名越康文のニュース

~「仕事」に関する調査~30~40代のサラリーマン、3人に1人が“仕事うつ”を自覚 “仕事うつ”を回避するカギは「休憩」にあり! 精神科医・名越康文氏が語る、休憩の“質”の重要性 サラリーマンの定番アイテム「缶コーヒー」も、「質の高い休憩」に有用

@Press / 2013年08月19日13時00分

そこで今回、トレンド総研では、仕事と休憩の関係性について、精神科医の名越康文先生にインタビューを実施しました。名越先生によると、仕事中のこまめな休憩は、仕事の能率を高めアイデアを湧きやすくさせるほか、うつ状態を回避・解消する上でも重要とのこと。また、休憩は「時間の長さ」よりも「質の高さ」がポイントであり、ちょっとした体操をしたり、缶コーヒーを飲んだりと、仕 [全文を読む]

15周年のユニバーサル・スタジオ・ジャパンは“RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)!” します!

PR TIMES / 2015年12月16日14時56分

精神科医・名越康文(なこしやすふみ)先生をはじめ、この考えに推奨をいただいています。また、厚生労働省からも、この取り組みに賛同をいただいています。 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが日本全体を若返らせ元気にする特別な1年に、どうぞご期待ください。[画像: http://prtimes.jp/i/5761/103/resize/d5761-103-79598 [全文を読む]

矢口、小保方さん…名越康文が見るニュースな女の心理

WEB女性自身 / 2014年11月17日07時00分

一時のスキャンダルにとらわれていてはダメですよ!」 そう語るのは、隔週連載『中山秀征の語り合いたい人』第27回のゲスト、精神科医・名越康文さん(54)。コメンテーターとしてもおなじみの名越さんが、2014年“ニュースな女”の心理を分析!10年来の付き合いだという2人のぶっちゃけトーク、スタートです。中山「今年ももう終盤ですが、今年世間を騒がせた女性のお話を [全文を読む]

江角、橋本聖子…名越康文が見るニュースな女の心理

WEB女性自身 / 2014年11月17日07時00分

メリットがありませんからね」 そう語るのは、隔週連載『中山秀征の語り合いたい人』第27回のゲスト、精神科医・名越康文さん(54)。コメンテーターとしてもおなじみの名越さんが、2014年“ニュースな女”の心理を分析!10年来の付き合いだという2人のぶっちゃけトーク、スタートです。中山「江角マキコさんのママ友騒動はどうでしょう?やったかどうかは別にして、どんな [全文を読む]

ママの9割が、「おやつは親子のコミュニケーションに役立つ」と回答 栄養補給だけではない!心理的充足を与え、親子仲も深める… 精神科医・名越康文氏が語る、“おやこおやつ”のメリット

PR TIMES / 2014年03月20日12時33分

キャンペーンの開始にあたり、当社では「親子のおやつタイム」に関するアンケート調査および精神科医・名越康文氏へのインタビューをおこないました。■毎日忙しいママにとって、“おやこおやつ”は子どもと向き合う大切な時間に…今回のアンケートでは、お子様のいるママ1,204名を対象に調査を実施いたしました。まず、「普段、お子さんと一緒におやつを食べることがありますか? [全文を読む]

“婚活疲れを解消”グループ婚活サービス『Wiz(ウィズ)』で悩み相談サービスを開始

@Press / 2013年10月24日11時30分

WEBコンテンツの企画・開発・運用を行う株式会社e-Junction(本社:東京都渋谷区、代表取締役:浅田 将之)は、グループ婚活サービス『Wiz(ウィズ)』にて、精神科医 名越康文先生による悩み相談サービス「婚活お悩み相談所」を開始いたしました。 URL: http://wiz-marry.jp/nakoshi/?uid=xrV0L8bD6P32Q5l9 [全文を読む]

50代男性経営者・役員の7割が「意識して“自分時間”を確保」 精神科医・名越康文氏が語る「1人で時間を過ごす」ことの重要性 “自分時間”に飲みたいお酒、1位は「ウイスキー」

PR TIMES / 2013年03月26日13時51分

~調査と専門家インタビューから紐解く“自分時間”の過ごし方~スコッチウイスキー「ホワイトホース」などを販売する、キリンビール株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:磯崎功典)、キリン・ディアジオ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:齋藤幸信)は、2013年3月26日(火)より開始する「ホワイトホース “自分時間” プレゼント」キャンペーンの実 [全文を読む]

TV東京地上波連動ニコニコ生放送(5月27日)インターネットライブ配信を技術サポート

PR TIMES / 2013年05月29日09時33分

ネット放送内で収録された映像を編集したものはテレビ東京にて6/12&6/19(水)深夜1:35~2:05オンエア!(テレビ東京の編成状況により時間が遅くなることがあります)【番組内容】今回の2.本収録は…◇激論!ツイッター vs フェイスブック vs ライン vs ミクシィ 「SNS大百科」◇お待たせしました!蛇下呂も登場!「歌ってみた」<1.本目:テーマ [全文を読む]

「ひとりぼっち」の時間を今あえて勧めるワケ 「人間関係」からいったん手を離すことの効用

東洋経済オンライン / 2017年06月05日17時00分

精神科医の名越康文氏は、6月12日刊行の『Solo Time 「ひとりぼっち」こそが最強の生存戦略である』で、そんな<つながり至上社会>の中での生き残り戦略として「ひとりぼっち」で過ごす時間=ソロタイムを提案しています。人はなぜ、つながりに疲れるのか。ひとりぼっちで過ごすソロタイムには、どのような効用があるのでしょうか。とある場所の定食屋さんでお昼ご飯を食 [全文を読む]

「この人とは仕事がやりにくい」と思われてしまう人のコミュニケーションのクセ

ウートピ / 2017年06月02日20時45分

精神科医の名越康文(なこし・やすふみ)先生によると、「やりやすい人」と「やりにくい人」には、コミュニケーションの面で一つの大きな違いがあるのだそう。その違いとは、いったい何なのでしょうか?マニュアル頼みの上司がダメな理由前回、ガチガチの理屈で固めた三段論法よりも、「想像する余地」を残した五段論法(あくまで僕の理解ですけど)の方が、相手を動かす力があるという [全文を読む]

フォーカス