竹中夏海のニュース

【エンタがビタミン♪】中居正広の交際相手と間違われた竹中夏海「恐れ多いわ」

TechinsightJapan / 2017年03月16日20時30分

このスクープがネットで流れるや、振付師・竹中夏海が「中居の交際相手ではないか」と勘違いされる事態となった。彼女がツイッターでその件を明かしてキッパリと否定している。 中居正広の交際相手とされる女性は振付師やダンサーとして活躍する武田舞香だと報じられているものの、記事タイトルが「中居正広、32歳振付師との“6年熱愛”」とあり“32歳の振付師・竹中夏海”に一致 [全文を読む]

PASSPO☆とアプガ、渉外担当じゃない方のメンバー4人がドキドキ対談 前編

エンタメNEXT / 2015年09月10日07時00分

9月11日(金)に新宿BLAZEで開催される「たけなかさんの 愛しい教え子 フェスティバル ~俺たちのTIFはまだ終わらない~」(会場:18時15分/開演19時)は、その名の通り振付師・竹中夏海先生の門下生である2グループが共演するというもの。すでに期待値はMAXまで高まっているといっていい。 今回はグループを代表してPASSPO☆の森詩織と増井みお、ア [全文を読む]

時を越えた『美少女戦士セーラームーン』の巡りあい

AOLニュース / 2014年06月09日18時35分

公式ホームページ(http://sailormoon-official.com/musical/)で発表されたスタッフ・キャストの中には「振付」に當間里美とともに竹中夏海の名前も記されている。竹中の起用は「セラミュ」ファンには嬉しいニュースだろう。 竹中はPASSPO☆やアップアップガールズ(仮)などアイドルグループの振付を担当していることで知られる振付 [全文を読む]

ジュノン・スーパーボーイ初の音楽ユニット、挫折からの再挑戦 涙こらえた裏側を公開<独占コメント>

モデルプレス / 2015年12月11日14時32分

竹中夏海、男性グループ初の振り付け なお楽曲のダンスはアイドル楽曲の振り付けで有名な竹中夏海氏が男性グループとしては初の振り付けを担当。また楽曲はAKB48やでんぱ組.incの作曲で知られる作曲家の板垣祐介氏の曲になっている。 ◆“ジュノン・スーパーボーイ・アナザーズ”とは 落選メンバーがこのまま去っていくことを惜しむ全国のファンからの多数のエールを受 [全文を読む]

PASSPO☆とアプガ、渉外担当じゃない方のメンバー4人がドキドキ対談 後編

エンタメNEXT / 2015年09月10日07時00分

振付師・竹中夏海先生の門下生である2グループ、PASSPO☆とアップアップガールズ(仮)が共演するライブイベント、「たけなかさんの 愛しい教え子 フェスティバル ~俺たちのTIFはまだ終わらない~」(9月11日、新宿BLAZE)の開催を記念して開かれた2グループによる対談。 PASSPO☆側は森詩織と増井みお、アプガ側は佐保明梨、新井愛瞳という、4人中3人 [全文を読む]

竹中夏海が語るスパガ最新シングル「(浅川)梨奈ちゃんは後々革命を起こせるタイプ!」

エンタメNEXT / 2015年02月26日08時00分

このスパガ最新曲のパフォーマンスを観て、振付師・竹中夏海先生が感じたこととは? 結成5年目の王道グループの真髄に迫る! サビ前の音にハマった動きが気持ちいいですね。止めるところはしっかり止めているのも好きです。あみた(前島亜美)ちゃんが立って、他のメンバーがしゃがんで指をさしてる動きや3人が歌いながら前に出てくる振りは「スパガちゃんあるある」とも言うべき彼 [全文を読む]

アイドルは振付けに注目するともっと楽しい! アイドル文化とともに盛り上がるアイドルの振付師

おたぽる / 2015年02月09日23時00分

1月には、PASSPO☆やアップアップガールズ(仮)の振付師で知られる竹中夏海が2冊名となるアイドル本『アイドル=ヒロイン~歌って踊る戦う女の子がいる限り、世界は美しい~』(ポット出版)を発売するなど、その注目度は増すばかり。その中で、2月5日放送の『アフロの変』(フジテレビ系)では、たびたび同番組で独自のアイドル論を語ってきたよっぴーこと、日本放送の吉田 [全文を読む]

竹中夏海先生×日笠麗奈 女子ヲタが語る2014年、アイドル界に女子ヲタが増えたワケ

エンタメNEXT / 2015年01月30日17時00分

モデル、振付師などが夜ごと集い、好きなアイドルについて語り合うこの集団から、『月刊エンタメ』12月号では、振付師の竹中夏海先生とモデルの日笠麗奈さんに登場していただき、2014年のアイドル界を振り返る対談を開催していただいた。 ところが、2人のトークの熱さは編集部の思惑を遥かに超え、予定の取材時間を大幅にオーバー。『月刊エンタメ』本誌では誌面の都合でそのほ [全文を読む]

玉城ティナに続け 新ジャンル発掘のオーディション開催

モデルプレス / 2014年04月25日00時00分

けれど、誰もが初めて見た女の子」(実行委員長・小林司氏)、「ネッシーやツチノコを見つけた衝撃」(選考委員・竹中夏海氏)と、一度見たら誰もが虜になる圧倒的オンリーワン美少女が受賞した。 そのほか、太陽のような笑顔と173cmのグラマラスボディの稲村亜美、クラシックな黒髪正統派美女・児山さくら、ソロアイドルデビューも果たし、ゆるキャラを愛する寺嶋由芙、ハリウッ [全文を読む]

玉城ティナに続け 新ジャンル発掘のオーディション開催

モデルプレス / 2014年04月25日00時00分

けれど、誰もが初めて見た女の子」(実行委員長・小林司氏)、「ネッシーやツチノコを見つけた衝撃」(選考委員・竹中夏海氏)と、一度見たら誰もが虜になる圧倒的オンリーワン美少女が受賞した。 そのほか、太陽のような笑顔と173cmのグラマラスボディの稲村亜美、クラシックな黒髪正統派美女・児山さくら、ソロアイドルデビューも果たし、ゆるキャラを愛する寺嶋由芙、ハリウッ [全文を読む]

フォーカス