ランキング、今年の首位はシンガポール国立大 東大は4位

Forbes JAPAN / 2016年10月07日11時30分

2位は中国の北京大学、次いで清華大学の順となっている。日本からは東京大学、京都大学が10位以内に名を連ねた。THEの編集者フィル・ベイティーは、「教育分野において、今後最も有力な地域になるとされてきたアジアだが、この言い方はここ数年ですでに陳腐化した」と述べ、アジアの大学は実際に世界ランキングの上位にも入っており、その数は増加していると指摘した。多様な評価 [全文を読む]

中国最高学府の教員、振り込め詐欺で2億7200万円だまし取られる!「その大金はどこから来たんだ」と疑惑の声―中国

Record China / 2016年09月02日04時20分

2016年8月30日、新京報によると、中国の最高学府・清華大学の液晶ビル物業サービスセンターが「警戒情報」を発表した。 それによると、8月29日午後11時25分、清華大学のある教員が警察や司法をかたる偽メッセージにより1760万元(約2億7200万円)をだまし取られたと中関村派出所が110番通報を受けた。同様の事案を増やさないように警戒し、事件に遭遇したり [全文を読む]

中国軍軍事力強化表明――鳩山氏が筆頭演説した世界平和フォーラムで

ニューズウィーク日本版 / 2016年07月18日08時00分

孫建国・中央軍事委員会聯合参謀部副参謀の発言 北京にある名門校・清華大学が主宰し、中国人民外交学会が共催する「世界平和フォーラム(論壇)」の第5回大会が7月16日と17日の日程で開催された。形は清華大学という形式を取っているが、実際は政府主催と同じである。 その証拠に、世界平和フォーラムの主席は唐家セン(王偏に旋)・前外相で、開会の辞は劉延東・国務院副総理 [全文を読む]

「中国語がうますぎる」海外有名人たち=日本からは福原愛のほか、あの超有名アーティストも!―中国メディア

Record China / 2016年07月06日21時00分

2013年に清華大学で講演を行った際には、何度も中国の古文や古代の詩歌から引用したことから、中国の人々は親しみを感じたという。 ○オーストラリアのケビン・ラッド元首相 中国語専門の出身と言って差し支えないだろう。1976年、国立オーストラリア大学に入学、中国語と中国史を専攻した。2008年に北京大学で講演した際、中国語の標準語を披露し、「中国には、『天も怖 [全文を読む]

中国で来年の共産党大会に向け地方幹部人事が活発化

NEWSポストセブン / 2016年06月15日07時00分

習氏の本籍地がある陝西省のトップである省長に習氏と同じ清華大学出身の胡和平・同省副省長が4月に昇格したほか、上海市や重慶市、湖南省、福建省の2省2市で、副市長と副省長が誕生した。 習氏は浙江省トップ時代、在職時に大学院教育を受けるという中国の独特の幹部養成教育システムを利用して、清華大学大学院に在学。その際、胡氏は同大大学院で研究員を務めていた関係で、習氏 [全文を読む]

本物そっくりの月のランプ、清華大学の学生が3Dプリンターで作成―中国

Record China / 2016年05月30日20時00分

「月をつかむ」と言うと、まるでおとぎ話のように聞こえるが、清華大学の理系男子は3Dプリント技術を使い、小型版の「月のランプ」を作り出した。北京日報が伝えた。 開発チームの責任者、清華大学自動車学部の王世棟氏(院生)は、「3Dプリンターで作成された月のランプは、月面の月探査画像に基づき再現されたもので、本物そっくりだ。ランプの表面はグレイスケールイメージによ [全文を読む]

中国・李克強首相 訪問した大学で愛想を振りまく

NEWSポストセブン / 2016年05月28日07時00分

中国の李克強首相がこのほど、北京の名門大の双璧である北京大学と清華大学を訪問し、学生と「自撮り」をしたり、自身のイラストを描いた学生にその代金として、「学費の足しにするように」と100元(約1700円)を渡して激励するなど、細やかな配慮を見せたことが話題になっている。 日ごろは顔色も悪く、公務ではめったに笑顔をみせたことのなく、気難し屋として知られる李首相 [全文を読む]

フォーカス