小川泰平のニュース

オンライン不動産仲介の「ietty」、経営体制を強化

PR TIMES / 2016年04月05日10時30分

役員体制の強化ならびに組織改革を実施し、企業成長をさらに加速 オンライン接客型不動産仲介「ietty」を運営する株式会社ietty(東京都渋谷区 代表:小川泰平 以下、当社)は、2016年4月1日付けで企業成長を加速する経営体制の確立に向けて、新たに2名が経営陣として参画したことをお知らせいたします。 新たに当社に参画したのは、取締役COOの内田孝輔、技術 [全文を読む]

【刑事ドラマ】本庁と所轄の対立はウソ? 『踊る大捜査線』『相棒』はどこまでリアルなのか?

ダ・ヴィンチニュース / 2014年05月16日07時20分

『「刑事ドラマあるある」はウソ? ホント? 元刑事が選ぶ本当にリアルな刑事ドラマ大全』(小川泰平/東邦出版)では「戒名」についてこう書かれている。 「現実の捜査本部でも、戒名はインパクトのあるものをつけようと考えています。(中略)戒名でもっとも大切なのは、どこかで見聞きしたときにみんながすぐに“あの事件だな”とわかること。いかに事件を風化させず、情報提供し [全文を読む]

狙われてる…ベテラン刑事が教える「年末年始に一番多い犯罪」は

WooRis / 2013年12月19日12時00分

今回は、元神奈川県警で30年の刑事歴を誇る犯罪ジャーナリスト・小川泰平さんから、年末年始に多い犯罪とその対策について伺いました。 ■年末年始に多い犯罪は空き巣 「空き巣が一番多いのは、例年、12月と1月です。年末年始で自宅を空ける期間も長く、空き巣の犯人に狙われやすいのがその理由です。 泥棒からしますと、季節がら日が沈むのが早いので、宵の時間帯に電気が点 [全文を読む]

元刑事たちに共通する「最も印象に残った刑事ドラマ」は?

WEB女性自身 / 2017年05月25日16時00分

さらに、機動捜査隊、捜査三課、国際捜査課などで任務にあたり、現在は犯罪ジャーナリストの小川泰平さんは、「刑事ドラマは必ず見ています。『小さな巨人』は警察内部を細かく描いていて、リアルでおもしろい」と語る。 そんな元刑事の3人に、今まででいちばん印象に残っている刑事ドラマを聞いてみたところ、偶然にもそろって同じ作品を挙げた。それは『踊る大捜査線』(フジテレ [全文を読む]

最新刑事ドラマを元刑事が調査!リアルなのは『小さな巨人』!?

WEB女性自身 / 2017年05月25日16時00分

はたしてどこまでリアルなのか?そこで、元捜査一課の刑事で、現在は「総合探偵社MR」でカウンセラーとして依頼者の悩みと向き合う田中厚子さん、元千葉県警国際捜査課通訳センター勤務で、現在は民間の通訳として活躍する岡村恵子さん、機動捜査隊や捜査三課、国際捜査課などで任務にあたり、現在は犯罪ジャーナリストの小川泰平さんの 元刑事 が今期の刑事ドラマを徹底解剖してく [全文を読む]

なぜ、取調室といえば「かつ丼」なのか?

プレジデントオンライン / 2017年04月14日15時15分

■昔の刑事はポケットマネーでかつ丼をおごっていた 「いや、私は取調室でかつ丼を食べさせたことがありますよ」 企画倒れになると思ったが、山が動いたのは、元神奈川県警の刑事で犯罪ジャーナリストの小川泰平さんの証言からだった。 「20~30年前の話ですけどね。ただし取り調べ中ではありません。取り調べがすべて終わり、起訴になると裁判を受けるために拘置所に移るので [全文を読む]

「千葉ベトナム女児殺害」9歳少女を手にかけた“鬼畜犯”の正体!(1)犯人特定の手がかりが少ない

アサ芸プラス / 2017年04月10日05時53分

ほとんど痕跡を残さず連れ去った拉致・誘拐の手口から、元警察官で犯罪ジャーナリストの小川泰平氏が犯人像をあぶり出す。「行き当たりばったりの犯行ではないでしょう。リンさんの自宅周辺は主要道への抜け道になっていて、朝の8時頃の通勤時間帯は車の通行量が非常に多い。定職に就き、ふだんから定期的にここを車で通っていた、土地勘のある人間だからこそ、計画的に連れ去ることが [全文を読む]

ASKAの元ヤク友が激白「完全に“クスリのプロ”だった」

日刊大衆 / 2017年01月08日10時00分

本誌取材班と元神奈川県警刑事で犯罪ジャーナリストの小川泰平氏は、ある人物を尋ねて、この地を訪れていた。その人物とは、かつて、ASKAと昵懇(じっこん)の間柄にあり、そして、ともに違法薬物を使用した経験があるというX氏だ。「俺がASKAに初めて会ったのは、平成19年のときかな。だから、今から10年近く前だよ。一部報道では、俺ら2人を同じ学校だとか同級生だった [全文を読む]

シニア世代を狙う「安住紳一郎サギ」の全容

日刊大衆 / 2016年12月14日18時00分

安住アナと番組で共演したことのある、元神奈川県警刑事で犯罪ジャーナリストの小川泰平氏が、「安住さんは、そんなことやる人ではありません(笑)」と笑い飛ばすように、安住アナがこのような悪質な事件に関わるはずはない。 一方で、金銭を騙し取られる人が続出中なのも事実。そこで、事件の取材を進めると、内実を知る人物A氏から話を聞けた。「基本的には都市部でなく、地方の高 [全文を読む]

まるで悪鬼の巣窟! 覚せい剤、裏金、タブーのオンパレード『ヤバい! 警察官』

日刊サイゾー / 2016年07月24日19時00分

元警察幹部でメディア等で広く活躍する小川泰平氏、飛松五男氏両名によるインタビュー、元山口組関連団体組長による「警察と歩んだヤクザ人生30年」など、読み応えのある内容となっている。 掲載されているエピソードは、おそらく氷山の一角だろう。はたして、警察官はもっとも身近な“ワル”なのか? [全文を読む]

捏造発覚のTBS、謝罪文で「演出の一環」「行き過ぎた編集」と強弁…ヤラセ横行の裏事情

Business Journal / 2016年07月13日07時00分

解答者として参加したのは、池袋氏のほか、元刑事の小川泰平氏、お笑いタレントの藤本敦史氏、メンタリストのDaiGo氏であった。全4問出題され、池袋氏は3問目で脱落。4問目は池袋氏を除く3人での対決となり、最終的にはDaiGo氏が優勝した様子が放送されていた。 しかし後日、池袋氏が自身のブログで番組の捏造を告発した。そもそも収録時に「脱落」というルールはなく、 [全文を読む]

「透明にしちまえばいい!?」“ヤラセのTBS”また過剰演出を謝罪、テレビマンの傲慢はいつまで続く?

日刊サイゾー / 2016年06月28日17時00分

回答者として、顔相鑑定士の池袋絵意知氏、元刑事の小川泰平氏、お笑い芸人の藤本敦史、メンタリストのDaiGoが出演。4問出題され、池袋氏が3問目で脱落。4問目は池袋氏を除く3人での対決となり、最終的にはDaiGoが優勝した様子が放送された。 ところが池袋氏が22日、自身のブログで番組の捏造を告発。訴えによれば、そもそも収録時には“脱落”というルールはなく、池 [全文を読む]

脊山麻理子の美脚に橋本マナミの豊満バスト...衣装もトークも過激な異色ニュース番組

メンズサイゾー / 2016年03月29日10時00分

3月3日の回では、西川が元刑事で犯罪ジャーナリストの小川泰平氏に「神奈川県警で有名だった」と暴露されたことも。これに対し西川は「えっ?」と聞き返し、出演していた吉木や脊山も一瞬引きつった雰囲気に。その様子に慌てた小川氏は、「すごい美人がいるって有名だったんです」と笑ったが、元ベテラン刑事の発言だっただけに西川も驚いたのだろう。視聴者からも「西川先生が何か [全文を読む]

オンライン不動産仲介の「ietty」、卒業大学別引っ越しニーズ調査お部屋探し早慶戦!『早稲田大学vs慶應義塾大学』

PR TIMES / 2016年03月23日10時54分

やっぱり早大生は「都の西北」 陸の王者慶大生は「王者港区」が好き?!オンライン接客型不動産仲介「ietty」を運営する株式会社ietty(東京都渋谷区 代表:小川泰平 以下、当社)は、「ietty」の登録状況から、「卒業大学別引っ越しニーズ調査」を実施いたしました。今回は、都内私立大学の早稲田大学・慶應義塾大学の早慶2校の引っ越しニーズ比較をテーマに、ユー [全文を読む]

西川史子は神奈川県警にマークされていた!?元刑事が明かした驚きの真相とは?

アサ芸プラス / 2016年03月05日17時58分

この日番組に出演したのは、医師でタレントの西川史子をはじめ、吉木りさ、脊山麻理子のほか、コメンテーターとしてジャーナリストで東海大学教授の末延吉正、元経済産業省官僚の岸博幸、元刑事で犯罪ジャーナリストの小川泰平、弁護士で俳優の本村健太郎といったそうそうたる面々。 そんななか、番組で取り上げたテーマの1つ「警察の不祥事」について話題が及ぶと、西川が「私、自 [全文を読む]

靖国神社「トイレ爆破犯」はゲリラ活動気取りの素人?

アサ芸プラス / 2015年12月10日01時55分

犯行後、地下鉄・九段下駅方面に逃走しており、警視庁所属の捜査支援分析センターが近隣の防犯カメラをくまなく分析しています」(前出・社会部記者) 世界中でテロが頻発している中で起きた今回の事件だが、犯罪ジャーナリスト・小川泰平氏は「過激派の犯行ではない」と断言する。「過激派でしたら単独で行動はしませんし、防犯カメラに映るようなヘマもしません。犯行声明も出してい [全文を読む]

想定されるマイナンバー詐欺 漏洩、ニセ還付金、脅迫の手口

NEWSポストセブン / 2015年11月13日16時00分

元神奈川県警刑事で犯罪ジャーナリストの小川泰平氏が解説する。 * * * マイナンバーは、制度の「複雑さ」と、それに対する「国民の不安・理解不足」という側面があることから、詐欺グループにとって使いやすい舞台装置になる。たとえば、年金への不安と組み合わせてつけこむ、こんな詐欺が考えられる。 〈ある日、「年金相談事務所」から1通のハガキが届く。そこにはあなたの [全文を読む]

厳選シェフの出張料理サービス「PRIME CHEF(プライムシェフ)」、お部屋探しサービス「ietty」と『お引越し祝いにシェフを呼ぼう』キャンペーンを再開!~既存ietty会員にも特典を拡大!~

PR TIMES / 2015年11月10日09時46分

厳選シェフによる出張料理サービス「PRIME CHEF(以下、「プライムシェフ」)」(http://www.primechef.jp/)を運営する、オプトグループの株式会社オプトインキュベート(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO 野内敦)は、不動産ネット接客型プラットフォーム「ietty(イエッティ)」を運営する株式会社ietty(東京都渋谷区 代表取 [全文を読む]

お部屋探しサービス「ietty」、厳選シェフの出張料理サービス「PRIME CHEF」と『お引越し祝いにシェフを呼ぼう』キャンペーンを再開!

PR TIMES / 2015年11月10日09時46分

~既存会員にも特典を拡大!~不動産ネット接客型プラットフォーム「ietty(イエッティ)」を運営する株式会社ietty(東京都渋谷区 代表取締役:小川泰平 以下「ietty」)は、厳選シェフによる出張料理サービス「プライムシェフ(PRIME CHEF)」(http://www.primechef.jp/)」を運営する株式会社オプトインキュベート(本社:東京 [全文を読む]

株式会社ietty、約2億円の資金調達を完了

PR TIMES / 2015年10月26日13時13分

~不動産ネット接客型プラットフォームiettyの成長を加速~日本最大級の不動産ネット接客型プラットフォーム「ietty」を運営する株式会社ietty(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小川泰平 以下、当社)は、下記5社を引受先とした、総額約2億円の第三者割当増資を完了いたしましたので、お知らせいたします。今回の資金調達は、不動産ネット接客型プラットフォーム「 [全文を読む]

フォーカス