中村俊輔のニュース

本格サッカー育成ゲーム『バーコードフットボーラー』 中村俊輔さん起用の初のテレビCMを、2月20日より放映開始!実況のカリスマ山本浩さんや、伝説の男久保嘉晴選手も出演!

PR TIMES / 2014年02月20日11時30分

~「サッカーが好き!」をストレートに表現した2つのCMを展開~サイバードグループでモバイル事業を手がける株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堀 主知ロバート)は、App Store及びGoogle Playにて好評配信中の本格サッカークラブ育成ゲーム『バーコードフットボーラー』初となるテレビCM「中村俊輔篇」「サッカーが大好きです篇」を [全文を読む]

本格サッカークラブ育成ゲーム『バーコードフットボーラー』横浜F・マリノスのミッドフィールダー 中村俊輔選手とタイアップが決定!

PR TIMES / 2014年02月18日15時40分

~オリジナルスキル「マエストロ」を持って、ゲーム内についに登場!~サイバードグループでモバイル事業を手がける株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堀 主知ロバート)は、App Store及びGoogle Playにて好評配信中の本格サッカークラブ育成ゲーム『バーコードフットボーラー』にて、横浜F・マリノスに所属し、2013年のJリーグMV [全文を読む]

世界が認めたレフティ中村俊輔選手が直接フリーキックの極意を解き明かす 初のBlu-ray&DVDが登場!

PR TIMES / 2017年02月15日10時44分

データスタジアム株式会社(代表取締役社長:加藤善彦、本社:東京都港区)は、2017年3月末よりBlu-ray/DVD『SHUNSUKE NAKAMURA THE SECRET OF DIRECT FREE KICK 中村俊輔 直接フリーキックの極意』を発売いたします。 J1リーグの直接FK記録を更新し続ける中村俊輔選手本人がJ1リーグで決めた22ゴール全て [全文を読む]

中村俊輔選手 ゲスト出演決定! Art of Football supported by EA SPORTS 2月19日(水) 初回無料放送

PR TIMES / 2014年02月13日17時35分

2月19日(水)にFOXスポーツ&エンターテイメント(※)で、最終エピソードの放送を迎える『Art of Football supported by EA SPORTS インテル/ヴァルテル・マッツァーリ編』に、2013シーズンのフットボーラー・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀選手賞)に輝いた横浜F・マリノスのキャプテン 中村俊輔選手がスペシャルゲストとして [全文を読む]

中村俊輔には本当に運がないのか?

tocana / 2013年12月16日16時35分

試合終了のホイッスルが鳴ると、ピッチに崩れ落ちる横浜Fマリノスのキャプテンである中村俊輔の映像がTVに映し出された。 キャリア絶頂の頃から「最終的には、Jリーグに戻って、横浜Fマリノスで優勝したい」と公言していた目標まであと一歩。2試合のうち、どちらかに勝てば。もしくは他チームが敗れれば優勝。数字的には、圧倒的有利だった。しかし、そのアドバンテージを活かせ [全文を読む]

CM撮影時に語ったサッカーへの熱き想い! 燃え尽きるまでサッカーをやりたい…中村俊輔さん 『バーコードフットボーラー』テレビCMのメイキング映像&未公開インタビューを公開

PR TIMES / 2014年02月24日14時11分

サイバードグループでモバイル事業を手がける株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堀 主知ロバート)が、App Store及びGoogle Playにて好評配信中の本格サッカークラブ育成ゲーム『バーコードフットボーラー』は、2014年2月24日より、Youtube上で、日本プロサッカーリーグの横浜F・マリノスに所属する中村俊輔選手が出演する [全文を読む]

磐田MF中村俊輔が鹿島戦で決めた弾丸ミドルが4月度のベストゴールを受賞《月間ベストゴール》

超ワールドサッカー / 2017年05月12日15時32分

▽Jリーグは12日、4月22日に行われた明治安田生命J1リーグ第8節の鹿島アントラーズvsジュビロ磐田において、磐田のMF中村俊輔が21分に決めたゴールを4月度の月間ベストゴールに選出した。中村は6度目の受賞となる。 ▽中村は21分、自身が上げた浮き球パスのクリアボールにすかさず反応。バイタルエリア手前から左足を振り抜き、鋭い弾道のシュートをゴール右上隅に [全文を読む]

「磐田は魅力のあるクラブ」…中村俊輔ら新加入組が抱負

超ワールドサッカー / 2017年01月13日20時25分

▽J1昇格初年度となった昨シーズンの明治安田生命J1リーグを13位で終えた磐田は、J1復帰から2シーズン目を迎える新シーズンに向け、MF中村俊輔やFW川又堅碁、DF高橋祥平ら計8名の獲得に成功。昨シーズン以上の成績が期待される。 ▽この新体制発表会見には、ビザの関係で来日が遅れているMFムサエフを除く新加入の7選手が出席。新シーズンからサックスブルーのユ [全文を読む]

俊輔中澤のホットラインで決勝点!!柏に3発快勝の横浜FMが2連勝

ゲキサカ / 2016年05月29日18時27分

MF中村俊輔のCKからDF中澤佑二が先制した横浜FMは、MF齋藤学とMFパク・ジョンスが加点して3-0で快勝。今季初の完封での2連勝を飾っている。 U-23日本代表として27日までトゥーロン国際大会を戦っていた、MF喜田拓也、MF前田直輝、FW富樫敬真が前節に続いて欠場に。出場停止中のMFマルティノスに代わってU-19日本代表のMF遠藤渓太が2列目の右に入 [全文を読む]

中村俊輔のスーパー神業フリーキックがスゴすぎると称賛の嵐 「恐ろしい精度」「完璧」

AOLニュース / 2015年01月02日01時45分

恒例となった日本テレビ系の『元日はTOKIO×嵐』のTOKIOの「ウルトラマンDASH」に出演した横浜Fマリノス、中村俊輔出演の企画「中村俊輔はフリーキックで走る屋台の窓にボールを入れられるか!?」での精度の高すぎるフリーキックがネット上で大反響を呼んでいる。 時速20kmという一定速度で通過する屋台トラックの55cm×40cmの極めて小さな窓に目掛けて2 [全文を読む]

4月のベストゴールは磐田の中村俊輔が受賞「ワールドクラスのゴール」

サッカーキング / 2017年05月12日17時07分

12日、Jリーグは4月度月間ベストゴールを発表し、ジュビロ磐田に所属する元日本代表MF中村俊輔のゴールが選出された。 ベストゴールに選ばれたのは、4月22日に行われた2017明治安田生命J1リーグ第8節の柏レイソル戦で21分に記録したゴール。Jリーグ選考委員会は受賞理由について次の様に説明している。 「ゴールのあらゆる魅力を表現したワールドクラスのゴール。 [全文を読む]

磐田、今季初の連勝…中村俊輔の弾丸ミドル含む3発で鹿島を一蹴《J1》

超ワールドサッカー / 2017年04月22日17時02分

15分、ボールを持ち上がった中村俊輔がタメを作り、右サイドに展開。櫻内のクロスに中央の川又が頭で叩き込んだ。 ▽先制後、GKカミンスキーの負傷交代に見舞われた磐田だったが、21分に追加点。自身が上げた浮き球パスのクリアボールにすかさず反応した中村俊輔がバイタルエリア手前から左足を振り抜く。鋭い弾道のシュートをゴール右上隅に突き刺した。 ▽2点ビハインドで試 [全文を読む]

中村俊輔の強烈ミドル炸裂! 磐田が3得点で鹿島を下し2連勝達成

サッカーキング / 2017年04月22日16時58分

15分、中村俊輔が右サイドを駆け上がってきた櫻内渚へ展開。櫻内のクロスに川又堅碁が打点の高いヘディングで合わせ、アウェイの磐田が先手を取る。しかし、先制点の直後にアクシデント発生。GKカミンスキーが西大伍との接触で出血し、GK八田直樹との交代を余儀なくされる。それでも21分、中村のクロスは一度クリアされたものの、こぼれ球を左足ダイレクトで狙う。この強烈な [全文を読む]

【横浜FMvs磐田プレビュー】日産スタジアムに帰還する磐田の「背番号10」中村俊輔…横浜FMは磐田と好相性

サッカーキング / 2017年04月07日20時07分

磐田にはセットプレーの名手である中村俊輔がいるだけに、不必要なファウルも命取りになるだろう。特に自陣ペナルティエリア付近でファウルを犯せば、たちまち大ピンチを招いてしまう。なるべく高い位置でプレッシャーをかけることで危険を未然に回避し、素早い攻撃につなげられるか。 また、前節のC大阪戦でボランチの中町公祐が負傷離脱したことも痛手だ。昨季6ゴールを挙げた中町 [全文を読む]

新天地の磐田で得た充実…中村俊輔が見たサックスブルーの景色

サッカーキング / 2017年03月12日09時00分

サックスブルーのユニフォームを着た中村俊輔の目の前には、これまでに見たこともない景色が広がっていた。開始5分に真骨頂であるFKで移籍後初ゴールを決めて、振り返った時だった。 「(大井)健太郎がサポーターのほうに見えて、『ああ、いい景色だなあ』と思った」 ちょっと薄めの空色で染まった、NACK5スタジアム大宮のアウェイ側ゴール裏。それを眺めながら右手で何度も [全文を読む]

磐田が中村俊輔のフリーキック&川又弾で勝ち点3…大宮は開幕3連敗

サッカーキング / 2017年03月11日17時26分

これを中村俊輔が左足で沈め、先制に成功する。中村俊はこれが移籍後初ゴールとなった。さらに47分、ゴール前でハイボールを処理しきなかった大宮DF菊地光将から川又堅碁がボールを奪う。GKとの一対一を落ち着いて決め、磐田が追加点を手にした。2点ビハインドの大宮も73分、清水慎太郎がクロスを頭で合わせて1点を返す。試合はその後スコア変わらず、1-2で終了。磐田が敵 [全文を読む]

【C大阪vs磐田プレビュー】清武欠場濃厚のC大阪、中村俊輔を擁する新生・磐田と対戦

サッカーキング / 2017年02月24日20時40分

それだけに、中村俊輔、川又堅碁らを擁する磐田攻撃陣をいかに封じ込められるか、新戦力のマテイ・ヨニッチら守備陣の活躍に期待が高まる。一方、攻撃面に目を移すと、電撃復帰加入した清武弘嗣が別メニュー調整中で、開幕戦の出場は微妙な状況。また、攻撃面の整備も現在進行中というところもあるのだが、それでも開幕戦を制すべく、柿谷、杉本、新戦力の水沼宏太らアタッカー陣には奮 [全文を読む]

こんな中村俊輔は見たことない!? 意外な芸を初披露

Smartザテレビジョン / 2017年02月12日04時40分

第3弾の今回は、横浜F・マリノスからジュビロ磐田に電撃移籍した中村俊輔選手が、大爆笑を誘う捨て身の芸を初披露。「こんな中村俊輔は見たことない!」というほど、意外過ぎる一面を公開する 同じく移籍組(名古屋→磐田)のムードメーカー・川又堅碁選手との絶妙?なコンビネーションに、チームメートは抱腹絶倒で、名波浩監督までもご満悦に…。 日本代表としてワールドカップ [全文を読む]

中村俊輔の移籍で早くも囁かれるマリノス、J2降格。ファン離れで経営面でも苦境に?

週プレNEWS / 2017年01月23日06時00分

選手、スタッフの処遇などを巡る不協和音が次々と表面化するなか、ついにクラブの顔である中村俊輔の退団(→ジュビロ磐田移籍)が決定。その内情をリポートする! ■現場無視の“外資”にピッチ内外で失望 横浜F・マリノスに、激震が走った。 チームの顔であり、日本サッカー界の宝でもある中村俊輔(38歳)が、ジュビロ磐田への移籍を決断したのだ。 スコットランドリーグのセ [全文を読む]

トリコロールからサックスブルーに染まったMF中村俊輔「ジュビロイズムを身体に」

超ワールドサッカー / 2017年01月13日20時27分

▽MF中村俊輔はこの会見に新加入選手として名波浩監督と共に出席。移籍決断の要因や、磐田というクラブの印象、抱負を語った。◆MF中村俊輔(ジュビロ磐田)――磐田の歴史「僕が若い頃は名波さんをはじめ、代表選手が多い黄金時代。スター軍団がやっている感覚で、勝てない試合が多く、歯が立たなかった。今、そのチームに入れて、不思議な気持ち。ジュビロイズムを身体に感じて [全文を読む]

フォーカス