霜田正浩のニュース

16年日本代表コーチングスタッフ発表、A代表アシスタントGKコーチに浜野氏を新任

ゲキサカ / 2016年02月19日19時49分

■日本代表 ▽テクニカルダイレクター 霜田正浩 ▽監督 バヒド・ハリルホジッチ ▽コーチ ジャッキー・ボヌベー 手倉森誠 ▽フィジカルコーチ シリル・モアンヌ ▽GKコーチ リカルド・ロペス ▽アシスタントGKコーチ 浜野征哉※ ▽コンディショニングコーチ 早川直樹 ■U-23日本代 ▽テクニカルダイレクター 霜田正浩 ▽監督 手倉森誠 ▽コーチ 秋葉忠 [全文を読む]

年内で日本代表参謀役を辞する霜田正浩氏がNTD職の重要性を強調 「もっと重要なポジションになっていかなければ」

超ワールドサッカー / 2016年11月28日22時45分

▽日本サッカー協会(JFA)の霜田正浩ナショナルチームダイレクター(NTD)が28日、JFAハウスで今年における日本代表の世代別に特化したメディアブリーフィングを行い、その中で改めて年内をもって現職を辞することを表明した。 ▽FC東京やジェフユナイテッド千葉などで指導者や強化担当を歴任した霜田氏は、2009年にJFA入りすると、2014年に技術委員長に就任 [全文を読む]

【リオ五輪総括】グループステージ3試合を含めたリオ五輪を総括する霜田NTD「駆け引きを含めたゲームコントロールが必要」

超ワールドサッカー / 2016年09月16日20時20分

▽日本サッカー協会(JFA)の霜田正浩ナショナルチームダイレクター(NTD)が、今夏に行われたリオ五輪の総括を行った。霜田NTDは、グループステージ3試合での戦いや、そこでのデータをもとにリオ五輪を振り返った。▽ナイジェリア、コロンビア、スウェーデンとのグループステージについて霜田NTDは、一試合ごとにデータをもとにした総括を実施。さらに今後の日本サッカー [全文を読む]

【リオ五輪総括】6カ月間の準備期間を振り返る霜田NTD「時間がない中でJリーグとの調整、対戦国を探すなどはできる限りのことはやってきた」

超ワールドサッカー / 2016年09月16日20時15分

▽日本サッカー協会(JFA)の霜田正浩ナショナルチームダイレクター(NTD)が、今夏に行われたリオ五輪の総括を行った。霜田NTDは、今年1月に行われたAFC U-23選手権でリオ五輪の出場権を獲得してから本大会を終えるまでを振り返っている。▽わずか6カ月間の準備期間では五輪に出場する強豪国とのマッチメイクが難しいものだったとコメント。その中でできる限りの準 [全文を読む]

FW久保裕也の不参加を受けて霜田正浩NTD「苦渋の決断」、「五輪の意義や感じ方が、国、クラブ、選手たちによって大きく違う」とも《リオ五輪》

超ワールドサッカー / 2016年08月03日12時52分

▽4日にブラジルで開幕するリオ・デジャネイロ オリンピックの男子サッカーに出場するU-23日本代表に帯同する日本サッカー協会(JFA)の霜田正浩ナショナルチームダイレクター(NTD)が、ヤング・ボーイズのFW久保裕也の不参加について経緯を明かした。◆霜田正浩ナショナルチームダイレクター「今日のお昼がデッドラインでしたが、ヤングボーイズからどうしても3日の試 [全文を読む]

ヤングボーイズの態度一転で泥沼化するFW久保裕也の五輪派遣問題…霜田正浩NTD「タイムリミットまで待つ」「無理なら速やかに差し替え」《リオ五輪》

超ワールドサッカー / 2016年08月02日18時25分

▽チームのトレーニング終了後、日本サッカー協会(JFA)の霜田正浩ナショナルチームダイレクター(NTD)が取材陣に対して、ヤングボーイズが下した突然の派遣への派遣拒否により、大幅に合流が遅れているFW久保裕也に関して、口を開いた。◆霜田正浩ナショナルチームダイレクター「現在、ヤングボーイズと久保裕也選手の招集について、まだやり取りをしている最中。昨日、メデ [全文を読む]

【会見】手倉森監督、国内最後の一戦は壮行試合ではなく「あくまでも強化試合」《キリンチャレンジカップ2016》

超ワールドサッカー / 2016年06月20日15時44分

霜田正浩ナショナルチームダイレクターとU-23日本代表を率いる手倉森誠監督が、会見に応じている。◆霜田正浩ナショナルチームダイレクター「五輪の準備、あるいは強化として国内最後の試合になりました。この最後の試合は、五輪出場する国と最後の最後でどれだけ力を発揮できるか見たい。そういう強化の場にしたいと思っていましたので、五輪に参加する南アフリカと対戦できて嬉 [全文を読む]

リオ五輪まであと3カ月…技術委員長「ここから国際モードに」《MS&ADカップ》

超ワールドサッカー / 2016年05月06日15時26分

U-23日本代表の手倉森誠監督とともに会見に出席した霜田正浩技術委員長は、今回の試合で得る収益金の全てを義援金として被災地に寄付することを明かし、リオ五輪が迫るU-23日本代表にとって、この試合を有意義なものにしたいとの思いを述べた。◆霜田正浩技術委員長「まず最初に、3週間あまりが経ちましたが、熊本の地震で被災された方々に対して、心からのお見舞いを申し上げ [全文を読む]

田嶋会長、霜田技術委員長が『キリンカップサッカー2016』への思いを語る…「日本代表の強化に繋がると確信」

超ワールドサッカー / 2016年04月13日18時24分

会見に出席した田嶋幸三会長、霜田正浩技術委員長が、それぞれ『キリンカップサッカー2016』への思いを語った。◆田嶋幸三JFA会長「5年ぶりに行われるキリンカップサッカーの歴史を紐解いていくと、1978年にこの大会の1回目にあたるジャパンカップが始まりました。自分のことを言うのはなんですが、1980年のジャパンカップに私自身も出場させていただきました。長きに [全文を読む]

【会見】手倉森監督「本戦に向けて競争意識が高まるマネジメントをしていきたい」《ポルトガル遠征》

超ワールドサッカー / 2016年03月14日16時50分

▽会見に出席した霜田正浩技術委員長と手倉森誠監督の会見内容は以下の通り。◆霜田正浩技術委員長「リオ五輪の本大会に向けて本格的な準備をしていきたいと思っております。3月の国際親善試合2試合で色々なメンバーを試し、そこから本大会までに選手たちの競争を促して、良いチームを作ってもらいたいと思っております。ご声援、ご支援よろしくお願いします」「3月28日はスポルテ [全文を読む]

【会見】手倉森監督「是非、心配して欲しい」《AFC U-23選手権》

超ワールドサッカー / 2015年12月18日17時25分

▽メンバー発表会見に臨んだ手倉森監督と、霜田正浩技術委員長のコメントと質疑応答は以下のとおり。◆霜田正浩技術委員長(強化)「いよいよ五輪最終予選が近づいてきました。前回のロンドン五輪からレギュレーションが変わり、ホーム&アウェイではなくセントラルでの一発開催になります。そのレギュレーションの変化に伴い、この年代の強化をどうするかを考えてきました」「一番の強 [全文を読む]

【選手評】ハリルホジッチ監督「もっともっと競争力を高めたい」

超ワールドサッカー / 2015年11月05日18時43分

▽記者会見には、霜田正浩技術委員長とハリルホジッチ監督が出席。アジア2次予選に向けた意気込みや選考理由などについて語っている。◆霜田正浩技術委員長(強化)「年内も残り2試合となりました。この2試合は公式戦ですので、勝利にこだわって勝ち点6を積み上げて帰ってきたいと思います。このところアウェイでの試合が続いていますが、サポーターの皆さんには引き続き応援をお願 [全文を読む]

霜田技術委員長「勝ち点3を勝ち取って帰ってきたい」《ロシアW杯2次予選》

超ワールドサッカー / 2015年10月01日19時32分

▽日本代表の霜田正浩技術委員長は1日、指揮官を務めるヴァイッド・ハリルホジッチ監督とともに、8日に行われる2018年ロシア・ワールドカップ・アジア2次予選のシリア代表戦及び、13日に行われるイラン代表との国際親善試合に向けた公式会見に出席。霜田技術委員長は今回のアウェイ2連戦について、以下のようにコメントしている。◆霜田正浩技術委員長「W杯の2次予選も折り [全文を読む]

霜田委員長が語ったハリルホジッチ新監督招聘の経緯と期待

ゲキサカ / 2015年03月12日22時37分

理事会後、原博実専務理事と霜田正浩技術委員長が記者会見を行った。以下、会見要旨●霜田正浩技術委員長「本日、技術委員会から推挙したハリルホジッチ監督が理事会で無事、承認いただき、正式決定の運びとなったことを報告します。交渉の経緯や選考理由を途中で話すことは難しかったですが、ようやく正式に決まったので、あらためて交渉の経緯や選考理由について、簡単ではありますが [全文を読む]

霜田氏も監督候補と報じられたタイ代表監督にライェバツ氏が就任…ガーナ代表やアルジェリア代表を指揮

超ワールドサッカー / 2017年04月26日22時20分

▽後任監督の候補には、かつてジュビロ磐田でもプレーしブラジル代表監督も務めた経験のあるドゥンガ氏や、日本サッカー協会で技術委員長を務めていた霜田正浩氏らが候補に挙がっていた。 ▽新指揮官に就任したライェバツ監督は、母国のFKボラツ・ツァツァクで監督としてのキャリアをスタート。その後はボスニア・ヘルツェゴビナやドイツ、セルビアなどでクラブチームを率い、20 [全文を読む]

【六川亨の日本サッカー見聞録】タイ代表の監督にドゥンガ氏とともに意外な日本人が候補に浮上

超ワールドサッカー / 2017年04月21日22時45分

JFA(日本サッカー協会)の元技術委員長だった霜田正浩氏が、タイ代表の監督候補にあがっていると、同国のメディアが4月19日に報道したのだ。タイ代表は同国のレジェンドともいえるキャティサック監督が、ロシアW杯アジア最終予選の日本戦に敗れたことで辞任。すでにW杯出場の可能性は消えたものの、代表監督が空位になっていた。▽そこで監督候補として白羽の矢が立ったのが、 [全文を読む]

【密着レポート】視聴者参加型のサッカー専門情報番組「スカサカ! ライブ」がスタート!

サッカーキング / 2017年03月25日21時58分

スタートスペシャルのゲストには日本サッカー協会の前技術委員長・ナショナルチームダイレクターの霜田正浩氏、元日本代表でサッカー解説者の都並敏史氏、大のサッカーファンとして知られるプロ棋士の野月浩貴氏が登場。開幕まで1カ月を切った天皇杯や、間もなく開幕を迎えるなでしこリーグ、“史上最大の逆転劇”と評されたバルセロナ対パリ・サンジェルマン戦を始めとしたUEFA [全文を読む]

JFAでいったい何が――? 霜田技術委員の退任はハリル解任への布石か

日刊サイゾー / 2016年11月23日22時00分

それは、監督を招へいし、ベンチでも支えていた霜田正浩日本サッカー協会(JFA)技術委員が今年限りで退任することが明らかになったのだ。そもそも霜田技術委員は、今年3月までは技術委員長のポストだった。つまり、降格人事を受け入れている。一体何があったのか? サッカー関係者に訊いた。 「まず、今年1月にJFA会長選挙がありました。ここで田嶋幸三(現JFA会長)さん [全文を読む]

W杯予選突破は大丈夫?「ハリルホジッチvsサッカー協会」不協和音のオウンゴール

アサ芸プラス / 2016年10月08日09時56分

ハリル監督招聘の陰の功労者、強化技術委員長を務めていた霜田正浩氏も降格。この時点でハリル監督とJFAのコミュニケーションが心配されていた。サッカーメディア関係者によれば、「歴代の監督がミーティングや記者発表の時ぐらいしか協会に顔を出さない中、ハリル監督は初めて監督室を設け、執務に当たっていた。選手能力や試合分析、対戦チームの戦力分析など、欲しいデータを指示 [全文を読む]

五輪断念の久保裕也が悔しさ払拭の2発! チームをCLプレーオフ進出に導く

ゲキサカ / 2016年08月08日22時19分

霜田正浩ナショナルチームダイレクター(ND)が交渉にあたったが、タイムリミットと設定されていた2日までにクラブの了承を得ることができなかったため、招集を断念することになった。 不参加が決まった久保は、この試合の前に自身のブログ(http://yuya-kubo.com/)を更新。「今季は五輪、ヤングボーイズの両方での活躍を目標に、オフ期間も万全な状態を目指 [全文を読む]

フォーカス