皆川明のニュース

ミラノサローネで発表した皆川明の新作テキスタイル&インスタレーションが日本上陸!

FASHION HEADLINE / 2016年10月22日13時00分

16年4月のミラノサローネでは、「ミナ ペルホネン」のデザイナーとしてよく知られる皆川明とコラボレーションしている。 同展では、皆川明の手掛ける繊細かつ深みのあるテキスタイルを展示。「FOREST COMES HOME.」=“森が家にやってくる”と名付けられたインスタレーションは、自然と暮らしの共存をテーマにはかない夢のような展示となっている。 【イベント [全文を読む]

ミナ ペルホネン × D&DEPARTMEN OKINAWA× 琉球漆器! 沖縄「漆器展」にてお披露目&発売

TABROOM NEWS / 2016年10月21日05時01分

皆川明 × ナガオカケンメイのトークイベントも 2016年10月20日(木)から11月29日(火)まで、沖縄県宜野湾市のD&DEPARTMENT OKINAWAにて『NIPPON VISION MARKET「漆器展 -角萬漆器と木漆工とけし-」』が開催されます。 その中でお披露目されるのが、地元の漆工房とD&DEPARTMENT OKINAWA、そしてmi [全文を読む]

10/23(金)より、皆川明×安藤雅信による、AKOMEYA TOKYO オリジナルのお茶碗と箸置きを数量限定で販売開始。

DreamNews / 2015年10月22日11時00分

株式会社サザビーリーグ(本社:東京都渋谷区千駄ヶ谷/代表取締役社長 森 正督)が運営する、「お米」を中心としたライフスタイルショップ ブランドAKOMEYA TOKYO(アコメヤ トウキョウ)は、2015年10月23日(金)より、皆川明×安藤雅信による AKOMEYA TOKYO オリジナルのお茶碗と箸置きを数量限定で販売します。株式会社サザビーリーグ(本 [全文を読む]

器で楽しむ冬の食卓。ミナペルホネン皆川明による「雪の器」展。和カフェも併設

FASHION HEADLINE / 2014年12月10日09時15分

今年が4回目の開催となる皆川明と安藤雅信のコラボレーション企画展では、“雪の器”をテーマに鍋や器などを展示する。皆川明はファッションブランド「ミナ ペルホネン(mina perhonen)」のデザイナーで、家具やテーブルウエアなどのインテリアデザインも手掛ける。一方、安藤雅信は日常食器と茶胴部、彫刻的な作品も製作するアーティスト。今回発表された作品は皆川 [全文を読む]

草間彌生やアラーキー、皆川明手掛ける"泊まれるアート"が道後温泉に出現

FASHION HEADLINE / 2014年01月15日21時00分

荒木経惟、草間彌生、石本藤雄、皆川明、谷川俊太郎が手掛けた部屋が五つの旅館・ホテルに登場した。 道後オンセナート2014は、日本最古の温泉“道後温泉本館”の改築120周年の大還暦を記念して行われるアートフェスティバル。グランドオープンの4月10日からフィナーレの12月31日まで、国内外のアーティストが参加し、様々なアート体験が楽しめる。昨年12月24日にプ [全文を読む]

代官山に2日間限りのお化け屋敷!?スマイルズ遠山正道が座長、皆川明、廣川玉枝らのお化けが迎える......

FASHION HEADLINE / 2016年10月03日12時00分

武蔵野美術大学の津山耕祐教授が監修したインスタレーションの他、ミナ ペルホネン(mina perhonen)の皆川明やキギ(KIGI)、PARTY、廣川玉枝、中里唯馬をはじめとした豪華な作家陣が“現代風の和のおばけ”をモチーフにマネキンを使って作り出したスペシャルな作品も登場。また、10日の14時からは、津村耕佑、遠山正道、中里周子が審査員を務める「化け女 [全文を読む]

ザ・コンランショップ 京都初出店! 皆川明、鹿児島睦らの限定品登場

TABROOM NEWS / 2015年08月06日22時27分

パオラ・ナヴォーネ、ロナン&エルワン・ブルレックらが「ブルー」をテーマに制作した作品を展示販売するほか、皆川明、鹿児島睦などが手掛けた限定品の販売も行います。あわせて、ザ・コンランショップの創立者テレンス・コンランの新著「CONRAN ON COLOUR」も発売されるそう。 新コンセプトの店内、オープニング記念アイテムと、見どころ沢山のザ・コンランショップ [全文を読む]

障害者による横浜トリエンナーレ開催。真鍋大度、皆川明ら参加

FASHION HEADLINE / 2014年06月23日21時00分

注目のプロジェクトは、「ミナ ペルホネン(mina perhonen)」デザイナーの皆川明が、同ブランドの生地に障害者地域活動ホームの人々が刺繍を施しアート性に富んだプロダクトへと転換するプロジェクトを実施。「ライゾマティクス(Rhizomatiks)」の真鍋大度、石橋素、照岡正樹、堤修一が、聴覚障害ダンサー「ソウル・ファミリー(SOUL FAMILY) [全文を読む]

紙の魅力伝える竹尾ペーパーショー開催。皆川明、トラフら参加

FASHION HEADLINE / 2014年05月26日22時15分

グラフィックデザイナーの田中義久、トラフ建築設計事務所、建築家の中村竜治、グラフィックデザイナーの服部一成、デザイナーの皆川明ら15名がクリエーターとして参加し、トークショーも開催。 また、軽く柔らかな「風光」、増色・増連量によって新たな品質を獲得した「NTラシャ」「ビオトープGA-FS」の新たな紙3銘柄のこれまでとは異なる顔を、建築デザイン事務所ノイズ( [全文を読む]

道後温泉でアートイベント「道後オンセナート2014」開催。アラーキー、草間彌生、皆川明ら参加

FASHION HEADLINE / 2013年12月06日14時00分

また、花ゆづきでは「ロ」と名付けられた、皆川明の作品が登場。自身のブランド、「ミナ ペルホネン(mina perhonen)」のアイコン的テキスタイル「choucho」のファブリックボードと、森の生き物が集まるような木が描かれる障子などで部屋が彩られる。 愛媛県出身でファブリックブランド「マリメッコ(marimekko)」の元テキスタイルデザイナーの石本藤 [全文を読む]

フォーカス