赤塚不二夫のニュース

赤塚不二夫先生の生誕80周年を、明治大学と書泉がお祝いします! 6/19(金)~ 赤塚不二夫生誕80年 ブックフェア「赤塚不二夫の世界」

DreamNews / 2015年06月16日18時00分

赤塚不二夫先生の生誕80周年を、明治大学と書泉がお祝いします! 6/19(金)~ 赤塚不二夫生誕80年 ブックフェア「赤塚不二夫の世界」■著作コミックや関連本・グッズの展示販売、複製原画の展示など盛り沢山! 明治大学米沢嘉博記念図書館「赤塚キャラ誕生のひみつ展」とのコラボレーション・フェアを書泉で開催!『天才バカボン』や『おそ松くん』などの作品を世に残し、 [全文を読む]

「赤塚不二夫80年ぴあ」発売に合わせて、《赤塚ワールドの人気キャラクター・ランキング投票》の受付がスタート!!!

PR TIMES / 2015年03月16日11時16分

赤塚不二夫生誕80周年記念・丸ごと一冊赤塚不二夫ムック本 (手ぬぐい+観音ピンナップ付録!)[画像: http://prtimes.jp/i/11710/58/resize/d11710-58-564946-0.jpg ]報道関者各位 御中「天才バカボン」「おそ松くん」「ひみつのアッコちゃん」「もーれつア太郎」「レッツラゴン」などの名漫画で知られ、「ギャグ [全文を読む]

赤塚不二夫生誕80周年記念 ブックフェア開催中! 9月20日(日)には、しいやみつのり先生の似顔絵イベントも!

DreamNews / 2015年09月15日12時30分

赤塚不二夫生誕80周年記念 ブックフェア開催中! 9月20日(日)には、しいやみつのり先生の似顔絵イベントも!9月20日(日)11時~18時、書泉グランデ2階特設コーナーにて、赤塚不二夫先生のフジオプロでチーフアシスタントをされていた、しいやみつのり先生をお招きして似顔絵イベントを開催いたします。 イベント当日に、しいやみつのり先生の著書『赤塚不二夫先生と [全文を読む]

GYAO、赤塚不二夫作品のオリジナルコラボレーション映像を配信開始!

PR TIMES / 2015年07月13日14時51分

赤塚不二夫作品(『天才バカボン』、『ひみつのアッコちゃん』、『おそ松くん』など)の複数タイトルキャラクターが同一平面上に登場するオリジナルコラボレーション映像は必見!~URL: http://gyao.yahoo.co.jp/special/90s_fujio80th/(PC、スマートフォン共通)無料映像配信サービス「GYAO!」では、本日2015年7月 [全文を読む]

丸ごと1冊・赤塚不二夫本「赤塚不二夫80年ぴあ」、5月22日(金)発売決定!

PR TIMES / 2015年04月24日14時42分

赤塚不二夫・生誕80年記念ブック、全世代への必携本、ここに誕生。「天才バカボン」「おそ松くん」「ひみつのアッコちゃん」「もーれつア太郎」「レッツラゴン」などの名漫画で知られ、「ギャグ漫画の王様」として語り継がれる漫画家・赤塚不二夫、生誕80年の記念本。赤塚ワールドの全てを完全網羅。報道関係者各位 御中 「天才バカボン」「おそ松くん」「ひみつのアッコちゃん」 [全文を読む]

「赤塚不二夫のビチュツ展」 開催のお知らせ

PR TIMES / 2015年11月17日13時22分

~史上初!赤塚不二夫キャラクターをモチーフとした作品展~赤塚不二夫生誕80年製作実行委員会は、 2015年12月3日(木)~12月16日(水)の期間に渡り、赤塚不二夫生誕80年を記念して「赤塚不二夫のビチュツ展」を開催いたします。赤塚不二夫 生誕80周年の本年。9月に開催された「バカ田大学祭ライブ 電気グルーヴ&スチャダラパー篇」、12月から東京大学で行わ [全文を読む]

赤塚不二夫、漫画も人生も面白い!72年の生涯を追ったドキュメンタリー映画公開

FASHION HEADLINE / 2016年04月27日12時00分

赤塚不二夫の生誕80周年を記念し、その生涯を本人の映像や関係者からの証言などで追ったドキュメンタリー映画『マンガをはみだした男~赤塚不二夫~』が、4月30日よりポレポレ東中野、下北技トリウッド他全国で公開される。『おそ松くん』、『天才バカボン』、『ひみつのアッコちゃん』、『もーれつア太郎』など数多くの傑作を生み出してきた国民的マンガ家、赤塚不二夫。今回公開 [全文を読む]

【聖地グルメ】おそ松さんファンは必見! 赤塚不二夫が愛した食堂「ぺいざん」が聖地すぎる件

ヨメルモ トリビアニュース / 2016年02月29日06時00分

その原作となっている「おそ松くん」の作者は、言わずと知れたギャグ漫画界の巨匠・赤塚不二夫先生だ。 数々の名作を生み出した 赤塚不二夫先生の代表作といえば「おそ松くん」のほかにも「天才バカボン」「ひみつのアッコちゃん」などが有名である。 赤塚不二夫が通っていたレストラン そんな赤塚不二夫先生が頻繁に通っていたというレストランが西武新宿線の中井駅近くにあるとい [全文を読む]

「赤塚不二夫80年ぴあ」発売直前、誌面初公開!!

PR TIMES / 2015年05月13日17時42分

5月20日(水)発売「赤塚不二夫80年ぴあ」、その魅力の一部を、早出しでお届け!「天才バカボン」「おそ松くん」「ひみつのアッコちゃん」「もーれつア太郎」「レッツラゴン」などの名漫画で知られ、“ギャグ漫画の王様”として、今なお語り継がれる、不世出の漫画家・赤塚不二夫。本年は、赤塚生誕80周年。彼の魅力を凝縮した「赤塚不二夫80年ぴあ」発売直前、誌面の一部を初 [全文を読む]

<青梅市とおそ松さん?>入館料は昭和価格の450円「赤塚不二夫会館」が熱い

メディアゴン / 2016年08月26日07時30分

当時、少年雑誌でギャグ漫画家のトップは赤塚不二夫(1935〜2008)だった。「秘密のアッコちゃん(1962)」、「おそ松くん(1962)」、「天才バカボン(1967)」は有名だ。もちろん、2015年10月に「おそ松くん」がリメイクされた「おそ松さん」も現在大人気だ。まさに、世代を超えた人気を漫画家であるといえよう。赤塚不二夫は新潟県出身。戦後満州から引き [全文を読む]

特異なキャラクターのアイデアの源泉を知る「赤塚不二夫生誕80周年」

太田出版ケトルニュース / 2015年06月18日14時14分

6月19日(金)より、東京・御茶ノ水の「明治大学 米沢嘉博記念図書館」にて、『赤塚不二夫生誕80周年 「赤塚キャラ 誕生のひみつ展」』で開催される。 この展覧会は、『天才バカボン』『ひみつのアッコちゃん』『おそ松くん』『もーれつア太郎』など、数々の名作を生み出した不世出の漫画家・赤塚不二夫の生誕80周年を記念して行われるもの。惜しまれつつも2008年に亡く [全文を読む]

赤塚不二夫生誕80周年「赤塚キャラ 誕生のひみつ展」を開催

@Press / 2015年06月12日14時45分

明治大学米沢嘉博記念図書館(東京都千代田区)は、漫画家赤塚不二夫の生誕80周年を祝う「赤塚キャラ誕生のひみつ展」を6月19日~10月4日に開催します。入場無料。 愛嬌いっぱいで、一目で覚えることができる赤塚不二夫のキャラクターたち。そのインパクトと存在感は、豊かなキャラクター文化をもつ日本の中でも、ひときわ輝きを放っています。 今回の展示会では、赤塚キャラ [全文を読む]

天才バカボン、おそ松くん…… 『赤塚不二夫80年ぴあ』発売決定!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年05月06日17時30分

『天才バカボン』『おそ松くん』『ひみつのアッコちゃん』『もーれつア太郎』『レッツラゴン』などの作者であり、”ギャグ漫画の王様”として語り継がれる、不世出の漫画家・赤塚不二夫。同氏の生誕80年の記念本『赤塚不二夫80年ぴあ』(ぴあ)が、2015年5月22日(金)に発売されることが決定した! 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら WEB公募でのファン投票に [全文を読む]

生誕80年にして、その生き方を振り返るのだ。

@Press / 2016年06月29日10時30分

株式会社CCCメディアハウス(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:小林圭太)は、面白い漫画を追求するために常に謙虚だったという不世出の漫画家、赤塚不二夫を、作品や彼の生き方から浮き彫りにした特集、Pen+(ペン・プラス)「いまだから、赤塚不二夫」を2016年6月29日に発売いたします(一部地域は発売日が異なります)。「みんなより一番劣ってると思ってればいい [全文を読む]

赤塚不二夫が語っていた戦争と差別...終戦時の満州で助けてくれた中国人、日本に帰って受けたイジメと差別

リテラ / 2016年06月07日11時00分

『おそ松くん』をアレンジしたアニメ『おそ松さん』(テレビ東京系)のブームは、番組の放送が終了した今でもまったく衰える様子を見せず、また、タモリがエンディング曲を歌っていることでも注目されたドキュメンタリー映画『マンガをはみだした男 赤塚不二夫』も現在公開中。亡くなってから8年近くの時が経っても、赤塚不二夫は話題を振りまき続けている。 人々が赤塚作品を愛し続 [全文を読む]

BICジャパン、赤塚不二夫氏の生誕80周年を祝う記念ライター「BIC 赤塚不二夫キャラクターシリーズ」を6月上旬より発売

PR TIMES / 2016年05月13日13時50分

ライターはBIC(ビック)、これでいいのだ! 誰からも愛される、あの人気キャラクターがデザインされた全8種類の記念モデルフランスに本社を置くライター製造販売の世界大手Societe Bic(ソシエテ・ビック)の日本法人BICジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柳澤 博幸)は、日本を代表するギャグ漫画家 赤塚不二夫氏の生誕80周年を記念した [全文を読む]

~【ショップジャパン】ワンダーコアご好評記念~“倒れるだけで腹筋”の「ワンダーコア」シリーズが今度は赤塚不二夫キャラクターとコラボレーション!

PR TIMES / 2015年07月13日14時51分

※:国内シリーズ累計販売台数2013年5月~2015年7月1日時点[画像1: http://prtimes.jp/i/1915/71/resize/d1915-71-560575-0.jpg ]このオリジナル コラボレーション映像では、生誕80周年を迎えた赤塚不二夫とのコラボレーションが実現。赤塚不二夫を代表する『天才バカボン』『おそ松くん』『ひみつのアッ [全文を読む]

BICジャパン、ゴールドに輝く特別デザインのケース付ライター「BIC J23 赤塚不二夫キャラクターケース付ライター」を、10月中旬よりセブン-イレブン限定で発売開始!

PR TIMES / 2016年10月11日15時37分

同シリーズライターの好評を受け、繰り返し使用が可能となるライターケースで再登場!ライターはBIC、これでいいのだ!フランスに本社を置くライター製造販売の世界大手Societe Bic(ソシエテ・ビック)の日本法人BICジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柳澤 博幸)は、日本を代表するギャグ漫画家 赤塚不二夫氏のキャラクターライター第二弾と [全文を読む]

特に縁はないけれど、「青梅赤塚不二夫会館」がある東京・青梅市に『おそ松』ガールが今夏集結!?

おたぽる / 2016年06月19日19時00分

17日、「青梅赤塚不二夫会館」がある東京・青梅市で、『おそ松さん』をはじめとした赤塚マンガのキャラクターをテーマとした展覧会を開催しようとファンたちが動き始めていると読売新聞が報じ、話題となっているようだ。 「青梅赤塚不二夫会館」は、東京都・青梅市にある美術館。青梅市は以前から映画看板を用いた町おこしを進めており、若き日に映画看板の仕事に従事した赤塚不二夫 [全文を読む]

赤塚不二夫カフェが期間限定で原宿に登場。『バカボン』の世界を食で堪能

FASHION HEADLINE / 2015年05月07日12時30分

赤塚不二夫の生誕80周年を祝して、漫画喫茶「WOW!赤塚不二夫カフェ」が原宿のカフェ&ダイナー「Cafe and Diner WOW」に、5月31日まで期間限定でオープンする。 店内では至る所に『天才バカボン』や『おそ松くん』、『ひみつのアッコちゃん』などの国民的な漫画キャラクターたちが出現。赤塚不二夫による原画の複製に加え、フジオ・プロダクション代表の赤 [全文を読む]

フォーカス