門倉貴史のニュース

100%牛肉パティバーガーと甘辛ソースのフィッシュバーガー

ぐるなび / 2016年09月30日12時10分

9月29日放送の「なるほどストリート」(テレビ東京系、午後17時20分~)では、東京・北千住周辺をお散歩しながら、専門家から「なるほど」な情報を教えて貰った中で、榊原郁恵さん、田中健一さん、金谷俊一郎さん、門倉貴史さんが「SUNNY・DINER(サニーダイナー)・本店」(東京都足立区)を訪れた。同店はつくばエクスプレス北千住駅から徒歩5分ほどにある、赤色を [全文を読む]

トランプ後・2020後の国内不動産はどうなる? 門倉貴史氏の「マンション投資特別講演」参加者募集

PR TIMES / 2016年12月01日13時40分

講師はエコノミストの門倉貴史氏。定員は50人で現在、参加者を募集しています。参加無料。事前申し込み制です。申し込み、お問い合わせは、東京日商エステム(フリーダイヤル0120・317・155、平日午前10時~午後7時、またはhttp://www.tn-estem.co.jp/seminar/sankei_lp/)まで。定員になり次第締め切ります。 2017年 [全文を読む]

エコノミスト・門倉貴史「オヤジの裏テク錬金手帳」~ギター演奏ができるオヤジは、昔取ったきねづかで平成の「流し」を目指せ!~

アサ芸プラス / 2015年06月20日17時55分

◆プロフィール 門倉貴史(かどくら・たかし) 71年生まれ。95年慶應大学経済学部卒業後、銀行系シンクタンク入社以来、エコノミスト畑を歩む。現在、BRICs経済研究所代表。専門は先進・新興国経済、地下経済、労働経済学、行動経済学と多岐にわたる。 [全文を読む]

エコノミスト・門倉貴史「オヤジの裏テク錬金手帳」~世界経済の先行きが不透明な今は「砂金採り」の副業で一攫千“金”を!~

アサ芸プラス / 2015年03月27日17時55分

◆プロフィール 門倉貴史(かどくら・たかし) 71年生まれ。95年慶應大学経済学部卒業後、銀行系シンクタンク入社以来、エコノミスト畑を歩む。現在、BRICs経済研究所代表。専門は先進・新興国経済、地下経済、労働経済学、行動経済学と多岐にわたる。 [全文を読む]

エコノミスト・門倉貴史「オヤジの裏テク錬金手帳」~休日に家でゴロゴロしているオヤジは結婚式出席代理ビジネスで稼げ!~

アサ芸プラス / 2015年03月15日17時55分

◆プロフィール 門倉貴史(かどくら・たかし) 71年生まれ。95年慶應大学経済学部卒業後、銀行系シンクタンク入社以来、エコノミスト畑を歩む。現在、BRICs経済研究所代表。専門は先進・新興国経済、地下経済、労働経済学、行動経済学と多岐にわたる。 [全文を読む]

エコノミスト・門倉貴史「オヤジの裏テク錬金手帳」~「宝くじ」なんて当たるハズもないと思い込んでいませんか?~

アサ芸プラス / 2015年03月12日09時55分

◆プロフィール 門倉貴史(かどくら・たかし) 71年生まれ。95年慶應大学経済学部卒業後、銀行系シンクタンク入社以来、エコノミスト畑を歩む。現在、BRICs経済研究所代表。専門は先進・新興国経済、地下経済、労働経済学、行動経済学と多岐にわたる。 [全文を読む]

エコノミスト・門倉貴史「オヤジの裏テク錬金手帳」~趣味と実益を兼ねた理想の副業 「ゲーム実況」で一儲け~

アサ芸プラス / 2015年03月05日17時55分

◆プロフィール 門倉貴史(かどくら・たかし) 71年生まれ。95年慶應大学経済学部卒業後、銀行系シンクタンク入社以来、エコノミスト畑を歩む。現在、BRICs経済研究所代表。専門は先進・新興国経済、地下経済、労働経済学、行動経済学と多岐にわたる。 [全文を読む]

【若者の貧国】奨学金滞納を防ぐヒント…グラミン銀行とは?|門倉貴史コラム

デイリーニュースオンライン / 2015年02月18日07時50分

著者プロフィール エコノミスト 門倉貴史 1971年、神奈川県横須賀市生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業後、銀行系シンクタンク、生保系シンクタンク主任エコノミストを経て、BRICs経済研究所代表に。雑誌・テレビなどメディア出演多数。『ホンマでっか!?』(CX系)でレギュラー評論家として人気を博している。近著に『出世はヨイショが9割』(朝日新聞出版) 公式サ [全文を読む]

さんまもブラマヨも何様?「ホンマでっか!?TV」の非情な先生イジリに視聴者が拒絶反応

アサ芸プラス / 2017年01月16日09時59分

児玉氏も『なんで今日は僕のほうに、集中的に…』と怒とうのイジリに困惑気味でしたからね」(前出・エンタメ誌ライター) もちろん、児玉氏以外にも脳科学評論家の澤口俊之氏や経済評論家の門倉貴史氏ら、さんまにイジられる評論家たちも多いが、児玉氏だけがこのままフェードアウトとなれば後味はよくない。芸人バラエティの特定者イジリ(イジメ?)は今に始まったことではないが、 [全文を読む]

詰んだかも…女性が「わたし婚期逃した?」と思う瞬間ランキング

VenusTap / 2016年12月15日12時40分

経済評論家の門倉貴史氏によれば「独身者の年収が43万円UPすると、既婚者の幸福感が味わえる」そう。 現状を「婚期を逃した」と考えるのではなく、「まだ“この人だ!”という人が現れていないだけ」と考えてみてはいかがだろうか。 [全文を読む]

フォーカス