中島卓也のニュース

大谷翔平選手、中島卓也選手 の初パーソナルDVDを札幌ドームで先行発売!

5 / 2016年03月02日20時14分

そして自身初となる盗塁王のタイトルを獲得した中島卓也選手。これを記念して制作されたDVD「北海道日本ハムファイターズ 大谷翔平 投手三冠への軌跡」と「北海道日本ハムファイターズ 盗塁王 中島卓也 ~7年目の進化と真価~」を、3月5日(土)、6日のオープン戦「北海道日本ハム vs 横浜DeNA」戦にて一般発売に先がけ、札幌ドーム内で先行販売会を開催いたします [全文を読む]

日ハム・中島卓、巨人・クルーズが昇格 2日のプロ野球公示

2 / 2017年06月02日15時08分

日本ハムは2日、中島卓也を一軍昇格した。 中島卓は、左足を負傷し5月6日に一軍登録を抹消されていたが5月31日、ロッテとの二軍戦で実戦復帰。二軍戦では2試合に出場して、打率.200(5-1)という成績だった。 また、巨人のクルーズが今季初昇格を果たし、カミネロが一軍登録抹消となった。クルーズは二軍で31試合に出場して、打率.301、8本塁打、17打点の成績 [全文を読む]

日本ハム・中島卓が登録抹消…6日のプロ野球公示

2 / 2017年05月06日12時20分

◆ 5月好調のチームで... 日本ハムは6日、中島卓也の登録を抹消。渡辺諒を一軍登録した。 中島は5日のオリックス戦、9回の第5打席で遊ゴロを打った際に一塁ベース付近でタッチに来た相手一塁手と交錯。ベースを踏む体勢が崩れ、ベースを駆け抜けた後に顔をしかめるというシーンがあった。 その裏の守備から交代となっていたが、一夜明けた6日に登録抹消が発表。チームは5 [全文を読む]

【プロ野球】観戦の参考に! スクールナイトにプロポーズ大作戦。昨年、札幌ドームで行われたイベント総まとめ!!

2 / 2017年01月31日16時05分

イベントのメインビジュアルには、西川遥輝や中島卓也らチームの人気選手を学生に仕立てた等身大パネルやグッズを作成。女性ファンの注目を集めた。 ■彼氏にしたい選手No.1決定戦・リターンズ 6月8日から12日にかけては「彼氏にしたい選手No.1決定戦・リターンズ」を開催。リターンズの名の通り、好評につき再び企画されたイベントだ。 オフィシャルファンクラブであ [全文を読む]

日本ハムがキャンプメンバーを発表 “アリゾナ嫌い”!?中田は二軍スタート

2 / 2017年01月17日15時30分

大谷翔平や中島卓也、西川遥輝らの主力に混じって、新人からはドラフト2位の内野手・石井一成がメンバー入り。また、トレードで加入した公文克彦、大田泰示も一軍スタートが決まった。 一方、増井浩俊や宮西尚生、田中賢介、中田翔といったところは沖縄・国頭で行われる二軍キャンプの方に参加する。 思えば昨年、アリゾナでの生活に苦しめられたのが主砲の中田だ。朝晩の気温差が [全文を読む]

打てる遊撃手が減少 打撃に期待がもてる選手は?

2 / 2017年01月15日11時00分

一方のパ・リーグはベストナインを受賞した鈴木大地(ロッテ)の打率.285が最高で、次いで茂木栄五郎(楽天)の.278、安達了一(オリックス)の.273と続き、今宮健太(ソフトバンク)と中島卓也(日本ハム)の2人は、打率2割5分に届かなかった。 【12球団の主な遊撃手の成績】 中島卓也(日本ハム) 143試 率.243 本0 点28 今宮健太(ソフトバンク [全文を読む]

いちばん走った選手は?NPB最近5年間の盗塁数トップ10

2 / 2017年01月06日10時00分

近年は盗塁王争いの常連だった本多雄一(ソフトバンク)、聖沢諒(楽天)らの名前が上位に入ってくるシーズンが少なくなり、中島卓也(日本ハム)、西川遥輝(日本ハム)といった若い世代の選手たちが台頭してきた。ここでは、2012年からの5年間でNPBの盗塁数トップ10を見ていきたい。 1位は昨季パ・リーグの盗塁王・糸井の150盗塁。今年36歳を迎えるベテランは、本多 [全文を読む]

各球団の9番打者の成績はどうだった?

2 / 2016年12月31日10時00分

9番でチーム最多の出場を果たした日本ハムの中島卓也、ソフトバンクの本多雄一、西武の金子侑司がそうだった。 特にリーグ最多の82試合に9番で出場した日本ハムの中島は、1番の西川遥輝に繋ぐことが多かった。『9番・遊撃』で出場した9月17日のロッテ戦では、2犠打、3四球と、全ての打席で走者を進めている。 また、オリックスは若月健矢と駿太の2人がチームで最も多い3 [全文を読む]

平成生まれで最も盗塁している選手は?

2 / 2016年12月28日11時00分

3位は平成3年生まれの中島卓也(日本ハム)の111盗塁。上位2人と同じように中島も15年に34盗塁を記録し、盗塁王に輝いた。その他のシーズンは30盗塁以上マークした年はなく、今季は23盗塁だった。 その他、5位には2年連続盗塁王の山田が通算88盗塁、7位には“88年世代”だが2月10日生まれの福田秀平(ソフトバンク)が通算60盗塁でランクインしている。 [全文を読む]

【プロ野球】《裏タイトル・野手編》今年の二塁打王、三塁打王は? 気になる「裏タイトル」獲得者は誰だ!?

2 / 2016年12月13日17時05分

【最多犠打】 中島卓也(日本ハム): 62犠打 今宮健太(ソフトバンク): 38犠打 安達了一(オリックス): 35犠打 昨年までは3年連続で今宮健太(ソフトバンク)がトップに君臨していたが、小技の名手・中島卓也(日本ハム)が断トツの犠打数でチャンピオンの座を奪い取った。ちなみに犠打失敗は、わずかに1個。神ってる腕前だ。 【最多犠飛】 内川聖一(ソフトバ [全文を読む]

フォーカス