中澤佑二のニュース

シネマグラフメディア「ELIXIR」中澤佑二とコラボ。GIF作品制作・2月限定配信

PR TIMES / 2016年02月01日15時39分

プレミアムシネマグラフメディア「ELIXIR(エリクサー)」がプロサッカー選手「中澤佑二」とコラボプレミアムシネマグラフメディア「ELIXIR(http://elxr.tv/)」を運営する株式会社creative box(代表取締役社長:大野謙介、本社:東京都中央区)は、中澤佑二選手とコラボレーションし、シネマグラフGIF作品を「GIFMAGAZINE」や [全文を読む]

横浜FMの中澤佑二、史上2人目の通算550試合出場へ/J1第13節

サッカーキング / 2017年05月26日17時25分

個人記録では、横浜F・マリノスのDF中澤佑二がJ1通算550試合出場達成に王手をかけている。横浜FMは27日、敵地で清水エスパルスと対戦。ピッチに立てば、名古屋グランパスGK楢崎正剛に次ぐ史上2人目の快挙となる。 ジュビロ磐田のMF中村俊輔もJ1通算350試合出場に王手をかけているが、同選手は25日、左ハムストリングス肉離れでトレーニング復帰まで約3週間 [全文を読む]

サッカー界のトップで輝き続ける現役選手のノウハウを提供中澤佑二選手がICT企業スーパーバイザーに就任!

PR TIMES / 2017年04月06日15時21分

スポーツ×ICTで一般の人々のヘルスケアを目指すこの度、中澤佑二選手(プロサッカー選手)がCLIMB Factory株式会社(東京都新宿区 代表取締役:馬渕浩幸)のスーパーバイザーに就任いたしました。今後、中澤選手にはプロサッカー選手として培った知見やノウハウを活かし、CLIMB Factoryの提供するスポーツ選手健康管理クラウドサービスの企画開発への助 [全文を読む]

横浜FMの新キャプテンは新10番のMF齋藤学! 副キャプテンはDF中澤佑二、DF栗原勇蔵、GK飯倉大樹、MF喜田拓也の4名

超ワールドサッカー / 2017年02月15日12時01分

また、副キャプテンには昨年に引き続きDF中澤佑二、DF栗原勇蔵、GK飯倉大樹が就任。さらに、MF喜田拓也が新たに就任した。4選手のコメントは以下のとおり。 【キャプテン】 ◆MF齋藤学 「今シーズン、チームのキャプテンを務めさせて頂くことになりました。F・マリノスのキャプテンという、責任ある立場を務めることは自分自身の中で挑戦でもありますが、自分の色を出し [全文を読む]

主力流出の横浜FM、精神的支柱・中澤佑二の残留決定!

ゲキサカ / 2017年01月15日12時13分

横浜F・マリノスは15日、DF中澤佑二(38)との契約更新を発表した。 3年連続フルタイム出場の中澤には当初、前年比50%減の年俸を提示したと報じられ、クラブはファン・サポーターに対し、「多大なご心配と不安をおかけし、まことに申し訳ございません。しかるべき時期に皆様にきちんとお伝えしたいと存じますので、いましばらくお時間を頂戴できればと考えております。『皆 [全文を読む]

元日本代表DF中澤佑二、横浜FMと契約更新! 在籍16年目のシーズンへ

超ワールドサッカー / 2017年01月15日11時20分

▽横浜F・マリノスは15日、元日本代表DF中澤佑二(38)と2017シーズンの契約を更新したことを発表した。 ▽埼玉県出身の中澤は、1999年にヴェルディ川崎(現・東京ヴェルディ)とプロ契約を結ぶと、2002年に横浜F・マリノスに移籍した。在籍15年目の昨シーズンは明治安田生命J1リーグの全34試合に出場。3年連続でのフルタイム出場という偉業を達成した。キ [全文を読む]

「J:COM Presents アスリートと一緒に大運動会!!」開催 プロサッカー選手・中澤佑二さんと野球解説者・斉藤和巳さんが登場(11月27日)

PR TIMES / 2016年11月28日10時11分

紅組キャプテンには、サッカー日本代表で出場試合数歴代4位という輝かしい実績をもち、今なお現役で活躍するプロサッカー選手・中澤佑二さん、白組キャプテンには、2006年に日本プロ野球史上7人目の投手五冠王、さらに沢村賞を二度受賞するなど記憶に新しい元福岡ソフトバンクホークス・斉藤和巳さん(野球解説者)。お二人のレジェンドアスリートをキャプテンにお迎えし、玉入れ [全文を読む]

浦和MF阿部勇樹&横浜FMのDF中澤佑二、J1リーグ3年連続フルタイム出場を同時達成

超ワールドサッカー / 2016年11月04日09時45分

▽浦和レッズに所属する元日本代表MF阿部勇樹(35)と、横浜F・マリノスに所属する元同代表DF中澤佑二(38)が3日、J1リーグ3年連続でのフルタイム出場を達成した。 ▽両選手は同日、明治安田生命J1リーグ・2ndステージ第17節の浦和vs横浜FMに先発。レギュラーシーズン最終戦となった試合は1-1のドローに終わった。 ▽3年連続でのフルタイム出場達成者は [全文を読む]

スポーツの楽しさを体感できるスペシャルイベント「J:COM Presents アスリートと一緒に大運動会!!」開催 / プロサッカー選手・中澤佑二さんと野球解説者・斉藤和巳さんが登場

PR TIMES / 2016年11月01日16時20分

紅組キャプテンには、サッカー日本代表で出場試合数歴代4位という輝かしい実績をもち、今なお現役で活躍するプロサッカー選手・中澤佑二さん、白組キャプテンには、2006年に日本プロ野球史上7人目の投手五冠王、さらに沢村賞を二度受賞するなど記憶に新しい元福岡ソフトバンクホークス・斉藤和巳さん(野球解説者)。お二人のレジェンドアスリートをキャプテンにお迎えし、参加者 [全文を読む]

横浜FMが小林祐三と中澤佑二との契約更新を発表! 中澤は在籍15年目へ

ゲキサカ / 2016年01月18日17時25分

横浜F・マリノスは18日、DF小林祐三とDF中澤佑二との契約を更新したことを発表した。 小林は昨季リーグ戦32試合に出場。中澤は34試合に出場した。なお、中澤は今季で横浜FM在籍15年目となる。 ●2016年Jリーグ移籍情報 [全文を読む]

横浜FM、DF中澤佑二が18年目のシーズンへ! DF小林祐三とも契約更新

超ワールドサッカー / 2016年01月18日17時21分

▽横浜FMは18日、元日本代表DF中澤佑二(37)、DF小林祐三(30)の2選手と2016シーズンの契約を更新したことを発表した。▽1999年にヴェルディ川崎(東京Vの前身)でプロキャリアをスタートさせた中澤は、2002年に横浜FMに完全移籍。昨季は自身3年連続のJ1全試合出場を果たした。J1通算では、これまで503試合(31得点)の出場数を記録している。 [全文を読む]

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第14節】柏の無尽蔵な小兵とビッグセーバーがノミネート! G大阪蹂躙の磐田ストライカーも!

超ワールドサッカー / 2017年06月05日09時00分

◆第14節の超WS選定J1週間ベストイレブン GK:中村航輔 DF:高橋祥平、中澤佑二、山下達也、永戸勝也 MF:レアンドロ、ニウトン、ムサエフ、中川寛斗 FW:川又堅碁、大久保嘉人 ◆寸評 GK中村航輔(柏レイソル/6度目) ▽安定感抜群のショットストップでゴールマウスに鍵をかけた DF高橋祥平(ジュビロ磐田/初) ▽冷静かつ安定感伴う守備。クリーンシ [全文を読む]

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第13節】7連勝柏のMF武富孝介が出色のパフォーマンス! C大阪MF山村和也も文句なしの選出

超ワールドサッカー / 2017年05月29日12時30分

◆第13節の超WS選定J1週間ベストイレブン GK:飯倉大樹 DF:松原健、中澤佑二、マテイ・ヨニッチ、永戸勝也 MF:山村和也、ソウザ、武富孝介 FW:ウーゴ・ヴィエイラ、クリスラン、クリスティアーノ ◆寸評 GK飯倉大樹(横浜F・マリノス/初選出) ▽勝利を呼び込むビッグセーブ。落ち着いた対応でピンチの芽を摘んだ DF松原健(横浜F・マリノス/初選出 [全文を読む]

DAZNがJ1第7節のベストプレーヤーを発表…劇的ゴールの柏FW大津らが選出

サッカーキング / 2017年04月17日18時25分

サンフレッチェ広島との一戦で今季初ゴールをマークした横浜F・マリノスのDF中澤佑二や、ヴィッセル神戸とのアウェイ戦で試合終了間際にゴールを決め、劇的勝利に貢献した柏レイソルFW大津祐樹などが選出されている。 DAZN選出の週間ベストプレイヤー11名は、以下の通り。 GK大谷幸輝(アルビレックス新潟) DF原輝綺(アルビレックス新潟) DF中澤佑二(横浜F [全文を読む]

【超WS選定週間ベストイレブン/J1第7節】揃って500試合出場の曽ヶ端&小笠原に圧巻ゴールの西と鹿島から最多3名が選出

超ワールドサッカー / 2017年04月17日12時30分

◆第7節の超WS選定J1週間ベストイレブン GK:曽ヶ端準 DF:西大伍、中澤佑二、富澤清太郎、原輝綺 MF:江坂任、小笠原満男、ムサエフ、倉田秋 FW:杉本健勇、都倉賢 ◆寸評 GK曽ヶ端準(鹿島アントラーズ/初) ▽今季2試合目の出場でJ1通算500試合出場を達成。CKから1失点も、安定したプレーを披露した DF西大伍(鹿島アントラーズ/初) ▽チー [全文を読む]

広島vs横浜FM 試合記録

ゲキサカ / 2017年04月17日12時05分

【J1第7節】(Eスタ) 広島 0-1(前半0-1)横浜FM [横]中澤佑二(4分) [広]フェリペ・シウバ(41分)、塩谷司(46分)、丸谷拓也(57分)、野上結貴(64分) [横]マルティノス(80分) 観衆:12,651人 主審:松尾一 副審:山内宏志、西橋勲 └中澤の今季初ゴールで横浜FMが連勝 [サンフレッチェ広島] 先発 GK 1 林卓人 DF [全文を読む]

小笠原と曽ヶ端、J1通算500試合達成…出場数歴代トップ10は?

サッカーキング / 2017年04月17日12時00分

2位はガンバ大阪の元日本代表MF遠藤保仁、横浜F・マリノスの同DF中澤佑二の544試合。両選手はチームの中心選手として、順調に試合数を積み重ねている。そして4位はアスルクラロ沼津の元日本代表MF伊東輝悦、5位は浦和レッズの同MF阿部勇樹と続く。 小笠原と曽ヶ端は2017年4月16日時点で、歴代7位タイの出場数を誇る。トップ10のうち、8選手はプレーを続け [全文を読む]

【2017 J1チーム診断】3年目を迎えるモンバエルツ体制、新世代の台頭へ《横浜F・マリノス》

超ワールドサッカー / 2017年02月21日20時02分

前述の3名が退団したとはいえ、DF中澤佑二(39)、DF栗原勇蔵(33)、MF中町公祐(31)など経験豊富な選手は残っている。昨シーズン頭角を現したMF天野純(25)やDFパク・ジョンス(22)、新加入のMFダビド・バブンスキー(22)、DFミロシュ・デゲネク(22)と若手がベテラン勢を追い越す活躍を見せられるのか。ユース出身のMF遠藤渓太(19)やMF中 [全文を読む]

39歳を迎える今季も元気ハツラツ中澤佑二(4枚)

ゲキサカ / 2017年02月10日13時33分

●2017シーズンJリーグ全クラブ練習試合 [全文を読む]

鳥栖vs横浜FM 試合記録

ゲキサカ / 2016年10月31日13時43分

【J1第2ステージ第16節】(ベアスタ) 鳥栖 2-2(前半1-0)横浜FM [鳥]金民友(22分)、富山貴光(51分) [横]中澤佑二(54分)、齋藤学(69分) 観衆:16,676人 主審:井上知大 副審:竹田和雄、間島宗一 └退団の金民友が惜別の先制弾 [サガン鳥栖] 先発 GK 33 林彰洋 DF 29 谷口博之 DF 5 キム・ミンヒョク DF [全文を読む]

フォーカス