上川隆也のニュース

本仮屋ユイカ、上川隆也の新パートナー就任 “コメディエンヌ”な一面明らかに

モデルプレス / 2016年11月11日05時00分

【本仮屋ユイカ/モデルプレス=11月11日】女優の本仮屋ユイカが、俳優の上川隆也が主演を務めるテレビ朝日系ドラマスペシャル「検事の本懐」(12月3日よる9時~)に出演することが分かった。◆上川隆也主演シリーズの第3弾 同作は、2016年、第154回直木三十五賞にノミネートされた作家・柚月裕子氏が手がけた“佐方シリーズ”が原作。上川隆也演じるヤメ検弁護士・佐 [全文を読む]

「もっこり」はどうなる?人気コミック『シティーハンター』中国で再び実写映画化

しらべぇ / 2016年10月14日09時30分

上川隆也(51)が冴羽リョウを演じ好評を博したのも記憶に新しい。「エンジェル・ハート」主演決定!冴羽獠を演じるのは、上川隆也! !上川さんが演じる「冴羽獠」をどうぞお楽しみに!「エンジェル・ハート」は日曜ドラマとして10月スタート! pic.twitter.com/NUgKLHviOy— ドラマ『エンジェル・ハート』公式 (@angelheart_ntv) [全文を読む]

4月放送開始オリジナルTVアニメ「正解するカド」各話冒頭ナレーションを俳優・上川隆也が担当!

PR TIMES / 2017年03月10日17時56分

この度、本作の各話冒頭のナレーションを、数々のドラマや映画、舞台で活躍する俳優の上川隆也が担当することを発表、また、コメントも到着いたしました。各話冒頭ナレーションを、俳優・上川隆也が担当!コメントも到着![画像2: https://prtimes.jp/i/16356/360/resize/d16356-360-647528-0.jpg ]■上川隆也コメ [全文を読む]

本仮屋ユイカ「腹が立っていることが多かった」“途中参加”で驚き

モデルプレス / 2016年12月02日07時00分

上川隆也主演シリーズ第3弾 同作は、2016年、第154回直木三十五賞にノミネートされた作家・柚月裕子氏が手がけた“佐方シリーズ”が原作。上川隆也演じるヤメ検弁護士・佐方貞人が殺人事件を暴いた「最後の証人」(2015年1月24日放送)、検事時代の佐方が痴漢冤罪事件の真相を明らかにした「検事の死命」(2016年1月17日放送)に続く映像化第3弾となる。 今 [全文を読む]

上川隆也&中村アンインタビュー「“ドリー&ハンクの恋”あったらいいなと思います」[オタ女]

ガジェット通信 / 2016年08月05日22時00分

未だ映画を観ていなくても気になっている人は多いのでは? タコのハンクの声を務めたのは、俳優の上川隆也さん。ご自身もアニメ好きとして知られており、本作では渋い声で様々な物に変化する“イケメンすぎる”タコを見事に演じきっています。一方デスティニーを演じたのは、モデルや女優として活躍する中村アンさん。声優初挑戦ながら元気いっぱいで優しいデスティニーを素晴らしい声 [全文を読む]

ドラマ化不可能とされてきた山崎豊子の傑作小説『沈まぬ太陽』が上川隆也主演で遂にTVドラマ化!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年05月06日17時30分

注目の主演には恩地元役に上川隆也、恩地のライバルとなる行天四郎役を渡部篤郎が務める。恩地の前には、古谷一行、國村隼、板尾創路らが演じる経営陣が立ちはだかり、さらに夏川結衣、檀れい、小泉孝太郎、草刈民代、若村麻由美などが脇を固める。 ストーリー 国民航空の労働組合委員長・恩地元(上川隆也)とその同志で副委員長の行天四郎(渡部篤郎)は、死亡事故が起きるほど劣悪 [全文を読む]

堀北真希&上川隆也出演 舞台「9daysQueen~九日間の女王~」 CS放送「TBSチャンネル1」で4/26(土)TV初独占放送!

PR TIMES / 2014年04月11日18時38分

株式会社TBSテレビ(本社:東京都港区、代表取締役社長:石原俊爾、以下TBS)が運営するCS放送「TBSチャンネル1」では、2014年3月11日に赤坂ACTシアターで行われた堀北真希、上川隆也出演の舞台『9daysQueen~九日間の女王~』をテレビ初独占放送する。 今もっとも輝く女優、堀北真希。2010年の「ジャンヌ・ダルク」から3年ぶりに赤坂ACTシア [全文を読む]

上川隆也「遺留捜査」が2年ぶりに復活!『糸村らしさは健在』

Smartザテレビジョン / 2017年05月30日05時00分

同ドラマは、事件現場に残された“遺留品”が持つ意味を徹底的に探り、声なき遺体が訴えたかったメッセージを代弁する刑事・糸村聡(上川隆也)の活躍を描く。糸村がただ事件を解決するだけでなく、遺族の心情をも救う優しさと、超マイペースで空気を読まない不思議キャラで、視聴者をとりこにしてきた。 第4シーズンとなる本作では、前作までの警視庁月島中央署から歴史と文化が息 [全文を読む]

「正解するカド」ナレーション・上川隆也インタビュー 見る者を引きつけ離さない骨太な物語が魅力

アニメ!アニメ! / 2017年04月07日18時00分

冒頭ナレーションを担当するのは、『天元突破グレンラガン』アンチ=スパイラル役、『かぐや姫の物語』石作皇子役など、俳優として活躍するだけでなく、アニメでも個性的な役の声に挑戦してきた俳優・上川隆也。上川から見た『正解するカド』とは一体どんなアニメーションなのだろうか。[取材・構成:川俣綾加]『正解するカド』http://seikaisuru-kado.com [全文を読む]

上川隆也“佐方シリーズ”第3弾に「何とも言えない喜び」

Smartザテレビジョン / 2016年11月11日05時00分

今回も上川隆也が「犯した罪は真っ当に裁かれなければならない」という信念を貫く硬骨のヒーロー・佐方を演じる。本作で、佐方は東京地検特捜部の応援に駆り出され、前作「検事の死命」にも登場した大物政治家・大河内(寺田農)が絡んだ贈収賄事件の真相に迫る。東京地検特捜部との軋轢(あつれき)や事件関係者との確執をものともせず、佐方は「どんな事件も真っ当に捜査し、どんな罪 [全文を読む]

フォーカス