佐藤義則のニュース

【プロ野球】オリックスの佐藤さん!? 40歳でノーヒットノーランにパンチパーマ…。名字と球団の不思議な関係

デイリーニュースオンライン / 2017年03月02日16時05分

※野球の見方が変わるスマホマガジンでニュースやコラムが読み放題! ■オリックスで活躍した「佐藤姓」のパイオニア ■佐藤義則(1976年/阪急1位) オリックスが誇る「佐藤姓」の選手の筆頭といえば、“ヨシボール”を武器に活躍した佐藤義則。 日本大からドラフト1位で入団すると、即戦力として活躍し1年目で新人王を獲得。その後は低迷期もあったが、1985年に21 [全文を読む]

山田久志の日本記録12年連続開幕投手が途切れた日

NEWSポストセブン / 2017年03月28日07時00分

心配顔の上田利治監督に、山田が社交辞令で“監督の思うようにしてください”と告げたところ、オープン戦絶好調の佐藤義則が開幕投手に指名された」(スポーツ紙記者)という。 試合後、上田監督は「佐藤は山田の偉大さがわかっただろう」とコメント。山田は17年連続2ケタ勝利も途切れ、翌年に現役を引退した。 【試合データ】 1987年4月10日(西宮球場) 阪急6-6南海 [全文を読む]

【プロ野球】ソフトバンクV奪回へのウイークポイントは中継ぎ左腕。「ポスト森福」は誰だ!?

デイリーニュースオンライン / 2017年03月23日17時05分

そのときの阪神のコーチは、現在のソフトバンクの投手コーチ・佐藤義則。そういった縁でも期待したくなる投手だ。 ■【穴】笠原大芽 ■2016年成績 1軍登板なし 今季で入団6年目の笠原大芽。昨季はウエスタン・リーグで9勝を挙げ最多勝を獲得。オフにはWBSC U-23ワールドカップに同僚の真砂勇介らとともに日本代表の一員として出場し、優勝に貢献した。 本来は先 [全文を読む]

江本孟紀氏 プロ野球キャンプ絶好調報道「ええ加減にせぇ」

NEWSポストセブン / 2017年03月02日07時00分

5球団競合指名のドラ1ルーキー・田中正義(22、ソフトバンク)も、佐藤義則投手コーチが〈マー君(田中将大、28)より上〉(2月2日、日刊スポーツ)と大絶賛。〈正義「8割の力」でバットへし折った〉(2月10日、大阪日刊スポーツ)と報じられたが、2月23日の紅白戦で2回4四球の“コントロール難”が露呈した。 プロの目から見ても、この時期の報道は割り引いて読む [全文を読む]

背水のウインターリーグ参戦も松坂大輔に冷たい視線。バッシング逃れすら虚しい?

週プレNEWS / 2016年12月15日10時00分

佐藤義則投手コーチは、キャンプでフォーム改造を提案したものの、松坂に拒否されて以来、完全にそっぽを向いているし、野球理論にうるさい工藤公康監督も松坂の小手先のフォームでの投球はナンセンスと完全に見放しています。 いくら孫正義オーナーの肝煎(きもい)りで入団したといっても、来季復活できないようだと、先はない。そのあたりは本人も覚悟の上でしょう」 そんな松坂が [全文を読む]

【プロ野球】いざ25年ぶりの大舞台へ! カープの日本シリーズ名場面をプレイバック!!

デイリーニュースオンライン / 2016年10月20日16時05分

舞台を西宮球場に移した第3戦では1点リードの3回表、阪急の先発・佐藤義則から満塁ホームランを放ち、リードを広げた。 さらに第7戦、1対2と1点を追う6回に長嶋は山田から再びホームランを打ち、2対2の同点とする。その後、広島は7回に3点を挙げ勝ち越し、8回にも2点と追加点を奪い、7対2で勝利。4年ぶりの日本一に輝いた。長嶋はこのシリーズで、3本塁打10打点と [全文を読む]

【プロ野球】「動かざること山の如し」。チームに日常を取り戻した楽天・梨田昌孝監督。名将の1年目を振り返る!

デイリーニュースオンライン / 2016年10月19日17時05分

短期間ながら、監督代行は佐藤義則投手コーチから大久保博元2軍監督へと代わるなど迷走した。 大久保監督が就任し、一致団結で仕切り直した2015年は「Smart & Spirit 2015 一致団結」のスローガンとは裏腹に、田代富雄打撃コーチのシーズン途中での退団などもあり、チームは瓦解した。 ■開幕から打順をほぼ固定した 今季の梨田楽天は過去2年にはない「落 [全文を読む]

プロ野球覆面座談会「裏ネタ」ラストスパート!(3)盤石ソフトバンクに介在するひとつの不安

アサ芸プラス / 2016年08月17日05時56分

工藤公康監督(53)と佐藤義則投手コーチ(61)の間に微妙な溝ができつつあるらしいんだ。工藤監督も佐藤コーチと同じ投手出身。ただ佐藤コーチは工藤監督よりも9歳年上で、これまでコーチとしてもダルビッシュ有や田中将大ら多くの名投手を育ててきた実績がある。その強い自負心から、佐藤コーチが工藤監督と話し合いもせずに「俺は投手管轄のトップなんだから」と独断で物事を決 [全文を読む]

第四回全国少年少女剣道祭開催記念!佐藤八段の剣道講座を特別価格で提供

PR TIMES / 2016年06月25日10時33分

佐藤義則氏は、全日本学校剣道連盟常任理事を務め、中学校で必修となっている武道のひとつである「剣道」の指導方法を学校の先生に教えている剣道指導の第一人者です。 【イベント詳細】 ・名称: 第四回少年少女剣道祭 ・開催日: 平成28年6月26日(日) ・開催地: さいたま市記念総合体育館 ・主催: 一般社団法人剣道振興協会 [画像1: http://prtim [全文を読む]

阪神・金本監督 低迷するチーム状態…「シロウト首脳陣」に見切りでもう「新任」探し

アサ芸プラス / 2016年06月18日09時56分

かつて阪神で投手コーチを務め、日本ハム時代にダルビッシュ有(29)、楽天時代には田中将大(27)を育てた、現ソフトバンクの佐藤義則投手コーチである。前出・阪神関係者が明かす。「阪神コーチ時代には金本監督は現役選手。関係も悪くなかった。ただ、ソフトバンク入りした経緯に、すんなりと阪神カムバックとはいかない事情がある。佐藤コーチは14年まで楽天で投手コーチを務 [全文を読む]

プロ野球12球団「スタッフ年齢」からみるチームの実情

デイリーニュースオンライン / 2016年03月10日16時05分

パ・リーグではソフトバンクの佐藤義則投手コーチの62歳だった。 一方、最年少コーチはセ・リーグが中日の島村一輝打撃コーチ、および広島の迎祐一郎打撃コーチ補佐の35歳。パ・リーグでは埼玉西武の中野達也トレーニングコーチで33歳だった。 注目としては、広島の東出輝裕打撃コーチと、中日の小山良男捕手コーチ、松坂世代から2人がコーチに名を連ねたこと。昨季もDeNA [全文を読む]

【プロ野球】不良外人ばかりじゃない?今季の注目”新助っ人”

デイリーニュースオンライン / 2016年02月25日16時05分

最速158キロのストレートの持ち主で、佐藤義則投手コーチは「俺の中ではナンバーワン」と早くも大絶賛している。 しかし、このスアレス、実は2年前はただの草野球選手。故郷のベネズエラで建設作業員や車の運転手をしながら、草野球を楽しむ程度だったが、その素質を見出され、メキシカンリーグ入りを果たすと1年目の昨季から43試合で防御率1.71の大活躍。 前代未聞のサク [全文を読む]

【プロ野球】キャンプ始動も引き取り手なし…松中信彦はどうなる?

デイリーニュースオンライン / 2016年02月08日17時00分

●想像2 2014年、楽天との契約を解消した佐藤義則投手コーチが、翌年ソフトバンクと契約した際、星野仙一氏がソフトバンク・王会長にお願いしたという噂が出ていたので、今度は松中の事で王氏がお願いしたら、星野氏は断れないのではないか……。 松中の去就については、他にも広島へ移籍か? という噂も出ており、正直言ってどこかの球団が、松中の最後の花道を作ってくれる [全文を読む]

2015年プロ野球を総括“覆面スクープ座談会”(3)「日本一の工藤・ソフトバンクに不穏な動きアリ?」

アサ芸プラス / 2015年12月31日17時56分

真相は佐藤義則投手コーチ(61)と工藤公康監督(52)が喫煙者で、ミーティングのたびに両者に挟まれながら〝煙地獄〟にさいなまれ続け、ついに耐えられなくなったということらしい。大のタバコ嫌いの吉井コーチは春季キャンプの頃から「勘弁してほしいわ」とグチっていたからね。──小久保裕紀監督(44)の歴史的な采配ミスで「プレミア12」は3位に終わりましたが‥‥。侍ジ [全文を読む]

ソフトバンク・工藤公康 V当確の裏にあった“広岡式管理野球”!「ヘッドコーチを置かなかった理由」

アサ芸プラス / 2015年09月13日09時56分

コーチ経験がないまま監督になったせいか、審判に当たったボールの扱いに関するルールを知らなかったり、継投の際、マウンドに行った佐藤義則投手コーチ(60)が戻ってきてしまい、交代ができなくなって打たれるなどの凡ミスもあって、「無色野球」「素人監督」などと批判も受けている。「作戦面の失敗も目立ちますが、本人も素直に『俺のミス』と認めるので、大きな問題にならない [全文を読む]

米田哲也氏 「キャンプで1日350球投げれば夏場にバテない」

NEWSポストセブン / 2015年08月14日07時00分

僕や山田(久志)の投球を見ていた佐藤義則(現・ソフトバンク一軍投手コーチ)が「先輩が投げているんだから」と最後までつきあっていたが、そういう選手ほど長く現役生活を続けて実績も残しました(佐藤は41歳でノーヒットノーランを達成)。 こういう練習をしていれば夏場にバテることもない。夏場に完投すれば1試合で1.5キロは痩せました。体調が良ければ翌日には体重が戻る [全文を読む]

プロ野球各球団の開幕ダッシュを阻んだ「大誤算戦犯」は誰?(3)大補強で優勝候補だったオリックスが…

アサ芸プラス / 2015年04月22日05時56分

これをかつてのフォームに戻そうにもストレートの力は全盛期の60~70%だろうから、変化球を駆使するマイナーチェンジ化を佐藤義則投手コーチ(60)は提案したんです。しかし、松坂はかたくなにかつての投球を100%取り戻そうとキャンプから取り組んできました。なのに、復帰登板となった3月4日の甲子園で手投げに戻っていた。これを見た他球団のスコアラーから『あれ、股関 [全文を読む]

2強危うし?プロ野球「最終ペナント大予想」!(3)強すぎるソフトバンクの不安要素

アサ芸プラス / 2015年03月29日09時55分

そもそも、佐藤義則(60)、吉井理人(49)の両投手コーチをはじめ、組閣は監督の意向ではなくフロント主導で行われた。だから、空中分解を危惧する声は前々から出ていたんですけど、現在、すでに一枚岩になれているとは言えない。実はOBの城島健司氏にもオファーを出したものの、そうした不安から入閣を断られたとも言われています」 今季からヤフオクドームはラッキーゾーンを [全文を読む]

本命ソフトバンクの不安要素は工藤新監督の神経質すぎる繊細さにある!

週プレNEWS / 2015年03月26日06時00分

それを支えるべく一軍投手コーチにチーフとして佐藤義則、そして吉井理人のふたりを配しましたが、これがどう出るか…。 佐藤コーチは阪神、日ハム、楽天と投手コーチやヘッドコーチを歴任しダルビッシュ、田中将大らを育てた名伯楽。実績がスゴいだけに意外と神経質な工藤監督が気を遣いすぎるとストレスがたまるのではと。佐藤さんも性格的に難しい人と言われてますしね。 さらに、 [全文を読む]

プロ野球「オープン戦」で感じた“メジャー帰り4人”の評価は?(1)ソ・松坂はフォームを戻さないと…

アサ芸プラス / 2015年03月10日09時53分

佐藤義則投手コーチ(60)も、振りかぶってから投げるまで全ての動作がおかしいことを指摘し、キャンプ中、フォームの矯正に取り組んできた。 「体が横振りになって、開きが早いんです。筋肉がつきすぎていて、体が回らないので、今は必死に上半身の筋肉を取ろうとしている。ただし、体をしぼりながらも、極力ウエートトレはしないで筋肉を落とすという方法で、こういうケースは聞 [全文を読む]

フォーカス