横尾忠則のニュース

OBPアカデミア世界文化講演シリーズ 横尾忠則入門~異界とつながる画家の生涯をなぞる~

PR TIMES / 2016年05月07日10時24分

今回は横尾忠則氏の世界観に迫ります。 ■タイトル 世界文化講演シリーズ第3回 横尾忠則入門~異界とつながる画家の生涯をなぞる~ URL: https://obp-ac.osaka/event/552.html ■企画の主旨 国内外の優れた文化をとりあげ、その語り手を招聘し講演会を開催します。当館を文化の発信地にすることでOBPエリアの文化的なコミュニティ形 [全文を読む]

横尾忠則インタビュー&レナード・コーエン追悼の評論を掲載!フリーの電子版音楽雑誌ERIS第19号は6月8日発行

@Press / 2017年06月01日11時00分

巻頭には貴重な横尾忠則インタビューと三浦久の「レナード・コーエンと私」を掲載します。 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129079/LL_img_129079_1.jpg 横尾忠則インタビュー(左:北中正和、右:横尾忠則) 日本を代表する美術家、横尾忠則には、重要な起点となった1967年のニューヨーク体験を中 [全文を読む]

「25名のクリエイターズラーメンどんぶり」いよいよ販売開始

TABROOM NEWS / 2015年06月10日10時03分

佐野研二郎 皆川 明、横尾忠則、ラーメンズ・片桐 仁ら参加 25名もの多彩なクリエイターがオリジナルグラフィックをデザインした「美濃のラーメンどんぶり」の販売が開始されました。 本アイテムは、2014年12月から2015年1月にかけて東京・銀座の松屋銀座7Fギャラリーにて開催された企画展「美濃のラーメンどんぶり展」にて紹介された作品です。 「ラーメンどんぶ [全文を読む]

涅槃像から見つめる横尾忠則の世界

FASHION HEADLINE / 2015年01月07日21時00分

横尾忠則現代美術館は「横尾忠則 大涅槃展」を開催する。期間は1月24日から3月29日まで。 この展覧会では芸術家・横尾忠則が収集した、約600体に及ぶ涅槃像のコレクションを公開。安らかに横たわる涅槃像の横には、暴力、嘆き、苦悩、肉欲などを描いた横尾の作品が並べられ、聖と俗、死と生の関係を訴える。 また、入滅する釈迦に始まり、蠱惑的な美しさを持つ裸婦、涅槃の [全文を読む]

【MoMA DESIGN STORE】 期間限定トランクショー「横尾忠則ショップ+ポスター1970's~」を開催

PR TIMES / 2012年08月03日15時34分

MoMA DESIGN STORE(運営本社:港区)では、2012年8月24日(金)~9月19日(水)の間、トランクショー(期間限定販売)「横尾忠則ショップ+ポスター1970's~」を開催予定。今秋、ニューヨーク近代美術館(MoMA)で行われる現代美術展「Tokyo 1955-1970」の開催を記念し、同展に出品予定である美術家・横尾忠則氏による、MoMA [全文を読む]

玉置浩二、世界的指揮者・西本智実と初共演!

PR TIMES / 2016年09月16日17時44分

2年目となる本年は、世界的美術家、横尾忠則のアートワーク(ポスター等)が加わり、オーケストラ公演の芸術性をさらに高め、音楽ファンの枠を超えた大きな話題を呼んでいる。7月29日の愛知県芸術劇場大ホールでは玉置浩二と西本智実指揮イルミナートフィルハーモニーオーケストラの初共演が実現。公演前、玉置は「ヨーロッパ、アメリカ、アジアでトップ指揮者として活躍されている [全文を読む]

EMTGチケットで彫刻の森美術館 前売入館券の販売スタート!~スムーズなチケット購入&入館を実現~

PR TIMES / 2016年04月22日16時41分

■企画展「横尾忠則 迷画感応術」のご案内本館ギャラリーで開催中(~8月28日まで)の同展は、横尾忠則氏の様々な芸術家を主題とする作品を集めた展覧会です。ピカソやデュシャン、デ・キリコ、ピカビアを中心に、芸術家たちへの敬愛とエスプリに満ちた作品を公開し、時空を超えて広がるヨコオのアート・コスモスを紹介します。横尾氏の数々の絵画を生み出した紙皿を使った絵画パレ [全文を読む]

77作家のリビング向けアートを展示販売「LIVING ART COLLECTION」開催

TABROOM NEWS / 2015年10月19日23時41分

ルノアール、横尾忠則、藤井フミヤ…など77名 2015年10月17日(土)~11月1日(日)の期間中、大阪・梅田の阪急百貨店にあるインテリアショップ、コンフォートQ阪急うめだ本店7階にて「LIVING ART COLLECTION」が開催されています。 芸術の秋にふさわしく、リビングに合うアートの数々を展示販売。ルノアールやレンブラント、シャガールなどの歴 [全文を読む]

ジョニー大倉の幻のアルバムが再発決定

okmusic UP's / 2015年01月22日14時00分

ビートたけし、横尾忠則、アン・ルイス、等の異色作詞家陣、作曲はすべてジョニー大倉が担当した豪華アルバムとなっており、ジャケットイラストは横尾忠則が担当している。1983年に発売されてから、現在に至るまで、再発売されておらず、文字通り幻のアルバムの再発売となった。 今回のCDは、当時のマスターテープからマスタリングを再度施し、音も素晴らしいものとなっており、 [全文を読む]

寺山修司、横尾忠則らを撮った無名の写真家・羽永光利の圧倒的アーカイブ集、「一〇〇〇」シリーズ新刊【NADiffオススメBOOK】

FASHION HEADLINE / 2017年06月01日21時19分

羽永の写真に写るのは、赤瀬川原平や寺山修司、横尾忠則、そして舞踏家の土方巽や大野一雄など、時代を作った蒼々たるメンバーだ。シンナーを吸う若者、ヘルメットを被りメーデーの集会に集まる人々、サイケデリックなファッションをまとった女性たち…羽永の写真は、まさにこの時代を生きた表現者や若者たちの証拠写真と言えよう。1,000ページを超える圧倒的なボリュームでまと [全文を読む]

少し奇妙でアーティスティック!異国情緒漂う東京レストラン

Walkerplus / 2017年05月31日09時30分

今回は、横尾忠則の世界観と異国情緒がミックスしたユニークなレストランをご紹介! ■ 「中級ユーラシア料理店 元祖 日の丸軒」 美術家・横尾忠則のポップアートや世界の骨董品などを飾る店内はエキゾチック。 同店では、アジア、アフリカ、欧州各地の料理を提供し、ニラと空豆を素揚げしたエジプト料理のターメイヤ(1個300円)や、ラムシシカバブ(1串1100円)などが [全文を読む]

横尾忠則が描いた日本の原景、十和田市現代美術館で名作から新作までを公開

FASHION HEADLINE / 2017年05月14日18時00分

青森・十和田の十和田市現代美術館にて6月17日から9月24日まで、画家・横尾忠則の企画展「横尾忠則 十和田ロマン展 POP IT ALL」が開催される。 1970年代初頭から2年間に渡って日本各地を旅しながら風景画を制作してきた横尾忠則。この「日本原景旅行」と名付けられたシリーズの中には、のちの横尾忠則の代表的テーマ“瀧”のルーツとも言われている作品「十和 [全文を読む]

60年代から現代まで250点の版画作品を展示 『横尾忠則 HANGA JUNGLE』

太田出版ケトルニュース / 2017年04月24日07時42分

4月22日(土)より、東京・町田の町田市立国際版画美術館にて、横尾忠則の“HANGA”を紹介する展覧会『横尾忠則 HANGA JUNGLE』が開催されている。 この展覧会は、1960年代にアングラ演劇のポスターをデザインして脚光を浴びて以来、常に日本のアートシーンを牽引してきた横尾の版画作品を紹介するものだ。「HANGA」とは、伝統的なイメージが付随する「 [全文を読む]

町田薬師池公園 四季彩の杜 ぼたん園が開園

PR TIMES / 2017年04月17日17時34分

【開園時間】10:00~16:00(4月~9月の日・祝は17:00まで) 【休園日】 毎週火曜日ほか 【所在地】 東京都町田市金井町733-1 【交通】小田急町田駅北口21番バス乗り場より「本町田経由野津田車庫行(55系統)」、または「鶴川駅行(53系統)」で約20分「薬師池」下車 ■町田市立国際版画美術館ー横尾忠則 HANGA JUNGLE展ー 新作含 [全文を読む]

これぞ激レア!DIESEL×PORTER×横尾忠則の日本限定バッグが登場

Woman Insight / 2016年11月15日11時50分

日本上陸30周年となる今年、メモリアルなコレクションの発表など、ニュース続きの『DIESEL』からまたまたスペシャルな新作が届きました! それが、DIESEL×PORTER×横尾忠則のトリプルコラボレーションアイテム。日本中で愛される鞄ブランドのPORTERと、日本を代表する美術家・横尾忠則氏によるこの上なくスペシャルなコラボアイテムは、なんと日本限定品! [全文を読む]

ディーゼル×ポーター×横尾忠則のコラボコレクションを日本限定発売

FASHION HEADLINE / 2016年11月10日09時00分

ディーゼル(DIESEL)が日本上陸30周年を記念して、ポーター(PORTER)と美術家の横尾忠則とのコラボレーションコレクション「DIESEL × PORTER ARTWORK by TADANORI YOKOO」を日本限定発売。11月24日に東京・渋谷のディーゼルアートギャラリー(DIESEL ART GALLERY)で先行発売する。 同コレクションで [全文を読む]

明日よりチケット発売の玉置浩二オーケストラ公演!演奏曲や、前回のステージ映像公開!

PR TIMES / 2016年04月22日17時54分

(ビルボードクラシックス) http://billboard-cc.com/classics/2016/03/21st-century-renaissance/ [画像1: http://prtimes.jp/i/12949/233/resize/d12949-233-805894-1.jpg ] そして、注目の本年は、世界的美術家、横尾忠則のアートが導 [全文を読む]

横尾忠則の名作ポスターなど約40点が新宿伊勢丹に集結!GWに期間限定ショップをオープン

FASHION HEADLINE / 2016年04月12日18時00分

現代日本を代表する美術家・横尾忠則のアート作品を集めたポップアップショップが、4月27日から5月8日まで伊勢丹新宿店本館5階のアート&フレームにオープンする。 1972年に行われたニューヨーク近代美術館での個展をはじめ、これまでにアムステルダムのステデリック美術館、パリのカルティエ財団現代美術館など世界各国で個展を開催してきた横尾忠則。今回オープンするポッ [全文を読む]

坂本龍一氏推薦! 立東舎書籍『戦争と芸術 美の恐怖と幻影』、3月24日発売 フジタからリヒターまで、芸術作品に表された戦争の姿を解剖する

PR TIMES / 2016年03月09日12時18分

坂本龍一京都造形芸術大学国際藝術研究センター所長として著者自身がキュレーターを務めた「戦争と芸術」展は、同大学アートスペースにて4回にわたって企画され、藤田嗣治、中村研一、横尾忠則、草間彌生、杉本博司、宮島達男、山口晃、Mr.(ミスター)、トマス・デマンド、ダレン・アーモンド、ポール・ヴィリリオなど、古今東西のアーティストの作品を展示し、大きな話題となりま [全文を読む]

横尾忠則が魅了された153点の『全Y字路』集【NADiffオススメBOOK】

FASHION HEADLINE / 2015年10月22日21時00分

■『全Y字路』横尾 忠則 1960年初頭よりグラフィックデザイナーとして活躍し、三島由紀夫、寺山修司、大島渚はじめ多くの同時代に生きた表現者と交流を持ち、影響を与えた横尾忠則。1972年のニューヨーク近代美術館での個展ほか国内外で高い評価を得るなか、1980年、ピカソの作品を目の当たりにした衝撃で「画家宣言」し、その後デザインから絵画作品へと制作軸を移行 [全文を読む]

フォーカス