大地真央のニュース

大地真央さん女優表紙限定版に登場!! 嵐・二宮和也さん&吉永小百合さん、羽生結弦選手 羽織袴姿初披露…ほか。新春特大号『家庭画報1月号』で華やかなお正月!

PR TIMES / 2015年12月01日11時19分

『家庭画報』読者に人気の女優・大地真央さんを表紙モデルに迎えた女優表紙限定版と、特別3大付録(ショパン名曲CD 全15曲/羽生結弦 特別両面ポスター/宮内庁御用達「箸勝本店」謹製吉野桧福箸5膳セット)付きの通常版花表紙の2種。※女優表紙限定版には、羽生結弦選手 特別両面ポスター(花表紙とは別写真)のみ付録が付きます。 [画像1: http://prtime [全文を読む]

大地真央、還暦とは思えない若々しさを保つためにしているトンデモ美容術とは?

アサジョ / 2016年11月01日09時59分

元宝塚のトップ男役スターとして注目され、退団後は「風と共に去りぬ」などの舞台女優として大活躍中の大地真央。今年2月に還暦を迎えたとは思えぬ若さと美貌を見せつけている。いったいどんな生活を送れば、あの美しさが手に入れられるのだろうか。その秘訣をひもといてみよう。「40歳を過ぎてから健康第一主義に。心がけているのは、規則正しい生活。適度な睡眠時間(最低7時間) [全文を読む]

大地真央 志村けんの「アイーン体操」で二重あご予防

NEWSポストセブン / 2016年10月26日07時00分

NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』では、戦前、材木問屋の看板を守るべく奮闘する女将でありながら、ヒロインを陰で支える祖母役を好演した大地真央。白髪ではあるものの肌にしわやシミのない姿に「おばあちゃん役なんて、ありえない」と視聴者は騒然となったが、実は今年2月に還暦を迎えている。どうやったら、あんなに若々しく美しい姿を保てるのだろうか。 もちろん、食生活や [全文を読む]

サスペンス・コメディ『一人二役~殺したいほどジュテーム~』 ウィッグ製作技術協力 出演 大地真央さん、森公美子さん、他

PR TIMES / 2016年09月28日16時51分

主演のフランソワーズ役の大地真央さん、ルイーズ役の森公美子さん他出演者に、当社の文化芸能部門を担う「スタジオAD」が作品内で使用するウィッグ製作を担当します。 アデランスでは、舞台や映画、ドラマ、コンサートなど幅広い場面で、機能性・芸術性に優れた芸能用ウィッグを提供することで質の高い芸術の実現に貢献することを使命としています。エンターテインメント界で活躍す [全文を読む]

【試写室】「女特捜」大地真央の“菩薩感”にほれぼれ

Smartザテレビジョン / 2016年08月25日05時00分

いつも通り、一条弥生(宮崎美子)や八坂美鈴(高畑淳子)に大興奮で話しまくり、人気カフェのオーナー・河原崎時恵(大地真央)が、女子会主催の“秋祭り”の打ち合わせにやって来るのも忘れそうになるほど。時恵は、訪れる客たちの悩みを聞くことから“壬生寺町の菩薩さま”と呼ばれており、秋祭りでも時恵の人生相談ブースを設けようと盛り上がる。ところがその矢先、加藤のデート相 [全文を読む]

スキンケアの賜物!「とと姉ちゃん」の“祖母”大地真央がきれいすぎると大絶賛

アサジョ / 2016年04月30日09時59分

舞台を浜松から東京に移し、主人公常子の祖母として大地真央が演じる滝子が登場。老舗材木問屋の女将で威勢のいい姿が話題だが、ネット上ではその滝子がきれいすぎると騒がしい。「江戸っ子気質な女将の役どころが好評な反面、若すぎる、きれいすぎて違和感があるという声も多いのです。確かに祖母という役柄に合わせて白髪のかつらをかぶってはいるものの、顔はシワもなく白くて美しい [全文を読む]

アラフィフ女性必見、大地真央の「美容朝食」が徹底している!

アサジョ / 2015年12月21日17時58分

現在59歳という女優・大地真央。いまや「美魔女」としても人気だが、それもそのはず、すでに60代寸前とは思えないあの美貌は脅威といっても過言ではありません。 そんな大地さんの朝食がテレビ番組で披露されたことがありました。その朝食内容は、ぜひアラフォー、アラフィフ女性にも知っておいてほしいものです。 そのメニューは、玄米と十五穀米、まな鰹の西京焼き、じゃがいも [全文を読む]

大地真央が三宅裕司に要望「調教してもらいたい」

Smartザテレビジョン / 2015年03月10日23時51分

熱海五郎一座が6月2日(火)~26日(金)に東京・新橋演舞場で行う爆笑ミステリー「プリティウーマンの勝手にボディガード」の製作記者発表会が3月10日に行われ、座長の三宅裕司をはじめゲストの大地真央ら出演者8人が出席した。昨年、初めて東京・新橋演舞場に進出した「熱海五郎一座」。もともとは、今のお客が本当に面白いと思える「正統派の東京喜劇“軽演劇”」を上演しよ [全文を読む]

神田沙也加結婚、「第2のママ」大地真央は複雑心境か

NEWSポストセブン / 2017年05月13日07時00分

しかし、そんな聖子の無言より気になるのは、沙也加が“もうひとりのママ”として慕ってきた大地真央(61才)のノーコメントだ。 近年の沙也加の心には、「ママ」と呼んで慕う大地の姿がいつもあった。2002年に沙也加が歌手デビューした頃には、聖子とは“一卵性親子”としてうらやましがられた。だが2005年、当時18才の沙也加が12才年上のバツイチのギタリストと交際を [全文を読む]

大地真央「綾子の衣装は毛皮が多いんです(笑)」

Smartザテレビジョン / 2017年03月23日07時00分

今回、元銀幕の大スター・星空綾子役の大地真央に、現場でのエピソードや作品の魅力などのインタビューを行った。――オファーを受けたとき、どう思いましたか?率直に「すごいっ!」と思いました。アガサ・クリスティの「そして誰もいなくなった」という名作を映像化するって本当にすごいことだなと思い、「ぜひ、やらせてください!」とお返事しました。――大地さんが演じる綾子はど [全文を読む]

大地真央、「勇者ヨシヒコ」での“大阪のオバチャン姿”が「神回」と絶賛の嵐

アサジョ / 2016年11月23日10時15分

11月18日放送の第7話は宝塚歌劇団の男役スターだった大地真央をはじめ、ミュージカル界で主役を務める大物俳優の浦井健治、今拓哉、壮一帆、新妻聖子らがゲスト出演し、まるでミュージカルのようなドラマを繰り広げた。「特に大地は宝塚の男役時代さながらの2枚目男を演じていたものの、ラスト5分で大阪のオバチャンに変身。実は大阪のオバチャンが魔法によって歌わされたり踊ら [全文を読む]

還暦を迎えた大地真央 徹底的な自己管理でエイジングケア

NEWSポストセブン / 2016年10月25日07時00分

実は、今年2月に還暦を迎えた大地真央。美を保ち続ける秘密に迫った。「私も今年還暦を迎えましたし、『とと姉ちゃん』の滝子の年齢設定も60才と聞き、これもご縁かなと思ってお引き受けしたんです。昭和の初期に店の看板を守るために必死で生きる人間味あふれる女性を演じたかったんです」(大地・以下「」内同) 朝ドラで初めて“おばあちゃん”役に挑戦した心境を語る大地。美人 [全文を読む]

大地真央が挑戦する新舞台、森公美子とのデュエットも用意

WEB女性自身 / 2016年10月17日06時00分

NHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』では、ヒロインの祖母役を演じた大地真央(60)。17歳で宝塚歌劇団の初舞台を踏んでから43年。今年、彼女は還暦を迎えた。 そんな大地と森公美子がロベール・トマ作の舞台『一人二役〜殺したいほどジュテーム〜』で共演。物語の舞台は、1960年代のパリ郊外。叔父の莫大な遺産を相続して豪邸に住む、貞淑な妻・フランソワーズ(大地 [全文を読む]

ダイヤモンドは永遠の輝き、フォーエバーマーク主催 2016年 フォーエバーマーク賞 大地真央さんが受賞

@Press / 2016年09月15日18時00分

今年は誰もが耳にしたことのある世紀の名コピーであり、この度フォーエバーマークのメッセージとして復活した「ダイヤモンドは永遠の輝き」に最もふさわしい女性として、大地真央さんが受賞しました。 授賞式には、日本初お披露目となる最新カットの「ブラックレーベル ダイヤモンド」を使用した「フォーエバーマーク エターナル コレクション」のパヴェ ペンダント(1.2カラッ [全文を読む]

大地真央、笑顔で“飲酒運転”告白に「無神経」! 過去に“犯罪自慢”したタレントたち

サイゾーウーマン / 2016年08月04日13時00分

大地真央が過去の飲酒運転を「もう時効」と告白し、批判が飛び交っている。1日、今秋から出演する舞台『一人二役 ~殺したいほどジュテーム~』の製作発表会に出席した大地は、記者から「自分に二面性を感じることは?」と聞かれ、「もう時効になるんですが、40年くらい前に飲酒運転をしたことがあるんです」と宝塚歌劇団時代の“犯罪歴”を自ら暴露したのだ。関係者からは「なぜこ [全文を読む]

黒木瞳と大地真央 「宝塚流アメとムチ」で後進を育てる

NEWSポストセブン / 2016年06月23日07時00分

同日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)に、宝塚歌劇団の元男役トップスター・大地真央(60才)と、元娘役トップスター・黒木瞳(55才)が出演。現役時代には黄金コンビといわれた2人だが、1985年に同時に退団して以来31年間、トーク番組や芝居での共演は一切なかった。 番組では宝塚歌劇団理事で演出家の小池修一郎氏(61才)も含めた3人で当時の思い出話に花を [全文を読む]

NHK職員ものけぞる大地真央の「衣装より派手な通勤服」

NEWSポストセブン / 2016年06月21日07時00分

誰だろうと思って、顔を見たら女優の大地真央さん(60)で本当に驚きました」 大地といえば、現在、放送スタート以来、視聴率20%超えを続ける朝ドラ『とと姉ちゃん』に出演中で、高畑充希(24)が演じるヒロイン・常子を陰ながら支える祖母・青柳滝子役を好演している。 本誌が行なった『とと姉ちゃん』に関するアンケートでは、〈美しすぎるお婆ちゃん! 母役の木村多江のほ [全文を読む]

大地真央 若すぎ!朝ドラで話題の美貌生んだ豪華すぎる朝食

WEB女性自身 / 2016年05月14日06時00分

視聴者たちの間で、話題になっているのが、主人公・常子の祖母・青柳滝子を演じている大地真央(60)の 驚くべき若さ だ。宝塚歌劇団時代の 73年に初舞台を踏んで以来、芸歴43年になる大地は、昔から美容に対しては妥協を許さなかったという。 「松平健さんと結婚していたころ、夫が帰宅しても、なかなかバスルームから出てこないことも多かったそうです。彼女にとって入浴時 [全文を読む]

石田ニコルがセクシーな黒のランジェリー姿を披露! 桐谷美玲主演ドラマ「アンダーウェア」の作品メッセージを体現

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月19日17時30分

いつか、ランジェリーのオリジナルブランドを立ち上げて、大地真央さん演じる南上社長のように素敵なランジェリーをつくってみたい!」(石田ニコル) 今回のビジュアルは、本作に出てくる“大人の女性に向けたランジェリー”のイメージに合わせ、本人が選んだ黒の大人っぽくセクシーなランジェリー姿は特別に撮り下ろしたものだ。抜群のプロポーションで、ランジェリーを通して女性た [全文を読む]

桐谷美玲、大地真央がNetflix配信ドラマで共演

Smartザテレビジョン / 2015年08月01日10時02分

今回、大地真央の出演が発表された。 大地は、桐谷演じる主人公・時田繭子(ときた・まゆこ)が働くことになる創業25年の高級ランジェリーメーカーEmotionの社長であり、日本のランジェリー界を引っ張るアイコン的存在の南上(なんじょう)マユミを演じる。 女性が美しく着飾ることに対し疑問を持ち、仕事に面白さを見いだせない繭子と最初はぶつかり合いながらも、優しく見 [全文を読む]

フォーカス