福留孝介のニュース

福留孝介選手 日米通算2000本安打記念Tシャツ、アンダーアーマーより限定発売

PR TIMES / 2016年07月04日14時44分

2016年7月7日(木)11:00から アンダーアーマー ブランドハウス心斎橋、名古屋栄および公式オンラインショップにて限定発売[画像1: http://prtimes.jp/i/3939/126/resize/d3939-126-952123-3.jpg ] 株式会社ドーム(本社:東京都江東区 代表取締役 CEO 安田秀一)は、契約プロ野球選手である福留 [全文を読む]

【プロ野球】守乱・阪神! 傷口をふさげ!! このままのペースだと年間失策は約380個!?

デイリーニュースオンライン / 2017年04月10日16時05分

初戦が3失策(北条史也、原口文仁、マテオ)、2戦目が4失策(高山俊、糸原健斗、マテオ、ドリス)、3戦目が1失策(福留孝介)と、なんと3試合で早くも8失策を犯してしまったのだ。 このペースでいくと、レギュラーシーズン143試合で約380個のエラーが積み重なる計算となる。昨季の阪神は、リーグワーストの97の失策を犯しているが、とてもそんなレベルではない。 ※ [全文を読む]

WBC日本代表を最も多く輩出する高校は?

ベースボールキング / 2017年01月31日07時15分

PL学園高は“KKコンビ”でお馴染みの桑田真澄、清原和博をはじめ、立浪和義、福留孝介など多くのプロ野球選手を輩出してきた学校。 WBCでは第1回大会に宮本慎也、福留孝介、今江敏晃の3人、第2回大会が福留、第3回大会が前田健太、松井稼頭央の2人が選出された。今大会はWBCが始まってから初めて、PL学園高校の選手の選出がなかった。 【PL学園出身のWBC出場者 [全文を読む]

【プロ野球】異例の珍事?12球団ともに固定化された”4番打者”の活躍

デイリーニュースオンライン / 2016年04月14日16時04分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■12球団の4番打者の年齢(2016年の満年齢) 阪神・福留孝介(39歳) 広島・ルナ(36歳) 巨人・ギャレット(35歳) ソフトバンク・内川聖一(34歳) ヤクルト・畠山和洋(34歳) 西武・中村剛也(33歳) ロッテ・デスパイネ(30歳) 楽天・ウィーラー(29歳) オリックス・モレ [全文を読む]

【6月8日プロ野球全試合結果】巨人13連敗で球団ワースト更新、楽天・則本昂大が連続二桁奪三振の日本記録を8試合に更新

サイクルスタイル / 2017年06月08日22時51分

■阪神、オリックスとの接戦を制す…福留孝介が決勝打阪神は6月8日、京セラドーム大阪でオリックスと対戦。福留孝介外野手が決勝打を放ち、3-2で接戦をものにした。阪神は1-1で迎えた5回表、1死三塁の好機を作ると、中谷将大外野手が適時打を放って勝ち越しに成功。6回表には、福留が適時打を放ち3-1とリードを広げた。その後、オリックスに1点差に迫られるも、5回2失 [全文を読む]

【5月14日プロ野球全試合結果】阪神が約3年ぶりに貯金10、ヤクルト・荒木貴裕がサヨナラ満塁弾、楽天・茂木栄五郎が満塁弾

サイクルスタイル / 2017年05月14日19時04分

■阪神、9回に福留孝介が決勝打…首位固め、貯金10にファン歓喜「貯金二桁いつぶりだ?」阪神は5月14日、横浜スタジアムでDeNAと対戦。4番・福留孝介外野手が値千金の決勝打を放ち、4-2で勝利。約3年ぶりに貯金二桁となった。阪神は0-2と2点ビハインドで迎えた2回表、走者二塁の場面で鳥谷敬内野手が適時二塁打を放ち1点を返すと、続く好機に北條史也内野手が犠飛 [全文を読む]

【プロ野球】奇跡の大逆転劇で勢いに乗る阪神。リーグ制覇に向け「守り勝つ野球」を徹底できるか!?

デイリーニュースオンライン / 2017年05月14日16時05分

しかし、水を差すようだが、この試合で阪神首脳陣は6点ビハインドの4回終了時点で4番の福留孝介を交代させている。 要するに次の試合に備えたのだ。 ましてや、続く5回表に3点を追加され、9対0となったとあれば、あきらめなかったといえば嘘になる。 ところが、そんな敗戦ムードとは裏腹に選手たちは5回裏に1点、そして6回に一挙7点をもぎとり、9対8と1点差にまで詰 [全文を読む]

若松勉氏がみた今年の阪神

ベースボールキング / 2017年05月07日11時00分

一方で昨季は、福留孝介が打率3割を記録したものの、キャプテンだった鳥谷敬が極度の打撃不振とチームを引っ張るべきベテラン勢が精彩を欠いた印象にあった。 今季は若松氏が話すように、若手とベテランが上手く融合しているようにみえる。 5月6日 広島戦オーダー 1(左)高山 俊 [2年目 / 24歳] 2(遊)北條史也 [5年目 / 22歳] 3(中)糸井嘉男 [1 [全文を読む]

【5月4日プロ野球全試合結果】楽天、ルーキー・菅原秀が3球でプロ初勝利、広島・新井貴浩が決勝打

サイクルスタイル / 2017年05月04日18時01分

■阪神、昨日4安打の福留孝介が一発含む3安打…藤浪晋太郎が今季3勝目阪神は5月4日、神宮球場でヤクルトと対戦。打撃好調の4番・福留孝介が猛打賞を記録するなど打線が15安打と爆発し、7-1で快勝した。阪神は3回表、走者三塁の好機を作ると、福留が適時打を放って1点を先制。4回表には梅野隆太郎捕手のソロ本塁打で2-0とすると、5回表には福留が2点本塁打、中谷将大 [全文を読む]

【5月3日プロ野球全試合結果】日本ハム・大田泰示がプロ初のサヨナラ打、広島・中村祐太、プロ初登板初先発で初勝利

サイクルスタイル / 2017年05月03日21時43分

■阪神、打線が爆発しヤクルトに快勝…福留孝介が適時打含む4安打阪神は5月3日、神宮球場でヤクルトと対戦。4番・福留孝介外野手が4安打を放つなど打線が爆発。投打がかみ合い8-4でヤクルトに快勝した。阪神は0-1と1点ビハインドで迎えた6回表、走者一、三塁の場面で糸井嘉男外野手が適時内野安打を放ち同点とすると、続く好機に鳥谷敬内野手が適時打を放ち勝ち越しに成功 [全文を読む]

フォーカス