安田成美のニュース

女優・安田成美さん初のエッセイ『愛だナ! 』発売

PR TIMES / 2016年10月06日15時55分

2016年11月11日(金)発売 発行:ジュウ・ドゥ・ポゥム 発売:主婦の友社 笑う、ゆだねる、信じてみる……そこにはいつも愛があるから 女優として、TVドラマやCM、舞台など、幅広く活躍を続ける安田成美さん初の著書が、2016年11月11日(金)に発売(発行:ジュウ・ドゥ・ポゥム 発売:主婦の友社)になります。 今年50歳を迎える安田成美さんが、これまで [全文を読む]

安田成美主演「朝が来る」がクランクアップ!

Smartザテレビジョン / 2016年07月25日19時08分

7月30日(土)に最終話を迎える“オトナの土ドラ”「朝が来る」(夜0:00-0:55、フジテレビ系で放送)がクランクアップを迎え、主演の安田成美ら出演者からコメントを寄せられた。 本ドラマは、直木賞作家・辻村深月の同名小説が原作。特別養子縁組で子供を迎え、幸せを得ることができた“育ての親”栗原佐都子(安田成美)と夫・清和(田中直樹)、一方親の愛情を受けるこ [全文を読む]

「アーロと少年」日本語吹替版キャスト 安田成美さん「ピクサー展」音声ガイドナビゲーターに決定!

PR TIMES / 2016年02月18日09時40分

[画像: http://prtimes.jp/i/16447/3/resize/d16447-3-701318-1.jpg ] このたび、ピクサー展の音声ガイドナビゲーターが、女優の安田成美さんに決定しました!3月12日(土)より全国公開されるディズニー/ピクサー最新作『アーロと少年』の日本語吹替え版でも、主人公アーロを愛し、臆病な彼の成長を優しく見守るア [全文を読む]

安田成美「親から子へ受け継がれていくセンスが嬉しい」~『大人のおしゃれ手帖』4月号~

PR TIMES / 2016年03月17日11時42分

表紙には女優の安田成美さんが登場。インタビューページでは、今号のテーマである「“センスがいい”人」に関して、自分の子どもに伝えていきたいセンスについて語っています。[画像1: http://prtimes.jp/i/5069/348/resize/d5069-348-686685-1.jpg ]2016年3月7日(月)に発売した『大人のおしゃれ手帖』4月号 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】安田成美、米監督と友達に 「ピクサーにご招待します」に子役と笑顔

TechinsightJapan / 2016年02月04日19時14分

とんねるず・木梨憲武と1994年に結婚後、二男一女の母となっても女優として映画・ドラマ・CMで活動し続ける安田成美。彼女が日本語吹き替えを担当したディズニー/ピクサー映画の記者会見に登壇した。声で自身の子ども役を演じた石川樹と親子のように微笑む場面もあった。 4日、映画『アーロと少年』(3月12日公開)来日記者会見が都内にて開催され、主人公の弱虫の恐竜・ア [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】木梨憲武の個展に、サンドウィッチマンも関係。募金コーナーには安田成美の提案も。

TechinsightJapan / 2014年05月21日21時00分

彼らがブログで明かしたところでは、木梨が今回の個展に募金箱を設置する案を妻の安田成美に相談してその意見を取り入れたという。その募金からサンドウィッチマンが立ち上げた『東北魂義援金』に協力することとなった。 とんねるずの木梨憲武(52)が上野の森美術館で5月20日(火)~6月8日(日)の間、『木梨憲武展×20years INSPIRATION-瞬間の好奇心』 [全文を読む]

映画版『任侠ヘルパー』 安田成美出演は紳助失脚の"意外な恩恵"だった?

日刊サイゾー / 2012年01月01日08時00分

「意外な影響というか、あの島田紳助さんの引退で、安田成美さんの仕事が増えているそうなんです。現在、来年公開の映画『任侠ヘルパー』の撮影を行っているんですが、これも、フジテレビが『ぜひとも安田さんに出てもらいたい』とオファーして出演が決まったそうです」(フジテレビ関係者) 09年にフジテレビ系列で放送され、平均視聴率15%と、まずまずのヒットとなった草なぎ剛 [全文を読む]

小日向文世から黒木華と安田成美への告白と本音

NEWSポストセブン / 2017年05月13日16時00分

さらに安田成美に向かって「美しすぎて…」と本音がもれる一幕も。写真は左から脚本家の藤本有紀氏、小日向、黒木、森山未來、安田。 同作は累計部数330万部を超える同題の人気時代小説。黒木にとっては、NHK初の主演作となる。全8回。 撮影■小彼英一 [全文を読む]

「憧れのベテラン夫婦ランキング」北斗晶夫婦や山口百江夫妻を抑えて1位になった夫妻とは?

Woman Insight / 2017年01月12日19時30分

早速、ランキングを発表します! ■憧れのベテラン夫婦ランキング 1位 「ヒロミ・松本伊代」16.4% 2位 「佐々木健介・北斗晶」11.8% 3位 「三浦友和・山口百恵」11.5% 4位 「唐沢寿明・山口智子」10.4% 5位 「木梨憲武・安田成美」5.2% 夫婦ランキング常連の「佐々木健介・北斗晶」、「三浦友和・山口百恵」を抑えて「ヒロミ・松本伊代」夫 [全文を読む]

安田成美に似てきた?のん改名後初グラビアで見せた“才能の片鱗”に称賛の声

アサ芸プラス / 2016年11月28日17時59分

このグラビアで、改めてのんの才能を感じずにはいられません」(マンガ誌グラビア担当) 表情によって「安田成美に似てきた」という声もあがっている「のん」。安田のように息の長い女優になってほしいものだ。 [全文を読む]

迷走フジの大きな勘違い? 今さら鈴木保奈美、安田成美が連ドラ主演って……

日刊サイゾー / 2016年07月25日13時00分

『ノンママ白書』が放送される「オトナの土ドラ」枠で現在オンエアされているのは、安田成美(49)が主演の『朝が来る』。安田にとっては、16年ぶり連ドラ主演となっている。安田もまた、90年代のトレンディードラマを彩った代表的な女優のひとり。94年にとんねるずの木梨憲武と結婚し、2男1女をもうけた。出産・育児のため、休業・復帰を繰り返したが、00年以降、マイペ [全文を読む]

写真家・山岸伸氏 安田成美との信頼関係で水着撮影できた

NEWSポストセブン / 2016年06月10日16時00分

山岸氏が初めてアイドルを撮影したのは1980年代前半で、モデルはデビュー直前の安田成美。彼女にとってもこれが「初グラビア」だった。 「当時、何かと面倒をみていただいていた俳優の西田敏行さんが所属する青年座に彼女が入ってきました。頼まれて雑誌のグラビアで撮影し、その後1987年には初めての水着での写真集を出しました。彼女は女優を目指していて、本音では水着に [全文を読む]

昭和の女子プロレスラー?川島海荷が49歳・安田成美に“瞬殺”公開処刑

アサジョ / 2016年06月04日09時58分

そして共演者の安田成美と並んで記念撮影を始めた瞬間、川島はみごとに“公開処刑”されてしまった。安田より頭半分ほど背が低いのに頭の大きさは川島のほうが大きいし、横幅もありました。まるで女優と昭和の女子プロレスラーが並んでいるように見えましたね」(スポーツ紙記者) 川島について安田は、「お人形さんみたいでかわいい。うっとり見てしまう。うちの子供と同い年かな? [全文を読む]

ココリコ田中、座長・安田成美の”差し入れ”を絶賛!

Smartザテレビジョン / 2016年05月31日14時10分

6月4日(土)より“オトナの土ドラ”枠で放送されるドラマ「朝が来る」(毎週土曜夜11:40-0:35フジテレビ系)の制作発表が5月31日に行われ、出演者の安田成美、川島海荷、田中直樹(ココリコ)、石田えりが登壇した。 本作は、出産をめぐる女性の実状を描いた辻村深月の同名小説をドラマ化。主演の安田は、長く苦しい不妊治療の末、養子を迎えて母となった栗原佐都子を [全文を読む]

安田成美が16年ぶりの連ドラ主演で感じた「母親になること」とは

Smartザテレビジョン / 2016年04月16日12時00分

6月4日(土)夜11:40からスタートするドラマ「朝が来る」(東海テレビ、フジ系)で16年ぶりの主演を務める安田成美からコメントが届いた。 原作は本年度の「本屋大賞」にノミネートされたことでも話題の、直木賞作家・辻村深月による長編小説。安田演じる主人公・栗原佐都子(くりはら・さとこ)と夫の清和(きよかず)は長く苦しい不妊治療の末に、特別養子縁組によって長男 [全文を読む]

安田成美、気になる彼とは「親友のよう」

Woman Insight / 2016年03月08日07時00分

3月2日に東京・シネマメディアージュにて、ディズニー/ピクサーの最新作『アーロと少年』(3月12日公開)の友情プレミア試写会が行われ、日本語吹替版キャストの安田成美さん、松重豊さん、八嶋智人さん、片桐はいりさん、子役の石川樹くんが登壇しました。 『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』など感動に満ちた“友情”の物語を描いてきたディズニー/ピクサーの最新 [全文を読む]

安田成美、芸能界のベストフレンドは「木梨憲武」

Movie Walker / 2016年03月02日19時45分

日本語吹替版キャストを務めた安田成美、松重豊、八嶋智人、片桐はいり、石川樹が登壇した。映画にちなみ、芸能界のベストフレンドについて質問されると、安田は夫の「木梨憲武」と書いたボードを見せ「つきあいが長いので、彼とは親友のように過ごしております」と笑顔で答えた。 八嶋は「高橋克実」と答え、その理由を説明した。「ある時、暗い声で電話がかかってきて、暗い声で『お [全文を読む]

『アーロと少年』の監督、安田成美ら吹替版キャストを「パーフェクト」と賞賛

Movie Walker / 2016年02月04日15時18分

来日したピーター・ソーン監督、デニス・リームプロデューサーと、日本語吹替版キャストを務めた安田成美、松重豊、八嶋智人、片桐はいり、石川樹が登壇した。バレンタイン10日前ということで、監督とプロデューサーに、日本語吹替版キャスト5名から“初とも(はつとも)”の証として巨大な卵型チョコレートがプレゼントされた。 ピーター・ソーン監督は韓国人の移民で、ご両親は7 [全文を読む]

安田成美がCM中のハリ美容液のサンプルが3万人にあたるキャンペーン実施中

美容最新ニュース / 2015年11月19日08時00分

「リフトプロフェッショナル ハリ美容液」は安田成美がCM中のハリ対策美容液。使用した人の88%が「また使いたい」と答えた(花王株式会社調べ)好評の製品だ。「リフトプロフェッショナル ハリ美容液」の特徴花王株式会社の30年以上の「皮膚科学研究」から生まれたのが「リフトプロフェッショナル ハリ美容液」であり、独自のモイストリフト成分が使用されている。このモイス [全文を読む]

木梨憲武が誕生日に腕組みしていた「安田成美じゃない相手」

WEB女性自身 / 2015年03月20日16時00分

そのそばには、妻の安田成美(48)と長男(19)、次男(16)、長女(11)と家族が勢揃い。安田は白のドレスに黒のファーコートという装いで、首元にはパールのネックレスが輝いている。そんな家族の食事会のなかに、意外な人物がいた。水谷豊(62)だ。「木梨さんはもともと水谷さんのファン。知人を介して紹介されて以来、30年になる付き合いがあるんです。08年には水谷 [全文を読む]

フォーカス