加藤拓也のニュース

【4月7日プロ野球全試合結果】広島、ドラ1・加藤拓也が9回1死まで無安打の快投、中日は今季初勝利

サイクルスタイル / 2017年04月08日02時25分

■広島、ドラ1・加藤拓也が9回途中1失点…ヤクルトは打線が沈黙広島は4月7日、マツダスタジアムでヤクルトと対戦。ドラフト1位ルーキー・加藤拓也投手が9回途中1失点の好投を見せ、4-1で勝利した。広島は初回、走者二塁の好機を作ると、新井貴浩内野手が適時二塁打を放って幸先よく先制。3回裏には、小窪哲也内野手が2死二、三塁の好機に適時打を放ち3-0とリードを広げ [全文を読む]

【プロ野球】田中正義は推理小説!? ドラ1選手たちが続々入寮! 彼らが“持参”した一品をチェックしてみた!!

デイリーニュースオンライン / 2017年01月11日17時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■ドラ1選手“持参”したものはこれだ! 堀瑞輝(日本ハム) 手の平ダルマ 田中正義(ソフトバンク) 推理小説『シャーロック・ホームズ』シリーズ(コナン・ドイル) 佐々木千隼(ロッテ) マットレス(エアウィーブ) 今井達也(西武) 金色のダルマ 藤平尚真(楽天) マットレス(東京西川) 横浜 [全文を読む]

30年ぶり“初登板ノーノー”逃す 広島ドラ1加藤拓也の素顔

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年04月08日11時54分

広島のドラ1新人・加藤拓也(22=慶大)がプロ初登板初先発した7日の試合で、150キロ前後の力強い直球とフォークボールを武器に、ヤクルト打線を九回1死まで無安打無得点。大記録まであと2人の場面で、バレンティンに三遊間を破られ、快挙を逃した。それでもプロ初勝利を手にした加藤はお立ち台で開口一番、「凄くホッとしています。勝てて良かった」と笑顔。快挙を逃した悔 [全文を読む]

広島、ドラ1・加藤拓也が9回途中1失点の快投…ヤクルトは打線が沈黙

サイクルスタイル / 2017年04月07日21時17分

ドラフト1位ルーキー・加藤拓也投手が9回途中1失点の好投を見せ、4-1で勝利した。 広島は初回、走者二塁の好機を作ると、新井貴浩内野手が適時二塁打を放って幸先よく先制。3回裏には、小窪哲也内野手が2死二、三塁の好機に適時打を放ち3-0とリードを広げる。8回裏には、1死満塁の場面で石原慶幸捕手が犠飛を放って、4-0とした。 投げては、加藤がヤクルト打線を封じ [全文を読む]

広島ドラ1・加藤拓也、最後の早大戦で完封 六大学のリーグ戦成績は?

ベースボールキング / 2016年10月31日17時00分

広島からドラフト1位指名を受けた慶応大の加藤拓也が31日、秋季リーグ戦の早稲田大・3回戦に先発し、9回2安打無失点に抑え完封で現役最多の26勝を挙げた。 現役最多の26勝を挙げた加藤は、1年春のリーグ戦から登板機会を掴むと、秋のリーグ戦では初勝利をマーク。2年春には法政大・2回戦で9回、15奪三振、無失点で完封勝利を挙げるなど、4勝、防御率0.87を記録し [全文を読む]

日本ハム・上沢が620日ぶりの復帰!広島はドラ1・加藤が初先発 7日の予告先発

ベースボールキング / 2017年04月06日17時45分

また、セ・リーグでは広島がルーキーの加藤拓也をマウンドへと送る。 開幕投手を務めたジョンソンが登録抹消となったため、巡ってきたプロ初登板・初先発のチャンス。オープン戦では球数が多く、長いイニングを投げられない場面も目立ったが、本番でドラフト1位の真価を発揮することができるか、注目だ。 【パ・リーグ】 西武(菊池雄星)-ソフトバンク(和田毅) <メットライ [全文を読む]

【プロ野球】豊作のはずが不作? ドラ1ルーキーたちの現在地 開幕1軍に残るのは誰だ!?

デイリーニュースオンライン / 2017年03月28日17時05分

■開幕1軍ボーダーライン ■加藤拓也(広島)/濵口遥大(DeNA) 加藤拓也(広島)、濵口遥大(DeNA)はそれぞれ先発6枚目を争う。しかし、両者ともに直近のオープン戦では制球難に苦しんでおり、開幕ローテ入りは「最終週+2軍戦」の結果を見ての判断になりそう。あとは首脳陣の方針次第だ。 ■開幕1軍落選濃厚 惜しくも開幕1軍を逃すことが確実になっているのは以 [全文を読む]

【プロ野球】キャンプで見えたドラ1たちの現在地。一足早く“開幕1軍”の可能性をズバッと診断

デイリーニュースオンライン / 2017年02月15日17時05分

■広島:加藤拓也 開幕1軍可能性:65% 第1クールからシート打撃で田中広輔、菊池涼介、鈴木誠也を手玉に取る好発進を見せた加藤拓也(広島)。1軍投手陣の壁は厚いが、大瀬良大地が脇腹を痛めており、加藤にとっては好機。 ■DeNA:濱口遥大 開幕1軍可能性:60% 持ち前の饒舌な語りがキャンプでも健在の濱口遥大(DeNA)。実戦形式の練習でも主力を相手に生き [全文を読む]

目立った補強なし 広島の新加入選手は?

ベースボールキング / 2017年01月21日10時00分

加藤拓也(慶応大)、高橋昂也(花咲徳栄高)といった大学生、高校生組を中心に獲得し、即戦力の社会人出身の指名はなかった。 【新加入】 ブレイシア(投手/3A・ナッシュビル) 加藤拓也(投手/慶応大) 高橋昂也(投手/花咲徳栄高) 床田寛樹(投手/中部学院大) 坂倉将吾(捕手/日大三高) アドゥワ誠(投手/松山聖陵高) 長井良太(投手/つくば秀英高) 【OUT [全文を読む]

【2016ドラフト】田中正義はソフトバンク、佐々木千隼はロッテが5球団の抽選の末、交渉権獲得。楽天は藤平尚真の交渉権獲得。

インフォシーク / 2016年10月20日15時00分

【10巡目指名】 オリックス 選択終了 東北楽天 西口直人(投手・甲賀医療専門学校) 横浜DeNA 選択終了 日本ハム 選択終了 【9巡目指名】 日本ハム 今井順之助(内野手・中京) 横浜DeNA 佐野恵太(内野手・明大) 東北楽天 高梨雄平(投手・JX-ENEOS) オリックス 根本薫(投手・霞ケ浦) 【8巡目指名】 オリックス 澤田圭佑(投手・立大) [全文を読む]

フォーカス