池田純のニュース

間宮祥太朗、男同士はアリでも「池田純矢はタイプじゃない」ライチ☆光クラブイベント

ソーシャルトレンドニュース / 2016年02月22日19時00分

そんな中、2月21日(日)には大ヒット御礼イベントとして、原作者・古屋兎丸さん、ジャイボ役の間宮祥太朗さん、ニコ役の池田純矢さんの三名が、ティーチイン形式でトークショーに登場した。上映後に行われたイベントなだけあって、ネタバレを気にしない、終始ラフな雰囲気。古屋兎丸さんの登壇はもちろん、映画では絡みのシーンが少なかったジャイボとニコの組み合わせも珍しく、他 [全文を読む]

福士蒼汰・古川雄輝らと対峙 イケメン3人衆が圧巻アクション披露<独占コメント&写真到着/映画「曇天に笑う」追加キャスト発表>

モデルプレス / 2016年09月29日08時00分

池田純矢・若葉竜也・奥野瑛太/モデルプレス=9月29日】29日、俳優の福士蒼汰が主演をつとめる映画「曇天に笑う」(2017年公開)の第九弾キャストが発表。俳優の池田純矢、若葉竜也、奥野瑛太が出演することが明らかになった。◆主演・福士蒼汰らイケメンキャストが集結!映画「曇天に笑う」 「踊る大捜査線」シリーズなどを手がけた本広克行監督の下、累計120万部を誇 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】三浦涼介、池田純矢が『人形佐七捕物帳』レギュラーに ちょんまげ姿もお似合い

TechinsightJapan / 2016年05月24日19時50分

要潤の主演ドラマ『人形佐七捕物帳』に三浦涼介と池田純矢がレギュラー出演することが分かった。2人がそれぞれツイッターで伝えており時代劇の衣装を公開したところ「髷姿、似合ってます」「ちょんまげ姿、かっこいいですね」とファンのテンションも上がっている。 横溝正史・時代小説シリーズ『人形佐七捕物帳』はこれまで何度も映画やドラマ化されてきた。その名作がこの秋からBS [全文を読む]

池田純矢が舞台『アヴェ・マリターレ!』で見せた熱量と「笑うことの大切さ」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年03月29日17時38分

主演は、絶賛上映中の映画『ライチ☆光クラブ』にニコ役として出演し、迫真の演技で注目を集めた池田純矢。作・演出は、主演の池田もかねてよりファンであったという、「ハイブリッド・アミューズメント・ショウbpm」の浅沼晋太郎が務めています。■ストーリー山奥の洋館に住む何でも屋・阿部時男(池田純矢)が、何やら訳ありのカップルから、結婚式のプランニングが舞い込んでくる [全文を読む]

古畑星夏、『人狼ゲーム』最新作で初主演 「今までの女優さんを超えるくらいに」と意気込み

GirlsNews / 2017年01月28日08時01分

Seventeen専属モデルで女優としても活躍する古畑星夏さんが初主演を飾る映画『人狼ゲーム ラヴァーズ』が28日に公開初日を迎え、古畑さんを始め、キャストの佐生雪、平田雄也、溝口恵、前田航基、森高愛、春川芽生、安藤瑠一、鈴木知尋、中村萌、 池田純矢、そして、綾部真弥監督が、新宿武蔵野館で行われた舞台挨拶に登壇した。 キャストらは劇中と同じ衣装で登場し、主 [全文を読む]

平成28年度自衛官募集CM2作品が完成 池田純矢主演「それぞれの選択 - 俺 -」篇 駒井蓮主演「それぞれの選択 - 私 -」篇 8月1日(月)よりオンエア開始

@Press / 2016年07月28日17時00分

「それぞれの選択 - 俺 -」篇には俳優の池田純矢さんを、「それぞれの選択 - 私 -」篇には女優の駒井蓮さんをそれぞれ起用し、男女それぞれの決意を表現している2作品です。音楽は両作品とも今年メジャーデビューするイトヲカシが本CMのために書き下ろした「半径10メーターの世界」を起用しています。8月1日(月)よりテレビやWeb動画広告、電車内広告などでオンエ [全文を読む]

横浜DeNAベイスターズ前社長の池田純氏、明治大学学長特任補佐に就任

サイクルスタイル / 2017年04月03日17時15分

横浜DeNAベイスターズ前社長の池田純氏の明治大学学長特任補佐(大学スポーツ担当)就任記者会見が4月3日、明治大学駿河台キャンパス内で行われた。 池田氏は2011年、DNAによる横浜ベイスターズの買収に伴い横浜DeNAベイスターズの初代社長に就任。2016年まで社長を務めた。 コミュニティボール化構想、横浜スタジアムのTOBの成立をはじめ、様々な改革を主導 [全文を読む]

明大学長特任補佐に池田純・横浜DeNAベイスターズ前社長就任

Walkerplus / 2017年04月03日17時06分

明治大学で4月3日(月)、学長特任補佐に横浜DeNAベイスターズ前社長の池田純氏が就任し、記者会見が開かれた。池田氏は、大学スポーツの振興に向けて抱負を語った。 池田氏は2011年、ディー・エヌ・エーによる横浜ベイスターズの買収に伴い、横浜DeNAベイスターズの初代社長に就任。2016年まで社長を務め、コミュニティボール化構想、横浜スタジアムのTOBの成立 [全文を読む]

横浜DeNAベイスターズ 前代表取締役社長 池田純とSports Graphic Numberがタッグを組み『Number Sports Business College』を開講

PR TIMES / 2017年03月25日15時05分

池田純プロフィール[画像2: https://prtimes.jp/i/24899/1/resize/d24899-1-216359-1.jpg ] [全文を読む]

DeNA前球団社長・池田純×全日本柔道監督・井上康生、2人のリーダーに共通する考え方「個人の得より社会の徳」

日刊SPA! / 2017年02月19日08時52分

万年赤字垂れ流しだった横浜DeNAベイスターズの経営を5年間で劇的に変え、『しがみつかない理由』(ポプラ社)を昨年退社直後に出した池田純・前球団社長。リオ五輪で52年ぶり柔道男子で全階級メダルを達成し、先頃そのチーム育成の戦略やリーダー論をテーマとする『改革』(ポプラ社)を著した井上康生全日本柔道男子監督。この二人もまた、紛れもなく日本の新しい「空気」を [全文を読む]

Infoseekニュース公式

楽天Infoseek ニュースアプリ
無料メールマガジン
  • 夕刊Infoseekニュース
  • 週刊ランキングニュース