円谷英二のニュース

「特撮の神様」の生涯に迫る『円谷英二 特撮の軌跡展』

太田出版ケトルニュース / 2014年04月02日11時06分

4月2日(水)より、東京・新宿の新宿タカシマヤにて、特撮ヒーロー番組「ウルトラマンシリーズ」を生み出した円谷英二の軌跡をたどる展覧会『円谷英二 特撮の軌跡展』が開催される。 円谷英二(1901~1970)は、怪獣映画や空想特撮映画で腕をふるい、“特撮の神様”と称された人物。1963年には、特撮技術を研究・開発する円谷プロダクションを設立し、ウルトラQやウル [全文を読む]

―大人気の純金ウルトラマンシリーズ最新作 ―SGC 108万円の「純金 ガラモン」を発売

@Press / 2014年07月29日13時30分

また、「純金 ガラモン」は7/30(水)より横浜高島屋で開催される「円谷英二 特撮の軌跡展」(8/11(月)まで)にて初登場いたします。これまで即日完売をしてきた「純金ウルトラマン(大)」「純金ウルトラセブン(大)」(ともに限定1体)の大人気の純金シリーズ最新作。より細やかな細工が求められるガラモンの表情や質感を、純金で見事に再現した、贅沢な逸品にご注目く [全文を読む]

― SGC 春の“純金”新商品のご紹介 ―1,080万円の金の「ウルトラセブン」、108万円の「カネゴン」が登場

@Press / 2014年04月02日16時45分

■ウルトラシリーズ 第二弾 ウルトラセブンが「円谷英二展」にあわせ本日より先行販売開始!「ゴールド ウルトラセブン(中・小)」および 「ゴールド カネゴン(中・小) 」は、4月15日よりSGCの直営店舗である新宿高島屋4階ゴールドショップ・日本橋高島屋6階ゴールドショップ・横浜高島屋5階ゴールドショップにて販売開始となります。また、新宿高島屋での「円谷英二 [全文を読む]

宝田明が「ゴジラ」「キングコング」について語る。「伊福部昭百年紀Vol.5」コンサート(4月30日渋谷で開催)

DreamNews / 2017年03月14日12時00分

1962年の『妖星ゴラス』から特撮助手として特撮スタッフに加わり初代東宝特技監督である円谷英二に師事、数々の東宝特撮映画製作に関わる。1973年の『ゴジラ対メガロ』では、円谷英二、有川貞昌の後を受け三代目の東宝特技監督となった。東宝映画、引いては日本を代表する特殊撮影技術者である。主な作品『ゴジラ対ヘドラ』『激動の昭和史 沖縄決戦』『地球攻撃命令 ゴジラ対 [全文を読む]

4月30日「伊福部昭百年紀Vol.5」のプレトークは中野昭慶監督vsムトウユージ監督。 つまりはゴジラ対クレヨンしんちゃん!!!

DreamNews / 2017年02月21日09時00分

1962年の『妖星ゴラス』から特撮助手として特撮スタッフに加わり初代東宝特技監督である円谷英二に師事、数々の東宝特撮映画製作に関わる。1973年の『ゴジラ対メガロ』では、円谷英二、有川貞昌の後を受け三代目の東宝特技監督となった。東宝映画、引いては日本を代表する特殊撮影技術者である。主な作品『ゴジラ対ヘドラ』『激動の昭和史 沖縄決戦』『地球攻撃命令 ゴジラ対 [全文を読む]

伊福部昭百年紀vol.5 宣伝動画公開(2017年4月30日渋谷)! 特撮映画を彩る、ゴジラ、キングコング、大魔神などスペクタクルサウンドを聴け!

DreamNews / 2016年12月19日13時30分

1962年の『妖星ゴラス』から特撮助手として特撮スタッフに加わり初代東宝特技監督である円谷英二に師事、数々の東宝特撮映画製作に関わる。1973年の『ゴジラ対メガロ』では、円谷英二、有川貞昌の後を受け三代目の東宝特技監督となった。東宝映画、引いては日本を代表する特殊撮影技術者である。主な作品『ゴジラ対ヘドラ』『激動の昭和史 沖縄決戦』『地球攻撃命令 ゴジラ対 [全文を読む]

50年経ったからこそわかる巨匠・円谷英二の言葉の意味

NEWSポストセブン / 2016年12月18日07時00分

●撮影/山崎力夫 取材・文/鵜飼克郎 ※週刊ポスト2016年12月23日号 [全文を読む]

伊福部昭百年紀Vol.5開催決定!シン・ゴジラの伊福部楽曲も演奏!

DreamNews / 2016年12月12日09時00分

1962年の『妖星ゴラス』から特撮助手として特撮スタッフに加わり初代東宝特技監督である円谷英二に師事、数々の東宝特撮映画製作に関わる。1973年の『ゴジラ対メガロ』では、円谷英二、有川貞昌の後を受け三代目の東宝特技監督となった。東宝映画、引いては日本を代表する特殊撮影技術者である。主な作品『ゴジラ対ヘドラ』『激動の昭和史 沖縄決戦』『地球攻撃命令 ゴジラ対 [全文を読む]

ウルトラマンの原点へ!究極のコレクションが熱い!!

Walkerplus / 2016年11月19日12時00分

今なら予約特典(11月30日まで)として「円谷英二サイン入り『遊星から来た兄弟』復刻台本」がついてくる。『ウルトラマン』の人気エピソード 第 18 話「遊星から来た兄弟」(1966年11月13日放送)の台本(南川竜・金城哲夫)を完全復刻。表紙には、特撮の神様・円谷英二の当時使用していたサイン入り!【東京ウォーカー/土井祐希】 [全文を読む]

闇に消えた「放送禁止映像」を大追跡!(1)<宝田明・獣人雪男>初代「ゴジラ」の主役が“唯一の封印作”を初激白

アサ芸プラス / 2016年11月19日05時57分

雪男の造形に関しては、特技監督の円谷英二さんのこだわりだったと思う。──世界に冠たる“特撮の神様”ですね。宝田 僕が戦時中に満州で観た「ハワイ・マレー沖海戦」は、あまりの迫力に映画館で立ち上がって拍手をした。それを円谷さんに告げたら「ああ、あれはミニチュアを使った特撮だよ」って言われて、心底びっくりしたね。──この「獣人雪男」も「ゴジラ」と同じく本多猪四郎 [全文を読む]

フォーカス