長谷川健太のニュース

清水の新キャプテンはMF本田、副キャプテンはFW長沢&FW大前に決定

ゲキサカ / 2015年01月26日16時15分

■清水歴代キャプテンおよび副キャプテン [1992年] 三浦泰年 [1993年] 三浦泰年 [1994年] 三浦泰年 [1995年] 長谷川健太 [1996年] 長谷川健太 [1997年] 長谷川健太 [1998年] 長谷川健太 [1999年] 長谷川健太 [2000年] 澤登正朗 [2001年] 伊東輝悦 [2002年] 伊東輝悦 (副キャプテン=森岡 [全文を読む]

清水、副キャプテンに本田拓也が決定

ゲキサカ / 2014年10月02日13時18分

清水の歴代主将と副将は以下のとおり [1992年] 三浦泰年 [1993年] 三浦泰年 [1994年] 三浦泰年 [1995年] 長谷川健太 [1996年] 長谷川健太 [1997年] 長谷川健太 [1998年] 長谷川健太 [1999年] 長谷川健太 [2000年] 澤登正朗 [2001年] 伊東輝悦 [2002年] 伊東輝悦 (副キャプテン=森岡隆三 [全文を読む]

奇跡の決勝トーナメント進出へG大阪の長谷川健太監督「Jリーグのプライドを賭けて」《ACL2017》

超ワールドサッカー / 2017年05月09日00時00分

前日会見に出席したG大阪を率いる長谷川健太監督が、決勝トーナメント進出が絶望的とも言える状況下で迎える今節の必勝を誓った。クラブの公式サイトが伝えている。 ▽長谷川監督は、公式練習前に行われた会見にMF倉田秋とともに会見に出席。「ホームゲームで済州にいいようにやられたので、その借りは明日のゲームで返したい」と意気込み、大一番に向けて「Jリーグのプライドを賭 [全文を読む]

古巣対決に臨むG大阪の元“清水勢”…清水時代、G大阪時代を写真で振り返る

サッカーキング / 2017年05月04日22時04分

G大阪には監督を務める長谷川健太を始め、DF三浦弦太、FW長沢駿、MF藤本淳吾の元清水勢が4名在籍している。 特別な一戦に臨む4名の清水時代とG大阪時代を、写真とともに振り返っていこう。 ◆長谷川健太 2005年 清水エスパルス 9勝12分け13敗 15位 2006年 清水エスパルス 18勝6分け10敗 4位 2007年 清水エスパルス 18勝7分け9敗 [全文を読む]

【新潟vsG大阪プレビュー】前節横浜FMと引き分けた新潟…G大阪は好調のFW2人がコンビを組むか

サッカーキング / 2017年03月31日20時12分

(totoONE編集部) ■ガンバ大阪 左頬骨骨折のGK東口順昭は出場に意欲、長谷川健太監督は「あとは怖さがどのくらいあるか」 2週間ぶりのJ1リーグ再開。G大阪はアウェイの地に乗り込み新潟戦を戦う。 この代表ウィークには今野泰幸、倉田秋が日本代表に選出。今野はUAE戦で先発し、1ゴールを決めるなど圧巻の存在感を示し、同試合に途中出場した倉田も持ち味を武器 [全文を読む]

「僕が出ればいつも点が入る」G大阪DF初瀬、志願の先発出場で結果出す

ゲキサカ / 2017年03月05日19時44分

ただ長谷川健太監督は右WBにDFオ・ジェソクに代えてDF初瀬亮を起用した。 初瀬には自分を起用すれば得点が入るという自信があった。去年から自分が試合に出れば、得点が入るという“ジンクス”があったからだという。「いつも点が入るんですよね、去年から。天皇杯のエスパ戦もそうですし、マリノス戦もそう。(今季開幕戦の)甲府戦も入った」。 甲府戦後にこの事実を長谷川健 [全文を読む]

G大阪の長谷川健太監督、王者返り咲きに虎視眈々…目指すは「全冠」《Jリーグキックオフカンファレンス》

超ワールドサッカー / 2017年02月13日20時45分

長谷川健太監督が監督就任後初めて無冠に終わった昨シーズンのガンバ大阪。指揮5年目の長谷川監督は、 ◆長谷川健太監督(ガンバ大阪) ──プレシーズンからACLプレーオフまでの評価は 「結果が出たので、ここまで順調に来ていると思います」 ──今冬にMF阿部浩之、MF大森晃太郎、DF岩下敬輔ら主力が相次いで退団した 「基本的に、昔から『去る者を追わず』のスタ [全文を読む]

【会見全文】「清々しい負けは初めて」と振り返ったG大阪・長谷川健太監督、PK失敗の呉屋は「内なるパワーを秘めた選手」《YBCルヴァンカップ》

超ワールドサッカー / 2016年10月15日22時13分

▽試合後、準優勝に終わったG大阪の長谷川健太監督が記者会見に出席。試合を振り返り、敗れても選手たちのプレーぶりに一定の満足感があることを明かした。◆長谷川健太監督(ガンバ大阪)──試合を振り返って「決勝戦で勝つこともあれば、今まで負けてきたこともありますが、こんなに清々しい負けは初めてです。選手が全てを出し切って戦ってくれました。両チームとも第1回目のルヴ [全文を読む]

長谷川健太監督&倉田秋、揃って浦和へのリベンジ誓う 「ガンバのプライドを懸けて」《YBCルヴァンカップ》

超ワールドサッカー / 2016年10月14日17時50分

▽ガンバ大阪は14日、翌15日に埼玉スタジアム2002で行われるJリーグYBCルヴァンカップ決勝の浦和レッズ戦に向け、長谷川健太監督と副主将のMF倉田秋が前日会見に出席した。 ▽2014年以来3度目の優勝を狙う3大会連続の決勝進出となる長谷川監督と倉田は、1日の明治安田生命J1リーグ・2ndステージ第14節で0-4と完膚なきまでに叩きのめされた浦和戦に向け [全文を読む]

負けたら即敗退…G大阪の長谷川健太監督「自分たちの可能性を信じて」《ACL2016》

超ワールドサッカー / 2016年04月19日11時00分

前日会見に出席したG大阪を率いる長谷川健太監督が、敗れれば即敗退の絶体絶命の状況下で迎える今節の必勝を誓った。クラブの公式サイトが伝えている。▽メディアに対して冒頭15分のみが公開された公式練習終了後、長谷川監督は、FW宇佐美貴史とともに会見に出席。「自分たちがやってきているサッカーを明日のゲームでするだけ」と意気込み、大一番に向けて「自分たちの可能性を信 [全文を読む]

長谷川監督「失点を恐れていても自分たちのサッカーができない」《ACL2015》

超ワールドサッカー / 2015年10月21日07時00分

▽G大阪を率いる長谷川健太監督は20日、翌日に控えるAFCチャンピオンズリーグ2015(ACL)準決勝第2戦の広州恒大戦に向けた前日会見に臨んだ。Jリーグの公式サイトが、長谷川監督のコメントを伝えている。▽第1戦を1-2で落としたG大阪が決勝進出を果たすためには、このホームゲームで1-0の勝利か、2点差をつけての勝利が絶対条件。長谷川監督は、アジア屈指のタ [全文を読む]

広州恒大に挑むG大阪の長谷川監督「良い試合をして、勝って大阪に戻りたい」《ACL2015》

超ワールドサッカー / 2015年09月30日00時00分

▽G大阪を率いる長谷川健太監督は29日、翌日に控えるAFCチャンピオンズリーグ2015(ACL)準決勝第1戦の広州恒大戦に向けた前日会見に臨んだ。Jリーグの公式サイトが、長谷川監督のコメントを伝えている。▽全北現代との準々決勝第2戦で退席処分を受けた関係で翌日の試合でベンチ入りできない長谷川監督は、自身の不在の影響に関して、「実際にプレーするのは選手」と語 [全文を読む]

G大阪vs全北現代 試合記録

ゲキサカ / 2015年09月17日16時24分

【ACL準々決勝第2戦】(万博) G大阪 3-2(前半1-1)全北現代 ※2戦合計3-2でG大阪が準決勝進出 [G]パトリック(14分)、倉田秋(76分)、米倉恒貴(90分+3) [全]レオナルド(13分)、ウルコ・ベラ(88分) [G]丹羽大輝(12分) [全]キム・ヒョンイル(41分) [G]長谷川健太(90分+3) ├G大阪がAT劇的弾で4強 ├万博 [全文を読む]

「いけ~、大儀見!」松木安太郎に代わる新“絶叫神”誕生か

NEWSポストセブン / 2012年08月09日16時00分

だが、この絶叫は、7日未明、ロンドン五輪女子サッカー準決勝の日本対フランスで、ラジオの解説を務めた長谷川健太氏(元清水エスパルス)のものだ。 現役時代はFWとして、Jリ―グ開幕当初の清水エスパルスを牽引。1993年、初のW杯出場を直前で逃した“ドーハの悲劇”と語り継がれるイラク戦では、先発出場するなど、日本代表としても活躍した。1999年限りで引退後、20 [全文を読む]

磐田vsG大阪 試合記録

ゲキサカ / 2017年06月04日17時01分

【J1第14節】(ヤマハ) 磐田 3-0(前半2-0)G大阪 [磐]アダイウトン(31分)、川又堅碁2(40分、55分) [G]藤本淳吾(21分) 観衆:13,953人 主審:西村雄一 副審:唐紙学志、前之園晴廣 [ジュビロ磐田] 先発 GK 21 カミンスキー DF 3 大井健太郎 DF 5 櫻内渚 DF 24 小川大貴 DF 35 森下俊 DF 41 [全文を読む]

磐田vsG大阪 スタメン発表

ゲキサカ / 2017年06月04日12時58分

[6.4 J1第14節](ヤマハ) ※15:00開始 主審:西村雄一 副審:唐紙学志、前之園晴廣 [ジュビロ磐田] 先発 GK 21 カミンスキー DF 3 大井健太郎 DF 5 櫻内渚 DF 24 小川大貴 DF 35 森下俊 DF 41 高橋祥平 MF 8 ムサエフ MF 10 中村俊輔 MF 15 アダイウトン MF 40 川辺駿 FW 20 川又堅 [全文を読む]

【磐田vsG大阪プレビュー】リーグ前節で連敗を止めた磐田…G大阪は約2週間ぶりの公式戦で休養十分

サッカーキング / 2017年06月02日20時02分

長谷川健太監督は「スタートからはいかないと思う」と話したためスタメン予想からは外したが、先日発表された日本代表入りを果たしたことを踏まえても、短い時間でもピッチに立つ可能性はあるだろう。 また、U-20W杯から帰国した4選手も6月2日には合流予定で「コンディションの状態を見て起用は考える」と長谷川監督。更には、けがから復帰後、コンディションが戻りきっていな [全文を読む]

【ライターコラムfromG大阪】試練の負傷離脱から5カ月 呉屋大翔、巻き返しの2年目が始まる

サッカーキング / 2017年05月25日18時13分

今季から新たな背番号“13”を背負う呉屋大翔が、長谷川健太監督に呼ばれたのはJ1リーグ第12節・サガン鳥栖戦のアディショナルタイム。2-0とリードした状況で1枚の交代カードを残していた長谷川監督は、『3分』と表示された時間を確認して、アップをしていた呉屋に「いくぞ!」と声を掛けた。 「残り時間も少なかったし、むしろ出られないまま終わるんじゃないかと思ってい [全文を読む]

G大阪DFオ・ジェソクが休日返上…U-20日本代表を応援しに韓国へ飛ぶ

サッカーキング / 2017年05月24日11時22分

そこで長谷川健太監督はこのタイミングで休暇を与えており、トップチームの選手たちは21日(日)から24日(木)までオフとなっている。 そのためオ・ジェソクは一時帰国することにしたようだが、オフを返上してまでU-20日本代表の試合を観戦するとは…。何と言う日本愛、何と言うガンバ愛だろうか。 試合後にはG大阪の4人衆である堂安律、初瀬亮、市丸瑞希、高木彰人と合流 [全文を読む]

【コラム】身につけた“フォア・ザ・チーム”の意識…堂安律が世界の舞台で見せた成長

サッカーキング / 2017年05月22日12時12分

「ガンバで健太さん(長谷川健太監督)に求められているところはこのチームでも絶対にやめてはいけないところなので、守備というのは継続してやっていこうと思って試合に臨めている」(堂安) 激しくプレスバックもしながら、ときにはポジションを離れて中央へのカバーリングでも冴えを見せ、相手との肉弾戦でも怯むことなくディフェンスで献身的に体を張った。最後は足もつってしま [全文を読む]

フォーカス