渡邉美樹のニュース

自業自得! ワタミを業績不振に追い込んだブラック経営の手口を振り返る

リテラ / 2014年12月18日23時50分

弁護士や学者、ジャーナリストなどの識者が選出する「ブラック企業大賞2013」で大賞に選ばれ、ワタミ創業者である渡邉美樹のブラック経営にも批判が集まった。その結果、イメージを大きく落とし、主力の居酒屋「和民」などの客が激減。今期の店舗閉鎖は100店に増えた。 しかし、ワタミはいったい具体的にどんな手口でブラック経営を行ってきたのか。「我々はブラック企業に殺 [全文を読む]

社員を死に追いやったワタミ社長を政治家に仕立てた安倍官邸の責任

まぐまぐニュース! / 2015年12月24日19時30分

自身の責任を認めた創業者の渡邉美樹氏ですが、メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』では「渡邉氏は議員の職も辞するべき」とし、彼を政治家にした安倍官邸の責任についても厳しく追求しています。 ワタミ創業者を政治家にした安倍官邸の責任 「労務管理はできていた」「一方的にワタミグループをブラック企業と呼ぶことは、到底、受け入れられない」。 そう言い張っていたワタミ [全文を読む]

ワタミ、怒涛の「ワタミ隠し」でも隠し切れない、いまだ実質オーナー・渡邉美樹の呪縛

Business Journal / 2017年02月12日06時00分

●創業者、渡邉美樹氏の存在 ワタミの問題は、創業者の渡邉美樹氏の存在とイコールだ。 渡邉氏の政治家志向は強い。現在は自民党の参議院議員だが、本当になりたかったのは東京都知事だといわれている。16年6月15日、自身のフェイスブックに舛添要一前都知事の辞任に関連して、都知事選を振り返り、「当選したかった。悔しさが残るのが本音です」と綴った。 [全文を読む]

「隠したワタミ」が再び現れ、ワタミを苦しめる懸念…「大株主・渡邉美樹氏」問題残る

Business Journal / 2016年11月19日06時00分

その時期に、社員が過労死するほどまでに働かなければいけない企業風土を築きあげた創業者の渡邉美樹オーナーが政界へと転じ、バッシングで業績悪化したワタミについて「僕が経営していたら、こんなことにならなかった」などと発言し、世の中のワタミ叩きに油を注ぐ結果になった。 ワタミブランドの毀損は、こうして不祥事の発覚に始まり、ワタミの社風を嫌う風潮と、渡邉オーナーを嫌 [全文を読む]

瀕死ワタミを覆う渡邉美樹の呪縛…いまだ筆頭株主に君臨、社員過労死で「重大な責任」認定

Business Journal / 2016年03月17日06時00分

コメ卸最大手の神明ホールディング(HD)が、経営悪化にあえぐ居酒屋チェーンのワタミの救済に名乗りを上げた。 2月8日付で、神明HDはワタミが保有する自社株の一部を14億円で取得する。神明HDの出資比率は4.19%で、ワタミの自社株を除くと第4位の株主となる。神明HDは外食と宅配弁当を柱に、再建を目指すワタミを支援しつつ有力なコメの供給先に育てる狙いがあると [全文を読む]

「出たがりサイコパス」!? ワタミ創業者・渡邉美樹氏の「社員過労自殺」弁解に呆然

日刊サイゾー / 2016年01月27日20時00分

居酒屋「和民」などを展開する飲食チェーン・ワタミの創業者で、参議院議員でもある渡邉美樹氏が「日経ビジネス」(日経BP社)に登場。2008年に起きた女性従業員の過労死自殺に関し自身の考えを伝えた。この事件は裁判に発展し大きな注目を集めたが、昨年12月、従業員遺族との「和解」で一応の幕を閉じた。しかし、渡邉氏はこの取材で、いまだこの裁判に納得していないかのよう [全文を読む]

ワタミ自殺裁判で明らかになった、カルト教団並みの勤務実態

まぐまぐニュース! / 2015年12月13日20時00分

(2)研修等に必要な渡邉美樹氏の書籍代金を、給料から天引きしていた。 (3)研修では、渡邉美樹氏の理念集を丸暗記させ、満点を取るまでテストが繰り返された。 (4)休日に、ボランティア名目で研修を行っていた。当然、その研修には、賃金が支払われていなかった。 (5)就業規則を労基署に届け出ていなかった。 (6)法定の休憩時間を与えていなかった。 (7)36協 [全文を読む]

渡邉美樹氏「私の人生最大の反省点」 過労自殺訴訟の和解成立受けて謝罪

弁護士ドットコムニュース / 2015年12月08日19時19分

ワタミ過労死自殺訴訟で、遺族と会社側の和解が成立したことを受けて、当時のワタミ代表取締役だった渡邉美樹参議院議員が12月8日、公式フェイスブックページを更新して、「もっとも重い責任は、私にあることを認めます」「今回の事実は、とり返しのつかないことであり私の人生最大の反省点であります」というコメントを発表した。コメントの全文は以下のとおり。 ●和解のご報告 [全文を読む]

“トンデモ創業者”ワタミ・渡邊美樹氏 居酒屋事業ピンチで振り返る、著名作家ドン引きの「ブラック理念」

日刊サイゾー / 2015年11月18日00時00分

創業者である渡邉美樹氏が一代で築いた外食チェーンであるワタミは、顧客至上主義の方針で高収益を上げ、世間から注目を浴びる。だがその一方で、社員に過酷な労働を課し、待遇も悪く、果ては過労自殺者も出るなど、同社の名前とともに叫ばれ始めた「ブラック企業」の代名詞として、多くの議論を生んだ。 無論、価格や味、サービスなど競争の激しい飲食業界で、ワタミが後手に回った [全文を読む]

ワタミ、渡邉美樹氏の資産管理会社がいまだ強大な支配権 個人所得は年13億円

Business Journal / 2015年07月15日06時00分

過重労働が発覚し社会的批判を浴びた牛丼チェーン「すき家」を展開するゼンショーホールディングスと、居酒屋チェーン「和民」を展開するワタミの株主総会は明暗が分かれた。●ゼンショー「明」はゼンショー。過重労働の元凶とされる深夜時間帯の「ワンオペ」と呼ばれる1人勤務体制を廃止した。人件費を抑えるワンオペは商品価格引き下げにつながり、同社をデフレの勝ち組に押し上げた [全文を読む]

ワタミ渡邉美樹氏のFacebook投稿がネット上で物議を醸す

AOLニュース / 2014年11月18日14時40分

一連のブラック問題から端を発し、ネット上のバッシングに業績不振と、とかく、逆風状態が続くワタミについて、先頃、参院議員・渡邉美樹氏が、自身のFacebookアカウント上に投稿した内容が、またもや物議を醸している。 これは去る11月8日に投稿されたもので、新社長である清水氏による体制作りに触れ、同氏は「(現場から)「新社長がお店に来て深夜2時間一緒に働いてく [全文を読む]

ワタミ会長が紹介した美談に「気持ち悪い」「ただの押し売り」と批判集中

AOLニュース / 2014年08月25日12時05分

一連のブラック企業問題でしばしば物議を醸す居酒屋大手・ワタミの前会長で参議院議員の渡邉美樹氏が、Facebookで紹介した「美談」に、ネット上から意外な批判が相次いでいる。 ことの発端は、8月16日に同氏がFacebook上に投稿した「ある美談」に関する記事。それは、カンボジアの孤児院で育った女子大学生が、和民のカンボジア1号店でアルバイトし、初めて得た賃 [全文を読む]

渡邉美樹理事長の郁文館夢学園。「原稿用紙100枚」の罰則は本当か?

週プレNEWS / 2013年08月28日15時00分

居酒屋チェーン「ワタミ」の創業者で、現在は自民党参議院議員である渡邉美樹氏。ブラック企業の元経営者として批判されることもある渡邉氏だが、彼が理事長を務める「郁文館夢学園」もまた、“ブラック学校”と揶揄されることもある。 どこが“ブラック”なのか? 週刊誌の報道によると「渡邉氏が理事長になってから、教員の給与が3分の2に減り、にもかかわらず労働時間は増え、辞 [全文を読む]

渡邉美樹偽アカウントにネットユーザ『ふざけるな』と全力で釣られる

秒刊SUNDAY / 2013年08月13日16時00分

厚生労働省の審議会が最低賃金を14円引き上げ、時給763円とする目安を示したことについて政治家であり実業家の「渡邉美樹」氏がご自身のツイッターで遺憾の意を表明したことが話題となり、ネットでは「ふざけるな!」「国民の代表なのが誠に遺憾」「遺憾の理由は何だ」と多くの批判を浴びていることが判明した。ところがこのアカウント良く見てみると認証バッジのない偽ツイッター [全文を読む]

共産党が宣戦布告「渡邉美樹を国会から抹殺」(4)組織ぐるみの選挙を展開

アサ芸プラス / 2013年08月07日09時58分

「ワタミキラー」議員を「しんぶん赤旗」も援護射撃。あらゆる角度からワタミを監視し、実態を報じているのだ。 例えば〈ワタミ 選挙もブラック〉との見出しで、渡邉氏がワタミの株主に送った文書に関する記事。文書には、渡邉氏の出馬表明とそれに至る経緯が書かれているが、株主名簿を目的外利用したことになり、会社法違反の疑いがある、というのだ。 ワタミグループの弁当配達会 [全文を読む]

共産党が宣戦布告「渡邉美樹を国会から抹殺」(3)社員からむしり取った“寄付金”でイメージアップ

アサ芸プラス / 2013年08月06日09時58分

ワタミの給与天引きについては先の号外で、元社員の話をもとにこうも書かれている。 〈「ワタミの森」という植林事業のための寄付は一口100円。「夢プロジェクト」は150円。「スクールエイドジャパン」は一口1000円。研修会の場で「寄付していない人は残ってここで申し込んでから帰って下さい」といわれ、申し込まざるをえなかった。こういった寄付は、給与から毎月天引き〉 [全文を読む]

共産党が宣戦布告「渡邉美樹を国会から抹殺」(2)残業すると基本給がマイナスになる

アサ芸プラス / 2013年08月06日09時57分

厚労相は「時間外労働は月45時間、年間では360時間を超えないものとしなければならない」との告示を出している。年間456時間は田村氏の指摘するように、異常実態と言える。 田村氏はさらにこうも質問し、追及した。 「ワタミで働いていた正社員の方がですね、我が党の東京都委員会の『雇用と就活対策室』に、実態をお話ししたい、と訴えてこられたんです。で、資料を見たら、 [全文を読む]

共産党が宣戦布告「渡邉美樹を国会から抹殺」(1)ワタミ元社員が長時間労働を告発

アサ芸プラス / 2013年08月01日09時58分

各所で展開されたネガティブキャンペーンのせいか、創業者・渡邉美樹氏は先の参院選で薄氷を踏むギリギリ当選だった。そして今、かねてからブラック企業撲滅をうたう「ワタミキラー」の追及の手が、いよいよ核心に迫ろうとしている。 トップ当選するのではないか、とまで言われていた渡邉美樹氏(53)に当選確実が伝えられたのは、投票日翌日の午前3時半過ぎだった。当選した自民党 [全文を読む]

初当選の渡邉美樹氏「布教活動に歩いた」中学時代

WEB女性自身 / 2013年07月29日07時00分

ワタミに対する批判、私に対する誹謗中傷とかが、ありましたから」 21日、ワタミ創業者の渡邉美樹氏(53)は約10万4千票を集め、参院議員に初当選した。当確が出たのは深夜3時45分。自民党比例区の18人の当選者のうち16位での当選と危ない戦いだったが、選挙事務所の壇上の渡邉氏は白い歯をのぞかせ、満面の笑みでそう語った。経営者から政治家へ転身を果たした渡邊氏。 [全文を読む]

前ワタミ会長・渡邉美樹が参院選で孤立無援になっている

週プレNEWS / 2013年07月12日12時00分

居酒屋チェーン「和民」をはじめとするワタミグループの創業者である渡邉美樹(わたなべみき)氏。彼が自民党公認の比例代表候補として参院選に出馬することになったのだが、その逆風たるやすさまじいものがある。 6月28日には、過労により自殺した元ワタミ社員の両親が自民党本部前を訪れ、「若者を使い捨てにするような経営者に国会議員になる資格があるのか」と涙ながらに公認撤 [全文を読む]

フォーカス