福留孝介のニュース

福留孝介選手 日米通算2000本安打記念Tシャツ、アンダーアーマーより限定発売

PR TIMES / 2016年07月04日14時44分

2016年7月7日(木)11:00から アンダーアーマー ブランドハウス心斎橋、名古屋栄および公式オンラインショップにて限定発売[画像1: http://prtimes.jp/i/3939/126/resize/d3939-126-952123-3.jpg ] 株式会社ドーム(本社:東京都江東区 代表取締役 CEO 安田秀一)は、契約プロ野球選手である福留 [全文を読む]

阪神・福留の不倫 金本監督も泊まるホテルで愛人と逢瀬

デイリー新潮 / 2017年03月20日08時01分

■沖縄キャンプで「20代愛人」と連泊! 阪神主将「福留孝介」の範の垂れ方(上) 阪神タイガースの福留孝介選手(39)は昨年、日米通算2000本安打を達成し、未だ衰えを知らない。今年は主将に抜擢されたが、キャンプ地では別の面で衰え知らずを発揮。“愛人”を呼び寄せ、2晩過ごしていた。本来、若手の手本となるべき人が、マズいんじゃないの? *** 「ドメさん」の愛 [全文を読む]

今シーズン達成された記録あれこれ【野手編】

ベースボールキング / 2016年11月18日07時15分

今季のプロ野球を振り返ると、新井貴浩(広島)の通算2000安打、福留孝介(阪神)が日米通算2000安打、1500安打など多くの記録が誕生した。 新井は今季通算2000安打、通算300本塁打などを達成した。神宮で行われた4月26日のヤクルト戦で、成瀬善久から二塁打を放ち通算2000安打を達成すると、通算300本塁打も8月2日の神宮でのヤクルト戦で記録した。 [全文を読む]

阪神主将・福留、東京から呼び寄せた“都合のいい愛人” 沖縄キャンプ不倫

デイリー新潮 / 2017年03月21日08時00分

■沖縄キャンプで「20代愛人」と連泊! 阪神主将「福留孝介」の範の垂れ方(下) 昨年、日米通算2000本安打を達成し、未だ衰えを知らない阪神タイガースの福留孝介選手(39)。1男1女の父でもある彼がキャンプ地・沖縄で見せたのは、妻子にはとても見せられない姿だった。 2月22日、20代後半と思しきヒトミ、エリ(ともに仮名)と居酒屋でカラオケを楽しんだ福留は、 [全文を読む]

“ゲス不倫”阪神タイガース・福留孝介に「処分なし」!? チーム内では不協和音も……

日刊サイゾー / 2017年03月14日07時00分

プロ野球・阪神タイガースの福留孝介外野手の不倫が、「週刊新潮」(新潮社)で詳報されてしまった。 記事では、キャンプ地の沖縄で、愛人と思われる東京都内から呼び寄せた女性と2晩にわたってカラオケデートを楽しみ、あろうことかチームの宿舎である「沖縄残波岬ロイヤルホテル」の一室で逢瀬を重ねる様子が伝えられている。 1男1女の父でありながら、そんな“ゲス不倫”に手を [全文を読む]

WBC日本代表を最も多く輩出する高校は?

ベースボールキング / 2017年01月31日07時15分

PL学園高は“KKコンビ”でお馴染みの桑田真澄、清原和博をはじめ、立浪和義、福留孝介など多くのプロ野球選手を輩出してきた学校。 WBCでは第1回大会に宮本慎也、福留孝介、今江敏晃の3人、第2回大会が福留、第3回大会が前田健太、松井稼頭央の2人が選出された。今大会はWBCが始まってから初めて、PL学園高校の選手の選出がなかった。 【PL学園出身のWBC出場者 [全文を読む]

あのスターを生んだ夏の甲子園(15)「申し子」福留孝介の阪神移籍は必然だった!?

アサ芸プラス / 2016年08月20日09時58分

12年オフにメジャーリーグから日本球界に復帰、古巣の中日ではなく阪神へ入団した福留孝介。昨シーズンは打率、本塁打数、打点の打撃3部門でチーム最高の成績を残すなど、ベテランとなった39歳の今も主軸として甲子園でその勇姿を披露している。いわば福留は“甲子園の申し子”。それはPL学園時代からの代名詞である。 93年にPL学園に進学した福留は1年の夏から5番を打ち [全文を読む]

【プロ野球】日米通算二千本安打!福留孝介”思い出の名場面”

デイリーニュースオンライン / 2016年07月01日17時05分

6回に阪神・福留孝介はNPB通算1502安打となる内野安打を放ち、MLBの498安打と合わせて日米通算2000本安打を達成した。NPB出身選手の日米通算2000安打達成はイチロー、松井秀喜、松井稼頭央、中村紀洋、井口資仁に続く6人目となる。大阪・PL学園時代から注目を集め続けてきた福留。その野球生活で、今も語り継がれる名場面を振り返りたい。 ※野球の見方が [全文を読む]

【プロ野球】異例の珍事?12球団ともに固定化された”4番打者”の活躍

デイリーニュースオンライン / 2016年04月14日16時04分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■12球団の4番打者の年齢(2016年の満年齢) 阪神・福留孝介(39歳) 広島・ルナ(36歳) 巨人・ギャレット(35歳) ソフトバンク・内川聖一(34歳) ヤクルト・畠山和洋(34歳) 西武・中村剛也(33歳) ロッテ・デスパイネ(30歳) 楽天・ウィーラー(29歳) オリックス・モレ [全文を読む]

阪神ファンがフランスのある音楽バンドに大熱狂!なぜか「福留孝介」応援タオルを掲げるwww

AOLニュース / 2015年02月02日12時00分

現在、本拠地であるフランスはもとより、日本をはじめ、世界各地に熱狂的なファンを擁する彼らであるが、そんな彼らが、先頃、公式twitter上に投稿したライブの際の画像には、メンバーによって誇らしげに掲げられたプロ野球・阪神タイガースのベテラン外野手、福留孝介選手の応援タオルが。 そのため、これを見た日本の虎党はびっくり仰天。「なぜに福留の応援タオル掲げてるん [全文を読む]

フォーカス