糸井嘉男のニュース

【プロ野球】トリプルスリー対超人! 山田哲人と糸井嘉男の盗塁王争いはホームグラウンドの差がカギを握る!!

デイリーニュースオンライン / 2017年02月22日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■超人・糸井嘉男が阪神に移籍。タイトル争いも熾烈を増す! 主要タイトル争いが白熱する理由は、いよいよ「超人」糸井嘉男がセ・リーグに殴り込みをかけるからだ。 通算打率.301の糸井嘉男(阪神)がセ・リーグで戦う初のシーズン。「超人」が昨季の首位打者・坂本勇人(巨人)、2年連続トリプルスリーの [全文を読む]

やっぱり“超人”だった…糸井嘉男に高まる期待

ベースボールキング / 2017年02月18日17時30分

◆ やっぱり、“超人” 阪神に移籍した糸井嘉男が快調だ。 右膝の違和感でキャンプを出遅れた時にはどうなることかと思ったファンも多かったであろうが、今や周囲が心配するほどのハイペース調整を行い、フリー打撃でも柵越えを連発。驚異の身体能力は初めて男を間近で見る同僚たちを驚かせている。 やっぱり、“超人”だった――。35歳からの4年間に及ぶ大型契約に疑問の目を向 [全文を読む]

【プロ野球】糸井嘉男、陽岱鋼、中田翔……。気がつけばプロ野球界の「金髪戦士」が絶滅寸前!?

デイリーニュースオンライン / 2016年11月12日17時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■糸井嘉男(オリックスからFA宣言/去就未定) 糸井嘉男といえばド派手な金髪がトレードマークだったが、11月1日にFA宣言すると決意の黒髪に。2015年に黒髪に戻した際は「不調で気合を入れなおした」とも言われたが、実は「娘の学校行事があったから」。 「宇宙人」といわれる糸井だが、もちろん常 [全文を読む]

【プロ野球】35歳のベテランが躍動!パ盗塁王はオリックス・糸井嘉男が獲る

デイリーニュースオンライン / 2016年07月25日16時05分

1回表のオリックスの攻撃で、2死からライト前ヒットで出塁した糸井嘉男がすかさず二盗。これが両リーグ通じて最速の30盗塁到達となった。 ※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■過去のタイトルホルダーも虎視眈々! 7月20日終了現在、パ・リーグの盗塁ランキングは以下の通り。 1位 30盗塁 糸井嘉男(オリックス) 2位 24盗塁 金 [全文を読む]

【プロ野球】下剋上ペナント開幕!?波乱含みのスタート。パ・リーグ上位戦線異常あり!

デイリーニュースオンライン / 2017年04月14日16時05分

■打率 1位:鳥谷敬(阪神) 打率.467 2位:大島洋平(中日) 打率.462 3位:田中広輔(広島) 打率.395 ■本塁打 1位:阿部慎之助(巨人) 4本塁打 2位:糸井嘉男(阪神) 3本塁打 3位:エルドレッド(広島)2本塁打 3位:梶谷隆幸(DeNA) 2本塁打 3位:ロペス(DeNA) 2本塁打 3位:北條史也(神) 2本塁打 ■打点 1位: [全文を読む]

“律儀な宇宙人”阪神・糸井嘉男が「絶好調」の理由

文春オンライン / 2017年04月14日07時00分

“宇宙人”こと阪神の糸井嘉男外野手(35)が絶好調だ。 「僕も鳥肌立っています」 前日にバレンティンらの乱闘があった5日のヤクルト戦では、3試合連続となる本塁打を放ち、お立ち台でも“千両役者”ぶりを見せつけた。 金本知憲監督が“初めての恋人”と言って口説き落とした糸井だが、今季のスタートは最悪だった。自主トレで古傷の右ヒザを痛め、キャンプは完全別メニューで [全文を読む]

走攻守を兼ね備える大谷翔平 陽岱鋼と糸井嘉男より補殺多い

NEWSポストセブン / 2017年04月13日07時00分

阪神に移籍した糸井嘉男(35)も、118試合で4補殺ですから、外野手・大谷のスケールの大きさが分かります」 撮影■山崎力夫 ※週刊ポスト2017年4月21日号 [全文を読む]

阪神、DeNAとの乱打戦を制す…4回に糸井嘉男の適時打など一挙6点

サイクルスタイル / 2017年04月12日22時19分

さらに、糸井嘉男外野手の適時打や原口文仁内野手のソロ本塁打など打線がつながり、8-3とリードを広げた。 その後、DeNAに2点差まで追い上げられるも、最後はドリス投手が締めて今季3セーブ目を挙げた。DeNAは、先発の今永昇太投手が5回を投げて8失点と誤算だった。 [全文を読む]

阪神、糸井嘉男が決勝の3点本塁打…ヤクルトはルーキが誤算

サイクルスタイル / 2017年04月05日21時47分

糸井嘉男が決勝の3点本塁打を放ち、4-1で勝利した。 阪神は1-1で迎えた7回裏、2死一、二塁の好機を作ると、開幕から打撃好調の糸井がライトスタンドへ3試合連発となる3点本塁打をたたき込み、4-1とリードを広げた。 投げては、先発の秋山拓巳投手が7回途中1失点の好投を見せ、後を継いだリリーフ陣はヤクルト打線を無失点に抑えた。対するヤクルトは、4回表にバレン [全文を読む]

妄想チーム「落ち武者ジャパン」外野に糸井嘉男、T.ローズら

NEWSポストセブン / 2017年03月14日07時00分

今年から阪神に加入した超人・糸井嘉男は、侍ジャパンに選ばれていないほうが不思議という声もあるが、ここはぜひ落ち武者ジャパンで存分に活躍してほしい。 NPB初の「6年連続打率3割・20盗塁・ゴールデングラブ賞受賞」を達成するなど驚異的な身体能力を誇る糸井だが、球界では“宇宙人”として知られる。プロ入り5年目まで「右中間」を知らなかった。視力が1.5にもかかわ [全文を読む]

フォーカス