名越康文のニュース

~「仕事」に関する調査~30~40代のサラリーマン、3人に1人が“仕事うつ”を自覚 “仕事うつ”を回避するカギは「休憩」にあり! 精神科医・名越康文氏が語る、休憩の“質”の重要性 サラリーマンの定番アイテム「缶コーヒー」も、「質の高い休憩」に有用

@Press / 2013年08月19日13時00分

そこで今回、トレンド総研では、仕事と休憩の関係性について、精神科医の名越康文先生にインタビューを実施しました。名越先生によると、仕事中のこまめな休憩は、仕事の能率を高めアイデアを湧きやすくさせるほか、うつ状態を回避・解消する上でも重要とのこと。また、休憩は「時間の長さ」よりも「質の高さ」がポイントであり、ちょっとした体操をしたり、缶コーヒーを飲んだりと、仕 [全文を読む]

15周年のユニバーサル・スタジオ・ジャパンは“RE-BOOOOOOOORN(リ・ボーン)!” します!

PR TIMES / 2015年12月16日14時56分

精神科医・名越康文(なこしやすふみ)先生をはじめ、この考えに推奨をいただいています。また、厚生労働省からも、この取り組みに賛同をいただいています。 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが日本全体を若返らせ元気にする特別な1年に、どうぞご期待ください。[画像: http://prtimes.jp/i/5761/103/resize/d5761-103-79598 [全文を読む]

矢口、小保方さん…名越康文が見るニュースな女の心理

WEB女性自身 / 2014年11月17日07時00分

一時のスキャンダルにとらわれていてはダメですよ!」 そう語るのは、隔週連載『中山秀征の語り合いたい人』第27回のゲスト、精神科医・名越康文さん(54)。コメンテーターとしてもおなじみの名越さんが、2014年“ニュースな女”の心理を分析!10年来の付き合いだという2人のぶっちゃけトーク、スタートです。中山「今年ももう終盤ですが、今年世間を騒がせた女性のお話を [全文を読む]

江角、橋本聖子…名越康文が見るニュースな女の心理

WEB女性自身 / 2014年11月17日07時00分

メリットがありませんからね」 そう語るのは、隔週連載『中山秀征の語り合いたい人』第27回のゲスト、精神科医・名越康文さん(54)。コメンテーターとしてもおなじみの名越さんが、2014年“ニュースな女”の心理を分析!10年来の付き合いだという2人のぶっちゃけトーク、スタートです。中山「江角マキコさんのママ友騒動はどうでしょう?やったかどうかは別にして、どんな [全文を読む]

ママの9割が、「おやつは親子のコミュニケーションに役立つ」と回答 栄養補給だけではない!心理的充足を与え、親子仲も深める… 精神科医・名越康文氏が語る、“おやこおやつ”のメリット

PR TIMES / 2014年03月20日12時33分

キャンペーンの開始にあたり、当社では「親子のおやつタイム」に関するアンケート調査および精神科医・名越康文氏へのインタビューをおこないました。■毎日忙しいママにとって、“おやこおやつ”は子どもと向き合う大切な時間に…今回のアンケートでは、お子様のいるママ1,204名を対象に調査を実施いたしました。まず、「普段、お子さんと一緒におやつを食べることがありますか? [全文を読む]

“婚活疲れを解消”グループ婚活サービス『Wiz(ウィズ)』で悩み相談サービスを開始

@Press / 2013年10月24日11時30分

WEBコンテンツの企画・開発・運用を行う株式会社e-Junction(本社:東京都渋谷区、代表取締役:浅田 将之)は、グループ婚活サービス『Wiz(ウィズ)』にて、精神科医 名越康文先生による悩み相談サービス「婚活お悩み相談所」を開始いたしました。 URL: http://wiz-marry.jp/nakoshi/?uid=xrV0L8bD6P32Q5l9 [全文を読む]

50代男性経営者・役員の7割が「意識して“自分時間”を確保」 精神科医・名越康文氏が語る「1人で時間を過ごす」ことの重要性 “自分時間”に飲みたいお酒、1位は「ウイスキー」

PR TIMES / 2013年03月26日13時51分

~調査と専門家インタビューから紐解く“自分時間”の過ごし方~スコッチウイスキー「ホワイトホース」などを販売する、キリンビール株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:磯崎功典)、キリン・ディアジオ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:齋藤幸信)は、2013年3月26日(火)より開始する「ホワイトホース “自分時間” プレゼント」キャンペーンの実 [全文を読む]

~ 2012年・冬 トレンド予測レポート ~ ストレス、美容、健康から予測する、次の女子会トレンド “オス”のいない女子会は、“お酢”がオススメ!?

@Press / 2012年10月29日15時00分

“女子会”というワードが新語・流行語大賞に選出されたのは、2010年。「家飲み女子会」、「鍋女子会」など、様々なバリエーションの“○○女子会”が広がり、“女子会グルメ”として、多くのトレンドを生んできました。“女子会”文化はすっかり定着したとも言えそうです。消費者の意識・実態に関する調査を行うトレンド総研(東京都渋谷区)では、今回、この“女子会”を開催する [全文を読む]

TV東京地上波連動ニコニコ生放送(5月27日)インターネットライブ配信を技術サポート

PR TIMES / 2013年05月29日09時33分

ネット放送内で収録された映像を編集したものはテレビ東京にて6/12&6/19(水)深夜1:35~2:05オンエア!(テレビ東京の編成状況により時間が遅くなることがあります)【番組内容】今回の2.本収録は…◇激論!ツイッター vs フェイスブック vs ライン vs ミクシィ 「SNS大百科」◇お待たせしました!蛇下呂も登場!「歌ってみた」<1.本目:テーマ [全文を読む]

「ひとりぼっち」の時間を今あえて勧めるワケ 「人間関係」からいったん手を離すことの効用

東洋経済オンライン / 2017年06月05日17時00分

精神科医の名越康文氏は、6月12日刊行の『Solo Time 「ひとりぼっち」こそが最強の生存戦略である』で、そんな<つながり至上社会>の中での生き残り戦略として「ひとりぼっち」で過ごす時間=ソロタイムを提案しています。人はなぜ、つながりに疲れるのか。ひとりぼっちで過ごすソロタイムには、どのような効用があるのでしょうか。とある場所の定食屋さんでお昼ご飯を食 [全文を読む]

「この人とは仕事がやりにくい」と思われてしまう人のコミュニケーションのクセ

ウートピ / 2017年06月02日20時45分

精神科医の名越康文(なこし・やすふみ)先生によると、「やりやすい人」と「やりにくい人」には、コミュニケーションの面で一つの大きな違いがあるのだそう。その違いとは、いったい何なのでしょうか?マニュアル頼みの上司がダメな理由前回、ガチガチの理屈で固めた三段論法よりも、「想像する余地」を残した五段論法(あくまで僕の理解ですけど)の方が、相手を動かす力があるという [全文を読む]

「夏を着こなす」ための下着選びのポイントって?【5月人気記事ランキング】

ウートピ / 2017年06月01日20時01分

2位 「場をやわらげる人」がやっている無知の作法 知識とは相手を拒絶するもの第2位は、精神科医・名越康文さんのエッセイから「有能な人」が行うコミュニケーションの作法について。自分は無知だから教えてください、というところから、どれだけその場の話を豊かにできるか。名越先生も実践しているというその作法とは?3位 人には言えない、私だけの楽しみ……働き女子に聞いた [全文を読む]

「場をやわらげる人」がやっている無知の作法 知識とは相手を拒絶するもの

ウートピ / 2017年05月19日20時45分

どこでも重宝されるそういう「有能な人」には、あるコミュニケーションの作法があると精神科医の名越康文(なこし・やすふみ)先生は話します。名越先生も実践中だという、その作法とは?「場をやわらげられる人」がやっていること「有能な人は、すべてについて有能である。無知にかけてさえも有能である」前回紹介した16世紀のフランスの哲学者モンテーニュの言葉。特にこの「無知に [全文を読む]

「有能さ」と「知識の量」は無関係 相手を惹きつける人のコミュニケーションとは?

ウートピ / 2017年05月05日19時45分

精神科医の名越康文(なこし・やすふみ)先生によると、そういう「有能な人」が共通して実践しているコミュニケーションのコツがあるのだそう。今回は、そのコツについて詳しく教えていただきました。「知識のある人」と「有能な人」「知識のある人はすべてについて知識があるとは限らない。だが、有能な人は、すべてについて有能である。無知にかけてさえも有能である」モンテーニュ1 [全文を読む]

仕事で反感を買ってない?嫉妬をコントロールする力を身につけて

ウートピ / 2017年04月21日20時15分

精神科医の名越康文(なこし・やすふみ)先生によると、才能のある人ほど「嫉妬をコントロールする力」が何より大事なんだそう。「とぼけ方」は3種類ある前回、本当に賢い人は「とぼける技術(阿呆の真似)」を使って、上手にまわりを動かしているという話をしました。今回は、他人を見る時に、それがどの程度の「阿呆の真似」なのかを見分けるやり方を、僕なりにお教えしましょうか( [全文を読む]

すぐに正論を持ち出しちゃう貴女へ。本当に賢い人がやっている「とぼける技術」

ウートピ / 2017年04月07日20時15分

でも、精神科医の名越康文(なこし・やすふみ)先生によると、本当にかしこい人は、「とぼける技術」を使って、上手に「正しいこと」を相手に伝えているそう。まじめな女性ほど身につけたい「とぼける技術」とは?本当に頭がいい人とは?「あの人は頭がいいから阿呆の真似ができるのね。上手にとぼけてみせるのは特殊な才能だわ」シェイクスピアご存じ16~17世紀のイギリスの劇作家 [全文を読む]

水野美紀、さまぁ~ずの前で「違わないよーー!!」を披露!

Smartザテレビジョン / 2017年04月06日17時00分

さまぁ~ずが、関係性の深いゲスト2人を招き、チャートテストを行いながらゲストの深層心理を丸裸にするトークバラエティーで、チャートの監修は、精神科医・名越康文が務め、すべて答え終わると自身も驚くような隠れた心理が明かされていく。1月5日放送の第1弾では、番組公式サイトでチャートの詳細を公開。すると、約140万PVという圧倒的な数字を獲得し、SNS上でも「めっ [全文を読む]

1位は「心療内科医に聞いた『片づけられない人』の3タイプ」【3月人気記事ランキング】

ウートピ / 2017年04月04日14時45分

部屋とココロの状態、この機会に見つめ直してみませんか?2位 「この人、見返してやりたい」精神科医が教えるスカッとする復讐法とは?精神科医の名越康文さんの人気連載が2位にランクイン。理不尽な思いをして悔しさをかみしめる時、一番いい復讐の方法は「できるだけ時間をかけてじわじわ攻めること」なんだとか。名越流「本当に胸がスカッとする復讐」とは?3位 アラサー女子の [全文を読む]

「この人、見返してやりたい」精神科医が教えるスカッとする復讐法とは?

ウートピ / 2017年03月24日20時45分

精神科医の名越康文(なこし・やすふみ)先生によると、そんな時に「一番いい復讐の方法は、できるだけ時間をかけてじわじわ攻めること」なんだそう。名越流、「一番スカッとする復讐法」とは?これまでに読んだ中で「めっちゃ怖い本」前回「人間というものは、殺された父親のことは忘れても、奪われた財産のほうはいつまでも忘れない」というマキアヴェリの言葉を紹介しました。僕たち [全文を読む]

「恨み」は意外なところから生まれる。心当たりのない「恨み」の正体とは?

ウートピ / 2017年03月10日20時45分

精神科医の名越康文(なこし・やすふみ)先生によると、「恨み」は意外なところから生まれるのだそう。名越先生が考える「恨み」の根源とは?自分の親より財産のほうが大事?「人間というものは、殺された父親のことは忘れても、奪われた財産のほうはいつまでも忘れない」マキアヴェリこんな言葉を紹介してもいいんでしょうか(笑)。中世イタリアの政治学の大家、ニッコロ・マキアヴェ [全文を読む]

フォーカス