島田昌典のニュース

音楽プロデューサー・島田昌典の30周年記念ライブにback numberの出演が決定

okmusic UP's / 2014年05月21日20時00分

11月4日に日本武道館で開催される、音楽プロデューサー・島田昌典氏の活動30周年を記念したスペシャルライブにback numberが出演する事が決定した。【その他の画像】島田昌典back numberは5年ぶりに復活するスペシャルコラボレーション「島田会」にも参加する事が決定している。前回の「島田会」では、島田昌典、いきものがかり、秦 基博が、いきものがか [全文を読む]

ヒットメーカー島田昌典のワークスコンピレーションアルバム発売決定

okmusic UP's / 2014年02月28日16時00分

音楽プロデューサー島田昌典の活動30周年を記念したワークス・ヒットコレクションアルバム『島田印』が、4月16日にリリースされる。【その他の画像】島田昌典島田は、aiko、YUKI、いきものがかり、秦 基博、JUJU、FUNKY MONKEY BABYS、back numberなど、日本を代表するアーティストのプロデュースを手がけて来た平成のヒットメーカーの [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】音楽プロデューサー島田昌典に鈴木Daichi秀行が共感。「ツマミカチカチにはロマンがある」

TechinsightJapan / 2015年01月28日12時15分

音楽プロデューサーの島田昌典さんをドキュメンタリー番組『情熱大陸』が特集した。その中で島田プロデューサーが自宅にそろえた数々の機材が紹介され、「ツマミが大好き、ツマミフェチです」と熱く語る場面があった。ハロプロ作品の編曲で知られる鈴木Daichi秀行さんがそれに反応して、ツイッターで感想をつぶやいている。アレンジに関わる人々は同じ趣味を持つ傾向にあるのか、 [全文を読む]

いきものがかり、秦 基博、島田昌典5人で5年ぶりの「島田会」復活

dwango.jp news / 2014年04月18日17時35分

aiko、YUKI、いきものがかり、FUNKY MONKEY BABYS、など、日本を代表するアーティストを手掛ける音楽プロデューサー島田昌典。活動30周年記念ワークスコンピアルバム『島田印-島田昌典ワークス・ヒットコレクション-』を4月16日に発売し、その発売記念として11月4日、日本武道館でスペシャルライブが開催されることが先日発表されたが、ライブ内の [全文を読む]

島田昌典、活動30周年記念ライブにていきものがかり・秦 基博・back numberと共演!

okmusic UP's / 2014年11月05日17時00分

音楽プロデューサー 島田昌典が今年で活動30周年を迎えたことを記念し、氏が楽曲を手掛けるいきものがかり、秦 基博、back numberが出演するライブが11月4日(火)に日本武道館で行なわれた。 【その他の画像】島田昌典チケットがSOLD OUTとなった本公演の会場は、バックスタンド席を含め1万人のファンで埋め尽くされ、ステージには氏のプライベートスタジ [全文を読む]

BS-TBS『Sound Inn “S”』

PR TIMES / 2016年08月19日18時09分

今宵のサウンドクリエイターは、数多くのCM音楽や宇多田ヒカル、椎名林檎らの編曲を担当してきた斎藤ネコ、いきものがかり、aikoらのプロデュースを手がける島田昌典、徳永英明「VOCALIST」シリーズのアレンジを担当した坂本昌之。1曲目は、斉藤ネコとのタッグで、藤原さくら自身の曲、『「かわいい」』を披露。オリジナルのイントロの前に、さらにイントロをつけて、藤 [全文を読む]

いきものがかりの新曲「ラストシーン」が映画『四月は君の嘘』主題歌に決定

okmusic UP's / 2016年06月03日15時30分

作詞・作曲はメンバーの水野良樹、編曲は数々の著名アーティストを手掛ける島田昌典が手掛け、映画の世界観をより一層彩る感動的な曲となっている。またこの「ラストシーン」を使用した予告映像もYouTubeにて公開されたので是非チェックしてほしい。 さらに新曲「ラストシーン」と、大ヒット中のベストアルバムに収録されており、現在「爽健美茶」2016年キャンペーンソング [全文を読む]

Goodbye holiday、ミニアルバムリリース&ワンマンライブ開催決定!

okmusic UP's / 2014年06月11日11時00分

【その他の画像】Goodbye holiday彼らにとって3枚目のリリースとなる今作は、aiko、いきものがかり、back number、秦基博などを手がける音楽プロデューサー島田昌典を迎えて制作された表題曲「スパイダー」、すでにライブで披露されている「さらば」といった新曲を含む全7曲を収録。さらに進化を遂げ、スケールアップしたバンドの今を詰め込んだ渾身作 [全文を読む]

BS-TBS『Sound Inn “S”』

PR TIMES / 2016年11月17日17時16分

尾崎裕哉と相対するサウンドクリエイターは、様々な映画やドラマで劇伴製作も務める服部隆之、いきものがかり、aikoらのプロデュースを手がける島田昌典、玉置浩二、槇原敬之らの楽曲アレンジやライブツアーにも帯同するキーボードプレイヤーのTomi Yoの3人。1曲目は、服部隆之とのタッグで、ハナレグミの、「さよならCOLOR」。収録による音楽番組は初めてという、フ [全文を読む]

BS-TBS『Sound Inn “S”』

PR TIMES / 2016年10月14日15時59分

今宵のサウンドクリエイターは、いきものがかり、ポルノグラフィティ、槇原敬之など、名立たるアーティストの楽曲を手掛ける、本間昭光、徳永英明の、「VOCALIST」シリーズの全曲アレンジを担当した音楽プロデューサー坂本昌之、いきものがかり、aikoらのプロデュースを手がける島田昌典の3人。1曲目は、本間昭光とのタッグで、松田聖子の名曲、「赤いスイトピー」。たぐ [全文を読む]

フォーカス