石井啓一のニュース

tools展 HALCA(写真)×teto(器)

PR TIMES / 2015年03月04日09時58分

「火遊び展」やギャラリーの人気商品「シロクマ箸置き」の陶芸家・石井啓一と、加賀温泉郷フェス2014 出演のヒップホップユニット「HALCALI」のHALCA。べんがらやにゆかりのある二人のアーティストよる写真と器のコラボ展。3/28(土)にはHACLCAと小暮晋也(ヒックスビル)によるクロージング・ライブが開催される。 [画像: http://prtime [全文を読む]

石井国交相、人手不足の見方に反論/公共事業執行に「支障ない」

HANJO HANJO / 2017年05月25日12時00分

石井啓一国交相/公共事業執行に「支障ない」/人手不足の見方に反論 石井啓一国土交通相は19日の閣議後の記者会見で、公共事業の執行について、「建設業をめぐる現在の状況を見ても、特段の支障は見当たらない」との認識を示した。建設業界の人手について、東日本大震災(11年3月)の発生間もない頃のひっ迫した状況とは異なり、「震災前と同様に安定している」と述べた。 1 [全文を読む]

ご当地イラストを募集

時事通信 / 2017年05月30日12時19分

写真は説明を行う石井啓一国土交通相 [全文を読む]

富裕層の誘客強化=観光行動計画を策定―政府

時事通信 / 2017年05月30日11時17分

石井啓一国土交通相は同日の閣議後の記者会見で「本年は目標実現に向けた正念場の年。政府一丸、官民一体となって、着実に実行する」と強調した。 [時事通信社] [全文を読む]

国交省の直轄工事契約件数、1~3月は3割増、生産性革命継続へ

HANJO HANJO / 2017年05月27日15時01分

23日に首相官邸で開かれた経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)に臨時議員として出席した石井啓一国交相が、16年度2次補正の執行状況と公共工事を担う建設業の状況を報告した。 この中で石井国交相は、2次補正による同省所管の公共事業関係費の執行について、件数ベースで約96%が契約済みとなっている状況を示した上で、2次補正分を含めた直轄工事の契約件数が増加して [全文を読む]

民泊新法案が審議入り=届け出制、年180泊上限―衆院委

時事通信 / 2017年05月26日12時29分

この日は石井啓一国交相が提案理由を説明。来週に質疑が始まる見通しだ。政府は2018年1月の施行を目指している。 法案は、民泊を営む家主に都道府県への届け出を義務付けるとともに、年間営業日数の上限を180泊と規定。衛生管理や苦情への対応、宿泊者名簿の作成なども義務化し、違反者には都道府県が業務停止や事業廃止を命じることができるとした。家主が民泊物件に住んでい [全文を読む]

マリカーのようなカートってシートベルトもヘルメットも要らないのはなぜ?【今さら聞けないシリーズ】

clicccar / 2017年05月25日11時33分

5月9日に行なわれた石井啓一国土交通大臣が記者会見で、公道を走るカートについて、シートベルトの装着など安全対策の検討に入るという報道がありました。 現状では「マリカー」などの公道を走るカートは、なぜシートベルトもヘルメットも要らないのでしょうか。 それには、車両をめぐって国が定めた、ふたつの法律が関係しているのです。 カートは、道路運送車両法上では四輪の原 [全文を読む]

神戸港の将来構想発表、国際競争力強化へクルーズ船への対応も

HANJO HANJO / 2017年05月24日17時00分

日本港運協会の久保昌三会長(上組会長)は「成長著しい東南アジア地域の貨物を取り込むなど先を見据えた港湾のあり方を具現化する」と話し、石井啓一国土交通相が「神戸港が次の150年に向けた新たな一歩を踏み出し、アジアのハブ港、世界のハブ港として大きく飛躍することを願う」とビデオメッセージを寄せた。功労者顕彰・表彰を授与した後、岡口憲義副市長が神戸港将来構想を発 [全文を読む]

「マリカー」事故相次ぎ、国交相が安全対策検討を表明…規制はどうあるべき?

弁護士ドットコムニュース / 2017年05月17日10時35分

東京都内などを走る公道カート「マリカー」で事故が相次いでいることなどを受けて、石井啓一国土交通相は5月9日、警察庁と連携して、カートにシートベルトを設置するなどの対策を検討する方針を明らかにした。 公道カートをめぐっては、シートベルトやヘルメットの着用義務はないが、交差点を曲がりきれず、交番にぶつかる事故がおきたり、軽トラックに衝突する事故がおきたりするな [全文を読む]

これなら中国人も納得? 日本のタクシーの値段が高い理由=中国メディア

サーチナ / 2017年05月06日10時12分

石井啓一国土交通相は先日、相乗りタクシーの実証実験を行う意向を示した。その背景にはタクシー利用の低下があり、特に1人で乗る時の運賃の高さが利用上の大きなネックになっている。日本のタクシー運賃の高さには、中国人観光客の多くも驚きを覚えるようだ。 中国メディア・今日頭条は1日、東京のタクシーが中国などに比べて高額である理由について説明する記事を掲載した。記事は [全文を読む]

フォーカス