岩崎優のニュース

「信じて、立ち向かえ。」~漫画家 岩崎優次氏のイラストを採用 日経電子版 ビジネスツールプロモーションを展開

PR TIMES / 2016年12月02日15時25分

日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田直敏)は12月、漫画家の岩崎優次さんの作品を利用したプロモーションを展開します。2人の女性と1人の青年がそれぞれの思いを胸に「立ち向かう」姿に、ビジネスツールとしての日経電子版を重ね合わせます。 新たなプロモーションは12月下旬までの期間限定で実施します。 イラストを手がけたのは漫画家の岩崎優次さん [全文を読む]

里崎氏、連勝ストップも「阪神の強さは本物」

ベースボールキング / 2017年05月10日22時15分

リリーフ陣も6回から登板した藤川球児、高橋聡文、岩崎優が1イニングを無失点に抑え、巨人に流れを渡さなかった。 3点ビハインドの9回、阪神は先頭の糸井嘉男がセンター前ヒットで出塁するも、福留孝介が併殺打。チャンスを広げることができず。その後、中谷将大の第3号ソロで2点差にしたが、後1本が出ず敗れた。 ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務めた里崎氏は初回 [全文を読む]

【5月5日プロ野球全試合結果】巨人・小林誠司が決勝スクイズ、阪神が首位広島に快勝し1ゲーム差に迫る

サイクルスタイル / 2017年05月05日23時26分

投げては、2番手で登板し1回を無失点に抑えた岩崎優投手が今季初勝利。対する広島は序盤に4点を先制しながらも、リリーフ陣が踏ん張れなかった。■DeNA、筒香嘉智がハマスタ今季第1号「目を覚まし始めたか…ここから横浜は怖い」DeNAは5月5日、横浜スタジアムでヤクルトと対戦。主砲・筒香嘉智外野手に本拠地での今季第1号が飛び出すなど投打がかみ合い、6-1で快勝し [全文を読む]

阪神が集中打で広島に逆転、梅野隆太郎が3安打3打点…首位広島と1ゲーム差に

サイクルスタイル / 2017年05月05日18時03分

投げては、2番手で登板し1回を無失点に抑えた岩崎優投手が今季初勝利。対する広島は序盤に4点を先制しながらも、リリーフ陣が踏ん張れなかった。 [全文を読む]

ロッテ・大嶺兄弟が掲げた今季の目標とは…

ベースボールキング / 2017年03月21日09時00分

一方、弟の翔太は同日に行われた阪神とのオープン戦で左の岩田稔、岩崎優から安打をマークするなど、ここまでオープン戦の打率は.370を記録する。翔太は阪神戦後に、「開幕戦が左ピッチャーなので、そこが第一目標。左(投手の時)は大切にやっていきたい」と必死。 兄弟そろって「チームに貢献すること」を目標に掲げた“大嶺兄弟”の活躍に期待したいところだ。 [全文を読む]

先発からリリーフに転向した投手といえば…

ベースボールキング / 2017年02月07日07時45分

4年目を迎える岩崎優(阪神)が今季から本格的にリリーフに転向する。 岩崎は国士舘大から13年ドラフト6位で阪神に入団。プロ入り後は先発を務め、1年目が5勝、2年目と3年目が3勝だった。昨季リリーフで3試合に登板しているが、14年と15年は全て先発だった。今季から配置転換となる中継ぎで、ブレイクが期待される左腕。これまでに先発からリリーフに転向し、活躍した選 [全文を読む]

ヤクルト・坂口に続け!新天地で復活が期待される自由契約組

ベースボールキング / 2017年01月30日11時30分

現時点ではマテオ、メンデス、藤川球児、岩崎優などが、勝ちパターンの候補に挙げられているが、キャンプ、オープン戦で結果を残せば、その役割を担うチャンスは十分にある。 実績のある戦力外組は、新天地で昨季の坂口のように輝きを取り戻すことができるか注目だ。 [全文を読む]

【プロ野球】《元旦・初夢予想!?》2017年、阪神優勝!? そんな初夢を正夢にするシミュレーション!

デイリーニュースオンライン / 2017年01月01日16時05分

岩崎優など期待されるセットアッパー候補はいるが、リリーフ陣の力は2005年には遠く及ばないだろう。 となると、来季は完投能力のある岩貞と藤浪が最後まで投げぬき、勝ち星を積み重ねる必要が出てくる。優勝の行方は、左右の両エースにかかっているともいえるのだ。 ■攻撃陣は若手の成長に期待 攻撃陣に目を向けると、2005年は1番打者の赤星憲広が走りまくり、2番の鳥 [全文を読む]

“超変革”を掲げた阪神 活躍が光った若虎といえば

ベースボールキング / 2016年11月17日18時15分

その他、今季は目立った活躍ができなかったが岩崎優、ルーキーの望月惇志など期待の若手が多い。来季も若虎たちが躍動すれば、近い将来楽しみなチームになるはずだ。 【今季活躍した主な若手投手】 岩貞祐太 今季成績:25試 10勝9敗 防2.90 青柳晃洋 今季成績:13試 4勝5敗 防3.29 松田遼馬 今季成績:22試 1勝0敗 防1.00 [全文を読む]

阪神投手陣 中継ぎは39歳福原と38歳安藤頼りの懸念

NEWSポストセブン / 2016年03月10日07時00分

昨年、以下同)、メッセンジャー(9勝12敗)、能見篤史(11勝13敗)、岩田稔(8勝10敗)、岩崎優(3勝10敗)、岩貞祐太(1勝1敗)に藤川球児。先発7本柱というと聞こえはいいが、昨年の勝ち星を合わせても46勝にしかならない。元監督の安藤統男氏の話。 「枚数だけはあるが、数字を見て分かるように、藤浪以外は10勝しても10敗するか負け越す投手。大きく勝ち越 [全文を読む]

フォーカス