鈴木保奈美のニュース

【エンタがビタミン♪】鈴木保奈美、石橋貴明との結婚生活で変化? 元祖トレンディドラマ女王様の一枚に反響。

TechinsightJapan / 2015年12月10日00時42分

女優の戸田恵子が自身のブログに女優・鈴木保奈美とのツーショット写真を公開した。現在58歳の戸田。かねてより年齢を感じさせない「年齢不詳女優」の代表格とも言える戸田だが、今回人々の関心を強く引いたのは彼女ではない。戸田の横で微笑む鈴木保奈美の姿だ。 現在49歳の鈴木保奈美は、1998年にとんねるずの石橋貴明と結婚後、芸能界を引退し、10年以上にわたり専業主婦 [全文を読む]

鈴木保奈美さんCM!「オトナの可愛さ、見せてあげる」 大人のノンシリコンヘアケアシリーズ「gift」新TVCM 「モイスト」篇、「リペア」篇 11月14日(水)より順次全国一斉オンエア開始

PR TIMES / 2012年11月07日15時17分

鈴木保奈美さんCM!「オトナの可愛さ、見せてあげる」大人のノンシリコンヘアケアシリーズ「gift」新TVCM「モイスト」篇、「リペア」篇11月14日(水)より順次全国一斉オンエア開始 ~小室哲哉楽曲プロデュース 壱岐尾彩花さんの楽曲タイアップ~「gift」2つのラインで「大人女性のノンシリコン」へ発売開始! 株式会社ラブラボ(本社:東京都千代田区)は、大人 [全文を読む]

大コケ必至?鈴木保奈美主演ドラマに見る”フジテレビの時代錯誤”

デイリーニュースオンライン / 2016年06月30日20時00分

8月13日から鈴木保奈美(49)主演の新土曜ドラマ『ノンママ白書』(フジテレビ系)がスタートすることが発表された。鈴木保奈美が連続ドラマで主演を務めるのは、1998年の『ニュースの女』(同)以来18年ぶり。しかし、放送前にもかかわらず、業界内では「大コケは目に見えている」と厳しい声が上がっているという。 ■トレンディ路線を貫くフジテレビは時代錯誤!? 同ド [全文を読む]

中国人を夢中にさせた鈴木保奈美、モニカ・ベルッチら登場!―北京国際映画祭

Record China / 2017年04月24日10時40分

2017年4月23日、第7回北京国際映画祭がフィナーレを迎え、伊女優モニカ・ベルッチ、鈴木保奈美らがレッドカーペットに登場した。鳳凰網が伝えた。 今年で7回目を迎えた北京国際映画祭が23日、国家中影映画デジタル製作基地でクロージングセレモニーと授賞式を行い、レッドカーペットには国内外の女優たちが華やかに登場した。 カーペットで特に観客の目を引いたのが、映画 [全文を読む]

迷走フジの大きな勘違い? 今さら鈴木保奈美、安田成美が連ドラ主演って……

日刊サイゾー / 2016年07月25日13時00分

鈴木保奈美(49)が、8月13日に放送開始予定のフジテレビ系連続ドラマ『ノンママ白書』(土曜午後11時40分~)で、1998年の『ニュースの女』(同)以来、18年ぶりに連ドラ主演することがわかり、テレビ業界、視聴者が騒然となっている。それもそのはず、いくら深夜ドラマとはいえ、今さら鈴木を主役に据えることに疑問の声が続出しているのだ。 『ノンママ白書』は、バ [全文を読む]

鈴木保奈美主演ドラマの時代錯誤!とんねるずとフジのズブズブはいつまで続く?

アサジョ / 2016年07月01日09時59分

とんねるずの石橋貴明の妻で、女優の鈴木保奈美主演ドラマ「ノンママ白書」(フジテレビ系)が、8月からスタートする。鈴木の連ドラ主演は1998年の「ニュースの女」(フジテレビ系)以来18年ぶり。 しかし、このキャスティングに早くもネット上では「時代錯誤も甚だしい」「散々古いと言われてるのに何も変わってないな」「さすがフジテレビ、過去の栄光を引きずってる」など、 [全文を読む]

鈴木保奈美、和久井映見…「月9ドラマ」30年間の知られざる秘話を公開!

アサ芸プラス / 2017年06月05日17時58分

初めて視聴率30パーセント超えを記録した「東京ラブストーリー」(1991年)は、奔放な女性を演じた鈴木保奈美と、彼女に翻弄される織田裕二のコンビで知られる。だが、当初はヒロイン・赤名リカには安田成美を想定していた。大胆なセリフを嫌ったのか、安田はオファーを固辞。代わって起用されたのが鈴木で、それに合わせて永尾完治役も緒形直人から織田裕二に交代した。「僕は [全文を読む]

鈴木保奈美も絶句!?石橋貴明と極楽とんぼ山本のマル秘写真が映り込む放送事故

アサ芸プラス / 2017年03月06日17時59分

「山本の部屋を吉村崇がレポートしている時、とんねるずの石橋貴明や妻の鈴木保奈美と山本が写る3ショット写真が入り込みました。その瞬間、スタジオの出演者から『それNGみたいです!』という声が飛び、すぐにカメラから外されるという事態が発生。以後、その話題に触れられることはありませんでした。石橋といえば近年、山本と公の場で絡んではいないものの『とんねるずのみなさん [全文を読む]

『東京ラブストーリー』から25年、鈴木保奈美の人生

NEWSポストセブン / 2016年11月11日07時00分

主人公の赤名リカを演じたのは鈴木保奈美(50才)。そんな彼女が芸能界を“引退”宣言したのは18年前。引退前も、復帰後も自分のことを語らない女優だった。「その保奈美さんが“当時”の話に花を咲かせていたので本当に驚きました。“丸くなったな~(笑い)”と。『東ラブ』の話題もずっとNGといわれていましたし、あの頃とは線引きしている印象が強かったんですよ」(テレビ局 [全文を読む]

比嘉愛未、まさかのアレで鈴木保奈美の地雷を踏んだ!?

Woman Insight / 2016年09月15日19時00分

9月14日、東京・神楽座にて、映画『カノン』の完成披露試写会が行われ、キャストの比嘉愛未さん、ミムラさん、佐々木希さん、鈴木保奈美さんと、雑賀俊明監督が登壇しました。 祖母が遺した手紙により死んだはずの母が生きていたことを知らされた三姉妹が、自分たちの傷に向き合いながら母の過去を辿り、未来への一歩を踏み出そうとする、女性たちの愛と葛藤を描く家族再生の物語の [全文を読む]

鈴木保奈美、フジと同じくオワコン証明

NewsCafe / 2016年09月08日11時29分

記者「女優、鈴木保奈美(50)主演で土曜深夜放送のドラマ『ノンママ白書』(フジテレビ系)が予想どおり、いやそれ以上の低視聴率です」 デスク「ああ、放送が始まる前にもそれは触れたけど、やっぱりそうだったか」 記者「3.6%で始まり、2.4→2.1→2.9%(ビデオリサーチ、関東地区)と推移しています。深夜とはいえ、この枠は3-5%の範囲でしたから鈴木が数字を [全文を読む]

フジテレビ『ノンママ白書』が大爆死! “常務の元カノ”鈴木保奈美起用の大愚行で……

日刊サイゾー / 2016年09月02日13時00分

その昔、フジテレビの“トレンディドラマ”で一世を風靡した鈴木保奈美演の“オトナの土ドラ”枠『ノンママ白書』が予想通りの低視聴率で、早くもフジの上層部の責任が問われている。 というのも、このドラマ、6月に行われたフジの親会社「フジ・メディア・ホールディングス」の株主総会で、株主から「キャスティングが古い」「時代錯誤も甚だしい」などと指摘されて、長時間にわたっ [全文を読む]

低予算丸出し?鈴木保奈美のドラマ『ノンママ白書』に猛批判

デイリーニュースオンライン / 2016年08月20日19時05分

女優の鈴木保奈美(50)が主演をつとめるドラマ『ノンママ白書』(フジテレビ系)第1話が8月13日に放送された。ノンママ3人の暗い女子会が長々と繰り広げられる展開に、視聴者から「寝る前に暗い気持ちになった」「時間返せ」などと痛烈なブーイングが飛んでいる。 ■バブル期を忘れらない女性の25年後 鈴木が18年ぶりに連ドラ主演を飾ると話題になった本作。ついに中身が [全文を読む]

早くも暗雲?鈴木保奈美『ノンママ白書』が不安だらけの船出

デイリーニュースオンライン / 2016年08月13日19時05分

8月13日から放送されるドラマ『ノンママ白書』(フジテレビ系)で、鈴木保奈美(49)が18年ぶりに主演を飾ることで話題になっている。しかし一部報道関係者の間では、本作の出来を心配する声が出てきた。 ■キャストで話題作りの傾向変わらず かつて80〜90年代に一世を風靡した鈴木。久しぶりに連ドラで主演をつとめ、バツイチで子無し(=ノンママ)の49歳、広告会社の [全文を読む]

シワもたるみもさらけだした鈴木保奈美の主演ドラマに視聴者が早くも嫌悪感

アサジョ / 2016年08月13日17時59分

広告代理店に勤務し、家庭を持たない道を選んで必死に働いてきたアラフィフ女性を演じているのは鈴木保奈美だ。 90年代には「東京ラブストーリー」(フジテレビ系)など人気ドラマで活躍していた鈴木だが、連ドラ主演は98年の「ニュースの女」(フジテレビ系)以来18年ぶり。実際にアラフィフとなり、同世代の女性をどう演じるかに注目だが、放送前の期待値は思いのほか芳しくな [全文を読む]

鈴木保奈美、よく受けた「仕事」

NewsCafe / 2016年08月12日11時35分

デスク「女優の鈴木保奈美(49)が『ノンママ白書』(フジテレビ系)で18年ぶりに主演するっていうのに、放送前からなんだか評判悪いね」 記者「凋落のフジだから…ですかね?鈴木はバツイチで子無しの広告代理店管理職のヒロインを演じますが、夢物語のトレンディー感からいまだに抜け出せないフジ特有の時代錯誤感に違和感を覚える視聴者が多いようです」 デスク「ただ、放送は [全文を読む]

鈴木保奈美「シワもたるみも涙もさらけ出します!」

Smartザテレビジョン / 2016年08月10日05時00分

今回、主演を務める鈴木保奈美に、作品に対する思いや役どころについて聞いた。――作品に対する意気込みをお聞かせください。恐らく今まではなかったんじゃないかと思う、“アラフィフ”をリアルに描くドラマです。今まで見たことのないようなものをお見せできるんじゃないかなと思っています。20年くらい前には、“アラサー”をテーマにしたドラマがあって、10年くらい前には“ア [全文を読む]

鈴木保奈美、菊池桃子のフジ連ドラに「時代遅れで観たい要素が一つもない!」

アサジョ / 2016年08月06日17時59分

鈴木保奈美と菊池桃子ら出演者が登場し、ドラマをPRした。鈴木は1998年放送の「ニュースの女」(フジテレビ系)以来、18年ぶりの連ドラ主演ということで、マスコミでは大きく取り上げられているが、視聴者の反応は芳しくないようだ。 鈴木といえば「恋のパラダイス」や「東京ラブストーリー」で知られ、菊池も「君の瞳に恋してる!」や「同・級・生」などフジテレビのトレンデ [全文を読む]

フジで鈴木保奈美と菊池桃子共演 話題性重視の起用意図

NEWSポストセブン / 2016年07月08日07時00分

鈴木保奈美(49)が8月13日スタートのドラマ『ノンママ白書』(フジテレビ系)で、50歳目前のバツイチで子供がいない(ノンママ)キャリアウーマンを演じるという。 このドラマにはもう一人の注目キャストが出演する。鈴木と同じ時代にアイドルとして人気を博した菊池桃子(48)が、鈴木のノンママ仲間で婚期を逃した同期を演じるのだ。 菊池といえば、戸板女子短期大学の客 [全文を読む]

鈴木保奈美18年ぶり連ドラ主演で「織田裕二はどうした?」の声

アサジョ / 2016年07月03日17時59分

鈴木保奈美が18年ぶりに連続ドラマに主演する。8月13日スタートの「ノンママ白書」で、放送はフジテレビの土曜深夜枠。1991年に鈴木がヒロインを務めたトレンディドラマ「東京ラブストーリー」から25年。最終回で32.3%を記録して一躍人気女優となり、“常勝”フジを支えた鈴木が古巣に舞い戻ってくる。「東京ラブストーリー」といえば、思い出されるのが鈴木の相手役、 [全文を読む]

フォーカス