米山隆一のニュース

落選を乗り越えた新潟県知事が救われた、きれいなお姉さんたちとの合コン「煩悩を持って人生を楽しむことも大切」

週プレNEWS / 2017年06月04日06時00分

新潟県知事に当選した米山隆一(よねやま・りゅういち)氏は、東京大学医学部卒業後、医者、弁護士を経て、国政選挙で4度の落選という異色の経歴の持ち主だ。 柏崎刈羽原発を抱える新潟の県知事として、その動向に注目が集まる米山知事を、軍事ジャーナリストの小峯隆生氏(こみね・たかお)が前編記事に続き、直撃インタビュー。 * * * 小峯 米山知事はこれまで、国政選挙に [全文を読む]

テロから柏崎原発を守れるか!? 新潟県知事を直撃「安全性が確保されない限り再稼働は認めません」

週プレNEWS / 2017年06月03日06時00分

新潟県知事に当選した米山隆一(よねやま・りゅういち)氏は、東京大学医学部卒業後、医者、弁護士を経て、国政選挙で4度の落選という異色の経歴の持ち主だ。 柏崎刈羽原発を抱える新潟の県知事として、その動向に注目が集まる米山知事を、軍事ジャーナリストの小峯隆生(こみね・たかお)氏が直撃インタビュー。 * * * ■柏崎刈羽原発と北朝鮮のテロ 小峯 これまで4回、衆 [全文を読む]

NGT48 メジャーデビュー日にお披露目会場で握手会開催を発表

dwango.jp news / 2017年03月23日20時53分

それぞれ米山隆一県知事、篠田新潟市長と面談し、メジャーデビューの報告をした。結成から新潟の行政や地元企業にお世話になり、ここまで歩んできたNGT48。メジャーデビューを前に、報告の為、新潟県庁と新潟市役所を訪問する機会を設け、それぞれ、米山知事と篠田市長と面会し、これまでの県や市を挙げてのNGT48への支援へのお礼を述べるとともに、『青春時計』でのメジャー [全文を読む]

新潟県知事選で勝利した米山隆一氏は「男版・小池百合子」だ!

週プレNEWS / 2016年10月29日06時00分

新潟県知事選で、自公推薦の候補を下して初当選した無所属新人の米山隆一氏。 その勝因として、『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明は、米山氏の戦う姿に新潟県民が「小池百合子」を連想したのではと分析する。 * * * 新潟県知事選は、無所属新人の米山隆一氏が自公推薦の候補を下し初当選した。私も選挙前から彼に立候補 [全文を読む]

新潟県知事選で原発再稼働反対の米山隆一候補が当選した理由...官邸の謀略と東電のデタラメに県民が怒り

リテラ / 2016年10月17日08時30分

柏崎刈羽原子力発電所の再稼働が争点となった新潟県知事選は、共産、自由、社民党推薦で、再稼働反対の米山隆一氏が、自民、公明党推薦の再稼働容認派の森民夫前長岡市長を破って当選をはたした。 新潟県知事選をめぐってはこの間、本サイトでも指摘したように、安倍官邸と自民党が原発再稼働のために手段を選ばない謀略を仕掛けていた。 当初、4選出馬を表明していた再稼働反対派の [全文を読む]

NGT48旋風はなぜ起きた?徹底分析で見えた地元の熱

dwango.jp news / 2017年06月03日23時43分

荻野に対し、米山隆一新潟県知事が速報結果を受けすぐに自身のツイッターで「トップだったら…バク宙でしょうか...。アップを始めます(笑)」と喜びを投稿するあたりにNGT48と新潟県との絆の深さが伺える。 FLASHスペシャル青木編集長は「去年、新潟で総選挙を開催したことも大きく影響していると思います。去年の地元開催では、NGT48は兼任の柏木由紀を除けば、ラ [全文を読む]

サービス残業している方向け!自動で残業時間を証拠として記録し、未払い残業代の取得を可能にする、弁護士設計のスマホアプリ「残業証拠レコーダー」日本初iPhone版&Android版が揃って無料配布開始!

DreamNews / 2017年05月25日17時00分

」・新潟県知事・弁護士 米山隆一先生「『残レコ』を使用することで、従業員の方は、示談交渉や裁判でも使える客観性の高い証拠を残すことができます。そして、このような証拠に基づき、サービス残業代が支払われることで国民の所得が向上し、内需の拡大が期待できます。サービス残業問題の解消は日本の経済にとっても非常に重要なことだと思います。」・弁護士 佐々木亮先生(ブラッ [全文を読む]

原発が次々稼働、震災前より高収益…東電、不可能な「妄想的」事業計画に失笑広がる

Business Journal / 2017年05月19日06時00分

強硬な再稼働反対派の米山隆一新潟県知事の任期が20年までであることを考えても、19年度、20年度に稼働するとは考えにくい。 さらに、困難を極めそうなのが、他電力との再編統合だ。計画では、原子力事業、送配電事業で20年代に他電力と協力の枠組みを整えるとしている。ただ、相手先の具体名は明記されていない。今年の秋までに協力相手の要件などを決める方針だが、他電力は [全文を読む]

元社員が実名で暴露! 東電原発事故、賠償業務のヒド過ぎる実態【後編】

週プレNEWS / 2017年05月17日10時00分

★『週刊プレイボーイ』22号(5月15日発売)では、柏崎刈羽原発を抱える新潟県の米山隆一県知事の直撃インタビュー「テロから柏崎を守れますか!?」を掲載! (インタビュー・文・撮影/桐島 瞬) ●一井唯史(いちい・ただふみ) 2003年に東京電力入社。原発事故後の11年9月から賠償部門に異動。うつ病を発症し、13 年9月から休職、16年11月に退職に。労災 [全文を読む]

元社員が実名で暴露! 東電原発事故、賠償業務のヒド過ぎる実態【前編】

週プレNEWS / 2017年05月16日06時00分

まず、『被害に遭われた方にきちんとした賠償をしよう』ではないのです」 ★この続きは、明日配信予定! 『週刊プレイボーイ』22号(5月15日発売)では、柏崎刈羽原発を抱える新潟県の米山隆一県知事の直撃インタビュー「テロから柏崎を守れますか!?」を掲載! (インタビュー・文・撮影/桐島 瞬) ●一井唯史(いちい・ただふみ) 2003年に東京電力入社。原発事故後 [全文を読む]

またも東電が隠ぺい工作。柏崎刈羽原発の免震棟に浮上した大問題

まぐまぐニュース! / 2017年02月24日05時00分

東京電力を生き残らせ、その利潤の中から廃炉・賠償費用を賄っていくという甘いシナリオは、2016年10月の新潟県知事選挙で柏崎刈羽原発の再稼働に慎重な米山隆一氏が当選したことで、すでに、ほとんど崩れている。 東電が最後の頼みの綱とするのが規制委員会のお墨付きだが、今回の隠ぺい発覚で視界不良になった。 原子力が安全で低コストという神話、核燃料サイクルの夢物語 [全文を読む]

新潟県の米山知事が記者クラブを開放した会見で語った原発と共謀罪への疑問、鹿児島・三反園知事との連携

リテラ / 2017年02月17日19時33分

1月5日の東京電力トップとの初面談で「(原発再稼動の議論開始の前提条件である)福島原発事故の検証に数年間はかかる」と明言し、柏崎刈羽原発再稼動を阻む"防波堤役"としての存在感を示し始めた米山隆一・新潟県知事が新たな試みをスタートさせた。2月8日、県政記者クラブ以外の記者も参加可能な知事会見「メディア懇談会」を初めて開いたのだ。「さまざまな形で新しいメディア [全文を読む]

新潟で中国の春節が味わえる!中華料理のブースに長蛇の列―中国メディア

Record China / 2017年02月15日20時50分

オープニングセレモニーには在日本中国大使館の程永華大使や孫大剛・駐新潟中国総領事、新潟県の米山隆一知事、その他、ロシア、モンゴル、韓国などの駐日本大使が出席した。同イベントには数千人が訪れ、小籠包(ショウロンポウ)や月餅といった中国の食文化やマジックショー、伝統芸能などを堪能した。新華網が伝えた。 今年で3回目となる「新潟春節祭」の目玉は中国の美食。新潟市 [全文を読む]

新潟県の自転車交通安全対策に関する協定は初! 新潟県と「自転車の交通安全対策推進のための連携・協力に関する協定」を締結

PR TIMES / 2017年01月31日12時41分

[画像1: https://prtimes.jp/i/5870/43/resize/d5870-43-242268-1.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/5870/43/resize/d5870-43-805393-2.jpg ] 協定締結式は、新潟県庁において米山隆一新潟県知事、亀田修造au損保社長の両氏の出席のもと執り [全文を読む]

柏崎刈羽原発の運転停止長期化で他電力会社にも影響――経済産業省

経済界 / 2017年01月24日10時09分

東京電力ホールディングスの数土文夫会長と広瀬直己社長は1月5日、新潟県庁を訪問し昨年10月に就任した米山隆一知事と初めて会談した。当初は昨年11月下旬の予定だったが、福島県沖での地震や新潟県内で発生した高病原性鳥インフルエンザへの対応で2回延期されており、「三度目の正直」となった。 米山知事は柏崎刈羽原発(同県)について福島原発事故の原因検証、事故が福島県 [全文を読む]

トランプ新大統領の言動に一喜一憂…戦後初めて自衛隊が海外で戦争を始める可能性

週プレNEWS / 2017年01月14日06時00分

さて、私個人としては、米山隆一新潟県知事のサポートを行なうつもりだ。昨年10月の知事選では街頭演説に駆けつけるなど、彼を応援してきた。私にも米山県政を支える責任がある。 まずは停止中の柏崎刈羽原発の再稼働について、県民に判断してもらうため、県主催でしっかりとした検討委員会を設けて議論を行なう。そこには再稼働賛成派も呼ぶ。もちろん、議論の内容はすべてオープ [全文を読む]

NGT48劇場一周年記念無料ライブで奇跡が起きる

dwango.jp news / 2017年01月10日23時49分

17 時からは、同会場で米山隆一新潟県知事を招き、「劇場オープン1 周年記念セレモ ニー」を開催。具体的に何が行われるかは、メンバーの掛け声とともに、新潟のシンボルの「レインボータワー」がライトアップされると、「NGT48」の文字が浮かび上がり、タワーの展望台が動き出した。展望台は、震災以降可動していなかったが、劇場1周年を記念して、この日だけの限定復活 [全文を読む]

「原発再稼働は認めない」と断言した新潟県知事に、東電・原子力ムラのネガティブキャンペーンが激化!

リテラ / 2017年01月08日18時00分

東京電力の数土文夫会長と廣瀬直己社長らが5日、新潟県庁で米山隆一知事と初めて面談をした。冒頭で数土会長は知事選当選祝いから切り出し、「一番重要視すべきステークホルダーは何と言っても地元の方々」と"新潟県民ファースト"の考えを示し、福島原発事故の検証を進める県への協力も申し出た。 東電トップが丁重な姿勢で初面談に臨んだのは、言うまでもなく、年間1千億もの収益 [全文を読む]

【速報】新潟・糸魚川市で約140棟が延焼の火災。強風で拡大か

まぐまぐニュース! / 2016年12月22日17時42分

新潟県の米山隆一知事は自衛隊に災害派遣を要請し、陸上自衛隊が消火活動に協力しているという。 その後、火は午後9時前に、これ以上延焼の可能性はないことを示す「鎮圧」と発表された。同市は、付近の住民約600人に避難勧告を出している。負傷者については、40代の女性2人が軽いけがを負ったという。 新潟地方気象台は正午過ぎに最大瞬間風速24.2メートルを記録、この強 [全文を読む]

“10点差”から自分たちのサッカー貫き6点差…初出場・九州共立大監督「よくやった、胸を張りなさい」

ゲキサカ / 2016年12月11日18時07分

[12.10 全日本大学選手権2回戦 明治大6-0九州共立大 町田] 九州共立大の米山隆一監督は、総理大臣杯優勝校・明治大を相手に0-6で敗れはしたものの、逃げずに自分たちのサッカーを貫いた選手たちを褒め称えた。 高い組織力をいかしたパスワークや運動量を武器に、夏の総理大臣杯で初出場した九州共立大は、1回戦敗退に終わったものの、九州大学リーグ3位で初めての [全文を読む]

フォーカス