森脇和成のニュース

過去の悪評も噴出! 元猿岩石の森脇和成が芸能界で大成できないワケ

tocana / 2015年11月23日09時00分

そんな有吉の元相方である森脇和成は芸人を引退し、サラリーマン生活を送っていたが、先日芸能界復帰を発表。しかし、今のところ有吉との共演は皆無だ。今後はその可能性があるのだろうか。関係者各位に話を聞いた。 「ふたりで共演するようなことは、絶対にないでしょうね。有吉さんは自分の力で着実にのしあがって、今の地位を築いています。売れっ子芸人になるのは難しいですが、 [全文を読む]

有吉弘行にシカトされ続けた元猿岩石・森脇和成があの職業に転職の「動機」

アサ芸プラス / 2017年05月29日17時58分

一方、芸能生活に見切りをつけ、実業家転身するも失敗したのが森脇和成である。 そんな森脇は2015年、芸能界復帰を果たすも有吉を含め他の芸人たちからもガン無視されたためテレビ局からのオファーは少なく、現在は舞台出演で細々と食いつないでいるようだ。 そんな森脇にある動きがあったと芸能ライターが言う。「なんとあの森脇が、ユーチューバーとしてデビューしたんです。 [全文を読む]

有吉弘行の元相方がユーチューバーデビュー、「ついにここまで…」と酷評の嵐

アサ芸プラス / 2017年05月26日09時59分

「進め!電波少年」のユーラシア大陸横断ヒッチハイクで知られる猿岩石の元メンバー・森脇和成がユーチューバーデビューした。5月23日、最初の動画「森脇和成、YouTube始めました。」を投稿。ユーチューバーになったいきさつや思いを語っている。「森脇は偶然出会った有名なユーチューバーに薦められてデビューしたそうです。儲けるつもりではなく、自分が今でもどれだけ知ら [全文を読む]

元「猿岩石」森脇和成、YouTuberデビュー コメント欄では「誰?」の反応も

J-CASTニュース / 2017年05月24日18時28分

お笑いタレント・有吉弘行さんのかつての相方で、元「猿岩石」の森脇和成さん(42)が2017年5月24日、YouTuberとしての活動をスタートした。 「猿岩石」は人気番組「進め!電波少年」(日本テレビ系)に出演してブレークしたものの、番組終了後の2004年に解散。森脇さんは一時芸能界から離れ、様々な職業を転々としていたが、15年10月に芸能活動を再開してい [全文を読む]

元・猿岩石がはじめて語る、「猿岩石解散のこと」「水商売」「サラリーマン生活」…そして、「これからのこと」!

PR TIMES / 2016年02月08日13時17分

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、 元・猿岩石 森脇和成著『もしかして、崖っぷち?』を2016年2月26日に刊行いたします。 [画像1: http://prtimes.jp/i/7006/2100/resize/d7006-2100-411897-1.jpg ] 『進め!電波少年』でヒッチハイクの旅に出た21歳の [全文を読む]

素人かよ!元猿岩石・森脇和成の退屈すぎるブログに失笑の嵐

アサ芸プラス / 2015年12月23日09時58分

数々のバラエティ番組出演を経て、ついに芸能界復帰を果たした、元猿岩石の森脇和成。元相方である有吉弘行からは完全無視を決め込まれ、いまだ共演は果たされず。かつての芸人仲間たちからも苦言を呈され、厳しい状況が続いている。 復帰直後よりメディア出演が減った彼の姿を唯一見ることができるのが、10月に開設された「森脇和成によるブログ」であるが、これについてお笑い関係 [全文を読む]

元猿岩石・森脇和成の芸能界復帰で思い出す、“大ウソ“だらけだった当時の猿岩石

tocana / 2015年11月06日09時00分

元猿岩石で、有吉弘行の相方として知られる森脇和成の芸能界復帰が話題となっている。復帰第一弾となった『踊る!さんま御殿』(日本テレビ系)では、冒頭のあいさつ以外は、まったく喋る姿が映されず、ネット上では「森脇空気じゃん。この先やっていける?」と早くも将来を心配する声があがった。 猿岩石を一躍有名にしたのは、1996年に『進め! 電波少年』(日本テレビ系)で行 [全文を読む]

元猿岩石・森脇11年ぶり芸能生活も「お先真っ暗」!? 復帰後“すぐに消えた”タレントたち

サイゾーウーマン / 2015年11月04日12時45分

元猿岩石の森脇和成が10月27日に放送された『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で芸能界復帰を果たした。公式ブログでは前日の26日、「復帰!!」と力のこもったタイトルで、「猿岩石解散から11年。再び芸能の世界でお仕事をさせて頂くことになりました」と完全復活したことを報告しているのだが、ネット上ではさまざまな意見が飛び交っている。 同番組では「ごぶさたし [全文を読む]

ヒロミに潰された!元猿岩石・森脇和成「さんま御殿」出演も全カットで空気化

アサ芸プラス / 2015年10月28日17時58分

10月27日に放送されたバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に、元猿岩石の森脇和成が出演した。森脇にとって同番組は、芸能界復帰後、最初の出演となった「森脇が本格復帰する一発目の番組ということで、今回の『さんま御殿』には大きな注目が集まっていました。しかし放送では冒頭の紹介トーク以外は、まったく目立つことなく空気と化していた。おそらく本番中 [全文を読む]

元・猿岩石の森脇和成が『踊る!さんま御殿!!』に出演し話題に 「なんやかんやでおもろいなw」「飄々とした一般人感が秀逸」

AOLニュース / 2015年10月28日12時00分

10月27日に放送された日本テレビ系の人気トークバラエティ『踊る!さんま御殿!!』に、元・猿岩石の森脇和成が登場。番組中で語った元相方である有吉弘行との意外すぎる関係性に視聴者からの注目が集まっている。 この日、ゲストとして登場した森脇は、番組冒頭にMCの明石家さんまから「そんなことより猿岩石、お前、帰ってきたん!?」と水を向けられると、「ご無沙汰しており [全文を読む]

YouTuberを小馬鹿にしていた有吉弘行は元相方の転身にどんな反応?

アサジョ / 2017年05月29日18時15分

元猿岩石の森脇和成がYouTuberデビューを果たした。森脇は5月24日昼に第一弾となる動画を投稿。 約2分20秒のその動画の冒頭で森脇は、「今回YouTubeのほうでチャンネルを開設いたしまして。何て言うんですかこういうの、YouTuberって言うんですか? それになってみようかなと思いまして」と語った。 YouTuber転向の理由については「この間ね、 [全文を読む]

【誰?】HIKAKINさん終了!元猿岩石「森脇」がユーチューバーに!トーク力あると話題に

秒刊SUNDAY / 2017年05月25日13時33分

森脇は「森脇和成、YouTube始めました。」というタイトルで動画を投稿しております。名前は森脇そのままです。とりあえずの挨拶ではあるのですが、登録数が何と既に9800。一万の大台に届くのではないかと思われます。初投稿の再生数も50000ほどあり滑り出しとしては上々。やはりミリオンヒット歌手というポテンシャルはハンパないわけですね。ネットでは割と高評価で「 [全文を読む]

【タイ】猿岩石(有吉弘行・森脇和成)がバイトした和食店が健在

Global News Asia / 2017年02月15日09時00分

1990年代の日本テレビの番組で、ユーラシア大陸を横断した当時の人気コンビ猿岩石(有吉弘行・森脇和成)が旅の途中でアルバイトをしたとされる。 当時番組内では、日本そばの店として紹介されていたが、いずれにせよこの番組の影響もあって、日本の低予算旅行者(バックパッカー)がタイに大挙して訪れ、一時期はバンコクの西側にある安宿街カオサン通りは、日本人旅行者で溢れか [全文を読む]

テレビから消えた一発屋芸人たちは今(6)元猿岩石・森脇は実業家に逆戻り?

アサ芸プラス / 2017年01月07日17時58分

テレビ番組の企画で、ヒッチハイクでユーラシア大陸を横断し、一時は日本中の人気者となった元猿岩石・森脇和成。一度は実業家になるため、芸能界を引退したが、元相方である有吉弘行が再ブレイクを果たしたことにあやかり、芸能界復帰。しかし、思ったよりテレビ局からのオファーはなく、現在はラジオレギュラー1本のみと、タレントとしては厳しいようだ。 そんな森脇に不穏な動きが [全文を読む]

元猿岩石・森脇和成、有吉弘行にシカトされて秒殺で芸能界からフェードアウト

アサ芸プラス / 2016年08月18日05時59分

「テレビ番組の企画で、ヒッチハイクでユーラシア大陸を横断し、一躍時の人となった元猿岩石の森脇和成です。芸人引退後は実業家に転身するも、すぐに失敗、職を転々としています。復帰直後は話題となりましたが、元芸人なのに面白いコメントも言えないため、今はどの番組からもオファーがなくなりました。大御所芸人の仲間入りを果たした元相方・有吉弘行がかつての相方の復帰にシカト [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『電波少年』の松本明子、松村邦洋、出川哲朗 「悲惨自慢」で盛り上がる

TechinsightJapan / 2016年06月14日17時20分

バラエティ番組『進め!電波少年』と言えば、有吉弘行と森脇和成によるお笑いコンビ・猿岩石が“ユーラシア大陸横断ヒッチハイク”に挑戦して大ブレイクした人気番組だった。その司会を務めていた松本明子と松村邦洋、それに海外ロケで大活躍した出川哲朗の3人にスタッフが集まって当時を懐かしんだ。 松本明子と松村邦洋は自宅が近く、6月12日の『誰だって波瀾爆笑』(日本テレビ [全文を読む]

独白本に『電波少年』裏話も! 芸能界復帰した元猿岩石・森脇和成に学ぶ“流され力”

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月26日17時30分

一方、10年前に芸能界を引退したもう一人の元猿岩石・森脇和成氏は一般人として生活を送っていたが、昨年芸能界への復帰を果たし、多くの人を驚かせた。 2月26日に発売となった森脇氏初の独白本『もしかして、崖っぷち?』(KADOKAWA)には、他人に影響され続けた高校時代や元相方の有吉弘行氏との上京物語、華々しい芸人時代から芸能界引退など、森脇氏の波乱万丈な半生 [全文を読む]

誰が読むの?元猿岩石・森脇和成の回顧録出版に業界から厳しい声

アサ芸プラス / 2016年02月09日09時58分

元猿岩石の森脇和成が2月26日、芸能界復帰後初の書籍を発売することを発表した。タイトルは「もしかして、崖っぷち?」で、ブレイク後の転落人生を綴ったようだが、芸能関係者からは厳しい声が上がっている。「書籍には、ブレイク時のエピソードやその後の苦労話が書いてあるようです。しかし、本人はブログで今後の芸能活動について『あせらずゆっくりと…』と語っていて、崖っぷち [全文を読む]

“沖縄のGカップ女子アナ”竹中知華 8カ月ぶりの全国ネット出演にファン狂喜!

日刊サイゾー / 2016年02月01日11時00分

森脇和成(元猿岩石)、グラドルの藤子まい、弁護士の河西邦剛氏とともに出演した竹中アナは、NHK沖縄放送局で朝のニュース番組を担当していた当時、バストが大きいため、視聴者から苦情が来たエピソードを披露。7年勤務したNHKを辞めた理由については、「東北でもアナウンサーをやっていて、10年の区切りだったので、フリーに転向した」と話した。 竹中アナは広島県出身で [全文を読む]

元猿岩石森脇が有吉を語る 「僕がいたら売れていなかった」

NEWSポストセブン / 2016年01月04日07時00分

猿岩石時代、『進め!電波少年』(日本テレビ系)で有吉弘行と共に大ブレイクした森脇和成(41才)。帰国後に発売した曲『白い雲のように』がミリオンセラーとなり、アイドルのような人気ぶりだったが、2004年に芸能界を引退。11年間サラリーマンとしてすごし、昨年、芸能界に戻ってきた。会社員時代の苦労、そして元相方・有吉との関係などについて聞いた。――サラリーマン時 [全文を読む]

フォーカス