高橋光臣のニュース

「Fan+(ファンプラス)」で、イケメン好きの方必見動画「メンズ.ドーガ」でイケメン一挙配信!セクシーイケメン俳優たちに密着したパーソナルムービーでドキドキ必至!

@Press / 2013年02月15日12時00分

メチャカッコイイ俳優たちをフィーチャーした新感覚ムービー!■配信コンテンツの紹介現在、河合龍之介、伊達孝時(現在、伊達幸志)、高橋光臣、溝呂木賢、齋藤ヤスカ、馬場徹を配信中。今後、ミュージカル「テニスの王子様」などで人気の八神蓮などを予定しています。【タイトル・価格・配信予定】●メンズ.ドーガ 河合龍之介158円(税込)ミュージカル「テニスの王子様」の出演 [全文を読む]

「ブラックリベンジ」木村多江“最愛の夫”に高橋光臣が決定!

ザテレビジョン / 2017年09月17日12時50分

同ドラマで、主人公・沙織(木村多江)の亡き夫・圭吾を、高橋光臣が演じることが明らかになった。 スキャンダルを暴く週刊誌の世界を舞台に、捏造(ねつぞう)されたスキャンダルによって夫を亡くした沙織が、週刊誌の記者となり夫を陥れた人物にスキャンダルで復讐(ふくしゅう)していく本作。元「週刊文春」のエース記者・中村竜太郎氏が監修を務めるなど、リアルなスキャンダルの [全文を読む]

高橋光臣『ブラックリベンジ』出演決定 木村多江を復讐へ駆り立てる

ORICON NEWS / 2017年09月16日05時00分

女優・木村多江が民放ドラマ初主演を飾る読売テレビ・日本テレ系『ブラックリベンジ』(毎週木曜 後11:59)に、俳優の高橋光臣が出演することが明らかになった。木村を復讐へと駆り立てる亡き夫を演じる。 【写真】髪を25センチカットした主演の木村多江 “週刊誌”の世界を舞台に木村演じる敏腕記者・沙織が夫を陥れた人間を次々と追い詰めていく痛快な復讐劇。高橋が演じる [全文を読む]

「西郷どん」鈴木亮平が沢村一樹のプレッシャーにたじたじ!

Smartザテレビジョン / 2017年04月12日14時44分

2018年の大河ドラマ「西郷(せご)どん」(NHK総合ほか)の新出演者発表会見が行われ、主演の鈴木亮平のほか、北川景子、高橋光臣、堀井新太、高梨臨、沢村一樹、斉藤由貴、小柳ルミ子、鹿賀丈史が登壇した。 「西郷どん」は、鈴木演じる西郷隆盛(吉之助)が、生涯の師・島津斉彬と出会い、波瀾万丈の生涯の中、比類なき革命家へと成長していく姿を描く。 大河ドラマ初出演の [全文を読む]

大島優子、新宿の街で「こんなに男の人に囲まれると暑い…」

Woman Insight / 2016年08月29日20時04分

8月29日(月)東京・新宿にて9月22(木・祝)全国公開の映画『真田十勇士』の完成を記念したレッドカーペットセレモニーが行われ、主演の中村勘九郎さんをはじめ、松坂桃李さん、大島優子さん、永山絢斗さん、加藤和樹さん、高橋光臣さん、石垣佑磨さん、駿河太郎さん、村井良大さん、荒井敦史さん、望月歩さん、青木健さん、加藤雅也さん、堤幸彦監督が登場しました! 映画『真 [全文を読む]

『下町ロケット』 イラッとさせられた登場人物の順位を発表

NEWSポストセブン / 2015年12月19日07時00分

【1位】椎名直之(小泉孝太郎)60票【2位】富山敬治(新井浩文)53票【3位】水原重治(木下ほうか)21票【4位】貴船恒広(世良公則)20票【5位】滝川信二(篠井英介)17票【6位】根木節生(東国原英夫)15票【7位】中里淳(高橋光臣)12票【7位】真野賢作(山崎育三郎)12票【8位】柳井哲二(春風亭昇太)12票 唯一、両方でランキング入りしたのが7位(人 [全文を読む]

「ブラックリベンジ」DAIGOが腕利きの情報屋役で“BD”を見せる!?

ザテレビジョン / 2017年09月21日21時55分

高橋光臣、カミナリら話題のキャストが続々と発表される中、新たに出演が明らかになったのはDAIGO。 今回彼が演じるのは、沙織の上司である「週刊星流」編集部デスク・天満(平山浩行)に雇われ、沙織の身辺を探る腕利きの情報屋・城田純一だ。沙織の正体を知り、後々沙織を脅かす存在となるかもしれない、ドラマのスパイスとなる重要な役どころ。 出演が決まったことを受け、 [全文を読む]

DAIGO、木村多江主演ドラマに出演!見せたいのは「『BD』ブラックDAIGO」

CinemaCafe.net / 2017年09月19日05時00分

木村さん演じるヒロインの亡き夫役として、高橋光臣が出演することが発表されたが、続けて、DAIGOの出演が決定した。 週刊誌の契約ライター・沙織(木村多江)は、身の危険も恐れずにスキャンダルを暴くために奔走している。スキャンダルに執念を燃やす彼女には、ある目的があった。将来有望な政治家だった沙織の夫は、身に覚えのないスキャンダルをでっち上げられ、それを苦に自 [全文を読む]

高橋光臣、木村多江の亡き夫役に! 「ブラックリベンジ」

CinemaCafe.net / 2017年09月16日05時00分

この度、本作で木村さん演じるヒロインの亡き夫役として、高橋光臣が出演することが決定した。 週刊誌の契約ライター・沙織(木村多江)は、身の危険も恐れずにスキャンダルを暴くために奔走している。スキャンダルに執念を燃やす彼女には、ある目的があった。将来有望な政治家だった沙織の夫は、身に覚えのないスキャンダルをでっち上げられ、それを苦に自殺。その事実を知った沙織は [全文を読む]

城 南海、ドラマ『池波正太郎時代劇 光と影』の主題歌を担当

okmusic UP's / 2017年08月29日16時00分

第1話は歌舞伎界の人気の中核をなす存在である片岡愛之助、第2話は話題のドラマやCMに続々と出演する実力派・高橋光臣、第3話はテレビドラマ・映画・舞台と多くの作品において実績を残している筧利夫が主演を務め、以降も魅力たっぷりな主演陣が名を連ねている。 なお、現在「サヨナラよりも伝えたかったこと」の発売などの詳細は未定だ。■BSジャパン 火曜ドラマ『池波正太郎 [全文を読む]

片岡愛之助、高橋光臣らイケメン俳優が池波正太郎の描く“光と影”を熱演

ザテレビジョン / 2017年08月28日05時00分

第1話では片岡愛之助が臆病者の武士を演じる「運の矢」を、第2話では高橋光臣が遊女に一目惚れする藩士を演じる「武家の恥」を送る。その後も筧利夫、でんでん、祐真キキ、望月歩らの主演作が続く予定だ。■ 第1話「運の矢」●あらすじ信州真田家の勘定方・天野源助(片岡愛之助)は、生まれながらの小心者で、藩士のみならず城下の町民からも“武士にあるまじき腰抜け”と笑われて [全文を読む]

片岡愛之助、新ドラマ『池波正太郎時代劇 光と影』第1話に主演

マイナビニュース / 2017年08月27日06時00分

第2話は、高橋光臣主演「武家の恥」を放送する。周囲に隠して遊女を妻に迎えた下級藩士・森万之助(高橋)は、幼馴染から、遊女を後妻にもらった国家老は恥ずべき存在であると暗殺を持ちかけられる。高橋は「『武士としての恥』と『身分違いをつい隠そうとしてしまう利己的羞恥心』という、大きく『二つの恥』がテーマとしてあります。その二つの『恥』を噛み締めながら見ていた [全文を読む]

仲村トオル主演「検証捜査」追加キャストに角野卓造、滝藤賢一、平岡祐太ら

ザテレビジョン / 2017年06月15日12時00分

今回発表されたのは和田正人、平岡祐太、深水元基、高橋光臣、野間口徹、忍成修吾、中村靖日、堀部圭亮、金田明夫、六角精児、滝藤賢一、角野卓造ら。 ■ イントロダクション 警視庁本部から伊豆大島署へ左遷中の神谷(仲村トオル)に、出頭命令が来る。特命班として招集されたのだ。メンバーは警察庁の理事官・永井(滝藤賢一)、大阪府警の監察官・島村(角野卓造)、北海道警・凛 [全文を読む]

『真田十勇士』堤幸彦監督インタビュー「僕は“プロ”なんだけど“プロ”じゃない」

ガジェット通信 / 2016年09月30日19時00分

―今日はありがとうございました! 『真田十勇士』全国公開中! (C)2016『真田十勇士』製作委員会 監督:堤幸彦 出演:中村勘九郎、松坂桃李、大島優子、永山絢斗、加藤和樹、高橋光臣、石垣佑磨、駿河太郎、村井良大、荒井敦史、望月歩、青木健、伊武雅刀、佐藤二朗、野添義弘、松平健(特別出演)、加藤雅也、大竹しのぶ 【ストーリー】 関ヶ原の戦いから14年。天下 [全文を読む]

大島優子があの共演者に“秘めた思い”を告白!?

Smartザテレビジョン / 2016年09月23日00時00分

本作の初日を盛大に盛り上げるべく、主演の中村勘九郎をはじめ、松坂桃李、永山絢斗、加藤和樹、高橋光臣、駿河太郎、村井良大、荒井敦史、望月歩、青木健の“十勇士”メンバーやくノ一・火垂役の大島優子、真田幸村役の加藤雅也や石垣佑磨、淀殿役の大竹しのぶ、そして堤監督の総勢15人の豪華ゲストが集結し、観客約800人と共にその門出を祝った。この日、公開初日を盛大に盛り上 [全文を読む]

中村勘九郎、大島優子に「眼中にないですから」と開き直る

Movie Walker / 2016年09月22日13時36分

本日登壇したキャストは、中村をはじめ、松坂桃李、大島優子、永山絢斗、加藤和樹、高橋光臣、石垣佑磨、駿河太郎、村井良大、荒井敦史、望月歩、青木健、加藤雅也、大竹しのぶの14名。大竹と大島は、共演者のなかでいちばん気になったキャラクターは誰か?と質問される。大竹は一番若い望月歩を選び「成長著しい」と笑顔でコメント。大島は戸惑い「監督、誰がいいんですか?」と堤 [全文を読む]

『真田十勇士』の中村勘九郎「僕は女優さんと縁がない」

Movie Walker / 2016年09月22日11時48分

真田十勇士を演じたのは、勘九郎をはじめ、松坂桃李、永山絢斗、加藤和樹、高橋光臣、駿河太郎、村井良大、荒井敦史、望月歩、青木健の10名だ。「現場は寒かったのでみんなで火の周りにいました。男たちが集まった時の会話はやっぱり下ネタしかないですよ。また、台詞をかまないようにと、みんなで言いにくい言葉を言い合うゲームもやっていました。“炙りカルビ”“シャー少佐”“バ [全文を読む]

吉田羊主演「コールドケース」を彩る45人の出演者

Smartザテレビジョン / 2016年09月02日08時00分

田口トモロヲ、吹越満、真飛聖、三浦誠己、岸井ゆきの、ルビー・モレノ、甲本雅裕、渋川清彦、筒井道隆、野間口徹、水橋研二、中村倫也、福田麻由子、高橋光臣、今井悠貴、健太郎、堀部圭亮、福士誠治、酒井美紀、MEGUMI。山口果林、木内みどり、田中幸太朗、勝部演之、中村ゆり、菜葉菜、徳永えり、須藤理彩、二階堂智、眞島秀和、奥菜恵、山口馬木也、馬渕英里何、朝加真由美、 [全文を読む]

中村勘九郎、『真田十勇士』の共演者と下ネタで盛り上がる!

Movie Walker / 2016年08月29日22時26分

本日登壇したキャストは、中村をはじめ、松坂桃李、大島優子、永山絢斗、加藤和樹、高橋光臣、石垣佑磨、駿河太郎、村井良大、荒井敦史、望月歩、青木健、加藤雅也の13名。中村は現場を振り返り「撮影が過酷だったので、一致団結せざるを得なかった。必死に寒さと爆風と火と雨にどう戦えるかと考えた時、絆を深めるしかなかった」と語った。 男同士の話題について聞かれると「まあ [全文を読む]

『真田十勇士』のイケメン3人が過酷なアクション撮影秘話を激白

Movie Walker / 2016年08月08日15時54分

高橋光臣、村井良大、石垣佑磨が過酷だったアクションについてクロストークした。また、3人はタイトルにちなみ、10にまつわる不可能にチャレンジした。 高橋は「仙九郎役の石垣佑磨さんとの一騎打ちをするシーンが大変でした」と言うと、石垣もうなずく。高橋は「びしょ濡れにはなるし、真冬で雪がすごくて撮影ができなくなったり、逆さ吊りがあったり、ワイヤーアクションがあった [全文を読む]

フォーカス