遠藤要のニュース

遠藤要の違法賭博でエハラマサヒロに風評被害 「そっくりすぎる」と話題に

しらべぇ / 2017年02月09日20時00分

(画像はTwitterのスクリーンショット)俳優の遠藤要(33)が違法営業の遊技場で違法賭博店に入店したとして、所属事務所は9日、謹慎処分にすることを発表。10日発売の『FRIDAY』で報じられるための対応だと言う。所属事務所は、「報道を受け、本人に対しての事実確認を行った際に該当遊技場に入店していたことが発覚しました」とコメントしている。■エハラマサヒロ [全文を読む]

遠藤要に意外な特技!YouTubeにスペシャルムービーが公開

PR TIMES / 2012年12月17日16時11分

三池崇史監督の『クローズZERO』戸梶勇次役をはじめ、NHK連続テレビ小説「てっぱん」、TBSドラマ「大奥~誕生[有功・家光篇]」など多くの話題作に出演し注目を集める人気若手俳優の遠藤要。来年2013年3月には東野圭吾の傑作ミステリーを原作とした映画「プラチナデータ」に出演することが発表されており、ますます活動の幅を広げている。そんな遠藤要だが、12月25 [全文を読む]

遠藤要と清水良太郎が違法賭博店に出入り!事後対応の違いに批判も

しらべぇ / 2017年02月10日07時00分

(Michael Blann/DigitalVision/Thinkstock)俳優の遠藤要とタレントの清水良太郎が「違法賭博店に出入りしていた」と報じられた。しかし、その事後対応の違いに対して、批判の声があがっている。■賭博は行っていない模様10日発売の『FRIDAY』は、2名が違法営業の遊技場を訪れ賭博行為を行っていたと報じた。両者の所属事務所はいずれ [全文を読む]

遠藤要と清水良太郎に賭博報道「僕は通います」親密ブログも

WEB女性自身 / 2017年02月09日19時00分

俳優の遠藤要(33)が明日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で違法賭博疑惑を報じられていることを受け、所属事務所が9日に謹慎処分を発表した。いわゆる 闇カジノ 問題は、 16年にバドミントン日本代表選手2名が日本バドミントン協会から無期限での試合出場停止処分を受けたことが記憶に新しく、今回の一件で芸能界にも不穏な空気が流れている。 ものまねタレント・清水アキ [全文を読む]

芸能界一そっくりすぎる遠藤要とエハラマサヒロが遂に共演

dwango.jp news / 2016年11月11日17時51分

毎日のようにツイッターで上げられるワード「遠藤要とエハラマサヒロ、同一人物かと思った。」今回、なんとこの2人が天才凡人のニューシングル『アラーム』のMVで共演を果たした。 きっかけは、天才凡人のメンバー、Hyonn(ヒョン)がこの2人に顔が似ていることから、そっくりさん3人が出会うというMVを作成したいということが発端。 エハラマサヒロはサラリーマン役、遠 [全文を読む]

エハラマサヒロと遠藤要が突然カラオケルームに出現?

Smartザテレビジョン / 2016年03月07日00時00分

3月7日(月)夜8時からサイバーエージェントとテレビ朝日が共同で展開する“インターネットテレビ局”の「AbemaTV」で、お笑い芸人のエハラマサヒロと俳優の遠藤要が出演する「エハラマサヒロ×遠藤要の突撃!アポなしカラオケ」が生放送される。 お互いがそれぞれに間違えられることがあるほど、顔がそっくりで有名なエハラと遠藤。エハラが「自分に似ている俳優さんがいる [全文を読む]

ドラマ「アイムホーム」でとにかくキモい俳優が話題に

dwango.jp news / 2015年05月15日15時18分

そんな中、「とにかくキモい奴」として話題に上がっているのは、5話でクレーマーの松山役を演じた遠藤要だ。松山は、経営難に陥っているコンビニを切り盛りしている久の弟と母に、嫌がらせ行為を続ける男。この松山の悪行を働く変態ブリが実に気持ち悪いのだ。遠藤要は、同クールの「ようこそ、わが家へ」(フジテレビ系列、毎週月曜21:00)でもゲスト出演し、主演の相葉雅紀や沢 [全文を読む]

賭博疑惑で謹慎の俳優・遠藤要が『GRAY ZONE』で復帰も、エイベックスは契約更新せず? 地方で“ゲス不倫”疑惑も……

日刊サイゾー / 2017年05月24日07時00分

周囲は“グレイ”ではなく“クロ”だと思ってるみたいですよ」(映画関係者) 今年2月に違法賭博疑惑を報じられ、謹慎処分となっていた俳優の遠藤要。先月21日、都内で行われた映画『GRAY ZONE』の初日舞台あいさつに出席して仕事復帰となった。 「所属のエイベックスも『十分に反省したから』ということで謹慎を解除したそうですが、どうやら今年の契約は更新しないよう [全文を読む]

KAT-TUN上田竜也にも波及?遠藤要の”闇カジノ”疑惑の余波

デイリーニュースオンライン / 2017年02月14日11時30分

俳優・遠藤要(33)が違法賭博場に出入りしていたとされる一件に関し、あるジャニーズグループのファンが大きなショックを受けている。私生活や仕事で接点が深かったことから、悪影響が生じるのではないかと、懸念されているのだ。 2月10日発売の写真週刊誌『フライデー』(講談社)で、ものまねタレントの清水良太郎(28)と闇カジノを訪れたことが報じられた遠藤。前日の9日 [全文を読む]

清水良太郎、遠藤要だけじゃない! 裏カジノ通いで脅される、あのお笑い芸人

日刊サイゾー / 2017年02月14日11時00分

ものまねタレント・清水アキラの三男でタレントの清水良太郎と、俳優・遠藤要が10日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)で、裏カジノ疑惑が報じられた。 9日には、そろってマスコミ各社にファクスで違法賭博場に出入りしていたことを認め、謝罪。出入りしたのは池袋の裏カジノ店で、「フライデー」では2人がバカラ賭博に興じ、数十万円をチップに代えていたと報じられたが、 [全文を読む]

巻き込まれる!?遠藤要の賭博謹慎であの“親友ジャニーズメンバー”に心配の声

アサ芸プラス / 2017年02月10日17時58分

2月10日発売の「FRIDAY」が、俳優・遠藤要の法律違反の賭博疑惑を報じた。これにより所属事務所は、遠藤を当面の間、謹慎処分にすることを発表している。「事務所の発表によると、遠藤は法律違反の遊技場への出入りを認めたものの、初回入店時には法律違反の賭博ではない旨を店員に確認したうえで遊戯に興じたそうです。その後、再訪した際に金銭を賭ける行為を従業員から誘わ [全文を読む]

大東駿介「日本映画の海外進出を望む」

dwango.jp news / 2014年12月17日13時19分

映画「表と裏」の劇場公開を記念して、ニコニコ動画の生放送を通じて新作映画記者発表会が行われ、W主演を果たした遠藤要と大東駿介らが登壇した。本作品は、日本を変える為に動き出す表の世界と裏の世界の男の物語である。遠藤要演じる「民衆党議員・堂前恭一」はマスメディアでも頻繁に注目される人気議員。一方、大東駿介が演じる「埴輪組の郡司昭次」は独自のルートでシノギを行い [全文を読む]

清水アキラ三男だけじゃない?”闇カジノ”に入り浸る芸能人の面々

デイリーニュースオンライン / 2017年02月10日19時00分

2月10日発売の写真週刊誌『フライデー』(講談社)が、清水アキラ(62)の息子でタレントの清水良太郎(28)と、俳優・遠藤要(33)の違法賭博疑惑をスクープした。報道を受けて、清水良太郎の所属事務所は謝罪、遠藤要の事務所は当面の謹慎処分を発表した。 報道について関係者は、 「彼らは違法賭博店という認識はなかったとのことだが、芸能界には実際に違法賭博に興じて [全文を読む]

「違法賭博」報道の清水良太郎が舞台を降板 弁護士の見解は…

しらべぇ / 2017年02月10日17時30分

10日発売の写真週刊誌『FRIDAY』が、俳優の遠藤要とタレントの清水良太郎の「違法賭博」疑惑を報じた。両名の事務所は、「初回入店の際は違法性がないことを確認して遊び、2回目に賭博行為を持ちかけられたため帰った」と賭博には関与していないむねを発表。また、遠藤の事務所は謹慎処分を発表し、清水については父親でタレントの清水アキラが謝罪した。■清水の公演は中止・ [全文を読む]

今田耕司、鈴木おさむがAVの世界に挑戦

dwango.jp news / 2014年08月10日20時00分

そんな中、この3人に引けを取らずにAV監督として好演しているのが、お笑いからではなく俳優枠で出演している遠藤要だ。遠藤要といえば、「クローズZERO」や「ROOKIES」などの不良役がすぐに思い浮かぶ人も少なくないだろう。特技がキックボクシングということからも腕っぷしの強さが窺える。今作で遠藤が演じる誠は、映画監督を目指しているうちにひょんなことからAV監 [全文を読む]

【TBSオンデマンド】映画「クローズZERO」「クローズZERO II」TBSオンデマンドにて大好評配信中!!

PR TIMES / 2014年03月03日15時56分

小栗旬、山田孝之ほか豪華キャストによる鴉達(クローズ)のドラマを、ぜひTBSオンデマンドでお楽しみください!映画「クローズZERO」【出演】小栗旬、やべきょうすけ、黒木メイサ、高岡蒼甫(現・高岡奏輔)、桐谷健太、渡辺大、深水元基、高橋努、鈴之助、遠藤要、上地雄輔、伊崎央登、伊崎右典、大東俊介、橋爪遼、小柳友、塩見三省、遠藤憲一、岸谷五朗、山田孝之【原作】高 [全文を読む]

モノマネ2世タレント清水良太郎「活動再開」発表でも心配されるワキの甘さ

アサ芸プラス / 2017年06月08日17時58分

ともに遊技場に出入りした俳優・遠藤要も4月11日に謹慎処分を解かれており、謹慎を解くタイミングが早過ぎるという声はありません。しかし清水の事務所は、アキラの長男が社長を務める個人事務所。2世タレント特有のワキの甘さから、また狙われるのではないかと心配する向きもあります」(スポーツ紙デスク) 個人事務所だけに、確かにターゲットにされやすいのも事実ではあるが、 [全文を読む]

岡田准一「主演時代劇」がクランクイン!見どころは黒澤映画譲りの“多重撮影”

アサジョ / 2017年06月03日10時14分

記事によれば、それは刑事役の岡田が児童を虐待死させた犯人役の遠藤要と出ている場面ということでしたが、多重カメラの場合、演者のアップや引きのショットなど必要なカットを複数のカメラで一気に全て撮影するため、そこに出演している俳優が撮影することは物理的に不可能です。遠藤の登場シーンには必ず岡田も出ていますから撮影できるはずがない。今の日本映画界では木村監督ほど編 [全文を読む]

ブレーク前夜“元D-BOYS”加治将樹が引っ張りだこのワケは「激安ギャラと性格のよさ」

日刊サイゾー / 2017年06月01日07時00分

「彼のライバルとしては遠藤要さんや篠原篤さんの名前が挙がりますが、遠藤さんは例の違法賭博の問題で仕事が減るでしょうから、ますます加治さんの仕事は増えるでしょうね。主役を張るのは難しいでしょうけど、脇で引っ張りだこ状態の方が仕事には困りませんからね。今後も彼の顔を見る機会は増えそうですよ。ただ、その都度、髭をそったりして印象を変えているのでよく注目してない [全文を読む]

闇カジノ疑惑の清水アキラ息子、有名だった素行不良&派手な女性関係…会見で異例発言

Business Journal / 2017年02月16日07時00分

10日発売の「フライデー」(講談社)に、東京・池袋の闇カジノで俳優の遠藤要と一緒にバカラに興じる写真をキャッチされた、タレント清水アキラの三男で俳優の清水良太郎。その清水の素行不良が、業界内で話題になっている。 良太郎といえば、父親が代表を務めるプロダクションに所属し、親の七光りで芸能界に鳴り物入りでデビュー。当初は歌手を目指していたが、NHK大河ドラマ『 [全文を読む]

フォーカス