西村京太郎のニュース

JR時刻表が西村京太郎氏とコラボレーション企画 さらにクイズ正解者の中から抽選で豪華プレゼント!~JR時刻表で50周年企画実施中!~

@Press / 2013年06月18日17時00分

(1) 7月号・8月号で西村京太郎氏とコラボレーション企画 「西村京太郎流時刻表の楽しみ方」と題し、50周年記念企画の第2弾として、7月号ではトラベルミステリーの巨匠・西村京太郎氏が登場。時刻表愛用者であり、創作活動にも本誌が欠かせない同氏に、時刻表に対する思いを語っていただきます。さらに「西村京太郎 × JR時刻表 コラボクイズ」も収録。正解者の中から抽 [全文を読む]

分冊百科「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ DVDコレクション」全50巻 2013年9月4日(水)に創刊!

PR TIMES / 2013年08月14日16時09分

初のDVD化! 9月9日(月)には記念すべき50作目となる最新作を全国TBS系列で放送! 週刊テレビ情報誌「TVガイド」を発行している、株式会社東京ニュース通信社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:奥山卓)は、「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ DVDコレクション」を9月4日(水)に創刊いたします。これは、トラベルミステリーの第一人者・西村京太郎 [全文を読む]

『遺譜 浅見光彦最後の事件』刊行を記念し、西村京太郎氏と内田康夫氏が16年ぶりに対談。ミステリー界の2大巨頭が語る、名探偵の過去・現在・未来とは。

PR TIMES / 2014年08月12日13時11分

西村京太郎氏と内田康夫氏に、名探偵の過去・現在・未来や、作家という仕事について存分に語っていただきました。 株式会社KADOKAWAは、『遺譜 浅見光彦最後の事件 上・下』(内田康夫:著)刊行に際し、国民的名探偵・浅見光彦、十津川警部それぞれの生みの親である内田康夫氏、西村京太郎氏の対談を実施しました。両氏にとっては、実に16年ぶりの”夢の対談”です。 対 [全文を読む]

西村京太郎、山村美紗、西村妻――いまも続く「日本ミステリー界の歪な三角関係」

サイゾーウーマン / 2014年05月15日13時00分

日本ミステリー界の重鎮で、「日本一稼いでいる作家」ともいわれる西村京太郎。同じくその世界で“女王”と呼ばれていた故・山村美紗との“ただならぬ関係”は度々報じられているが、西村の妻をも巻き込んだいびつな三角関係は、今もなお繰り広げられているという。 美紗は、夫と娘(山村紅葉)を持つ身ながら、西村と京都に豪邸を共同購入。渡り廊下でつながったその一軒家で、奇妙な [全文を読む]

沢口靖子主演「鉄道捜査官」シリーズ再開で鉄道ファンが歓喜!

アサジョ / 2017年05月30日10時15分

沢口靖子が鉄道捜査官・花村乃里子を演じる人気シリーズ「西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官」(テレビ朝日系)の最新作が、6月11日に放送されることが発表された。「鉄道捜査官」は「土曜ワイド劇場」を代表する人気シリーズ。「警視庁鉄道捜査隊東京駅分駐所刑事課」という架空の組織を舞台とした刑事ドラマだ。沢口が演じる花村乃里子主任が鉄道にまつわる事件を解決していく物語 [全文を読む]

沢口靖子主演人気シリーズの新作が「日曜ワイド」に登場!

Smartザテレビジョン / 2017年05月26日05時00分

放送開始以来、傑作ミステリーを中心に放送してきた「日曜ワイド」枠だが、6月11日(日)に新作「西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官17」が登場。沢口靖子が警視庁鉄道捜査隊東京駅分駐所の鉄道捜査官・花村乃里子を演じる人気シリーズの第17弾だ。 この「西村京太郎サスペンス 鉄道捜査官17」を皮切りに、6月18日(日)に「司法教官・穂高美子6」(主演・水野真紀)、6 [全文を読む]

『十津川警部シリーズ』から渡瀬と伊東が降板!惜しむ声続々

しらべぇ / 2016年08月26日20時30分

※画像はTBSチャンネルのスクリーンショット26日、TBSで放送されているドラマ『西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ』の一部出演者が刷新されることが判明。十津川警部役が渡瀬恒彦から内藤剛志へ、亀井刑事役が伊東四朗から石丸謙二郎にそれぞれ交代となる。1992年からコンビを組み、「ハマリ役」となっていた両者だけに視聴者からはショックの声が。恒ちゃんが... [全文を読む]

吉田羊&木村佳乃がW主演を務める、女優・黒木瞳初監督作品の原作や赤川次郎や江戸川乱歩、西村京太郎などの日本を代表するミステリー作家の作品など、光文社文芸作品を大量入荷、配信いたします!!

PR TIMES / 2016年06月25日11時24分

Webを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 松栄立也、http://www.dmm.com/ 以下DMM )は、2016年6月25日より大人気シリーズの赤川次郎「三毛猫ホームズシリーズ」や、江戸川乱歩の有名作・代表作をそろえた「江戸川乱歩全集」、西村京太郎「十津川警部シリーズ」に、黒木瞳が初監督し映画 [全文を読む]

吉田羊&木村佳乃がW主演を務める、女優・黒木瞳初監督作品の原作や 赤川次郎や江戸川乱歩、西村京太郎などの日本を代表するミステリー作家の作品など、 光文社文芸作品を大量入荷、配信いたします!!

デイリーニュースオンライン / 2016年06月25日11時00分

Webを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 松栄立也、 以下DMM )は、2016年6月25日より大人気シリーズの赤川次郎「三毛猫ホームズシリーズ」や、江戸川乱歩の有名作・代表作をそろえた「江戸川乱歩全集」、西村京太郎「十津川警部シリーズ」に、黒木瞳が初監督し映画化され人気急上昇中の桂望実「嫌な女」な [全文を読む]

西村京太郎の行きつけ 湯河原の中華料理店

ぐるなび / 2014年02月19日17時10分

2月18日の「L4YOU!」(テレビ東京系、毎週月~金曜午後4時)で、ミステリー作家の西村京太郎さんが湯河原のグルメを紹介し、俳優の阿藤快さんとともに中華料理店「紅籠坊」(神奈川県湯河原町)を訪れた。 紅籠坊は、西村さんの行きつけの店。まずは、「食べやすい」から好きだという西村さんのおすすめメニュー「野菜いっぱいのはるまき」がテーブルに運ばれてきた。阿藤さ [全文を読む]

テレビ朝日、突然の『土曜ワイド劇場』打ち切りは“下請けイジメ”!? 制作会社が連鎖倒産の恐れ

日刊サイゾー / 2017年03月12日12時00分

西村京太郎トラベルミステリー』や『家政婦は見た!』などの人気シリーズが生まれた。現在、水曜夜9時から放送されているテレ朝の人気ドラマシリーズ『相棒』も、当初は土曜ワイドの単発でスタートした作品。ドラマの制作はテレ朝と系列の朝日放送が分担して行っているが、実態は、下請けのドラマ制作会社に丸投げしている状況だ。 現在も継続しているシリーズは、テレ朝が高橋英樹 [全文を読む]

土曜ワイド劇場が40年の歴史に幕…日曜朝10時に移動でショックの声

しらべぇ / 2017年02月15日05時30分

人気作品も数多く、『西村京太郎トラベルミステリー』、『終着駅シリーズ』、『タクシードライバーの推理日誌』、『家政婦は見た』など人気作品が目白押し。さらに言わずと知れた『相棒』も元々は『相棒・警視庁ふたりだけの特命係』として同枠で放送され、人気が高かったことから連続ドラマ化されている。今後日曜朝10時の「日曜ワイド」でも人気作は放送される予定だが、やはり40 [全文を読む]

電王戦を見て考えたこと 西村京太郎(作家)

ニコニコニュース / 2014年04月12日17時30分

昔、全国麻雀大会が船を借りきって行われたことがある。プロ棋士も参加した盛大なもので日本一になったのは将棋のプロ棋士だった。ところが、いざ表彰式になって、その棋士が表彰も賞金も辞退してしまったのである。その理由について棋士がこう話した。(当時の麻雀牌は象牙に竹をかぶせたものだった)「その竹の表は細いスジが入っていたり、竹の色が微妙に違います。私はその一枚一枚 [全文を読む]

『十津川警部』渡哲也・渡瀬恒彦兄弟初対決に至るまでの苦労

NEWSポストセブン / 2013年09月08日16時00分

2時間ドラマの中でもとりわけ長寿を誇る『西村京太郎サスペンス十津川警部シリーズ』(TBS系)が、9月9日放送で50作目を迎える。 記念すべき50作目の作品『消えたタンカー』の見どころは、なんといっても十津川警部役の主演・渡瀬恒彦(69才)と実兄・渡哲也(71才)の3度目となる共演だ。しかも初めての兄弟対決。 2時間ドラマの醍醐味といえば、“いかにも怪しげな [全文を読む]

「たけしの事務所に入れてほしい」も門前払いの美元 高嶋政伸との"泥沼離婚法廷"は続く......

日刊サイゾー / 2012年09月15日08時00分

妻・美元と"泥沼離婚裁判"を抱える俳優の高嶋政伸が、9月7日放送の『金曜プレステージ 西村京太郎スペシャル 十津川刑事の肖像6』(フジテレビ系)に主演していた。だが、十津川刑事役を演じる高嶋の人相が悪くなり、悪徳刑事に見えたのは筆者だけだろうか? 美元と直接対決した"離婚裁判"が6月1日に開かれ、証言台に立った高嶋は、美元のストーカー行為を具体的に挙げて、 [全文を読む]

テレ朝「土曜ワイド劇場」が40年の歴史に幕も「問題なし」な理由とは?

アサ芸プラス / 2017年04月08日17時58分

「高橋英樹が十津川警部を演じる『西村京太郎トラベルミステリー』といった人気シリーズはなくならないでしょう。ですので、ファンはただの枠移動ととらえ、心配していないようです」(テレビ情報誌ライター) とはいえ、土曜日のあの時間にのんびりとドラマを見ることを楽しみにしている層もいそうだ。また、土曜夜から日曜昼になるとお約束の艶シーンが見られなくなるのでないかと心 [全文を読む]

新・十津川シリーズ第2弾!内藤剛志インタビュー「十津川はつないでいく役」

Smartザテレビジョン / 2017年03月29日06時00分

4月3日(月)夜8時から、月曜名作劇場「西村京太郎サスペンス 新・十津川警部シリーズ2『伊香保温泉殺人事件』」(TBS系)が放送される。 新シリーズ第二弾で十津川警部を演じるのは、前回に引き続き内藤剛志。また、頼れる相棒である“カメさん”こと亀井警部補を演じるのは石丸謙二郎だ。 さらに、謎多きデザイナー役に笛木優子、勝気で十津川と対立する女性刑事役を紫吹淳 [全文を読む]

TBSで渡瀬恒彦さん追悼番組決定「十津川警部シリーズ」第42弾を再放送

Smartザテレビジョン / 2017年03月22日14時15分

3月14日に亡くなられた俳優の渡瀬恒彦さんをしのび、TBSでは3月27日(月)夜8時から追悼番組として「西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ42 九州ひなの国殺人ルート」を再放送することが分かった。 同作は、2009年9月28日に3時間のスペシャル企画として放送されたもので、渡瀬さん演じる十津川警部の活躍を描く人気サスペンスドラマシリーズの第42弾。 [全文を読む]

今や絶滅?松方弘樹さん死去で消えゆく昭和の”豪快役者”

デイリーニュースオンライン / 2017年01月28日12時05分

昨年末は当たり役の『(西村京太郎サスペンス)十津川警部シリーズ』(TBS系)を降板した。 そして松方さんが「兄ぃ」と慕い続け、もっとも親交が深い梅宮辰夫(78)は昨年、十二指腸癌であることを発表。十二指腸と胆嚢を摘出する大手術を受けていた。 その多くが亡くなり、生きていても借金や病気に苦しむ昭和の豪傑たち。やはり彼らのような自由奔放で破天荒な生き方は、最後 [全文を読む]

渡瀬恒彦 胆のうがんは「小康状態」も新作ドラマ進行中

NEWSポストセブン / 2017年01月19日07時00分

東京から奥さんが京都に駆けつけて、渡瀬さんに寄り添う姿も見られました」(ドラマ関係者) 昨年8月には、渡瀬が1992年から、およそ半世紀にわたって演じてきた『西村京太郎サスペンス 十津川警部シリーズ』(TBS系)の十津川警部役が交代になった。『新・十津川警部』は内藤剛志(61才)が演じる。芸能関係者が言う。「体調がすぐれない時もあるようですが、とりあえず病 [全文を読む]

フォーカス