櫻井淳子のニュース

本場北海道のスープカレー

ぐるなび / 2016年02月22日12時10分

女優の櫻井淳子さんと俳優の中村昌也さんがスープカレー専門店「lavi(ラビ)・新千歳空港店」(北海道千歳市)を訪れた。 札幌市内に6店舗を構えるスープカレー専門店が2013年にオープンさせた同店。席に着いた櫻井淳子さんと中村昌也さんは「チキンto野菜カレー~焙煎エビスープ仕立て~」を注文。運ばれてきた「チキンto野菜カレー~焙煎エビスープ仕立て~」を見て櫻 [全文を読む]

片山萌美が「只野仁」最終話に出演! まさかの三角関係!?

Smartザテレビジョン / 2017年02月04日07時00分

前作から5年の時を経て放送された今回の新シーズンでは、只野をからかうことが趣味の営業部課長・野村俊夫(近江谷太朗)と、野村の腰巾着・久保順平(斉藤優)との間に亀裂が走ったり、ジャパンテレビの人気アナウンサー新水真由子(三浦理恵子)と電王堂会長秘書の坪内紀子(櫻井淳子)との仲睦まじい立ち飲みシーンが描かれるなど、レギュラーキャラクターたちの関係にも変化が見 [全文を読む]

“注目美女”大澤玲美が「只野仁」で美人雀士役に挑戦!

Smartザテレビジョン / 2017年01月28日11時00分

第3話では、総務二課の佐川係長(田山涼成)と女性社員・吉川由梨(坂田梨香子)が急接近?する場面や、ジャパンテレビの人気アナウンサー新水真由子(三浦理恵子)と電王堂会長秘書の坪内紀子(櫻井淳子)との仲むつまじい立ち飲みシーンなどレギュラーキャストの中でさまざまな動きがあった。 視聴者からは第1、第2話に引き続き、「只野の安定感」「今夜も只野がかっこよかった [全文を読む]

『特命係長只野仁』が復活、梅宮辰夫の療養後初出演作に

NEWSポストセブン / 2017年01月14日16時00分

その完成発表会が行われ、出演者の高橋、櫻井淳子、永井大、三浦理恵子、梅宮辰夫、田山涼成、坂田梨香子が登場した。 今回も注目されたのが高橋のボディだが、その鍛え抜かれた完成度の高さには普段からトレーニングをしている永井も舌を巻くほどだった。また、昨年7月に十二指腸乳頭部がんで手術を受けた梅宮にとっては、今作が復帰作となる。 1月14日23時からAbemaTV [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小川菜摘がサトエリを「メタメタにいじめる」 “くそばばあ”役がすごそう

TechinsightJapan / 2016年11月09日13時54分

11月18日(金)21時より放送されるフジテレビのオムニバス番組『本当にあった女の人生ドラマ』は中山忍、櫻井淳子、佐藤江梨子、新山千春、三倉茉奈という女優陣がそれぞれ主演するショートドラマ5本からなる。サトエリが主演する『パート戦争』ではスーパーのパートとして働き始めた外山亜弓(佐藤)が、リーダー格の曾根崎(小川菜摘)ら常識力ゼロのアラフィフ3人組の横暴 [全文を読む]

梅宮辰夫「体調はそろそろパーフェクト」ドラマ『特命係長 只野仁』で復帰

Entame Plex / 2016年11月09日10時39分

本作の舞台となる電王堂の会長・黒川重蔵の秘書を務める坪内紀子役に櫻井淳子、ジャパンテレビの人気女性アナウンサーであり、只野の正体を知る数少ない人物の一人・新水真由子役に三浦理恵子をはじめ、只野仁をしっかりとサポートする情報収集担当であり電王堂で働くメールボーイ・森脇幸一役に永井大、只野の働きぶりに日々頭を痛める電王堂の総務二課係長・佐川和男役に田山涼成、 [全文を読む]

小出恵介が日テレ連ドラに出演!「ごくせん」以来11年ぶり

Smartザテレビジョン / 2016年10月28日20時42分

第4話では、明辺(沢村)は隣人の韮沢(木下隆行)から、投資セミナーにのめり込んでいる妻・清美(櫻井淳子)を救ってほしいと依頼される。明辺と零子(志田未来)らは清美を尾行し、ミスワタナベ(千秋)のセミナー会場に潜入。すると清美は幹部として投資詐欺に加担していることが分かる。だが、韮沢は妻を犯罪者にしたくないと依頼を取り下げてしまう。 [全文を読む]

馬場典子、意識高い系こじらせ女子に...!? 「キレイだけど...」とファン困惑

メンズサイゾー / 2016年10月26日17時00分

この日は京都にハマっているゲストを迎えた回で、馬場のほかに女優の櫻井淳子(43)とタレントの平沼ファナ(28)が登場。馬場は神社仏閣をめぐるのが好きで、櫻井は京都を舞台にしたサスペンスドラマ『おみやさん』(テレビ朝日系)に10年以上出演していることから、平沼は出身地であるため京都に縁深いという。 女子旅の情報サイトなどでは、「独身女子が1人で行きたがる旅行 [全文を読む]

指原莉乃、座禅勧められるも「山崎賢人君がボーと」雑念で無理

dwango.jp news / 2016年10月26日11時34分

10月25日放送では、「京都にしがみつく女」として、女優の櫻井淳子、アナウンサーの馬場典子、平沼ファナが登場。京都出身のMC徳井義実によると人生経験をして傷を負って京都に癒やしを求めてくる人だという。 指原も「自分秘めてる系、笑っちゃうタイプで」と京都にしがみついている女のイメージを話すが興味はあるという。馬場典子は、神社の宮司などとも仲が良いそうで、神社 [全文を読む]

美味しさの理由は「ネタの鮮度」の回転寿司店

ぐるなび / 2016年08月22日19時10分

8月21日放送の「極上!旅のススメ」(テレビ朝日系、午前10時00分~)では、夏の金沢で美味しいものを巡る旅を特集した中で、草野仁さん、櫻井淳子さん、篠山輝信さんが「金沢まいもん寿司・金沢駅西本店」(石川県金沢市)を訪れた。 同店は、JR北陸本線金沢駅からバスで5分ほどにある 北陸・日本海の新鮮なネタが味わえる回転寿司店だ。 番組内では、金沢名物「寿司タク [全文を読む]

中居正広の目の前で高岡早紀を怒らせた“潔癖症アイドル”の無礼な振る舞い

アサ芸プラス / 2016年02月27日17時59分

この日のゲストは寺田のほか、アラフォー女優の高岡早紀、櫻井淳子、釈由美子、高橋茂雄、トレンディエンジェル。まずは、高岡が“セルライト”の悩みを告白すると、それに対して寺田は「私はまだ若いから(セルライトは)ない」と発言。これにはアラフォー女優3人も不機嫌な顔で互いを見合わせ苦笑いしたのだが、さらに寺田は櫻井や釈に対しても「若いから」を連発。まるでケンカを [全文を読む]

冬のすすきので堪能「かにしゃぶしゃぶ」

ぐるなび / 2016年02月22日12時10分

女優・櫻井淳子さんと、俳優・中村昌也さんが「ふぐ亭・むらかみ」(北海道札幌市中央区)を訪れた。 地下鉄南北線すすきの駅より徒歩3分ほどの同店は、厳選した食材を使った贅を尽くしたカニ料理やふぐ料理を味わうことができるお店。 まずお二人は、名物の「ふぐひれ酒」で乾杯を。香ばしい香りを楽しみながら雪の中を歩き冷え切った体を温める。 仲のよいご夫婦がおすすめしてく [全文を読む]

ほうれい線 気になりますか? フェイス部分改良コラーゲンマシンを体験してください! 京橋駅徒歩1分にコラーゲンを増生させる女性専用エステサロンが開店します。

PR TIMES / 2016年01月15日09時37分

転勤者住宅管理の株式会社ダーウィンプラス(本社:東京都中央区 代表取締役 櫻井淳子)は、コラーゲンマシンと 酸素カプセルを併用した専門店リラコラ銀座店(店長:内藤陽子)を1月にオープンすることを発表した。 ■リラコラ銀座店 2016年1月27日(水)10時開店 [画像1: http://prtimes.jp/i/12919/5/resize/d12919 [全文を読む]

ドラマ通注目、「エイハラ」は地獄版「ショムニ」!?

Smartザテレビジョン / 2015年07月30日21時17分

本日7/30(木)放送の第4話では、「ショムニ」('98年ほか、フジテレビ系)に出演していた櫻井淳子が、ベテランOL役でゲスト出演。武井咲演じるヒロイン・英美里とOLバトルを繰り広げる。商社の総務、庶務を舞台にした2作の“新旧コラボ”となるが、2作の時代背景、ヒロイン像の違いを“ドラマニア”が考察した。 漫画家のカトリーヌあやこ氏は「週刊ザテレビジョン」の [全文を読む]

元「ショムニ」櫻井が“総務の後輩”武井咲に物申す?

Smartザテレビジョン / 2015年07月30日05時00分

毎週木曜に放送中の武井咲主演ドラマ「エイジハラスメント」(テレビ朝日系)で、7月30日(木)に放送される第4話に、櫻井淳子がOL役で出演することが分かった。“元ショムニ”のマドンナが、最新オフィスドラマで総務の女王を目指す武井と、新旧総務のマドンナ対決を繰り広げる。 江角マキコ主演の人気ドラマ「ショムニ」('98年ほか、フジテレビ系)で、総務部・庶務二課の [全文を読む]

50種類の飲み物が無料!滞在時間ごとに課金される時間制カフェ 大阪日本橋駅近に2店舗オープン!!

PR TIMES / 2015年03月12日10時24分

大阪市営地下鉄 堺筋線・千日前線 日本橋駅10番出口 徒歩約1分 ピカソビル地下1階 株式会社ダーウィンプラス(本社:東京都中央区代表取締役:櫻井淳子)は、リラックスをテーマにしたインターネットカフェ並びにフリードリンクシステムを導入した新感覚カフェを3月中旬にオープンいたします ■あの街ねっと日本橋店 (3月13日(金) 17:00オープン予定) 店内で [全文を読む]

日テレ24時間テレビ、上から目線で障害者を利用し、無理矢理つくられた“キセキ”に疑問

Business Journal / 2014年09月02日01時00分

防災意識の低い佐藤一家と、備えと知識がある櫻井淳子一家の「防災意識格差」を飼い猫からの目線でとらえる、というドラマ仕立ての啓発企画だ。一瞬、心がザワつくエンディング(あらぬ妄想を掻き立てる)でなかなかに面白かった。 で、本題ね。病気や障害をもった人、体を酷使してまでがんばる人を清く正しく美しく描きたがるシナリオが、正直苦手だ。彼らの本当の気持ちや生の声はあ [全文を読む]

好スタートの『ショムニ』、新メンバーが吉と出た!? 今後の視聴率はベッキーに懸っている!

ハピズム / 2013年07月12日09時00分

初回は15分拡大のスペシャル版で、ショムニオリジナルメンバー(戸田恵子、京野ことみ、江角マキコ、高橋由美子、櫻井淳子)や、森本レオ、高橋克実がゲスト出演したこともあり、視聴率は、18.3%(※関東地区・ビデオリサーチ調べ)を獲得した。 オリジナル版の平均視聴率は、第1シリーズ21.8%、第2シリーズ20.4%、第3シリーズ16.4%だったが、この10年間 [全文を読む]

「20世紀最後の正統派アイドル」の面影はいずこ……初代『ショムニ』高橋由美子の現在に衝撃

日刊サイゾー / 2013年06月09日16時00分

ちなみに、懐かしの初代『ショムニ』メンバーといえば、江角、宝生舞、京野ことみ、櫻井淳子、戸田恵子、高橋由美子の6名。今回、新しいメンバーが発表されたことで、ネットでは「前のメンバーって今、何してるの?」という話題が多く上がっているようだ。 そこで、各メンバーのその後を振り返ってみると、京野、櫻井、戸田は、それぞれ連ドラや、2時間ドラマなどで現在も活躍中。 [全文を読む]

フォーカス