飯島三智のニュース

<ジャニーズの後継者問題?それとも…>週刊文春がジャニーズ事務所副社長の単独取材を実施した真相

メディアゴン / 2015年02月18日02時19分

インタビューはジャニーズ事務所の後継者問題、とりわけSMAPなどを担当するマネージメント室長・飯島三智さんとメリーさんの長女・藤島ジュリー景子さんとの派閥争いの話になって行きます。ついにはメリーさんがインタビューの席へ飯島三智さんを呼びつけ、飯島さんが否定する中、 『対立するならSMAPを連れていっても今日から出て行ってもらう。あなたは辞めなさい、と言いま [全文を読む]

SMAP解散の真相に迫る! 「週刊文春記者が見た『SMAP解散』の瞬間」

ガジェット通信 / 2016年12月22日12時45分

それをわからなかったらアホでしょう」(滝沢秀明) 「社長になんかなるつもりなかった」(飯島三智・元SMAPマネジャー) 「僕はどうなっちゃうんですか?」(山下智久) と、本の中に登場する、SMAPのメンバーや関係者が語ったという言葉が羅列されている。 第一章が「SMAPを連れても出ていってもらう すべてはここから始まった。メリー喜多川副社長インタビュー 完 [全文を読む]

2017年秋頃“中居正広独立”のウルトラCとは? 「TBSの後ろ盾で吉本興業へ」

tocana / 2016年11月13日09時00分

解雇となった元SMAPマネージャーの飯島三智氏は毎日のように接待で番組プロデューサーを取り込んでいたが、藤島ジュリー景子はお嬢様育ちということもあり、強気の姿勢で接待はほとんどしない。そういったところでも現場のジャニーズ離れは急速に広がっている」(民放関係者談) そんな中、もう1つSMAPをめぐる攻防戦が繰り広げられているという。中居正広の存在だ。 「S [全文を読む]

知人のもとに突然かかってきた「SMAP元マネジャー」からの電話

まぐまぐニュース! / 2016年08月26日14時27分

今回はSMAPの元マネジャーとして一躍時の人となった、飯島三智さんのエピソードをご紹介します。自身がTBSのADだった頃から飯島さんと面識があったという海部さん。彼が知る飯島さんとはどんな方だったのでしょうか? 「ジャニーズ事務所の飯島さん」との思い出 SMAPの解散騒動で、一躍その名が知れ渡ったのがマネジャーのI女史こと飯島三智さんです。 本来マネジャー [全文を読む]

SMAPの年内解散、一番悪いのは誰なのかを検証した

デイリーニュースオンライン / 2016年08月20日12時05分

【香取慎吾(39)】…ジャニーズ事務所を追われた元マネージャー、飯島三智氏を最も慕っていただけに、独立挫折によって深く傷つく。ゆえに木村を激しく嫌悪し、今回の解散騒動のトリガーを引いたことで責められている。 【草なぎ剛(42)】…仲の良さゆえ、香取に同調。メンバー内解散推進派No.2。 【稲垣吾郎(42)】…独立派では唯一、木村との仲が近い。が、生来の性 [全文を読む]

SMAP解散騒動、すべてジャニーズのシナリオ通りだった!東スポが昨年第一報スクープ!

Business Journal / 2016年02月11日07時00分

記者 去年の12月中旬くらいに、テレビ局2社のプロデューサーから、SMAPチーフマネージャーの飯島三智さんが1月にジャニーズ事務所を辞めてJ2(テレビ局のSMAP担当班)が解体される、つまりSMAPが今度こそ解散するという情報を入手していました。かなり確度の高い情報だと思われましたが、その時点で各社もマークしていたと思います。――そして、1月13日付で日刊 [全文を読む]

SMAP解散騒動、飯島三智マネジャー“追放”はジャニーズの総意だった!?「剛腕すぎて不評も……」

日刊サイゾー / 2016年01月22日11時00分

昨年1月、メリー副社長は週刊誌上でSMAPのチーフマネジャー・飯島三智氏について「対立するならSMAPを連れて今日から出て行ってもらう」と発言したが、「あれで飯島さんは“独立するなら今”だと感じたはず」とテレビ関係者。 この関係者は、長くSMAP出演番組のスタッフとして働き、飯島氏からは“ちゃん付け”で呼ばれるほど親しかった。そのため、昨年夏にはすでに独 [全文を読む]

もう一度言う、ベッキーだけが叩かれるのはおかしい! 不倫や犯罪、パワハラをしても大手芸能事務所なら報道されないのに

リテラ / 2016年01月21日22時00分

飯島三智マネージャーを退社にまで追い込んだメリー喜多川副社長のパワハラ行為が明るみになり、「公開処刑」とまで揶揄された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)での謝罪が世間の怒りを買った後も、である。ベッキーを晒し者にする一方で、ジャニーズ事務所を今の地位にまで押し上げた功労者である飯島三智マネージャーの働きを無に帰すようなメリー喜多川副社長の悪辣な行為は伝 [全文を読む]

「視聴率がとれないジャニーズ」を変えた飯島マネージャーが考えていたSMAPの将来

メディアゴン / 2016年01月20日12時48分

そこに存在したのが飯島三智マネジャーである。「SMAP×SMAP」のヒットがあったからこそV6の「学校へ行こう」(1997・TBS)のヒットがあり、 TOKIOの「ザ!鉄腕!DASH!!」(1998・日本テレビ)の興隆があり、嵐がある。筆者は香取慎吾の仕事で飯島三智マネジャーと初めてあったが挨拶は、 「自由に使って香取を面白くしてやって下さい」だった。非常 [全文を読む]

【SMAP解散騒動】スポニチが“暴走”と結論付けたジャニーズ飯島三智氏の素顔「多額の功労金も?」

日刊サイゾー / 2016年01月19日16時00分

13日付けのスポーツニッポンと日刊スポーツで報じられた国民的人気グループ・SMAPの分裂・解散報道だが、その発端となったのが、SMAPの“育ての親”であるチーフマネジャー・飯島三智氏の退社劇だった。 もともと、飯島氏はSMAPを育て上げた“ジャニーズ中興の祖”ともいえる人物。だが、昨年1月末発売の「週刊文春」(文藝春秋)でロングインタビューに応じたジャニー [全文を読む]

SMAP独立の“首謀者”は中居正広だった!? 「スマスマ生謝罪」で木村拓哉との確執も決定的に……

日刊サイゾー / 2016年01月19日15時00分

それもそのはず、実はこの日、ある芸能リポーターが情報番組で「独立騒動の首謀者は、チーフマネジャーの飯島三智氏ではなく中居」という衝撃の発言をする予定だったのだ。結局、放送局の意向でストップがかかったが、もしこれが放送されていれば、中居はここに立てていなかった可能性すらあった。 「リポーターがこれをどう解説しようとしたのかは知りませんが、大手芸能プロとベッタ [全文を読む]

大手芸能プロと接触…SMAP解散報道でマネージャー飯島氏がついに動く!?

デイリーニュースオンライン / 2016年01月15日16時00分

そんななか、飯島三智の動きに各マスコミは注目している。 「芸能界から身を引くと言われているチーフマネジャー・飯島三智氏が、つい先日も大手芸能プロの幹部と極秘会談を行っていたという情報がありました。もはや関係者でさえ連絡がつかないと言われる飯島氏ですが、それでも独立報道後に話をした人間も存在しており、飯島氏は必ず『SMAPは絶対に解散させない』と宣言している [全文を読む]

SMAP解散で「新潮」が暴いていた真相! 飯島マネはメリー氏によるパワハラ解雇、裏切ったのはキムタクだった

リテラ / 2016年01月13日20時00分

周知のように、今回のSMAP解散は、スポーツ紙やワイドショーでは、SMAPを育てた飯島三智マネージャーが独立することになり、中居、草彅、香取、稲垣も彼女についていく決心をする中、キムタクだけがジャニーズに義理立てして残ることにしたため、と報道されている。 だが、「新潮」によると、飯島は独立というより、ジャニーズ事務所副社長であるメリー喜多川氏に圧力をかけ [全文を読む]

【SMAP解散】原因は飯島三智?「SMAPが解散報道」にネットも騒然!ドラマが現実に

秒刊SUNDAY / 2016年01月13日09時01分

また木村拓哉はジャニーズに残り、それ以外のメンバーは、育ての親とされるマネージャー「飯島三智」さんが立ち上げる事務所に所属しジャーニーズを退社。事実上の解散となるという。まるでドラマのような展開だが、実は以前フジテレビのドラマで「SMAP解散」というシナリオが放映されていた。まさしくドラマが現実となる。テレビ朝日の朝の報道番組では「解散するかもしれないが、 [全文を読む]

「なぜ木村拓哉を起用?」大爆死の『安堂ロイド』にSMAPマネジャーもご立腹!?

サイゾーウーマン / 2013年11月03日09時00分

「ドラマがヒットするかどうかは、すべて主演とプロデューサーに掛かっている」(テレビ局関係者)という声もあるが、SMAPマネジャーの飯島三智氏もこの状況を静観しているわけではないようだ。 『安堂ロイド』は初回こそ視聴率19.2%を記録したが、その後第2回は15.2%、第3話は13.2%と、一桁も視野に入る下げ幅となっている。視聴者の期待が外れたことは明白だ。 [全文を読む]

ジャニーズ退所に揺れる元SMAPメンバー、新事務所設立の飯島氏も「テレビ業界は彼女を怖がっている……」

日刊サイゾー / 2017年06月11日09時00分

事務所内で独立させる形にする、とかね」(同) この問題でキーマンとなっているのは、周知の通り、育ての親の元チーフマネジャー・飯島三智氏で、「ジャニーズを辞めても芸能活動を続けられる受け皿がしっかりしていれば、メンバーたちも決断しやすい」と同記者。そのため飯島氏は、すでに別の大手事務所の後ろ盾を取り付け、さらに中国企業の大きな資本をバックに新事務所を設立した [全文を読む]

キムタク以外の元SMAP4人が、中居正広と3人に「再分裂」状態の内幕!

アサ芸プラス / 2017年06月10日17時58分

しかし、元マネージャーである飯島三智氏や、後ろ盾となると言われる田辺エージェンシーなどの準備が整わず、その状況に中居正広が不信感をもったと聞きます。現状、ジャニーズ事務所が獲得してきた仕事が順調な中居は、他の香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎と違い、今ある仕事が全部なくなってしまったら困るという気持ちもある。そこにつけ込んできてジャニーズ事務所が将来の幹部への可 [全文を読む]

「死亡情報」一蹴したジャニー喜多川氏に今度は「引退」が囁かれる禁断理由!

アサ芸プラス / 2017年06月10日09時58分

加えて、SMAPのチーフマネージャーだった飯島三智氏も加わり、タレントのキャスティングを武器にスキャンダルを封じてきたんです。しかし、飯島氏はSMAPの独立騒動で会社を去り、広報担当のS氏も昨年退職した。そこからスキャンダルが増え、歯止めがきかない状況になっているんです。ただ、ジャニー喜多川社長に恩義を感じているマスコミ関係者は多く、特にテレビ局スタッフな [全文を読む]

キムタク低迷が理由に?中居正広が”ジャニーズ残留”の意思決定

デイリーニュースオンライン / 2017年06月10日07時00分

中居はSMAP解散後も仕事が順調で、お膳立てしてくれるジャニーズ事務所やスタッフへの義理を優先させたとみられます」(芸能事務所関係者) 中居と言えば、独立を見据えて大手企業から1億円の投資を引き出したと伝えられるほか、移籍先となるSMAP元チーフマネージャーの飯島三智氏(60)との面会を重ねるなど、メンバーたちの移籍に向けた準備を主導してきたとされる。 「 [全文を読む]

山下智久と石原さとみも……ジャニーズ絶対タブーだった“熱愛報道”連発の裏に何がある!?

日刊サイゾー / 2017年05月05日11時00分

「香取に関する『週刊文春』(文藝春秋)の報道では、木村拓哉が結婚した際、飯島三智マネジャー(当時)が『ファンを裏切った』と激しい怒りを現し、そのために香取は結婚しない道を選んだといわれています。SMAP解散に至る過程では、テレビを通じた“強制謝罪”など、事務所の旧弊な体質も問題視されました。恋愛報道解禁の裏には、事務所が鉄壁のガードを緩めているのかもしれ [全文を読む]

フォーカス