河村建夫のニュース

山口泰明衆議院議員政経パーティ1,000人あふれる~河村建夫自民党選挙対策委員長講演 安倍政権を語る~

クオリティ埼玉 / 2014年06月14日01時17分

第1部では「安倍政権と明日の日本」と題し、自民党選挙対策委員長 河村建夫衆議院議員(山口3区)が時局講演を行った。河村氏は慶応大学商学部卒業。山口県議会議員を4期務め、平成2年の衆議院議員初当選以来文教畑に打ち込み、平成15年に第2次小泉内閣において文部科学大臣、平成20年に麻生内閣において内閣官房長官、拉致問題担当大臣を務めた。現在8期目。講演の冒頭、 [全文を読む]

ウーマン・イノベーション協会発足 新年賀詞交歓会 永田町「参議院議員会館」にて2月23日(月) 開催~女性を支援する企業、団体のご参加も歓迎~

@Press / 2015年02月18日09時30分

株式会社ニリアバニー 代表取締役 株式会社BUNBU 代表取締役社長 一般社団法人国際リーダー教育研究所 代表理事 一般社団法人ウーマン・イノベーション協会 代表理事 一般社団法人エメラルド倶楽部 福岡支部支部長 《御来賓 予定》元文部科学大臣 河村建夫河村建夫(かわむら たけお) 山口県議会議員に連続四期当選し、草の根民主主義の啓発に努めたことから [全文を読む]

日本の国会議員、台湾・朝鮮半島出身の日本兵への賠償金支給案を提出へ―台湾メディア

Record China / 2017年02月06日23時10分

2017年2月5日、台湾メディア・自由時報は、自民党の河村建夫衆院議員が朝鮮半島や台湾出身の旧日本軍B、C級戦犯に対する賠償など戦争補償に関する2法案を今国会中に提出すると発表したことを報じた。 記事は、同議員が第2次世界大戦中に空襲被害を受けた市民および朝鮮半島や台湾出身の旧日本軍B、C級戦犯に対する賠償案を提出すると紹介。両地域出身の旧日本軍兵士につい [全文を読む]

都築学園グループ創立60周年記念式典を挙行国内外から各界の著名人が多数出席

PR TIMES / 2016年11月01日20時09分

記念式典には、文部科学大臣や内閣官房長官などを歴任した衆議院議員の河村建夫氏、海外からは、提携校のケンブリッジ大学、オックスフォード大学の学長ら、学校法人桜美林学園の学園長・理事長である佐藤東洋士氏、駐日ベナン国大使ゾマホン氏、作家の猪瀬直樹氏ら来賓のほか他大学関係者、同グループの教職員・学生、企業・団体等から多数出席し、60周年の節目を祝いました。 式 [全文を読む]

舛添要一前東京都知事に新疑惑 謎の符丁「豆腐5兆」の存在とは?

日刊サイゾー / 2016年06月27日23時30分

厚生労働大臣だった舛添さんが、当時の細田博之幹事長や河村建夫内閣官房長官らと、政府内にある、いわゆる埋蔵金管理していたという話があって、その額なんと5兆円。でも、マネーロンダリングなどで隠していた中で舛添さん担当分の中から、3,000万ほどが消えたというんです」 この5兆円の埋蔵金は、歴代の総理が予算から少しずつ作ってきたウラ金で、その一部が消えても騒ぎ立 [全文を読む]

【取材のお願い】国会議員が「生徒」、高校生が「先生」になり授業を実施。「国会議員のための世界一大きな授業」開催(5月25日)

PR TIMES / 2016年05月12日17時51分

日時:2016年5月25日(水)17時~18時 会場:衆議院第1議員会館1階 多目的会議室 主催:教育協力NGOネットワーク ●呼びかけ人:川崎二郎衆議院議員(自民党)、逢沢一郎衆議院議員(自民党)、尾辻秀久参議院議員(自民党) 河村建夫衆議院議員(自民党)、御法川信英衆議院議員(自民党)、西村ちなみ衆議院議員(民進党) 石橋通宏参議院議員(民進党)、清 [全文を読む]

秋篠宮同妃両殿下の御臨席・日ラオス外交関係樹立60周年記念夕食会を開催

Global News Asia / 2015年03月06日02時09分

この夕食会には、日本側から河村建夫 日ラオス友好議連会長、土屋品子同議連幹事長、門川大作京都市長、アジアの障害者活動を支援する会の八代英太顧問。ラオス側からは、ソムディ計画投資大臣、ケンマニー商工業大臣、アルンケオ外務副大臣などが参加した。 最初に、ケントン・ヌアンタシン駐日ラオス大使から「日ラオス外交関係樹立60周年記念夕食会を開くことができて光栄です [全文を読む]

【ラオス】桜220本の植樹式典=日ラオス外交関係樹立60周年

Global News Asia / 2015年02月13日18時44分

式典には、日本側から、河村建夫・日ラオス友好議連会長、岸野博之・駐ラオス日本大使、八代英太・元郵政大臣(ADDP顧問)、高橋奬・埼玉ラオス友好協会会長、ラオス側からは、パンカム・ヴィパヴァン副首相兼教育スポーツ大臣(H.E.Dr.Phankham Viphavanh)、カムフン・フアンヴォンシー・フアパン県知事(H.E.Dr.Khamhoung Heua [全文を読む]

大河『花燃ゆ』地元で自民の大物が低視聴率を指摘しNHK激怒

NEWSポストセブン / 2015年02月05日07時00分

その除幕式で場を凍らせたのが、地元選出代議士の河村建夫・元官房長官だった。 「挨拶に立つと、NHKのチーフプロデューサーの目の前で『ドラマは視聴率が低迷しているみたいですが、頑張ってもらいたい』といきなり言い出した」(出席した萩市関係者) 本誌既報の通り、『花燃ゆ』にはNHK側が安倍首相の地元である山口を舞台にしようと動き回った形跡がある(1月30日号)。 [全文を読む]

「政界“怪”人プロファイリング」 -石破茂-

アサ芸プラス / 2014年11月01日09時56分

その本部長に安倍総理側近の一人、河村建夫前選対委員長が充てられている。これは「石破氏の好きなようにはさせないぞ」という党の意思表示であり、安倍総理のニラミが利くシステムになっているのだ。すなわち石破氏の権限は、相当縛りがかかったものになる。さらに、安倍総理の円安誘導政策は明らかに地方経済再生とは逆行するという「ブレーキ」まで‥‥。 これでは石破氏は「無手勝 [全文を読む]

フォーカス