米山隆一のニュース

落選を乗り越えた新潟県知事が救われた、きれいなお姉さんたちとの合コン「煩悩を持って人生を楽しむことも大切」

2 / 2017年06月04日06時00分

新潟県知事に当選した米山隆一(よねやま・りゅういち)氏は、東京大学医学部卒業後、医者、弁護士を経て、国政選挙で4度の落選という異色の経歴の持ち主だ。 柏崎刈羽原発を抱える新潟の県知事として、その動向に注目が集まる米山知事を、軍事ジャーナリストの小峯隆生氏(こみね・たかお)が前編記事に続き、直撃インタビュー。 * * * 小峯 米山知事はこれまで、国政選挙に [全文を読む]

テロから柏崎原発を守れるか!? 新潟県知事を直撃「安全性が確保されない限り再稼働は認めません」

2 / 2017年06月03日06時00分

新潟県知事に当選した米山隆一(よねやま・りゅういち)氏は、東京大学医学部卒業後、医者、弁護士を経て、国政選挙で4度の落選という異色の経歴の持ち主だ。 柏崎刈羽原発を抱える新潟の県知事として、その動向に注目が集まる米山知事を、軍事ジャーナリストの小峯隆生(こみね・たかお)氏が直撃インタビュー。 * * * ■柏崎刈羽原発と北朝鮮のテロ 小峯 これまで4回、衆 [全文を読む]

NGT48荻野由佳の速報1位に新潟県知事も反応 新公約打ち立てる?

2 / 2017年06月01日00時09分

それを受け、米山隆一新潟県知事がコメントした。同日付のTwitterで米山県知事は「AKB総選挙暫定順位でNGT48から3人TOP16入りです。と言いますか、なんとNGT48荻野由佳さんが現在のところ2位を大きく引き離して1位です。是非頑張ってください!」と喜びのエール。さらに「トップだったら…バク宙でしょうか...。アップを始めます(笑)」と新たな公約? [全文を読む]

NGT48が県知事と市長にメジャーデビューを報告 デビュー日に新潟でイベント開催も発表

2 / 2017年03月26日13時10分

米山隆一県知事、篠田新潟市長と面談し、メジャーデビューの報告をした。また4月12日(水)に、新潟市内の「みなとぴあ」で握手会を開催することが発表。みなとぴあは、2015年8月にお披露目イベントを行った思い出の場所である。 この日、まず訪問した市役所では、MV撮影にも参加した「漫画・アニメの街 にいがた」のサポートキャラクターの花野古町(はなの こまち)と笹 [全文を読む]

NGT48 メジャーデビュー日にお披露目会場で握手会開催を発表

2 / 2017年03月23日20時53分

それぞれ米山隆一県知事、篠田新潟市長と面談し、メジャーデビューの報告をした。結成から新潟の行政や地元企業にお世話になり、ここまで歩んできたNGT48。メジャーデビューを前に、報告の為、新潟県庁と新潟市役所を訪問する機会を設け、それぞれ、米山知事と篠田市長と面会し、これまでの県や市を挙げてのNGT48への支援へのお礼を述べるとともに、『青春時計』でのメジャー [全文を読む]

新潟県知事選で勝利した米山隆一氏は「男版・小池百合子」だ!

2 / 2016年10月29日06時00分

新潟県知事選で、自公推薦の候補を下して初当選した無所属新人の米山隆一氏。 その勝因として、『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明は、米山氏の戦う姿に新潟県民が「小池百合子」を連想したのではと分析する。 * * * 新潟県知事選は、無所属新人の米山隆一氏が自公推薦の候補を下し初当選した。私も選挙前から彼に立候補 [全文を読む]

新潟県知事選で原発再稼働反対の米山隆一候補が当選した理由...官邸の謀略と東電のデタラメに県民が怒り

2 / 2016年10月17日08時30分

柏崎刈羽原子力発電所の再稼働が争点となった新潟県知事選は、共産、自由、社民党推薦で、再稼働反対の米山隆一氏が、自民、公明党推薦の再稼働容認派の森民夫前長岡市長を破って当選をはたした。 新潟県知事選をめぐってはこの間、本サイトでも指摘したように、安倍官邸と自民党が原発再稼働のために手段を選ばない謀略を仕掛けていた。 当初、4選出馬を表明していた再稼働反対派の [全文を読む]

インタビュー:柏崎原発再稼働、「リスクの全体像」の確認必要=新潟県知事

1 / 2017年06月09日17時30分

[東京 9日 ロイター] - 新潟県の米山隆一知事はロイターのインタビューで、東京電力ホールディングス柏崎刈羽原発の再稼働問題について、「リスクの全体像をみる必要があるから検証を進めている。それが終わるまでは(再稼働を)了解するしないの議論はできない」と述べ、検証作業に数年を要するとの見通しを改めて示した。 都内でインタビューに応じた。米山知事は、東電側の [全文を読む]

NGT48旋風はなぜ起きた?徹底分析で見えた地元の熱

1 / 2017年06月03日23時43分

荻野に対し、米山隆一新潟県知事が速報結果を受けすぐに自身のツイッターで「トップだったら…バク宙でしょうか...。アップを始めます(笑)」と喜びを投稿するあたりにNGT48と新潟県との絆の深さが伺える。 FLASHスペシャル青木編集長は「去年、新潟で総選挙を開催したことも大きく影響していると思います。去年の地元開催では、NGT48は兼任の柏木由紀を除けば、ラ [全文を読む]

東電の新計画は「絵に描いた餅」か 原発再編への冷たい視線

1 / 2017年05月29日07時00分

柏崎刈羽の再稼働について、米山隆一・新潟県知事は「再稼働の議論を始めるのに3、4年はかかる」と厳しい姿勢を示し、地元の同意を得られる見通しは立っていない。東電の広瀬直己社長も「いつ動くのかは不確実性が残る」として、今回の計画が描く想定と実際の再稼働は「まったく別」と認めている。「再編を考えるニーズもない」(関西電力)など、他電力は再編に否定的だ。東電に飲み [全文を読む]

フォーカス