池田隆英のニュース

創価大学硬式野球部の田中正義投手が福岡ソフトバンクホークス、池田隆英投手が東北楽天ゴールデンイーグルスから指名を受ける

Digital PR Platform / 2016年10月22日08時05分

また、池田隆英投手(同4年)は東北楽天ゴールデンイーグルスから2位指名を受けた。 両投手がプロ指名を受ける可能性があると各報道機関から報じられていたこともあり、この日、創価大学中央教育棟ディスカバリーホールをパブリックビューイング会場および記者会見場とし、参加した同大の教職員および学生ら1,300名と見守った。 記者会見には51社、143名の報道陣が出席。 [全文を読む]

【楽天】沖縄本島帯同メンバー発表!ドラ1藤平はメンバー入りせず

ベースボールキング / 2017年02月10日17時30分

一軍キャンプスタートとなった新人ではドラフト1位の藤平尚真を除く2位の池田隆英、3位の田中和基、4位の菅原秀、5位の森原康平、そして9位の高梨雄平の5人が選ばれた。 一軍メンバーは12日に沖縄本島に移動し、14日から練習試合を行う。 一軍帯同メンバーは以下の通り。 ▼ 投手 1 松井裕樹 11 岸 孝之 14 則本昂大 16 森 雄大 20 安楽智大 21 [全文を読む]

楽天がキャンプメンバーを発表 ドラ1・藤平ら新人6名が一軍スタート

ベースボールキング / 2017年01月22日16時20分

また、新人ではドラフト1位の藤平尚真を筆頭に、2位の池田隆英、3位の田中和基、4位の菅原秀、5位の森原康平、そして9位の高梨雄平という6名が一軍に抜擢された。 キャンプメンバーの振り分けは以下の通り。 ◆ 一軍キャンプ ・久米島(2月1日~11日) ▼ 投手 1 松井裕樹 11 岸 孝之 14 則本昂大 16 森 雄大 17 塩見貴洋 19 藤平尚真 2 [全文を読む]

【楽天】ドラ1藤平はノムさんの「19」…新人14人の背番号発表

ベースボールキング / 2016年11月22日14時39分

また、同2位の池田隆英(創価大)は永井怜らがつけた「30」となった。 各選手の背番号は以下の通り。 19 藤平尚真(投手) 30 池田隆英(投手) 25 田中和基(外野手) 45 菅原 秀(投手) 52 森原康平(投手) 61 鶴田圭祐(投手) 69 野元浩輝(投手) 70 石原 彪(捕手) 53 高梨雄平(投手) 62 西口直人(投手) 128 千葉耕太 [全文を読む]

【プロ野球】WBCの年は楽天がAクラス!? 勝利の四重奏を奏でる「鷲の新人投手カルテット」で躍進だ!

デイリーニュースオンライン / 2017年03月08日16時05分

ドラフト2位の池田隆英(創価大)、4位の菅原秀(大阪体育大)、5位の森原康平(新日鐵住金広畑)、9位の高梨雄平(JX-ENEOS)だ。 最速151キロを誇る池田は、2試合投げた対外戦で制球に苦しみ、3回を被安打8、7失点。プロの洗礼を浴びてファームで出直しになったが、残り3人衆の評価は急上昇。開幕1軍も視野に入ってきた! ※野球の見方が変わるスマホマガジン [全文を読む]

石井一、酒居、星…ドラ2新人が熱い!

ベースボールキング / 2017年03月04日18時00分

その他にも、小野泰己(阪神)、池田隆英(楽天)、京田陽太(中日)といった選手たちも即戦力のドラフト2位ルーキーだ。今年のルーキーはドラ1だけでなく、ドラフト2位の選手たちにも注目したい。 [全文を読む]

キャンプ一軍スタートの新人は何人いる?

ベースボールキング / 2017年01月31日07時45分

◆ 春季キャンプ一軍スタートを切る新人選手 【日本ハム】 2位 石井一成(内野手/早稲田大) 【ソフトバンク】 1位 田中正義(投手/創価大) 【ロッテ】 1位 佐々木千隼(投手/桜美林大) 2位 酒居知史(投手/大阪ガス) 4位 土肥星也(投手/大阪ガス) 5位 有吉優樹(投手/九州三菱自動車) 7位 宗接唯人(捕手/亜細亜大) 育成2位 菅原祥太(外 [全文を読む]

岸、細川を獲得 楽天の新加入選手は?

ベースボールキング / 2017年01月28日10時00分

【IN】 岸 孝之(投手/西武) 小山雄輝(投手/巨人) 細川 亨(捕手/ソフトバンク) ハーマン(投手/フィリーズ) 藤平尚真(投手/横浜高) 池田隆英(投手/創価大) 田中和基(外野手/立教大) 菅原 秀(投手/大体大) 森原康平(投手/新日鉄住金広畑) 鶴田圭祐(投手/帝京大準硬式野球部) 野元浩輝(投手/佐世保工高) 石原 彪(捕手/京都照英) [全文を読む]

【プロ野球】藤平尚真(横浜高)の一本釣りに成功した楽天。球団史上最多14人を指名したドラフト結果を振り返る!

デイリーニュースオンライン / 2016年10月26日16時05分

■最速150キロ超えの投手が多い 1位の藤平に加え、2位の池田隆英(創価大)、4位の菅原秀(大阪体育大)、5位の森原康平(新日鐵住金広畑)ら、指名した投手の顔ぶれを眺めると、ある共通項に気づく。ストレートの最速が150キロを超える面々が多いのだ。 現在、1軍の主戦で、球威あるスピードボールを武器に打者を圧倒できる投手は、日本人では則本昂大ぐらいに限られて [全文を読む]

ドラフト、本当の勝ち組「田中より佐々木獲りが難しい」と避けた各球団の駆け引き

週プレNEWS / 2016年10月23日06時05分

楽天は1位で藤平を獲れたのも大きいが、2位の池田隆英(創価大)は即戦力。このあたりまでが勝ち組かな。ただ、12球団最多の10人を指名した上に育成でも4人。高校、大学、社会人に準硬式出身までいて、これをバランスが良いと見るか、掻き集めたと見るのか、ちょっと微妙だけどな。 ●この続き、担当記者座談会の後編は⇒『なぜ由伸監督はクジを引かなかった? 華がない巨人・ [全文を読む]

Infoseekニュース公式

楽天Infoseek ニュースアプリ
無料メールマガジン
  • 夕刊Infoseekニュース
  • 週刊ランキングニュース