辛島美登里のニュース

華原朋美、復帰後初デュエットは辛島美登里と「サイレント・イヴ」

dwango.jp news / 2014年09月23日13時30分

10月1日(水)に発売となる華原朋美の大ヒットカバーシリーズの第2弾「MEMORIES 2 -Kahara All Time Covers-」に収録される『サイレント・イヴ』で、同楽曲のオリジナル・アーティストである辛島美登里とデュエットすることが明らかになった。 『サイレント・イヴ』は、1990年11月にリリースされドラマ主題歌として大ヒットを記録したバ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】稲垣潤一&辛島美登里が共演 マツコ直球質問「特別な関係には?」

TechinsightJapan / 2016年12月14日14時01分

クリスマスソングを特集したマツコ・デラックスの冠番組に、稲垣潤一と辛島美登里がサプライズ出演して生歌を披露した。「当時よりお若くなった」と感動するマツコだが、2人がよく一緒になるという話から大胆な質問を投げかけた。12月13日放送のバラエティ番組『マツコの知らない世界』(TBS系)のなかで“マツコの知らないクリスマスソングの世界”を取り上げたところ、音楽ラ [全文を読む]

東名高速道路 足柄SA(上り)にて初のInterFM897公開収録決定!

PR TIMES / 2016年12月02日19時09分

InterFM897 presents 『LUXURY LIVE in Ashigara SA - el colina-』 12月11日(日)、東名高速道路 EXPASA足柄(上り)内、グランピング宿泊体験施設『el colina(エルコリーナ)』内にて、InterFM897の公開収録を行います! [画像: http://prtimes.jp/i/5505 [全文を読む]

華原朋美に“奇跡” GLAYの名曲熱唱で「新しい扉を開けられた」

モデルプレス / 2014年09月10日10時00分

(modelpress編集部) ■華原朋美 カバーアルバム「MEMORIES 2 –Kahara All Time Covers-」(10月1日発売) ・初回盤:CD+DVD ・通常盤:CD 01. HOWEVER (作詞:TAKURO 作曲:TAKURO) 02. 難破船 (作詞:加藤登紀子 作曲:加藤登紀子) 03. 雪の華 (作詞:SATOMI 作曲 [全文を読む]

華原朋美、鍛え上げられた“美腹筋”を披露 「KEITA MARUYAMA」とコラボ

モデルプレス / 2014年08月12日10時00分

(モデルプレス) ■華原朋美 カバーアルバム「MEMORIES 2 –Kahara All Time Covers-」収録楽曲 01. HOWEVER (作詞:TAKURO 作曲:TAKURO) 02. 難破船 (作詞:加藤登紀子 作曲:加藤登紀子) 03. 雪の華 (作詞:SATOMI 作曲:松本良喜) 04. 三日月 (作詞:絢香 作曲:西尾芳彦/絢香 [全文を読む]

つるの剛士、カバーアルバム第3弾に高橋真梨子、光GENJI、シャ乱など80-90年代ヒット曲

リッスンジャパン / 2012年01月15日09時00分

つるの剛士 - アーティスト情報今作には、高橋真梨子の代表曲「for you...」を筆頭に、中森明菜「スローモーション」、光GENJI「Graduation」、山根康広「GET ALONG TOGETHER」、シャ乱「シングルベッド」、そして坂本九から山口百恵、辛島美登里、テレサ・テンといった幅広い選曲で、80年代~90年代を彩ったヒットナンバーを多数収 [全文を読む]

主題歌は名曲ばかり!今年の聖夜はドラマで楽しもう!クリスマスに観たい懐かしの恋愛ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年12月22日16時55分

こちらも主題歌はクリスマスの代表曲、辛島美登里さんの「サイレント・イヴ」。ストーリーと辛島さんの美しい歌声、切ないメロディがとてもマッチしていて胸を締め付けられます。この時代のドラマ、特にラブストーリーを改めて観返して驚くのが、彼らが誰ひとり携帯電話を持っていない事(当たり前ですが)。ストーリーが進む中、お互いを想い合う為に起こる勘違いやすれ違いが何度も [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】back numberに若者の圧倒的支持 “クリスマスソングの世界”に変化

TechinsightJapan / 2016年12月15日15時51分

■好きなクリスマスソングTOP10(10~50代に調査)1位 クリスマス・イブ(1983年)山下達郎2位 恋人がサンタクロース(1980年)松任谷由実3位 ラスト・クリスマス(1984年)ワム!4位 All I Want for Christmas Is You(1994年)マライア・キャリー5位 クリスマスキャロルの頃には(1992年)稲垣潤一6位 いつ [全文を読む]

急に老けた!華原朋美、音楽番組で見せた「メンタルの異変」に視聴者が絶句

アサジョ / 2016年11月27日18時15分

「華原は『応援アーティスト』として出演していましたが、トップバッターが男女の別れを歌った辛島美登里の名曲『サイレント・イヴ』を披露すると目に涙を浮かべていました。司会の堺正章からコメントを求められても、無言のまま口を押さえて号泣。『ずごい…ずばらじい歌でした』となんとか声を振り絞っていましたが、隣にいた南野陽子の目も“このコ、ヤバくない?”と苦笑いしていま [全文を読む]

華原朋美がテレ東特番出演も「まるで別人」……冒頭から号泣、「小室さんの時と同じ目」指摘相次ぐ

日刊サイゾー / 2016年11月24日17時00分

トップバッターの男子高校生が、男女の別れを歌った辛島美登里の名曲「サイレント・イヴ」を披露し始めると、それを見た華原は早々に号泣。司会の堺正章からコメントを求められても、口元を押さえながら頷くばかりで、なかなか言葉が出ない様子。その後も、出場者と堺がトーク中にもかかわらず、横から突然「100点!」と叫んだりと、終始不安定な様子だった。 ネット上でも、「カラ [全文を読む]

フォーカス