大野雄大のニュース

Vimclip、Da-iCEの2人とコラボした話題の新曲MV公開&レコチョクより先行配信開始

okmusic UP's / 2013年07月03日07時30分

7月17日に発売を控えたVimclipのニューミニアルバム『i』のリード曲「My Generation feat. 大野雄大、花村想太(Da-iCE)」のMViがYouTube日本クラウン公式チャンネルに公開された。【その他の画像】VimclipVimclip初のフィーチャリング曲として、Da-iCEから大野雄大、花村想太が参加し、ダンスヴォーカルシーンを [全文を読む]

Da-iCE大野雄大 プロフィールを深読みすると意外な事実が!?

dwango.jp news / 2015年12月04日00時11分

今回プロフィールを見ていくのは、ファンがデビュー曲を投票で決める「デビュー曲国民投票!」という前代未聞の企画を行い、1万人の投票の中から選ばれた「SHOUT IT OUT」で2014年1月にメジャーデビューを果たしたDa-iCEの大野雄大。 そんな彼の基本データは… 名前:大野雄大 生年月日:1989年4月1日 出身:愛知県 Da-iCE加入前は、「腹筋 [全文を読む]

Vimclip、Da-iCEとのコラボ曲MV独占オンエア決定

okmusic UP's / 2013年06月18日11時30分

そのリード曲「My Generation feat.大野雄大、花村想太(Da-iCE)」のMVが完成。6月18日(火)21:00~放送の彼らがレギュラー出演するUSTREAM番組『だんぜん!!LIVE』で独占オンエアされることがわかった。【その他の画像】Vimclipこの楽曲は、同じくダンス/ヴォーカルシーンで活躍する盟友Da-iCEからヴォーカリスト大野 [全文を読む]

中日「エース・大野雄大VS投手コーチ・朝倉健太」でチームが分裂崩壊!(1)ノックに入ろうとすると…

アサ芸プラス / 2017年03月06日05時56分

そこにピッチングを終えたエース左腕の大野雄大(28)が「お願いします!」と加わろうとする。ところが朝倉コーチは手で払いのけるしぐさをしながら「お前、誰? 入らないでいい!」と一喝。ノックに入ることを許さなかったのだ。 現場は凍りつき、大野は表情を一変させて退場。選手はもちろんのこと、ファンや報道陣も見ている前で恥をかかされた怒りを鎮めるかのように、サブグラ [全文を読む]

Da-iCEソロファンクラブイベント、ラストは大野雄大の料理

dwango.jp news / 2016年11月05日10時13分

今回は第五弾として、大野雄大のイベントが決定!キーワードは得意の“料理”。料理が好きで、居酒屋のメニューを見よう見まねで作ったりできるほどの腕前の雄大。過去にはメンバーに手料理を振る舞う様子がアルバム特典映像としても収録されたほど。このファンクラブイベントの打合せ後に、まずは手始めに・・・と言わんばかりにショートケーキのデコレーションにチャレンジした雄大だ [全文を読む]

Da-iCE新曲MVで演技初挑戦、大野雄大の泣き演技にメンバー驚嘆

dwango.jp news / 2014年11月25日22時06分

パフォーマーの岩岡徹(いわおかとおる)は初めて車を運転している姿を披露し、失った大切な人を思う演技、ボーカルの大野雄大(おおのゆうだい)はなんと泣く演技に挑戦。日頃彼はDa-iCEのムードメーカーでお笑い担当の為、スタッフは本当に泣ける心配していたが、撮影がスタートすると同時に泣くという驚く演技力を見せつけ、驚かせた。なお、このMVの監督は東方神起・SHI [全文を読む]

Da-iCE、初のファンクラブイベントに大興奮

dwango.jp news / 2014年09月26日18時59分

その後のソロコーナーでは、パフォーマーの岩岡徹、和田颯がこの日のためにつくったという書き下ろし曲を歌い上げ、工藤大輝と大野雄大も同じく書き下ろしのデュオ曲を披露!ボーカル花村想太も2曲立て続けにソロで歌唱。圧巻のパフォーマンスで会場を沸かした。普段とは違うメンバーの姿にファンからは終始、驚きと歓喜の声が上がるソロコーナーとなった。また、イベント中盤では、ジ [全文を読む]

中日のドラ1・柳が昇格!大野が登録抹消に 21日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年05月21日13時14分

代わって抹消されたのは大野雄大。今季は開幕投手を務める結果を残すことが出来ず、5月からは自ら志願して中継ぎに転向するも、5月14日のヤクルト戦では荒木にサヨナラ満塁弾を浴びるなど、精彩を欠いていた。 その他、巨人は昨日先発して敗れた内海哲也を、ロッテは福浦和也を抹消している。 13時現在のプロ野球公示は以下の通り。 <5月21日の公示情報> ※再登録=5 [全文を読む]

【プロ野球】球界一のラッキー男は援護率6.95の則本昂大(楽天)。“援護率”ベスト&ワーストランキング!

デイリーニュースオンライン / 2017年05月20日16時05分

(規定投球回数以上の投手が対象、成績は5月16日現在) ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■セ・リーグ:援護率トップ3とワースト3 ■援護率トップ3 1位:メッセンジャー(阪神) 7試合:5勝0敗/防御率2.38(7位)/援護率6.00 2位:岡田明丈(広島) 7試合:4勝1敗/防御率3.56(14位)/援護率5.76 3 [全文を読む]

「最強スポーツ男子」にボイメン&Da-iCEメンバー、“with B”も参戦<出演者一覧>

モデルプレス / 2017年05月11日12時18分

さらに各人気グループより、大野雄大(Da-iCE)、辻本達規(BOYS AND MEN)、平野泰新(MAG!C☆PRINCE)らも参戦。ほか、ブルゾンちえみ with Bでおなじみの徳田浩至(ブリリアン)も登場する。 ◆各種目紹介 回転するホイールに取り付けられたハードルをひたすら跳び続ける「ハードジャンパー」では、筋力と根性が試され、毎回熾烈な戦いが繰り [全文を読む]

フォーカス