森原康平のニュース

【プロ野球】WBCの年は楽天がAクラス!? 勝利の四重奏を奏でる「鷲の新人投手カルテット」で躍進だ!

デイリーニュースオンライン / 2017年03月08日16時05分

ドラフト2位の池田隆英(創価大)、4位の菅原秀(大阪体育大)、5位の森原康平(新日鐵住金広畑)、9位の高梨雄平(JX-ENEOS)だ。 最速151キロを誇る池田は、2試合投げた対外戦で制球に苦しみ、3回を被安打8、7失点。プロの洗礼を浴びてファームで出直しになったが、残り3人衆の評価は急上昇。開幕1軍も視野に入ってきた! ※野球の見方が変わるスマホマガジン [全文を読む]

楽天が3選手入れ替え…登板回避の塩見とルーキー・森原が抹消 10日のプロ野球公示

ベースボールキング / 2017年06月10日13時09分

塩見貴洋、森原康平、田中和基の3人が登録抹消となり、代わって入野貴大、菊池保則、西田哲朗が一軍に昇格した。 塩見は9日の試合で先発予定だったが、腰痛のために直前で登板を回避していた。森原はルーキーながら29試合に登板するなどブルペンを支えてきたが、ここに来て打ち込まれる場面が目立ち、直近2試合はつづけて2失点を喫した。初めての二軍降格となる。 13時現在の [全文を読む]

【4月30日プロ野球全試合結果】阪神・北條史也が決勝打、ソフトバンク・松田宣浩が今季第1号、楽天・ルーキーの森原康平がプロ初勝利

サイクルスタイル / 2017年04月30日21時39分

■阪神・北條史也、値千金の決勝打で中日に逆転勝利阪神は4月30日、甲子園球場で中日と対戦。終盤に北條史也内野手が決勝打を放ち、3-2で逆転勝利をおさめた。阪神は0-2と2点ビハインドで迎えた3回裏、2死満塁の好機を作ると、4番・福留孝介外野手が適時打を放って試合を振りだしに戻す。その後は互いの投手陣が踏ん張り両チームともに無得点が続くも、阪神は8回裏に2死 [全文を読む]

楽天、ルーキーの森原康平がプロ初勝利…日本ハムは土壇場で痛恨のミス

サイクルスタイル / 2017年04月30日18時36分

森原康平投手が勝負どころで好投しプロ初勝利。2-1で接戦をものにした。 楽天は4回表、走者一、三塁の好機を作ると、今江年晶内野手が適時二塁打を放ち1点を先制。その後、日本ハムの大田泰示外野手に技ありの適時打を浴びて同点とされる。楽天は9回表、1死二塁の好機を作ると、代打・聖澤諒の放った一二塁間の打球を捕球した日本ハムの大累進内野手が一塁へ悪送球。その間に走 [全文を読む]

【楽天】“魔の7回”を変えた浜崎あゆみ好きのルーキー・森原康平

文春オンライン / 2017年04月27日11時00分

そして現在、勝利の方程式でその7回を託されているのが森原康平投手という新日鉄住金広畑からドラフト5位入団した新人投手なのだが、皆さんはご存知だろうか? 入場曲は浜崎あゆみの名曲「Boys & Girls」 新人の開幕から10試合連続無失点のプロ野球タイ記録を樹立した、今最も注目を集めている投手である。僕が倉敷のオープン戦で森原投手の球を観て一番びっくりし [全文を読む]

【楽天】沖縄本島帯同メンバー発表!ドラ1藤平はメンバー入りせず

ベースボールキング / 2017年02月10日17時30分

一軍キャンプスタートとなった新人ではドラフト1位の藤平尚真を除く2位の池田隆英、3位の田中和基、4位の菅原秀、5位の森原康平、そして9位の高梨雄平の5人が選ばれた。 一軍メンバーは12日に沖縄本島に移動し、14日から練習試合を行う。 一軍帯同メンバーは以下の通り。 ▼ 投手 1 松井裕樹 11 岸 孝之 14 則本昂大 16 森 雄大 20 安楽智大 21 [全文を読む]

楽天がキャンプメンバーを発表 ドラ1・藤平ら新人6名が一軍スタート

ベースボールキング / 2017年01月22日16時20分

また、新人ではドラフト1位の藤平尚真を筆頭に、2位の池田隆英、3位の田中和基、4位の菅原秀、5位の森原康平、そして9位の高梨雄平という6名が一軍に抜擢された。 キャンプメンバーの振り分けは以下の通り。 ◆ 一軍キャンプ ・久米島(2月1日~11日) ▼ 投手 1 松井裕樹 11 岸 孝之 14 則本昂大 16 森 雄大 17 塩見貴洋 19 藤平尚真 2 [全文を読む]

首位を走る楽天 初代監督も絶賛する強さ

ベースボールキング / 2017年05月31日11時00分

田尾氏が話したように、今季は茂木栄五郎、ペゲーロの“超攻撃的1、2番コンビ”を作り、投手陣も7回・森原康平、8回・ハーマン、9回・松井裕樹の“勝利の方程式”を確立した。その他、福山博之、菅原秀といったリリーフ陣も奮闘し、救援防御率はリーグ3位の2.92と改善。 その中でも、田尾氏は「7、8、9回がいい」とリリーフ陣を高く評価する。7回を任されている新人の [全文を読む]

西武が5連勝、菊池雄星が8回1失点で今季5勝目…楽天は打線が振るわず

サイクルスタイル / 2017年05月27日02時18分

敗れた楽天は、3番手の森原康平投手が誤算だった。 西武ファンからは「今シーズンのライオンズは強い!」「1点で今日は負けてしまうか?と思ってたら逆転勝ちだなんて嬉しすぎる!」「5連勝最高!現キャプテンも前キャプテンもかっこよすぎました!」「今年のライオンズは強いぜ!」などの声が寄せられていた。 [全文を読む]

【楽天】田中マー君がいなくても、楽天には田中カー君がいる!

文春オンライン / 2017年05月24日11時00分

5月16日の日本ハム戦、とうとう楽天の一軍に田中が帰って来たのだ! 「カー君」こと田中和基は持っている選手だ ただ、田中は田中でもマー君ではなくカー君! 2016年ドラフト3位で立教大学から入団した右投げ両打ちの外野手、田中和基選手である! 楽天ではすでに同期のドラフト4位菅原秀投手、5位森原康平投手、9位高梨雄平投手が一軍デビューし、初勝利をつかみ、さら [全文を読む]

フォーカス