内藤哲也のニュース

2017年バレンタイン限定デザイン!新日本プロレス プリントケーキ&マカロンを予約受付開始!!

DreamNews / 2017年02月01日09時00分

棚橋弘至選手、オカダ・カズチカ選手、ケニー・オメガ選手、内藤哲也選手、BUSHI選手、田口隆祐選手のスイーツが、バレンタイン限定ステッカー付きで登場です。 ホールケーキ、マカロン共にバレンタイン仕様のチョコレートバージョンがお選び頂けます。 ★ホールケーキ:「ザッハトルテ」or「ホイップクリーム」の2種より選択 ★マカロン:「チョコ&イチゴ味」or「イチ [全文を読む]

内藤哲也が明言「棚橋弘至にとどめ刺そうかな」

Smartザテレビジョン / 2016年12月29日08時21分

'17年1月4日(水)に東京ドームで行われる「WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム」を目前に控えた内藤哲也選手にインタビューを敢行。試合に対する意気込みや対戦相手となる棚橋弘至選手の印象などを語ってもらった。――いよいよ「イッテンヨン」が近づいてきましたが、今の心境はいかがですか?新日本プロレスにとってもそうですし、日本プロレス界にとって [全文を読む]

PlayStation4『龍が如く6 命の詩。』に出演が決定した新日本プロレス選手 6 名のスペシャルインタビュームービーを公開!

PR TIMES / 2016年09月21日18時34分

本ムービーでは、オカダ・カズチカ選手、棚橋弘至選手、小島聡選手、天山広吉選手、内藤哲也選手、矢野通選手の6名が、音声収録とご自身の顔のフェイスキャプチャーを終えた率直な感想を語っています。迫力満点の収録の様子は必見ですので、ぜひご覧ください。なお、選手ら6名は『龍が如く6 命の詩。』の新たなプレイスポットである、多人数戦略チームバトルが楽しめる「クランク [全文を読む]

PS4『龍が如く6 命の詩。』にオカダ・カズチカら新日本プロレスリングの選手が出演決定!多人数戦略チームバトル「クランクリエイター」最凶のギャング集団“JUSTIS”役として 6 名が登場!

PR TIMES / 2016年09月17日10時29分

』に出演が決定した選手は、オカダ・カズチカ選手、小島聡選手、棚橋弘至選手、天山広吉選手、内藤哲也選手、矢野通選手の 6 名です。6 名は、『龍が如く6 命の詩。』の新たなプレイスポットである、多人数戦略チームバトルが楽しめる「クランクリエイター」に、神室町最大のギャングチーム“JUSTIS”最凶幹部役として登場します。主人公・桐生一馬が組織する“桐生会”の [全文を読む]

新日にアンチ人気で反旗を翻す内藤哲也が“トランキーロ”人生相談「他人の顔色をうかがったままの人生でいいの?」

週プレNEWS / 2016年07月03日15時00分

「次代のエース候補」といわれながらも伸び悩み、昨年まで全国で大ブーイングを浴びていた新日本プロレスの内藤哲也。 だが昨年6月、メキシコ遠征から帰国するとこれまでの好青年キャラを脱ぎ捨て、ヒールに転向。制御不能のラフファイトでファンの大歓声を集め、4月にはついにIWGPヘビー級王者に。 先日、そのベルトを再びオカダ・カズチカに奪われたが、これでますます今後の [全文を読む]

「棚橋弘至にありがとうを言いたい」プロレスキャスター20年目の結論

日刊サイゾー / 2016年07月02日19時00分

棚橋弘至、オカダカズチカ、内藤哲也といったスター選手を擁する新日本プロレスだけでなく、飯伏幸太を輩出したDDTなどインディー団体も注目を集め、新たなファンを獲得している。 そんなブームの只中に上梓された新書『プロレスという生き方 平成のリングの主役たち』(中公新書ラクレ)は、さまざまなメディアで脚光を浴びるスター選手たち以外にも、女子プロレスラーの里村明衣 [全文を読む]

シンガポールで日本のアニメや漫画、ゲームの「正規」コンテンツを発信するイベント『C3 CharaExpo 2016』 7月の開催に先駆け、シンガポールにて記者会見を実施!

PR TIMES / 2016年05月20日16時36分

『C3 CharaExpo 2016』記者会見概要会場:Sony Store, 313@Somersetゲスト:声優 徳井青空、新日本プロレス 内藤哲也[画像1: http://prtimes.jp/i/14827/185/resize/d14827-185-111052-8.jpg ]▲(写真左から 敬称略)MC 宮川光彩、新日本プロレス 内藤哲也、声 [全文を読む]

大ブレイクの“こけし”本間が明かすハスキー声の秘密とプロレス人生崖っぷち!

週プレNEWS / 2016年01月02日06時00分

王者オカダ・カズチカvs挑戦者・棚橋弘至のIWGPヘビー級選手権をメインに、王者・中邑真輔vs挑戦者AJスタイルズのIWGPインターコンチネンタル選手権、真壁刀義&本間朋晃がカール・アンダーソン&ドク・ギャローズに挑むIWGPタッグ選手権、王者・石井智宏vs挑戦者・柴田勝頼のNEVER無差別級選手権、内藤哲也vs後藤洋央紀など。詳細はHPにて。 ■発売中の [全文を読む]

『キング オブ プロレスリング』第13弾「BEST OF KOPW」先行販売イベント!!真壁刀義・内藤哲也&本間朋晃・矢野通撮影会 in 両国国技館 開催決定!

PR TIMES / 2015年03月24日12時56分

イベントでは、新日本プロレス所属の大人気プロレスラーで“スイーツ真壁”としてもお馴染みの真壁刀義選手をはじめ、内藤哲也選手&本間朋晃選手、さらに先日の東京マラソンを見事完走した矢野通選手の撮影会を実施します。普段リング上でしか見られないプロレスラーと一緒に記念撮影できるまたとないチャンスとなっております。当日、11時半より両国国技館の場外物販コーナーにて販 [全文を読む]

どうなるインターコンチ? 内藤vs棚橋:「鈴木詩子の新日最強通信」連載9

ブッチNEWS / 2017年05月30日19時30分

あ、中間発表で現在1位の内藤哲也選手(棚橋選手は2位、その差約3000票)なんですが最近、インターコンチのベルトを粗末に扱いボロボロにしたりして制御不能ぶりが止まらない中、6.11に大阪城ホールでの棚橋選手との試合を「王座封印マッチ」に指定し、もし認められない場合はベルトを返上してしまうそうなんですよ。 内藤選手のコメントは、いつも筋が通っていて制御不能 [全文を読む]

祝!! 新日本プロレス旗揚げ45周年『旗揚げ45周年記念 新日本プロレスフェア in 書泉』開催!

DreamNews / 2017年02月17日09時00分

今年3月に旗揚げ45周年を迎える新日本プロレスを、みんなでお祝いしましょう!!みんなでお祝いしよう!『旗揚げ45周年記念 新日本プロレスフェア in 書泉』【開催期間】 2017年2月19日(日)~3月16日(木)【開催場所】 神保町・書泉グランデB1F、秋葉原・書泉ブックタワー4F【イベント詳細】 https://www.shosen.co.jp/ev [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松井珠理奈は“レインメーカー” ゆきりん、さっしーとプロレスラーポーズ

TechinsightJapan / 2017年02月12日12時30分

AKB48の柏木由紀は新日本プロレスの“スターダスト・ジーニアス”こと内藤哲也が親指と人差し指を使いながら目を見開く「Abre los ojos(アブレ・ロス・オホス)ポーズ」、HKT48の指原莉乃は“ファンキーウェポン”こと田口隆祐の決めポーズを真似ていた。そのツイートに気づいて本家・田口隆祐も「ありがとありがとありがとね」と嬉しそうだ。 松井珠理奈は [全文を読む]

『仮面ライダー』に悪役で出演した新日・棚橋弘至が語るライダー愛「“夢の対決”を妄想できるのもプロレスに通じる」

週プレNEWS / 2016年12月10日11時00分

2017年1月4日の『WRESTLE KINGDOM 11 in 東京ドーム』では、内藤哲也が保持するIWGPインターコンチネンタル王座に挑戦。 (取材・文/直井裕太 撮影/保高幸子) [全文を読む]

「an」×新日本プロレス 超バイト新企画 新日本プロレス史上初!2017年開幕戦のゴングを鳴らすバイトを大募集!東京ドーム大会勝利者インタビューのカメラマンバイトも同時募集~12月6日(火)午前9時より募集開始!~

@Press / 2016年12月06日11時30分

※勝利者インタビューカメラマン対象試合(計3試合)・IWGPヘビー級選手権試合(オカダ・カズチカ選手 VS ケニー・オメガ選手)・IWGPインターコンチネンタル選手権試合(内藤哲也選手 VS 棚橋弘至選手)・残り1試合は、バイト実施日にお伝えします。尚、当日の試合状況により、対象試合が変更する場合もあります。予めご了承ください。 [全文を読む]

棚橋弘至「年末に“チャンピオンの頃の棚橋”を超えます」

Smartザテレビジョン / 2016年12月03日00時15分

今、新日本プロレスの中心は20代のオカダ・カズチカや30代の内藤哲也、ケニー・オメガになっていますけど、僕が巻き返す姿を見せて同世代に「こんな40代がいるんだ。自分も頑張ろう」と思ってもらえるように。カッコいい40歳になります。 ――12月の大会への意気込みは? 今年はケガで5月から2カ月間欠場して、結果も出せていないんですが、ファンの「棚橋ならこのまま終 [全文を読む]

新日本プロレス初のシンガポール単独興行 アミューズシンガポールとの初タッグで大成功!アジア展開のさらなる飛躍へ確かな手応え

PR TIMES / 2016年11月17日09時32分

棚橋弘至&真壁刀義&KUSHIDAの本隊トリオに対し、内藤哲也がSANADA&BUSHIの“ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン”トリオで登場し、場内は大熱狂!両チームがスピーディーな攻防を見せたあとに、棚橋がBUSHIをハイフライフローで完全フォール!1.4東京ドームへ向けて、“逸材復活”を印象づける。[画像3: http://prtimes.jp/i/ [全文を読む]

新日本プロレス「DOMINION 6.19 in OSAKA-JO HALL」ライブ・ビューイング開催決定!!

PR TIMES / 2016年05月31日12時42分

[画像: http://prtimes.jp/i/3481/451/resize/d3481-451-744319-1.jpg ]上半期の総決算となる注目のビッグマッチを、大阪城ホールから全国の映画館へ生中継!本会場と同じように、大きな拍手と声援を送りながら、迫力の大画面でお楽しみください!<注目のカード>最高峰の“頂上決戦”! 背水の陣のオカダがリベンジ [全文を読む]

元祖“ゲス不倫”発覚も、無名過ぎてスルーされていた新日本プロレス新エースの悲哀

日刊サイゾー / 2016年05月15日17時00分

相次ぐ主力選手の離脱で魅力的なカードが大幅に減ってしまったため、今後のビッグマッチはチケットをさばくのが苦しくなりそう」(プロレス担当記者) そんな現状打破というべきか、もしくは苦肉の策ともいうべきか、4月の両国大会では内藤哲也がオカダ・カズチカからIWGPヘビー級王座を奪還。同王座初戴冠となり、今後、しばらくは新日本のエースとして君臨することになりそうだ [全文を読む]

人気過熱の新日本“ルチャの祭典”! 初の年間契約で注目のマスカラ・ドラダが明かす素顔「僕のスタイルはすごく危険だから…」

週プレNEWS / 2016年01月17日15時00分

トップ中のトップであるアトランティス、ウルティモ・ゲレーロやボラドール・ジュニア、ミスティコ、メフィストら常連に加え、初参戦もイッキに6選手と総勢17名が大挙して飛来! 新日本プロレスからは1.4で熱い戦いを見せた棚橋弘至とオカダ・カズチカ、1月いっぱいで退団する中邑真輔、“ロス・インゴベルナブレス”として人気急上昇の内藤哲也らスター選手が多数参戦。CML [全文を読む]

オカダ・カズチカが語った天龍引退試合「昔の人を黙らせたかった」

週プレNEWS / 2015年12月30日11時00分

内藤哲也、“こけし”本間朋晃のインタビューも掲載! (取材・文/金沢克彦 撮影/平工幸雄) ■週刊プレイボーイ1・2合併号(12月21日発売)「RIZIN&新日本年末年始格闘技プロレス祭り」より [全文を読む]

フォーカス