古畑任三郎のニュース

第21回「刑事ドラマの歴史」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年06月09日18時00分

その2つとは、『古畑任三郎』と『踊る大捜査線』である。■『刑事コロンボ』の登場 話を一旦、70年代に巻き戻す。 1973年、NHKで異色の刑事ドラマが始まった。米NBC制作の『刑事コロンボ』である。 ピーター・フォーク演じるコロンボ警部(吹替え:小池朝雄)は、よれよれのコートにボサボサ頭。愛車はオンボロのプジョーで、口癖は「ウチのかみさんがねえ」――見る [全文を読む]

好きな刑事ドラマ選手権!1位はイチローも出演のあのドラマ

しらべぇ / 2016年09月15日21時00分

結果、堂々の1位に輝いたのは三谷幸喜脚本、田村正和主演の『古畑任三郎』。以下『踊る大捜査線』、『相棒』、『あぶない刑事』、『太陽にほえろ』と続く。一方で「その他」も3割存在。ピックアップしたもの以外でも『はぐれ刑事純情派』、『はみだし刑事情熱系』、『噂の刑事トミーとマツ』など愛されたものがたくさんあり、日本の刑事ドラマの幅広さを示している。■世代別でみると [全文を読む]

『真田丸』が一瞬『リーガル・ハイ』に!? 『古畑任三郎』も登場の自由過ぎる大河ドラマ

messy / 2016年06月08日14時00分

「ほかにも5月22日に放送された第20回『前兆』では、三谷の代表作であるドラマ『古畑任三郎』(フジテレビ系)を連想させるような推理劇が展開されていましたね。その回では竹内結子が演じる秀吉の側室、茶々が懐妊するのですが、聚楽第でそれをからかうような壁への落書きが発見されます。そこで真田信繁は推理に乗り出す…という筋書きで、『突然の古畑任三郎(笑)』『古畑回、 [全文を読む]

やっぱりアクション?それとも痛快さ?!人間ドラマも魅力!“刑事モノドラマ” 10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月09日09時55分

コメディ?リアル?サラリーマン刑事の等身大の生活『踊る大捜査線』劇場型謎解きの臨場感『古畑任三郎』 90年代を代表する刑事ドラマといえば、リアリティを追求した『踊る大捜査線』(1997年)と、一話完結で「謎を解くこと」に焦点を当て、むしろ古き良きテイストに回帰したともいえる『古畑任三郎』(1994年~2006年)です。 よりリアルに警察組織を描いた「踊る [全文を読む]

今こそ見たい!SMAP「5人共演」のレア作品

日刊大衆 / 2016年12月03日11時00分

1999年に放送された『古畑任三郎』シリーズ(フジテレビ系)のスペシャルドラマ『古畑任三郎 VS SMAP』は、ドラマ史に残る大ヒットを記録した。同ドラマでは、SMAP5人が本人役で登場。コンサートが行われる会場を舞台に、殺人事件の犯人であるSMAPメンバーと、犯人を追い詰めていく古畑との対決が描かれた。古畑を演じる大御所俳優の田村正和(73)と人気脚本 [全文を読む]

日本ドラマの名刑事たち。結局のところ、もっとも優秀な刑事は誰なのか?

日本タレント名鑑 / 2016年03月08日11時25分

知性派 古畑&右京◆古畑任三郎警部補(古畑任三郎) 発想力:5 行動力:3 運動神経:2 知力・記憶力:5 コミュニケーション力:4 総合:19 ◆杉下右京警部(相棒) 発想力:5 行動力:4 運動神経:3 知力・記憶力:5 コミュニケーション力:2 総合:19 知的といえば『古畑任三郎』から古畑警部補、そして『相棒』の杉下右京警部あたりがパッと頭に浮か [全文を読む]

古畑任三郎にHERO、ヒットメーカーを育てたフジテレビのあの時代

週プレNEWS / 2015年04月09日06時00分

そこで今回、初期から携わってきた『HERO』の鈴木雅之、『警部補 古畑任三郎』の河野圭太、『鈴子の恋』の木下高男の3人が25年の歴史を振り返る! ■トレンディドラマの対抗勢力としてスタート ―そもそも『世にも…』はどのような経緯で始まったドラマなのでしょうか? 鈴木 創設メンバーといえるのは、僕と小椋久雄さん(代表作に『ニュースの女』)、落合正幸(同『呪 [全文を読む]

非難殺到の『古畑任三郎 VS SMAP』続編、三谷幸喜がフジへの不満と真相を暴露

サイゾーウーマン / 2013年10月12日13時00分

9月30日、フジテレビ開局55周年特別番組『SMAP GO!GO!』内で放送された『古畑任三郎 VS SMAP その後』。その舞台裏を、演出・脚本を担当した三谷幸喜が、10日付の朝日新聞夕刊の連載「三谷幸喜のありふれた生活」で明かしている。1999年に放送された作品の14年ぶりの続編となったが、古畑こと田村正和の復活に期待したファンからは、不満の声が噴出し [全文を読む]

古畑は2位!? もう一度見たい「SMAPドラマ」第1位は?

日刊大衆 / 2017年04月23日06時05分

続いて第2位は、大人気刑事ドラマシリーズ『古畑任三郎』のスペシャルとして1999年に放送された『古畑任三郎 vs SMAP』(フジテレビ系)。SMAP全員が本人役として登場し、仲間を守るために共謀して男を殺害、それを古畑が追いつめていくというストーリーでした。昨年の解散を受け、5人そろって同じドラマに出ているという点が支持された理由かもしれません。 そし [全文を読む]

「この人の引き立て役はごめん!」香取慎吾と木村拓哉のあの共演ドラマが話題沸騰

アサ芸プラス / 2016年08月22日17時59分

また、そのほかにもSMAPメンバーが出演している映画『シュート!』や、ドラマ『古畑任三郎 VS SMAP』(フジテレビ系)なども、DVD売上ランキングで上位を独占しています」(芸能記者) 解散発表後、DVD購入やレンタルなどでドラマ「古畑任三郎 VS SMAP」を見直したというファンが続出した。ドラマの中で、戸田恵子が演じた実在する元女性マネージャーを彷彿 [全文を読む]

『デスノート』、8.2%でワースト視聴率! “ミサミサ”佐野ひなこのシーンに視聴者は大爆笑!?

サイゾーウーマン / 2015年08月03日15時40分

また、月が犯人とわかっていて、わざと刺激する言動を取っているLに対して、『追いつめ方が古畑任三郎に見える』などと、ドラマ『古畑任三郎』(フジテレビ系)に似ているというツッコミもあります」(芸能ライター) 一方、5話は月と海砂が中心に描かれ、海砂にも注目が集まった。月の部屋には監視カメラが設置されているにもかかわらず、デスノートやキラの話題を切り出そうとする [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】今田耕司やバカリズムが語る“田村正和のカッコ良さ”。「人前で食事は控える」「共演者を事前に調べる」

TechinsightJapan / 2014年09月24日13時25分

バカリズムは田村が主演を務めたドラマ『古畑任三郎』シリーズの大ファンで、「ドラマの最初のひとり喋りで、誰が犯人かわかる」と公言するほどだ。 そのため田村と1対1で言葉を交わすシーンを撮影する前、バカリズムは「田村さんはどんな方なんだろう? 『古畑好きです』とか言っていいのかな」などと考えていた。そんな中、田村がスタジオに颯爽と姿を現した。 田村は、まず「え [全文を読む]

初回視聴率14.2%『福家警部補の挨拶』民放初主演の檀れいに酷評の嵐!「相棒のパクリ」「キャラが薄い」の声

日刊サイゾー / 2014年01月16日13時00分

檀にとって民放連ドラ初主演となる同作は、米ドラマ『刑事コロンボ』や、田村正和主演でヒットした『古畑任三郎』(同)のように、まず犯人の視点で犯行が描かれ、その後、犯行経緯を暴いていく一話完結の“倒叙モノ”。共演にSMAPの稲垣吾郎や、柄本時生など。初回は反町隆史が犯人を演じ、平均視聴率は14.2%であった。 檀が演じる福家警部補は、ほぼ表情を変えず飄々とし [全文を読む]

ファミレスの客待ち名簿に「古畑任三郎」や「江戸川コナン」と書いたら犯罪か?

弁護士ドットコムニュース / 2013年09月09日17時30分

相談者の店では、「古畑任三郎」や「江戸川コナン」、「金田一」といった「名探偵」の名前が書かれることが多いそうで、「毎回呼ぶとき恥ずかしい」というのだ。しかし、店長や同僚は「名前として機能しているから」とあまり気にしていない様子。ユーザーから寄せられたアドバイスも、「店長が認めているのなら仕方がない」や「そんなに困るものではない」などと突き放したコメントが多 [全文を読む]

【フジテレビ】フジテレビの動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」 スマートフォン対応開始

PR TIMES / 2012年04月03日11時49分

=========================================================================================フジテレビの動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」スマートフォン対応開始http://fod.fujitv.co.jp/■人気アニメ『ワンピース』(海軍要塞編)、『古畑任三郎[全文を読む]

ずっと同じ地域に住む人が多いのはどこ?1位は意外にも…

しらべぇ / 2017年03月29日08時30分

『笑っていいとも』や『古畑任三郎』を知らなくて他県民にバカにされましたが、今はネットのおかげで地方と都会の情報格差もなくなっていますしね。ただ、本当のところは、都会が怖いんですよね」新天地を選んだ人、地元に残る人、それぞれの理由があるだろう。しかし、「住めば都」の言葉もあるように、どちらを選択しても楽しめる要素はきっとあるはずだ。・合わせて読みたい→恐怖の [全文を読む]

相葉、“貴族”役に初挑戦で「これまでに出したことのない“相葉雅紀”を」

Smartザテレビジョン / 2017年03月13日10時46分

ちなみに、相葉の好きな推理ドラマの主人公は「古畑任三郎」だそう。「視聴者としてドラマを見てましたね。怖い感じがなくて、笑いながら楽しく見てました。リーダー(大野智)が出ていた『鍵のかかった部屋』(12年フジ系)ももちろん見てました!! すごいセリフ量だったでしょ? リーダー大変だろうなって思ってたな~(笑)」 発売中の「週刊ザテレビジョン」では、8ぺージに [全文を読む]

三谷幸喜 真田丸と向き合った1年「テレビ本来の面白さは連続ドラマにある」

Smartザテレビジョン / 2017年02月15日11時00分

「新選組!」が12年前で、それ以前には「警部補・古畑任三郎」('94年フジ系)などで脚本賞をいただいていますね。ということは、そんなに長い間、僕は連続ドラマを書いていなかったのか・・・という驚きがあります。僕は、舞台も映画もやりますが、脚本家として一番好きな仕事は連続ドラマなんです。だから、こうやって12年ぶりに賞をいただき、視聴者の皆さんに忘れられていな [全文を読む]

西村雅彦 「俳優の地位なんて今でもあると思っていません」

NEWSポストセブン / 2017年01月22日07時00分

その後、テレビドラマ『古畑任三郎』で大ブレイクを果たす。 昨年は大河ドラマ『真田丸』に出演した。舞台、テレビ、映画と作品を重ね、俳優としての地位を築き上げてきた西村だが、「そんなもの、今でもあると思っていません」と決して驕らない。「時々、人に芝居を教えている自分に“お前は、何様なの?”と思いますよ。僕は決して、上手な役者でも俳優でもありません。 現役の俳優 [全文を読む]

穂川果音 CからIへ6サイズアップは「恋愛妄想ホルモン」のおかげ

dwango.jp news / 2017年01月08日00時12分

どうしても信じがたい見届け人の友近が実際触ってみることになり、じっくり”触診”をした結果、なぜか古畑任三郎よろしく「えーー、限りなくクロに近いグレイです」と判定。つづいて岩井志麻子が「おばはんに乳首見せてごらん」と近づき、胸元を覗き込むと「あら!綺麗な乳首!」と叫び、穂川は赤面。「じゃあ豊胸的な手術とかはしてないってことね?」と有吉から念推しされると、「は [全文を読む]

フォーカス