吉川晃司のニュース

今初めて明かされる吉川晃司の苦悩と葛藤、そして真摯な想いとは。「日本一心」を掲げて、激動の2011年を愚直なまでに駆け抜けた吉川晃司に密着!映像と書籍が連動した全く新しいドキュメント、ついに解禁!

23 / 2012年01月12日15時15分

未曾有の災害を受けて、吉川晃司は誰にも報せることなく被災地を訪れ、素性を隠し、ボランティア活動を行った。しかし、そこで彼は自然の脅威を目の当たりにし、愕然とする。さらに、津波で父親を亡くした少年から言われた言葉に、彼は大きなショックを受け無力感に襲われる。「仮面ライダーは津波のときに助けに来なかったから嫌いだ……」 「仮面ライダースカル」で子供たちのヒーロ [全文を読む]

吉川晃司、『三國志13』テーマソング「Dance To The Future」配信開始~レコチョク限定特典、ゲーム内で使えるオリジナル武将「吉川晃司」登場~

12 / 2016年01月28日11時18分

[画像1: http://prtimes.jp/i/2747/625/resize/d2747-625-501842-1.jpg ]株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:加藤裕一)は、2016年1月28日(木)より吉川晃司のニュー・シングル「Dance To The Future」(2曲入り500円)を配信開始、レコチョク限定特典として、 [全文を読む]

吉川晃司、8月16日(土)に日本武道館にてスペシャルバースデーライヴの実施を発表

11 / 2014年06月27日00時00分

1984年2月1日、シングル「モニカ」(主演映画『すかんぴんウォーク』主題歌)で衝撃デビューを果した吉川晃司が、今年デビュー30周年を迎えた事を記念し、コンプリートシングルコレクション『SINGLES+』(読み:シングルス・プラス)を6月25日にリリースした。そして、このリリースに合わせてニコニコ生放送では30時間にも及ぶ特番がオンエアされ、同日25日の夜 [全文を読む]

吉川晃司、ツアー・ファイナル日本武道館公演の模様を収めたLIVE DVD&Blu-rayを10月2日発売決定!

11 / 2013年08月18日16時00分

吉川晃司が約3 か月にわたり、全国18カ所を回った全国ツアー『KIKKAWA KOJI TOUR 2013 SAMURAI ROCK BEGINNING』のツアー・ファイナルを8月17日(土)に日本武道館でむかえた。10月2日には同公演の模様を収めたLIVE DVD&Blu-rayのリリースが決定した。【その他の画像】吉川晃司4月17日に、自身のレーベル“ [全文を読む]

吉川晃司がニコ生で「あの伝説」について語る!実は勘違いも!?

10 / 2014年06月29日21時47分

吉川晃司が今年デビュー30周年を迎えた事を記念してコンプリート・シングル・コレクション『SINGLES+』(読み:シングルス・プラス)を6月25日にリリース。このリリースに合わせニコニコ生放送では30時間にも及ぶ特番がオンエアされ、吉川晃司本人が生出演を果たした。MCに荘口彰久を、そして芸人界きっての吉川晃司ファンであるお笑いコンビ・ダイノジ大地洋輔を迎え [全文を読む]

<吉川晃司>デビュー30周年記念したスペシャル番組がWOWOWとTBSチャンネルで合計8時間、一挙放送!

9 / 2014年08月23日10時16分

今年でデビュー30周年を迎えた吉川晃司。1984年2月にシングル「モニカ」でデビュー以降、常に日本のロックシーンをけん引し続けてきた。2011年には東日本大震災のチャリティー活動として、布袋寅泰との伝説のユニットCOMPLEXを再結成させ、大反響を呼び起こしたことは記憶に新しい。そんな吉川の30周年を記念し、特別番組を10/12(日)にWOWOWとTBSチ [全文を読む]

『マグロと一緒。止まれば死ぬ。』…“吉川語録”がドラマの随所に! デビュー30周年・吉川晃司、 “モニカ部長”役でラジオドラマに初挑戦!

9 / 2014年06月14日10時06分

6月15日(日)『NISSAN あ、安部礼司~beyond the average~』17:00~17:55OA 平均的なサラリーマンの日常を描いた大人気コメディラジオドラマ『NISSAN あ、安部礼司~beyond the average~』(毎週日曜17:00~17:55 全国37局ネット)では、6月15日放送回のゲストとして、デビュー30周年記念3枚 [全文を読む]

吉川晃司がテレビアニメ『義風堂々!! 兼続と慶次』のナレーションと主題歌を担当

9 / 2013年06月22日13時30分

2013年7月2日(火)より、テレビ東京系列3局にて放送予定のテレビアニメ『義風堂々!! 兼続と慶次』(ぎふうどうどう かねつぐとけいじ)のナレーションと主題歌を、吉川晃司が担当することとなった。【その他の画像】吉川晃司原作者の原哲夫は、“戦乱の世を生き抜いた二人の傾奇者の生き様を描く”という作品コンセプトをより引き立たせてくれるナレーションと主題歌を熱望 [全文を読む]

2枚のベストアルバムをフィーチャーした吉川晃司、全国ツアー初日の横浜アリーナ公演をWOWOWで独占放送!

9 / 2012年01月10日11時25分

以来27年以上にわたり、ソロアーティストとして、COMPLEXとして、また俳優として、“唯一無二の存在”であり続ける吉川晃司。その圧倒的な存在感と類いまれな行動力は、音楽業界や芸能界の枠を超えて常に新しい「破壊と創造」を繰り返して来た。 テレビの音楽番組のセット上を「狭い!」と言わんばかりに暴れ回っていた10代の頃から。COMPLEXとして活動した2年間、 [全文を読む]

吉川晃司のデビュー30周年を記念した特別番組が、WOWOWで7/6(日)2番組続けて放送!

8 / 2014年07月03日12時19分

今年でデビュー30周年を迎えた吉川晃司。1984年2月にシングル「モニカ」でデビュー以降、常に日本のロックシーンをけん引し続けてきた。2011年には東日本大震災のチャリティー活動として、布袋寅泰との伝説のユニットCOMPLEXを再結成させ、大反響を呼び起こしたことは記憶に新しい。そんな吉川の30周年を記念し、7月6日(日)に特別番組を2番組続けて放送。今年 [全文を読む]

フォーカス