鳩山邦夫のニュース

急死した鳩山邦夫の”天才伝説”と舛添要一との隠れた因縁

デイリーニュースオンライン / 2016年06月25日12時07分

同じころ、舛添氏と不思議な因縁を持つ人物が、この世から去った──鳩山邦夫・元法務大臣(注1)。享年六十七。天才と呼ばれた男の早すぎる死だった(注2)。 言うまでもなく鳩山邦夫の祖父の一郎は元首相、父の威一郎は元外務大臣、兄の由紀夫は元首相。さらに母方の祖父はブリジストン創業者の石橋正二郎という超セレブ&エリート一家の出身であり、幼少時から抜群の頭の良さを [全文を読む]

鳩山邦夫氏 焼き鳥屋でのトラブルをツイッターでばらされる

NEWSポストセブン / 2012年06月03日07時00分

なかでも今週「もっともネット的」とでもいうべきネタが、「鳩山邦夫氏 焼き鳥屋で一般市民とモメたことをバラされる」という事件だ。 * * * 5月27日、福岡県久留米市の焼き鳥屋で女性が酒を飲んでいたところ、鳩山邦夫議員が入ってきたことをこの女性がツイッターで明らかにしました。その内容は以下の通りです。 “今日焼き鳥屋で飲んでると鳩山邦夫が店に入ってきた。日 [全文を読む]

元総務大臣の「蝶愛好家」鳩山邦夫さんが逝去[茂木健一郎]

メディアゴン / 2016年06月24日07時40分

鳩山邦夫さんは、蝶の本当の「マニア」だった。その情熱を示すさまざまなエピソードがある。鳩山由紀夫さんにもそれは転ったようで、事務所で、標本を見せていただいたことがある。ぼくも少年時代蝶に情熱を注いだ口だから、その気分はとてもわかる。鳩山邦夫さんが亡くなった時、マスコミの報道は「元総務大臣」だった。確かに、世間的に見ればそうなるのだろう。「蝶愛好家の鳩山邦夫 [全文を読む]

春の嵐はどこから? 櫻井翔の熱愛と安倍小学校の「深層」

文春オンライン / 2017年03月04日11時00分

キーマン氏は、大阪で経営コンサルタント業を営み、「鳩山邦夫事務所 参与」の肩書の名刺を持つ男であった。さすが「友だちの友だちはアルカイダ」の鳩山邦夫の参与である。 彼からすると「雇い主の友だちの友だちはアルカイダ」だから、Facebookには「知り合いかも?」にアルカイダのひとが表示されるかもしれない。すごい。国際派である。 鳩山邦夫 ©文藝春秋 その人 [全文を読む]

森友学園 安倍事務所出入りの男性が“口利き”を実名告白

文春オンライン / 2017年03月01日16時00分

この男性は、2013年10月には、鳩山邦夫元総務相の了解を得て、「鳩山邦夫事務所参与」の名刺を持ち歩くようになった。 名誉校長を辞任した昭恵夫人 ©文藝春秋 森友学園の籠池泰典理事長(64)から、小学校の建設用地取得を巡って依頼を受けた男性は、2014年夏、所管の近畿財務局にアポイントを入れて訪問。対応した管財部統括国有財産管理官ら2名に対して、「鳩山邦 [全文を読む]

1999年都知事選との不思議な因縁

政治山 / 2016年07月21日11時50分

自民、党本部と都連の一部が分裂 1995年の都知事選でほとんど組織の力を借りずに当選した青島幸男知事が不出馬を表明し、民主党を離党した鳩山邦夫氏(今年6月21日死去)を後継指名しました。 一方、自民党本部は森喜朗幹事長が指揮を執って、明石康・元国連事務次長を擁立します。この年の10月に成立する自自公連立政権に配慮し、公明党との選挙協力を円滑にするために同 [全文を読む]

上杉隆氏が都知事選出馬宣言「政治とカネの問題は皆無です」

NEWSポストセブン / 2016年07月10日07時00分

7月12日に政治の師である鳩山邦夫さんのお別れの会を終えてから、出馬表明する予定です」 そう語るのは、ジャーナリストの上杉隆氏(48)である。彼の名は、一部の政界関係者の間では取り沙汰されていたものの、出馬はあり得ないと思われていた。ところが、完全極秘のなかで出馬準備を進めていた。出馬会見を1週間後に控えた7月5日、本誌に決意を語った。 上杉氏は、東京を地 [全文を読む]

鳩山邦夫さんの後継者争い 長男と次男は葬儀で目も合わさず

WEB女性自身 / 2016年07月07日06時00分

6月21日、十二指腸潰瘍による失血性ショックのため急逝した元衆議院議員の鳩山邦夫さん(享年67)。あまりに突然の死によって、残された家族が揺れているという。 10月には鳩山さんの選挙区である福岡6区で補選が行われるが、この後継者をめぐって思わぬ問題が起きていた。 「鳩山家と後援会関係者の間では『衆院福岡6区の後継者は邦夫氏の二男で現大川市長の二郎氏(37) [全文を読む]

鳩山邦夫氏を襲った十二指腸潰瘍 かかりやすい人の特徴は

NEWSポストセブン / 2016年06月30日07時00分

文部大臣や法務大臣、総務大臣などを歴任した衆議院議員の鳩山邦夫氏が67才で死去した。以前から激ヤセ姿が写真誌で報じられるなど体調が心配されていたが、6月20日午後に都内の病院に入院。そのまま21日に十二指腸潰瘍のため亡くなった。現役議員の突然の訃報に、「十二指腸潰瘍ってそんなに怖い病気だったの?」「薬で治ると聞くけれど、亡くなることってあるんだ…」と疑問と [全文を読む]

舛添氏退任日に逝った鳩山邦夫氏 東大首席はどっち?の真相

NEWSポストセブン / 2016年06月27日16時00分

鳩山邦夫氏と舛添要一氏だ。「オレが首席だった」──選挙戦で2人はそういって譲らなかったが、ともに落選した。 あれから17年、舛添氏がスキャンダルにまみれて都知事を辞職したその日(6月21日)、鳩山氏が世を去った。死因は十二指腸潰瘍。67歳だった。 鳩山一郎・元首相の孫というサラブレッドながら、田中角栄氏の秘書となり“どぶ板選挙”を叩き込まれた。自民党、新進 [全文を読む]

フォーカス